• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カクシカおじさんの"カクシカくん" [ダイハツ ムーヴコンテカスタム]

ダイハツ(純正) アミックス ロングライフクーラント 08703-K9007 1L 

イイね!
評価 : ★★★★★他の商品のレビュー
2013年06月23日
カテゴリ : ケミカル系 > クーラント
ダイハツ(純正) アミックス ロングライフクーラント  08703-K9007 1L
 
先日、初回の車検を87200kmの走行距離にて行いましたが、走行距離多い=エンジンの稼働時間が長い……と考えて、交換用の冷却水は、新車時からのダイハツ純正の高防錆力タイプのロングライフクーラントを使用しました。あくまでうわさの域ですが、市販品のLLCと純正LLC、性能が幾分か違うとの話もききますね。

そして最新の高防錆力タイプのロングライフクーラント(略してLLC)は、トヨタ・ダイハツ系はピンク色となり、ひと昔前のLLCの一般的な赤色や緑色とは違う色にして見分けられるようにしているらしいです。このピンク・赤色系統はサビと見分けがつきにくく、あまりいいとは言えませんが。

あと恐らくトヨタ用とダイハツ用とは同じLLCと思われる?? のですが、LLCの交換周期が違うのは、トヨタ車のラジエターや配管内部には特殊なメッキを施している?? ようで、これで交換周期を延ばしているらしいとうわさに聞きました。

ダイハツ車はもちろん従来のままなので、メンテナンスノートに記載の通り、たとえ走行距離が少なくてもLLCは使用年数で劣化するので、車検毎の交換がベストなのはいうまでもありません。



            【下記は重要な注意事項です】
クーラントの車検毎交換ですがこれは非常に大事なことで、よく言われていることですが、LLCの成分の中で防錆剤の一部の成分と消泡剤の成分が特に劣化が早く、最新のスーパーLLCでもそう何年も持たないようです。3年ほど使用したLLCと新品のLLCを、ペットボトルに入れて振ってみれば分かります。

トヨタやホンダあたりが新車から7年やら9年間も無交換で良いと言っておりますが、実際にはこんなに持たないでしょう。LLCが劣化して7年目に交換した際に、もし水路がサビだらけになっておおごとになっていても、新車保証期間が最大5年であることを考えると、保証拒否となり泣くのはユーザーです。


エンジンオイルの交換サイクルも含めて、ヤフー知恵袋や価格com.あたりで、いかにも知ったかぶりの回答者が7年交換で良いと言っているが、詳しくは知りもしない彼らは非常に罪作りなことをしているけれど、匿名掲示板なので責任は取ってくれませんよね。

第一、距離を走る人が7年間も乗れば、まずウォータポンプが持たず交換することになり、ここでLLCを抜き取ることとなりナンセンスです。まあ冷却水の車検毎の交換費用に比べ、もし大量のサビが水路に循環しボロボロになると(特にターボ車)、修理費用が莫大となり最悪エンジン載せ替えとなり、冷却水交換工賃の10倍以上の費用がかかるに違いありませんね。

そういう点ではダイハツが言っている、車検毎でのクーラント交換は、LLCを水道水で割ると想定しているのと整備費用の上乗せもあるのだろうが、よく考えれば消費者にも親切だと思います。


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そして今回、このLLCを割る水は塩素やカルキやカルシウム分を微量に含む水道水ではなく、以前ここでご紹介しました工業用の高純度精製水を使用しました。

精製水をつかうことにより、錆び防止のためにLLCに入れられているリン酸塩と、水道水に含まれるカルシウム分とが結びついて、沈殿物質となるリン酸カルシウムになるのを抑えられ、次回車検時まで配管が腐食することもなく、また冷却通路のホースなどのゴム類が硬化することもないよう、LLCの劣化には最大限注意を払いました。もちろんリザーブタンクの中のクーラントも交換します。


正直私がちょっと神経質すぎるかもしれませんが、最低でも20万キロ、できればもっと乗って新車から11年間はこのコンテに乗りたいと思っているので、デリケートなCVTミッションとともに、腐食でやられやすい冷却水周りも慎重を期しました。

うちの車を担当している整備屋さんにもこのように説明して、今回の車検を丁寧にやってもらいました。そしてこの写真に掲載したLLC、他製品と混ぜるのはよろしくないので、冷却水タンクからの蒸発による減少などに備え、余分に1L注文して自宅へ持って帰りました。



LLCの希釈濃度は、寒冷地仕様にあわせて50%は確保しました。缶に掲載してある配合表には30%~60%まで記載してあり、
   
       LLC濃度30% 凍結温度-15℃
       LLC濃度40% 凍結温度-24℃
       LLC濃度50% 凍結温度-35℃
       LLC濃度60% 凍結温度-51℃

                     の関係になります。

LLCの60%濃度は、日本国内では、よほど北海道の超寒冷地以外は不必要な値だろうと思われ、シベリア大陸並みの設定値ですね。ただしLLC、あまりにも濃過ぎると冷却性能はダウンするそうです。よって最大でも60%濃度までのようです。

そして掲載写真等の準備が出来次第、今回の車検内容と代車で乗った最新のNAのムーヴカスタム試乗記をブログにアップしたいと思います。
 
購入価格¥1,470
新品/中古新品
入手ルート実店舗

イイね!0件




関連整備手帳

タグ

おすすめアイテム

 
 

関連パーツピックアップ

AUTOBACS / Vantage ストップリーククーラント95 アカ

平均評価 :  ★★★★4.00
レビュー:2件

AUTOBACS / Vantage クーラント補充液 ミドリ

平均評価 :  ★★★3.31
レビュー:39件

Garage KM1 / KM1 SPORTS / BOXER COOL STREET

平均評価 :  ★★★★★5.00
レビュー:3件

3Q自動車 / F161°

平均評価 :  ★★★★★5.00
レビュー:3件

TANIDA / JURAN / Racing Coolant XT

平均評価 :  ★★★★4.29
レビュー:34件

AUTOBACS / Vantage クーラント80 アカ

平均評価 :  ★★★3.00
レビュー:3件

関連レビューピックアップ

コーヨーラド  コンテ用 エアコンコンデンサー CD070396

評価: ★★★★

トヨタ(純正) エアロワイパー

評価: ★★★★★

ダイハツ(純正) フロントロアスカート

評価: ★★★★★

TENNECO Magic Camber

評価: ★★★★★

sparco シートベルト用 FIAパッド

評価: ★★★★

WAKO'S パワーエアコンプラス

評価: ★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「足利義政の作った銀閣寺(東山慈照寺) & 雪景色の銀閣・金閣(2018.10.10 加筆) http://cvw.jp/b/1144014/25024433/
何シテル?   10/10 04:11
カクシカおじさんです。 ニックネームの由来は、我が愛馬コンテカスタムRSの別称、ダイハツの『カクカクシカジカ』と現在の年齢がおじさんになっているところから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

車の修理屋 たけしくん 
カテゴリ:車整備ほか
2017/11/01 15:41:26
 
自動車屋のかどで立ち話 Part2 
カテゴリ:車・パソコンほか
2017/11/01 15:40:00
 
名護ホンダ(バイク)ブログ 
カテゴリ:バイク関係
2017/11/01 15:38:19
 

お友達

当コンテカスタムは全くのドノーマル車のままですが、その代わり実用記事は多い?です。
 
旅行記は豊富にアップしております。
 
現在非常に多忙につき更新は滞りがちですが、それでもよろしければ。
45 人のお友達がいます
のん( ̄▽ ̄)ゞのん( ̄▽ ̄)ゞ * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
わっくん.わっくん. ★あらまん★★あらまん★
みやまーみやまー kakatokakato

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ムーヴコンテカスタム カクシカくん (ダイハツ ムーヴコンテカスタム)
  ダイハツ ムーヴコンテカスタムRS(ターボ)・2WDの寒冷地仕様車に乗っています。 ...
ホンダ CD250U U君 (ホンダ CD250U)
  2008年 5月に中古車として我が家にやって来ました。    1988(昭和63)年 ...
ホンダ Dio (ディオ) ディオ君 (ホンダ Dio (ディオ))
  今はなき、バイク全盛期の頃の2st 50cc原チャリです。 これは親戚からのもらい ...
その他 その他 その他 その他
  車・バイク以外の記事向けページです。 イベント等で撮影した鉄道車両の解説やら、自作 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.