• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ZEES officialのブログ一覧

2021年01月12日 イイね!

新型RAV4 開発!!

新型RAV4 開発!!RAV4が新しくなり開発いました。
これほど大きく変わったモデルは珍しいのではないでしょうか。先代とはまるで別の車です。きっと多くのユーザーを獲得できると思います。

それでは開発に入ります。
ノーマルの横置きタイコでシングルテールでは数多く発売されるであろう他のメーカと同じになってしまいますので当社は4本出しで行く事にしました。バンパー加工が必要ですが内側を拡大するだけの簡単な加工ですので何も難しい事はありません。
車両は4WDですが2WD,HVと全てを開発しますのでご安心ください。
ノーマルは全部が一体ですが当社はメンテナンスに優れた分割式にしました。この方がのちのHVやほかのグレードに素早く対応できます。



テールもスライド式にして後でリアアンダースポイラーやバンパーを交換してテールが短くなっても長く出す事が出来るのでこのマフラーをずっと使い続ける事が出来ます。
もちろん車検対応で提供いたします。




ノーマルの吊り下げフックだけではテールが4本の分揺れが大きくなりますので左右に一つづつ追加ステーを新設しました。




そして完成!綺麗なマフラーが出来ました。
オーナーの皆様、よろしくお願いします。






価格は90φテールスライド式の4本出しで
ステンレステールが155,800円、ブルーテールが179,800円
100φテールスライド式の4本出しで
ステンレステールが165,800円、ブルーテールが189,800円です。
Posted at 2021/01/12 10:40:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | TOYOTA | イベント・キャンペーン
2021年01月11日 イイね!

レクサスRX 後期 TRDバンパー対応マフラー!!

レクサスRX 後期 TRDバンパー対応マフラー!!レクサスRXの後期TRDバンパーを開発しました。
マフラーに迫力がなくテールも小さくて短いのでこのバンパーに合わせて迫力のマフラーを作って行きます。
当社ノーマルディフューザーを取り外しての100φ4本出しでは位置が合いませんのでこれに合わせて製作します。
最初は開口部を見たところ90φ×2が限界だろうと思いましたが、いざ当ててみると100φが入りそうです。前期型とは違い牽引フックを取り外さずに装着できます。



それでは製作に入ります。
スペースが限界なのでここしかない、という位置での製作が必要です。溶接の歪も考えて製作していきます。このエアロの様にテールを包みが大きいタイプは普通より少し長めに出し気味に製作します。走行時風が回り込んでバンパーが真っ黒に焼け無い様に対策をしています。



苦労しましたが無事に完成!!
見て下さい。このカッコよさ!!これは流行そうです。もちろん車検対応品で安心してお乗りいただけます。
オーナーの皆様、是非よろしくお願いします。





価格はTRD対応マフラー後期専用。
100φ真円4本出し・・・159,800円
100φ真円4本出しチタンテール・・・175,800円 です。
Posted at 2021/01/11 12:31:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | TOYOTA | クルマ
2020年03月14日 イイね!

BMW850i ワンオフ製作!!

BMW850i ワンオフ製作!!20年以上振りにフルモデルチェンジされたBMW8シリーズが入って来ました。
カブリオレでV8ツインTBの最強モデルです!この車ノーマルでも530PSもあるのですね。本当にカッコ良くて洗練されています。オーナーの方が羨ましい限りです。
それでは早速製作に入ります。

まずはノーマルマフラー。





BMWはいつもそうなのですがフロントパイプからリアエンドまで全て一体になっており左右も繋がっています。こんな大きな重いマフラーを取り置きする事なんて出来ませんし交換も大変な作業になります。そこで簡単に交換できる様にノーマルを切断して分割式にします。






結合部を差し込みバンドで固定では取り外しが大変ですのでフランジ式にしてメンテナンスを簡単に行えるようにします。
各部分を切断して位置を借り合わせし、そして本溶接。2回のマフラー脱着が必要です。
大きくて大変ですが無事に終了しました。






これでやっとマフラー製作に入ります。
馬力が大きいのでノーマルでもパイプ径が70φあります。しかしカブリオレのためにバーや補強がありその部分が狭いためにいたる所が潰されています。これでは太いパイプの意味がありませんのでなるべく潰さないように排気効率が最高になる様に製作していきます。純正のカバーが邪魔でうまく配管が通せません。一度製作したのにカバーが当たる為に作り直しをした位です。

それでは中間部分から。
バーが多いためにクリアランスがありません。かなり苦労して製作しました。
しっかりバイパスパイプも入れて完璧に作って行きます。







続いてメインタイコ部分へ。




この車は最初からバルブが付いており走行に応じて自動で開閉&室内の走行切り替えスイッチでスポーツモード以上を選ぶと開く様になっております。このBMW独自のモーターをそのまま移植して純正制御を実現します。しかしモーターの配線が短く他の位置に持って行けません。純正と同じ位置で、しかも配線もスペースもギリギリです。本当に辛い。






何度も位置を合わせて取外し少しずつ溶接。これを繰り返します。





こんな巨大な大きく重いリアピースにもかかわらず取り付けフックが左右一か所づつしかありません。これでは不安なので取り付けステーを追加して安定させます。




何度も取り外し、溶接しては位置を確認。歪を無くして最後にテールに掛かります。
面倒でもこれをやらないとディフューザーに綺麗に収まりませんので妥協なく製作します。




そして遂に完成!!
凄く疲れました。渾身の力作です。











最後に試乗します。
エンジンを掛けアイドリングが落ち着くとバルブも閉じていて静かで、スポーツモードにして開くとTBにしては元気のいい直管サウンドになります。同じようなレイアウトのベンツのエンジンと比べてかなり音が大きく、開閉のメリハリがしっかりとあります。これは良いですね!いつでも切り替えが出来ますからこの方が気持ちいいです。
走ってみると明らかに違う音とパワーを感じられ大変満足です。このクラスは室内の消音がしっかりとされているので外で聞くよりも室内は静かです。
音も走りも狙い通りで大変満足なマフラーが出来ました。
オーナーの方、是非とも宜しくお願いします。

価格はワンオフ製作で498,000円(EXバルブ含む)競技用となります。
ノーマルマフラーフランジ加工が50,000円
共に税別です。
Posted at 2020/03/14 10:05:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | BMW 8シリーズ | イベント・キャンペーン
2020年01月13日 イイね!

GLC43(X253)マイナー後開発!!

GLC43(X253)マイナー後開発!!GLC43のマイナー後モデルが入って来ました。
W205のC43と同じく4本出し風のディフューザーにデザインが変更されています。
エンジンも25Ps程パワーアップしており前期型のマフラーで装着可能か調べていきます。


まずはジョイント部分。
前期型のジョイントがピッタリとはまり共通でした。




したがってマフラーを製作し装着します。パワーアップに伴い当社も消音器内部のパンチング径を一回り太く製作します。
そして装着。当社のマフラーはメンテナンス向上のためにテールパイプ部分が分割構造になっていますのでタイコ部分はボルトオンで行けます。
しかしやはり4本出し風のディフューザー入口の位置が違いテールパイプを装着できません。この部分はマイナー後専用で製作していきます。




そして完成!!
パーフェクトなマフラーが出来ました。






フロントパイプ、中間パイプ、触媒部分はマイナー前と共通ですので前回と重複しますが載せておきます。

スポーツ触媒





フロント中間ピース





価格は前期モデルと同じで
リアピースが228,000円、EXバルブ付きが298,000円
スポーツ触媒が208,000円
フロントパイプ、中間ピースがセットで198,000円
全て税別になります。
リアピースは車検対応品(EXバルブ付きは除く)、後は全て競技用になります。
スポーツ触媒装着の場合はコンピュータセッティングが必要になります。

オーナーの皆様、是非よろしくお願いいたします。
Posted at 2020/01/13 11:08:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | メルセデスベンツ | イベント・キャンペーン
2020年01月05日 イイね!

SL65AMG(R231) 開発!!

SL65AMG(R231) 開発!!R231のSL65が入って来ました。
この車は新車で3000万円以上!そしてどこからもマフラーが発売されていないそうです。
それならば私が作ろうと思います。
マフラーを見たところSL63とほとんど同じ形状でジョイントも共通で行けそうです。
alt
しかしV12のため音が小さいのか中間タイコがノーマルからありません。普通に製作するとSL63の様には音が出ずノーマルと変わらないマフラーになってしまいそうです。

alt
(SL65)
alt
(SL63)

alt
alt
alt


ジョイントはやはり共通で配管も共通で行けそうです。ノーマルでも600Ps以上ある為に極太の76.3φパイプを使用して作って行きます。

alt
alt

タイコは消音せず不快な高周波を消すだけのサイズと構造にしてノーマルにはない迫力の音が出るように設計します。
ディフューザーの形状も65AMG専用ですが入り口は63と共通で行けそうです。

alt
alt
alt


そして完成!!
完璧なレイアウト、配管の太さ、消音器の構造で渾身の力作です。

alt

なおバルブ付きのバージョンも可能です。こちらはSL63と共通になります。

alt
alt
alt
alt


価格はバルブなしが258,000円、バルブ付きが388,000円、共にリアピースのみの販売となります。
Posted at 2020/01/05 23:11:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | メルセデスベンツ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「新型RAV4 開発!! http://cvw.jp/b/1996436/44755502/
何シテル?   01/12 10:40
ZEESです。よろしくお願いします。

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

超久しぶりのブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/13 05:20:27

愛車一覧

アウディ R8スパイダー アウディ R8スパイダー
アウディ R8 スパイダー エンジン、足まわり、ハンドリング、どれをとっても私が今まで ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
メルセデスベンツ W204 メルセデスの入門にあたる車で、街中でもしょっちゅうお目にか ...
AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
まずボディ剛性が非常に高いです。これには驚きました。 基本であるCクラスのボディがこん ...
メルセデス・ベンツ その他 メルセデス・ベンツ その他
ジースプロジェクトにはメルセデス専用マフラー”シュレンザー”がありましたが、そろそろリニ ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.