• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

皇祐守治のブログ一覧

2022年08月07日 イイね!

キュアハート到着

正直、前記事のまま次週を迎えたくないので、本日3投目です。
探してもなかなかなく、あっても高いのでなかなか手が出なかったのですが、
ようやく買えました。前々からめちゃくちゃフラグ立ててましたが、

プリキュアシリーズの中で歴代屈指の人気を誇り、歴代最強クラスの戦闘力を誇ると言われる、

ドキドキプリキュアの主人公、

キュアハート

プライズフィギュアはすでに購入済みですが、前々から欲しかったのはドールの方です。しかも、しゃべるそうです。
いつもは、ドールにしろフィギュアにしろ、新品か未開封品しか手を出さないのです。
理由は簡単で、どんな人がどういう扱いをし、どういう理由でその人の元を離れたかわからない限り、それによっては呪われる可能性があるからです。
まぁ信じる信じないは自由ですが、その手の怪談話や体験談なんか、昔から探せば腐るほどあるでしょ。ちなみに大事に愛でて、いつもそばに置いておけば、あらゆる災厄から守ってもらえる厄除けのジンクスは、東方プロジェクトの鍵山雛でも物語ってます。
実は私は、ドールがそこに居なかったら死んでいたという経験が何度もあり、ドールを置くようになってから今まで身の危険や人生破綻するような災厄に見舞われなくなったから、信じるなって言う方が無理な話です。
とは言え、今回は大丈夫そうなので、完全に中古品ながらお手頃価格だったこともあり購入しました。


大きさ的にはバービーサイズ。プリキュアスタイルより一回り大きいです。
ちょっとお手入れしてあげたら新品同様に戻りました。
なんか貫禄がありますね。見た目もキャラも完璧好みどストライクで、足の先から頭のてっぺんまで女の子としてのハイエンドスペックの塊、クルマでいうところのGT-Rみたいな子です。人気キャラなのも当然。
ちなみにハート様呼ばわりしてたのは、北斗の拳ネタですwww
YouTubeの東映アニメーションチャンネルで第1話だけ観られるので興味あればどうぞ。
しゃべるっていうからお説教されるのかと思いきや、なんか普通でしたww
お説教されたかったwwwww
Posted at 2022/08/07 20:41:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2022年08月07日 イイね!

日本のどこを走らせたいんだ!?

日本のどこを走らせたいんだ!?

これ、新型クラウンに対する素直な感想です。

はるかでドライブ中、田舎道なのでよく遭遇するのが不整路面と、狭路です。

一応、S150系の取り回しスペック

全長     4,820mm
全幅     1,760mm
全高     1,425mm
最小回転半径 5.4m

今となっては高級車としてはかなり小柄です。
しかしこれでも、例えば世田谷の経堂や赤堤、大田区の大井町、田舎の農道、国道308号線、陣馬街道などとなると、結構きついです。きついどころか、場所によっては私のウデ(左側面5cm、右側面1cmまで寄せられる)をもってしても通るのをためらいます。
これが素人だったら言わずもがなでしょ。
しかも、S150系は、フェンダーマーカーという親切装備があるからまだましで、これが210系、220系ともなれば左前ちゃんと見えてるのか?って思えるほどなのに、S150系より一回り大きいのです。
さらに言えば、こんなに小柄でも、車内は前席、後席とも十分なゆとりがあります。身長170㎝、体重65kgちょいと日本人の標準に近い私の体格基準での話です。これ以上の広さを求めるって、身の丈6尺オーバー、体重80kg以上の人でしょうかね?

そして新型、さらに巨大化。

全長 5m超え
全幅 約1.9m
最小回転半径 おそらく5.6m以上

アメ車かお前は!!日本車のスペックじゃない!こんなのクラウンじゃない!!
日本のあらゆる道を難無く走れてこそ日本車、その代表格がクラウンでしょうが。
これじゃ都市部を走るのは難しいです。少なくとも東京23区で走らせていいスペックじゃありません。柏市でも結構きつい場所多いと思います。

ホント、日本のどこを走らせたいんだ!?

考えて作ってる?それともグローバル展開だから1億しかいない日本のユーザーなんかどうだっていい?完全に日本ユーザーをないがしろにしてますよね!?
っていうか、グローバルって言うんだったらロンドンやコートダジュールなどを走るのも結構きついですよ。
その図体の大きさ、ふてぶてしい印象の見た目に、クラウンらしくないジコチューすら感じます。

で、見た目とセットで人間にすると女王は女王でも完全に学級王ヤマザキの苦院エリカですわ。
S150系のことを、小柄で安価でも女王の貫録があるので「日本車界の戦艦クイーンエリザベス」と評したのとは対照的です。

ただでさえ、今まで行ったトヨタディーラーには、日産ディーラーに比べて明らかに大きな態度の殿様商売っぷりに辟易していたのに、私にとってはるかが最後のトヨタ車です!
理利愛に乗っていたころ、修理のためにトヨタディーラー(敢えてどことは言いませんが)に入庫したら、ノーマル車高でもエアサスコントローラー装備を指摘されたのはまぁ百万歩譲って我慢するとして、「さすがにもう古いし、この際新型に乗り換えたらどうですか?」と勧められた時にはカチンと来ました。あっそ、おたくは商売じゃなく、ビジネスをしてんだなと。これが日産プリンス大阪で初代プリメーラだったら、「古くなっても大事に乗っていただいて、ありがとうございます。何かあったらいつでも言ってください」って言ってくれましたよ。

あれ、なんで私は日産車やめてトヨタ車乗ってんだろ・・・。

はるかは手放すつもりはないけど、次にセカンドカーとして買うなら、日産かスバル、気が向いたら英国車です。

ちなみに、私にとっての理想的なクラウンは、S110系です。小さいのに大きく見えて、ゆとりがあるからです。そして走りもよく、上品でいて貫禄のある外観。
新型のちょうど真逆のキャラです。
狭路を「ごめんあそばせ」とばかりに優雅にすり抜けてくるCMがさらに良かったのです。
さらには、このCMのBGM、テンポを速くしたらプリキュアのGanbarance de Danceのサビ部分っぽくなりますww
それがこちら

新型クラウンじゃ同じ動きは無理でしょ。やば、こんなの見てたら本気でS110欲しくなっちゃうからほどほどにしときます(笑)憧れだけでクルマは所有できませんからね。
Posted at 2022/08/07 17:42:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2022年08月07日 イイね!

日本初の市販ミッドシップスポーツカー トヨタ AW11型MR2(前期型)

先々月に再販されたのが青島文化教材社の1/24

トヨタ AW11型 MR2(前期型)

です。それまで日本国内にはスポーツモデルが数多く登場していましたが、レーシングカーでは常識のオンロード最強駆動方式であるミッドシップエンジン・リアドライブ車は、純レーシングカーか、コンセプトカーしかなく、市販車としては存在しませんでした。
フロントエンジンとの運動性能の差は、簡単に言えば、台車に同じ荷物を前に積んだ場合と、真ん中に積んだ場合で押したらどう違うか試すのが一番です。
その荷物はエンジンを意味します。なぜならクルマで一番重い部品がエンジンだからです。
ちなみに、前輪駆動と後輪駆動の運動性能の差は、台車に同じ荷物を積んで、引けば前輪駆動、押せば後輪駆動を再現できます。ただ、台車って手押しタイプは前舵なので、平台車に積むとわかりやすいです。

大体台車にはなるべく真ん中に重心が来るように荷物を積みますよね。
それは何故か、それが一番効率よく安定して運びやすいからです。
そしてそれは、まず船が採用しました。ミッドシップのシップ(ship)は船のことであり、船はすべてミッドシップ・リアドライブです。余談ですが、荷物を積むことを、クルマならバニング(Vanning)、船ならシッピング(shipping)と言います。

ミッドシップの語源

去年制作、進水した1/600戦艦大和の動力部です。
実船は殆どが真ん中にエンジンが載っています。

とまぁ能書きはこのくらいにして、日本製の市販車として初めて登場したミッドシップスポーツカーがMR2で、その名前はミッドシップ・ランナバウト・2シーターの略です。
色々初であるため、今でも石頭で融通が利かず、紙のやり取りとデータ主義がすべての考え方で自動車産業の足を引っ張っているのが旧運輸省、現国交省で、先入観と思い込みだけの根拠のない規制のせいで多くの欠点を抱えたままの登場です。
例えば、当時は前後のタイヤサイズは同じでなければいけませんでした。
トラックのローデッキ車の後輪が小さいのは良くて乗用車がNGなのは何故なの?って話です。
今となっては本当に意味不明でしょ。何が悪いの?頭大丈夫?ってね。
そのため、AW11型はリアタイヤのグリップ力が足りず、オーバーステア多発の非常に乗りにくいクルマでした。この特性は、後継のSW20型にも継承されます。

搭載エンジンは、AE86型レビン/トレノと同じ4A-GEで車重が1040kg(スーパーチャージャー搭載車)と100kg近く重くなりました。
これは、専用車台を開発すればいいものを、何を思ったのか、運輸省の圧力のせいだったのか、当時のFF車の車台を前後逆にして無理矢理設計しなおしたためでした。当然足回りも車軸もFF車のものを流用されました。
このことも乗りにくい原因となっていたのは言うまでもありません。
しかし、運転技術を磨くには好素材であり、MR2を乗りこなせば一人前と言っても過言ではなかったのです。

漫画「オーバーレブ!」の主人公の愛車がこのAW11の後期型ですね。
「メカドック」にも登場しています。
ハチロクを出すのにAW11を出さないのは、凡愚の輩、にわかですよ。もちろん、例えばSW20のNAモデルとハチロクを戦わせるのであれば、AW11 VS AE86でも良かったはずです。
欠点はハチロクより随分多いが、国産ミッドシップスポーツカーの元祖という歴史的名車なのです。

制作期間は1週間です。まぁサクサクと組めました。塗装は少々面倒でしたが。
実は、AW11型が新車だった当時、ダサいクルマと思っていました。しかし、オーバーレブ!の志濃涼子の紺色のMR2はめちゃくちゃシブく感じました。
今となって思ったこと、MR2の欠点って動性能だけじゃなかったかも。

前側から

車体色は、零式艦上戦闘機と同じ暗緑色に、スーパークリア塗装としました。
純正はシャーウッドトーニングと言って、深緑と薄い金色のツートーンカラーでしたが、ダサいと思ったのはこのカラーリングのせいだと思います。
そのため、モノトーンにして見ました。個人的にはめちゃくちゃシブくなったかと。

正面から

当時のスポーツカーの定番、リトラクタブルヘッドライトです。
正直、顔はAE86型トレノよりAW11型の方が好きですね。
暗緑色が非常に映えてると思います。

後ろ側から

装甲車か!って思うような武骨なリアビューですよね。
車体色はカーキやサンディイエローも候補に入れましたが、やっぱり似合うのは暗緑色だと思っての選択です。

上から

ムーンルーフを採用。内装は純正を再現しました。こんなに派手だったんですね。

右正横から

前期型の純正ホイールがダサいが、交換出来るホイールが手持ちになかったので、今風の塗装を施して別デザインのようにしてみました。
更にシブさが出たと思いますがいかがですか?
黒じゃなくて金色で塗っても良かったかも。

なんか、軽快な走りをするクルマなのに、非常に重厚な印象になってしまいましたね。
作ってみて、私個人としては気に入りました。
はっきり言って、フェラーリより全然かっこいい。また日本国内なら、欠点をチューニングで克服すれば間違いなくフェラーリより速いし!
トヨタじゃなくてフェラーリのバッジ付けてたら間違いなく超絶人気だったでしょうね(笑)もちろん、フェラーリの名前になったら一気に車両価格5倍以上には跳ね上がってたでしょうがね、跳ね馬なだけに。

ブランドより、本当に価値のあるものにお金を出す。そういうものの考え方ができるのであれば、AW11型の伝説級のすごさがわかるはずです。
真にモノの価値のわかる人だけがわかる、それがMR2です。

ハチロクハチロクうるさく言ってるなら、AW11のこともちっとは見てやってください。
Posted at 2022/08/07 11:33:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型 | クルマ
2022年08月06日 イイね!

今日の晩御飯

私は、休みの日に出かけて外食ってパターンも多いけど、基本自炊です。

一つ目はその方が安上がりだからと、

2つ目は、食べるハッピーと、作るぬくもり


で、そんなことを何で書くかと言えば、
その感動を

分け合うヨロコビ

があるからです。

ひとつのものを分け合えばおなか一杯にならないかもしれない。
だけどそれで腹ペコの人がいなくなって、奪い合い、争うことがなくなる。

そう、おなか一杯と幸せ、

そして、
幸せと平和は、

それぞれ切り離せないセットメニューなんですよ。

ってことで、しっかり基本を押さえてます。
それは、一汁三菜


豚小間肉の塩野菜炒め 自作
卵とじ味噌汁 自作
もずく
納豆

でもって、飲み物は豆乳で栄養バランスばっちり。
イイ感じの和食。

ああ、腹ペコった~。

ちなみに、メシウマとメシマズの決定的な違いって3つだと思います。

それは、
美味しく食べてほしいという思いを込めて作るのと、
作ってやってるという思いで作るのとの違い。

また、
食べ物に対する感謝の気持ちがあるかないかの違いです。

あとは、美味しくなる努力、勉強をしているかどうかの違いです。
Posted at 2022/08/06 20:21:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2022年07月31日 イイね!

【漫画】熱中症

今回、26年ぶりに漫画に挑戦しました。
第1作は、炎天下ではるかを4時間かけて修理して熱中症になったことをネタにしました。

私の画風は、1コマ描くのにかなり時間がかかるので4コマにしました。
以下の要素を含むので、全然気にしないって人はぜひ見ていってください。
評判が良ければ、次回作はあるかもですが、悪ければ今回限りでみん友さん限定に戻します。
良かったよ!って思っていただければ、いいね!とコメントをぜひお願いします。
貴重なご意見ももちろん受け付けますが、何分元漫研部の下っ端が描いた素人漫画ですので、プロ漫画家と比べてのダメ出しとかはご容赦願います。



◎私の画風は、師匠が従妹で、「なかよし」を参考にしているため少女漫画風。

◎私の画力が
alt
レベル

◎登場人物は、クルマがモチーフです

◎元ネタのクルマのイメージとキャラの性格が一致しない

◎完全シャーペンの手描きで、写メを撮っての画像編集。しかも白黒。

◎字が壊滅的に下手、汚い。

多分あり得ないとは思いますが、一応念のため、
当作品の著作権は私、皇祐守治に帰属しており、盗作、無断転載、無断使用を禁止します。
もちろん、いかなる目的でも5ちゃんねるなどに載せるのは言語道断です。

熱中症

STARRING()は元ネタのクルマ

皇姫 はるか (JZS151型クラウン)

天道 美生 (ER34型スカイライン)


alt

alt

alt

alt

はるかの顔のベースは言わずもがな
alt

からの、
alt
頭のカチューシャは、ラジエターグリルがモチーフです。

天道美生の名前の由来。
スカイラインsky→天 line→道
ER34型→34 3→三(み)→同音語の美(み) 4→四(よ)→同音語の生(よ)
美生の顔デザインのモチーフ
alt

一致してませんか?(笑)特に3コマ目のガチギレ顔www

ってことで、下手で恥ずかしい限りですが、ちょっとでもスマイルハッピーを提供できればと思いました。
まだまだ暑い日が続きますが、この夏も頑張って乗り越えましょう。
Posted at 2022/07/31 19:51:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | イラスト | 趣味

プロフィール

「今日は日航ジャンボ123便墜落事故があった日。飛行機自体は好きな方だが、飛行機には乗りたくないと思いだしたきっかけです。クルマの方が断然死亡事故が多いが、万が一の生存性は皆無に近いしあの悲惨な現場を見せられたらトラウマになるには十分ですよ。」
何シテル?   08/12 14:20
クルマの実力はスペックじゃないのよ! 生粋のクルマバカにして天下御免の運び屋、皇祐守治(すめらぎ ゆすちー)です。二つ名は神風快速ゆすちー。元タクシードラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/8 >>

 12345 6
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

トヨタ クラウン 皇姫はるか (トヨタ クラウン)
平成9年5月23日生まれのふたご座であるため、最後の非GOAボディモデル。 車屋の代車と ...
トヨタ クラウンハードトップ 皇冠 百合 (トヨタ クラウンハードトップ)
初めてのクラウン。 現存写真はこの1枚だけ。 24歳の頃に父から譲り受けました。 歴代ク ...
日産 プリメーラ ディアーナ・プリメーラ (日産 プリメーラ)
実は3台続けて所有しました。1台目は当時19歳の大学生でバイトでコツコツためたお金で20 ...
トヨタ クラウンマジェスタ 皇冠理利愛 (トヨタ クラウンマジェスタ)
平成9年1月10日生まれ。総走行距離27万kmオーバーです。 当時東京都江東区に住んでい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.