• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガレージ オッキーのブログ一覧

2018年07月18日 イイね!

命があるって事は普通ではなく、特別なこと

命があるって事は普通ではなく、特別なことこの度の西日本豪雨災害では、実家のすぐ近く半径数百mの地域が激しい土石流で被災しましたが身内や知り合いには被災者は居ないと思っていました。

日曜の早朝4時過ぎにふと目が覚め、何の気もなしに携帯でニュース見てたらそれまでにも何度か目にしていた記事が目に入る。行方不明の3人について書かれた記事だった。そこに見覚えのある名前が目についた。

まさか、そんな筈は・・・ 
嘘であってほしい。夢であってほしい。間違いであってほしい。



でも、それは現実に起こっている事実だった。ニュースで警察官2人を含む3名が行方不明になってた話は知ってたけど、まさか自分が数年前に手術で某病院で入院した時にたまたま一緒の部屋になったルームメイトの彼が行方不明になっているなんて信じたくなかった・・・




※下記は朝日新聞より抜粋


 6日午後7時半ごろ、広島市安芸区矢野町の山あいの道を車で走行中の事。

 雨が激しく降り注ぐ中、信号で止まった車の前方から、土砂と濁流が押し寄せてきた。車が6台ほど巻き込まれていた。

 「これはだめじゃ!」。車も巻き込まれ、しばらく流されて止まった。周りの泥水はどんどん水位を上げていった。


 2人の若い男性の姿が見えたのは、そのときだ。流れてきた車の1台から降りた2人は、ひざまである濁流の中、車に駆け寄ってきた。

 「警察です。逃げましょう」。警察官を名乗る私服姿の2人は、周りの車にいる人たち全員に声をかけて避難を促した。10人が集まった。激しい雨と近くの川が流れる音で、互いの声が聞き取れない。2人の警察官は声を張り上げた。「上の方に避難しましょう!」

 斜面の上に向かって数メートル歩くうちにさらに水位が上がり、腰くらいまで水につかった。「ここは危ない」。2人の指示で近くにある高架の広島熊野道路を目指し、100メートルほど引き返した。

 そこへ2回目の土砂が襲った。前と後ろで電柱が2本、火花を散らしながら倒れるのが見えた。


 10人は列を作るようにして近くのガードレールにしがみついた。「これがベストの避難方法だったよねえ」。後ろの方で警察官2人が話す声が聞こえた。

 地鳴りがした。「何かきよる! 何かきよる!」。

 3回目の土砂が濁流と一緒に流れてきた。真っ暗で何も見えない中、「圧迫感のある何とも言えない物体が、ぞろぞろと車をつぶしながら流れ落ちてきた」。


 ガードレールをつかんで必死に耐えた。後ろを振り返ると、警察官2人を含む3人の姿が消えていた。

 残された7人は「助けてくれー!」と叫び続けた。約2時間後、県警などに救助された。

 「警察官の方がいなければ、全員が車の中で死んでいたかもしれない。」




警察官二人も被災者であり、あの状況でいち早く逃げれば二人とも助かったかもしれない。その過酷な状況の中で8人を引き連れて誘導避難し、自らの命を危険にさらしながら結果7人の方の命を救ったのです。






入院中は病院に彼の両親も頻繁にお見舞いに来ていて顔見知りになり、世間話したり柿をご馳走になったりして仲良くしてもらってたので尚更に辛過ぎます・・・

災害発生行方不明になってから10日経ってやっと彼が見つかり、同僚の方も翌日に発見。自分は彼本人の連絡先しか知らず、警察署を介してやっと彼の両親に辿り着き大変な状況の中で通夜会場を教えて頂き昨日通夜に行く事が出来ました。


会場では、彼に親交のあった2~300名の参列者で会場内に入りきれずごった返していました。通夜を終え、彼のお父さんお母さんと玄関で別れ際に直接ご挨拶したんですがその当時の入院してた時の息子さんとの話をすると覚えていてくれてて、その瞬間流石に声は震え耐えれず涙が溢れました。

自分が先に退院したので通院時に2回ぐらい会ったぐらいでその後はメールでやり取りするぐらいでした。入院中は2週間程度の間ではありましたが朝昼晩食事からリハビリまで一緒に行ったり、同じ部屋で毎日共に過ごしたルームメイトでした。入院中一番仲良くしてくれた仲間の早過ぎる死は、ただただ無念でありません。


警察官二人の自らの危険を省みず、7人の尊い命を救った勇気ある行動は凄い事だと思います。
『命があるってことが普通ではなく、特別なことだということに気づきました。警察官として職務を全うした息子を誉めてやりたい』気丈に振る舞い述べられたお母さんの言葉。子供を先に亡くすという一番辛いであろうお父さんお母さん、結婚して間もない奥さまの無念さは計り知れません。

同じ状況になった時、あのような行動は決して皆がとれるものではありません。自然災害で誰も責める事の出来ない事ではありますが、この勇敢な警察官達の行動を決して忘れてはならない事だと思ったので自分の思った独り言ではありますがやり場がなく書きました。

あなたの勇気ある行動は警察官として間違いではなかったと思います。誇れる行動だと思います。ただ、自分の本音としては奥さんや家族の為にも生を選んでほしかった。

僕はあなたの事を決して忘れません。見つかるまで苦しかった事でしょう。同僚の方とゆっくり休んでください。 そしてこの度の災害でまだ行方が分からない方の少しでも早い発見と亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。こういった災害で被災される方が一人でも減りますように切に願うばかりです。
Posted at 2018/07/19 08:29:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2018年07月07日 イイね!

どこもかしこも

どこもかしこも昨晩からの雨でどこもかしこも通行止め。




実家が全国ニュースでやってる二人閉じ込められてるとこのすぐ近くで、そこのすぐ目の前のお宅が知り合いで母が行ってみるも近づけず・・・
画像右側の電柱横は道路でした。












実家下の同級生の住む家のすぐ横ら辺もヤバイ。




同級生は志和から白木経由で口田に帰るのに川の氾濫で道が冠水でこっちに帰れんで白木のウォンツで車中泊。白木の後輩んとこに泊まれるか駄目元で聞いてみよーかと思ったら、そいつは家族全員で公民館に避難中でした。

白木のちょっと市内寄りのコンビニに待機してた友達の友達も道が崩れて結局市内方面には行けなくなり、全く反対の奥地に向けて迂回し可部にぬけてやっと朝帰宅したよーです。

深川から白木線も浸水、2号線も崩れて通行止め、高速も通行止め。こりゃー復旧には相当時間掛かりそーだ・・・







幸いにも自宅周辺は全く損害無し。腐ってた松が雨吸って倒れたぐらいで、伐採する手間が省けたかな。








行ってないので多分ですが、先日HGC8MTやったとこの河川敷は浸かってます。

これ以上雨も降らず、被害が大きくならない事を祈るしかない。
Posted at 2018/07/07 17:37:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2017年09月19日 イイね!

別れ

別れ
いつもの昼寝してる時にしか見えない穏やかな顔で・・・

ついにお別れの時が来てしまった




実家にいる長男15歳7ヶ月
3~4日前までは元気だったのに急に逝ってしまった。せめてもの救いは苦しまずに短期間で逝けた事かな・・・




パートナー居なくなってこちらも心労でグッタリしてる新入り。




これで写真の3匹とも逝ってしまったのだけど、今頃あっちで再会して仲良くやってることだろう




それにしても、まさに同じタイミングで家の裏庭に現れてはぐれて捕獲した子猫(あんこ)は同じような色だし生まれ変わりなのかも!?
Posted at 2017/09/19 09:01:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2017年08月24日 イイね!

チェンジ

チェンジ29年物の塗料がボロボロだったテント。直そうとーそのまま塗料を上塗り。成功かと思いきや、塗料はパリパリそして塗った塗料が元の塗料まで剥がしたのか地の塗料ごとごっそり剥がれる事態になった。

このままでは雨に降られたりすると雨漏りするしで良い事はないので、完全に剥がしてみた。




ケルヒャーさんに頑張ってもらって90パーセントを剥離。残りは素手で地道に手探り作業。






剥いだら泡とブラシで洗浄



数日自然乾燥




ローラーと筆で塗料を塗ると、元の塗料が溶けて新しい色と混ざりこのまま手塗りではなかなか決めた色になりそうにない




ので、お助けグッズを購入




早速初エアースプレーガンで塗装に掛かるが、イマイチ調節の仕方が分からず塗料が上手く出るようになるまで手こずる・・・


下手なりにも丁寧に塗ったが、夜間作業でムラになってたけど何とか青から橙にカラーチェンジ成功!?
もう一個ある橙テントとお揃いにする為に橙色にしてみた。

買った方が遥かに早いが、自分達がキャンプに連れてってもらってた幼少期から中学生ぐらいまでの思いでの残ったテントを親から引き継いでそのまた子まで繋ぎたい一心で味のあるボロボロテントを全工程4日掛かって修繕。

次の出番は9月の連休(^_^)
Posted at 2017/08/27 13:41:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2017年07月21日 イイね!

最新型

最新型帰りに小中高の同級生にお願いして高級家電を安く購入。




ポンプが壊れて排水不良やら高温で箸置き溶けたりと危険なのでついに最新型を投入。ちょっと内容量的には大きいくらいなのに従来品より中がちょっと狭いので中々気が進まず買い渋ってたのだが、業務用買うわけにもいかず他に良い手がないのでやむ終えず購入。






使ってみたけど前のはタイマーが表示されとったけー終了時間が分かったが、新しいのはタイマーが無いけー終了時間が全く分からん。そして明らかに大きくなってるのに内部は狭い・・・
今まで入ってた食器が入らんかったりと不満続出。パナさんもっとデカイの作ってm(_ _)m



追うようにラパンらっきょ酢散乱事件で室内清掃中に掃除機まで死亡(゜ロ゜)
全く電源が入らなくなった・・・




ので、ついでに購入。(左新品)






ごみ袋なしのティッシュフィルター仕様探したら結局同じメーカーのになった。見比べてみたら全く同じ奴だった。ちょっとだけデザイン仕様変更されてが、内部パーツも同じで流量可能。10年位は前のなのに全く同じ商品だった




新型になって旧品では標準装備なのにオプションになったパーツやら、新しく追加されたパーツやらがあるので要るのに無くなった掃除機の持ち手を流用。
Posted at 2017/10/03 09:06:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私事 | 日記

プロフィール

「ワイドボディ インプレッサ owner's GC・GF・GD・GG・GR・GV・VAのワイドボディにされてる方 入会求む!http://minkara.carview.co.jp/group/WIDEBODYIMPREZA/
何シテル?   11/05 13:03
ホンダ 05CBR1000RRレプソル(UK逆輸入車) と スバル インプレッサ GC8 ワイドボディに乗っています。  ワイドボディインプレッサ own...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

センターシート リクライニング加工 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/01 22:13:27
レジアスエース 200系 S-GLセンターシート取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/20 00:27:52
ごろチューン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/31 20:01:22

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
4ドア ブリスターフェンダー ワイドボディ 
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
2台目の愛車 05CBR1000RR レプソル UK逆車
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
貰いもの
ホンダ NSR250R SP ホンダ NSR250R SP
1台目の愛車 96NSR250SP レプソル Jhaコンプリート
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.