• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エボX-SST@こういちのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

筋を通せばカッコ良い

人間、借りたものは返さなけれならない、なぜなら返すという約束で借りた以上、返さなければ債務不履行。場合によっては窃盗犯である。

私が好きで見ていたビデオシネマに「難波金融伝ミナミの帝王」というのがある。この主人公、大阪ミナミで裏金融、いわゆる悪徳金貸しを演じる。一見、誰が見ても悪党であるわけですが、主人公を演じた男優さんがこのビデオシネマシリーズで豪邸を建てたという事実。主に男性から人気だったのでしょう。
主人公は貸した金銭の金利を10日で10%取る、いわゆるトイチ金融である。彼から100万円を借りれば10日後には10万円の利息を払うか、元利合計110万円を返さなあかん。これで終われば双方ウィンウィンの関係であり平凡な出来事である。なので金を返さない、返せないというところから物語はスタートする。

ある企業を営むおっさんが主人公から金を借りた。多くの借金をしているさかい銀行等大手金融機関からは相手にされない中小企業のおっさん経営者である。トイチの金利は十分納得したうえで主人公に頭を下げ金を借りる。ところが10日後になっても利息を振り込んでこない。約束を守らないのだから当然、主人公は取り立てに行く。するとそのおっさん、ミナミの歓楽街でえらい高いキャバレーで女の子を両手に酒を飲んでるやん。筋が通らないのはどっち?私はおっさん経営者だと思う。
約束は守らなあかん。主人公はそう言い、女と酒を買う金があるのにワイに返済せんとはどういうこっちゃと叱りつける。実に筋の通った言葉である。

最近、サラ金等への過払い利息を取り戻すという法務事務所のテレビCMをよく目にする。これはこれで悪くないことだと思うものの、そのときは頭を下げ命を救ってもらった債務者。あとになって金返せは筋が通らないなとも思う。もちろん、現在の法に照れせば当然の権利。過払い利息を請求することは悪いことではありません。

クルマの相場。クルマがわからない人ならただのポンコツに見える数十年前の旧車。名車なら100万以上の値が付き取引されている。これを買ったあとで故障が多い金返せと言う人は居ないでしょう。

貸すほう借りるほう。売るほう買うほう。我々は常に双方の立場になり社会生活を営んでいる。
難波金融伝ミナミの帝王のようにカッコ良くはいかないまでも、約束を守るということは必要ではないかと思う次第であります。

Posted at 2018/10/14 14:40:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | 雑感コラム | 日記
2018年10月13日 イイね!

GT-R NISMOへの想い

GT-R NISMOへの想い私が10年前にランサーエボリューション10を購入する際、唯一気になったクルマが日産のGT-Rなんですよね。そのパフォーマンスについては今さら私がここでどうこういうレベルではないので割愛させて頂くとして、ランエボ10がFFベースのAWDなのに対し、GT-RはFRベースのAWDであるところが大きな相違点。とは言え、どちらも優れたAWDシステムであり、街中走行レベルでFFなのかFRなのかを意識させるような挙動はなし。10年経った今でもGT-Rに対する想いは全く変わっておらず、せめてミニチュアでも良い、実際に走るGT-Rが欲しいなと思っていた。そんなときに娘がひょこりプレゼントしてくれたのがこれ。8月の誕生日に間に合わなくてごめんね。ちょっと泣かせる言葉ではないか。嬉しい出来事でしたので、ちょっとご報告させて頂きますね。


箱から出すとこんな感じの大きさ。
パッケージで見るよりホワイトの光沢があって雰囲気出てるわ~と。


リモートコントローラはブラック。
まずはステア中立状態


ステアを左に切るとこんな感じ
使用電源はGT-R本体が単三乾電池4本、リモコン部単4乾電池2本。
電池が入るとズッシリ重くなり、しっかり4本のタイヤに荷重が掛かるように設計されているようです。


嬉しいので右にも切ってみる(笑)
ご存じ、右側がステア操作ボタン、左側がアクセルボタン(上前進、下後退)


走行シーンを動画でお伝えできないのが残念なくらい。年甲斐もないですが。


走らせてみての感想は、実際のGT-Rと異なり、終始R駆動で走る点、なのでドリフトチックなこともできるし、何よりその駆動力の高さ。路面が滑りやすいとしっかりホイールスピンしますし、そのため、ドリドリもしやすいわけ(笑)

スカイラインの名称は外れたとは言え、やっぱりこの4灯丸目テールが伝統的だなと思う。


以上、35GT-Rニスモ、フルファンクションラジコンカーのレポートとなります。
 最後までご覧くださり、ありがとうございました。
Posted at 2018/10/13 08:52:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雑感コラム | 日記
2018年10月12日 イイね!

昭和 歌綴り

君の誕生日。二人で祝ったよね。17本目から22本目まで。
就職が決まって髪を切って来たとき、もう若くはないさと言い訳したりした。
ボンネットには雨の音。カーステのショパンの香り。悲しみがとまらない。
ダッシュボードに顔をうずめて君は泣きだしてしまった。
お見合いのことを打ち明けた君、あのとき僕がとめていたら君はついて来たのでしょう。

雨はいつしか季節外れの雪に変わった。
列車を待つ君の横で僕は時計を気にしている。
名残り雪も降るときを知り、動き出した列車の窓を曇らせている。
君のくちびるが「さようなら」と動くことが怖くて僕は下を向いてた。

子どもが欲しいと言っていたからもう君は母親かもしれない。
僕の街では花屋の花が何度も変わり、コーヒーショップのマスターに君はどうしたのかと聞かれた。
この改札口で君のこと僕はいつも待ったものでした。

想い出尋ねもしかして、君がこの街に来るようで。
伝言版に君のこと、僕は書いて帰ります。

※参加アーティスト
ガロ。伊勢正三。ばんばん。吉川晃司。小林麻美。杏理。杉山清貴。イルカ。野口五郎ほか
Posted at 2018/10/12 10:26:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | 雑感コラム | 日記
2018年10月10日 イイね!

<お友達からの紹介文>機能

<お友達からの紹介文>機能日頃交流しているお友達、つまりみん友さん。
このみんカラではみん友さんを紹介するコーナーがあるみたい。私自身、恥ずかしながら数日前に知った機能ですが、トップページの<お友達からの紹介文>というところをクリックすると見れるようです。
なお、スマホでは表示されない場合もあるそうで、せっかくのみん友さんからの紹介文、ここに貼り付けてみることに。

以上です。内容には責任は持てません(笑)

※ここのページに遊びに来てくれる方々にとっては有名な「はぐれ雲」さん。ユーモアたっぷりな紹介文、ありがとうございました。会ったこともないのにセンスあるわー。
Posted at 2018/10/10 01:23:21 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月09日 イイね!

東京タワーと母の想い出

東京生まれで東京育ち。東京オリンピックは5つのときに経験し、これと言った名産はないものの、首都東京と言うより、生まれ育った東京という意味においては素敵な地域だと思っている。
東京と言えば東京タワー。高度成長期に高さ333mの電波塔として脚光を浴びたというこのタワーも近年、浅草にスカイツリーができたことでやや影が薄い?

そんな東京タワー。東京に59年も生息していながら3回しか登ったことがない。一回は小学生の頃の社会科見学で、あとは大人になってから友人を案内したときに一回。残りの一回と言うのは私が赤ん坊のときらしい。私には当然記憶はないものの、亡き母から私をおんぶして登ったと何度聞かされたことか。

そんな亡き母が闘病していた最期。スカイツリーに登ってみたいなと言った。余命はまだあると思っていたこともあり、近いうち行こうねと言っていた。しかしその後痛みで歩けなくなってしまった母。なんで歩けるうちに連れていかなかったんだろう。そう後悔しても遅かった。東京タワーにおんぶして登ってくれた母。今思えばおんぶしてでも一緒に登ってあげれば良かった。いくら後悔しても遅い。

私世代になると親御さんが他界してしまった方、ご健在な方、いろいろいらしゃると思う。親孝行したいときには親は居ない。そんな大それたことではないにせよ、後悔なきよう、元気なうちに歩けるうちに希望は叶えてあげて欲しいと願う次第です。

2年後に迫った東京オリンピック。前回のオリンピックは冒頭で書かせて頂いた通り54年も前になる。母と一緒に日の丸を振ってマラソンランナーを応援したことが昨日のよう。
カンレキを前に、やれコレステロールが髙い、血圧を下げろなどと近所のクリニックの先生には注意されるものの、愛車を日々元気に操り、こうしてブログを書いている私。
亡き母、両親には改めて感謝したい。

Posted at 2018/10/09 12:36:02 | コメント(14) | トラックバック(0) | 雑感コラム | 日記

プロフィール

「@ともぷ~太 長続きするこつ。これはもうエボを立駐から出して1人旅をすることですよv ちょっとマジレスすると適度な距離を置き互いのプライベートを慎重する。そんな感じかなv」
何シテル?   10/15 21:51
 18才で免許取得し、初の愛車は中古のスカイラインGT(箱スカ)でした。 その後も、ジャパン→R30→R31までスカイラインを乗り継いだ「西部警察」世代。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

みんカラ10年 想うこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/30 16:10:10
バレーノターボ 快走の秘密 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/07 22:19:43
スズキの隠れた名車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 13:48:44

お友達

「走るのが好き。車が好き。」
車種を問わず、気軽に、気楽に絡んであげてくださいね。
105 人のお友達がいます
宮藤芳佳_宮藤芳佳_ * Happy?Happy? *
LAS  VEGASLAS VEGAS * ぽにょっちぽにょっち *
kpk_cookpk_coo * 髭爺ちゃん髭爺ちゃん *

ファン

162 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ バレーノ BALENO TURBO-RS (スズキ バレーノ)
スズキの隠れた名車、バレーノXTターボ。 バランス良く楽しめるコスパ最高の一台です。 1 ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
 <峠快速仕様> 下記ECUチューンを実施 ・純正ソレノイドによるブーストコントール ・ ...
日産 キューブ 疾走Z12号 (日産 キューブ)
HR15DE直4DOHC+エクストロニックCVTはスムーズでキビキビ走ります。 ホイール ...
三菱 RVR ハイパーR号 (三菱 RVR)
当時のランエボの2000ccターボを無理やり押し込んだ特別仕様車でした。 専用レカロシー ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.