• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ザんスカーるのブログ一覧

2020年11月19日 イイね!

来るのか?e.Primacy -Michelin-

来るのか?e.Primacy -Michelin-e.Primacyなるタイヤのリリースが本国のミシュランより発表されました。
2021年3月から欧州で、15〜20インチ、56サイズの販売が開始されるとのことです。


e.Primacyは、転がり抵抗を減らし、燃費削減/航続距離延長等のエコを特徴としたプレミアムタイヤと思われます。

トレッドデザインを見る限りPrimacy 4にそっくり、と言うかほぼそのままですね。

縦ミゾおよび両サイドの横ミゾの幅が少し細くなっている程度かも?

このe.Primacyが、Primacy 4の後継なのか、追加のシリーズなのかは不明です。
Energy Saver/Energy Saver+の一部サイズの後継タイヤと説明されているサイトもありました。

我が家ではPilot Primacy→Primacy3→Primacy4と履いて来ましたので、e.Primacyには大変興味があります。

さて、e.Primacyは良いPrimacyとなるのでしょうか?

ええ、これが言いたかっただけです(^^;;

少々懸念点も。
e.Primacyの謳い文句として「リプレースタイヤ市場で最も環境に配慮したタイヤ」があります。

これは原材料調達、製品製造、流通、使用、リサイクルに至るまで、すべての影響が計算され、最適化されているからとか。

e.Primacyは欧州で最初に発売されるため、流通を考慮し市場にできるだけ近い西ヨーロッパ(ドイツ、スペイン、イタリア)で製造されます。
所謂地産地消ですね。


ゴルフ7なのに、何故かブレーキキャリパが後ろ側にあるね

「欧州で最初に発売」とあるからには、世界展開も考えられているとは思いますが、日本までわざわざ欧州から持って来るとなると、地産地消ではなくなってしまいます。

謳い文句に関係なくしれっと持って来るか、日本に入って来るのはタイ/中国産になるのかも知れませんね。
それ以前に、日本ではEnergy Saver4(日本専売?)と被るから
入って来ないかも?
Posted at 2020/11/19 02:16:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2020年11月15日 イイね!

足回り修理

足回り修理足回り修理と言っても自動車の足回りではありませんが・・・

うち子をダシに のために組んだ24インチのMTB、特徴的なトリプルトライアングルフレームを持つGT社のZaskar 24、通称Kid's Zaskarですが、もう子供達も成長し誰も乗ってくれなくなりました。
私が細々と休日出勤時に、駐車場から会社までの足に使っている程度。


そのKid's Zaskarですが、最近フロントフォークに違和感が・・・
妙に柔らかいし、フロントを持ち上げると、バネが遊んでいる感じでタイヤがスコンと落ちます。
当初に比べ、フォークも沈んでいるみたいですし。

ええ原因はわかっています。
このフロントフォークの減衰機能はコイル+エラストマーで構成されているのですが、このエラストマーが経年劣化すると、加水分解で粉々になる問題を抱えています。
現実を直視したくなくて今まで中を確認していませんでしたが、恐る恐る確認してみたところ・・・

本来樹脂パーツの先に刺さっているエラストマーが無くなっており、茶色く粉ふいていますorz

本格的にフォークを分解してみたところ、見るも無残な姿になったエラストマーが出てまいりました。

右側レッグのは約半分に、左側レッグからはほんの小さな塊が出てきたのみ。
あとは粉々になってフォーク内に蓄積していました。

このフロントフォークは、Rockshox INDY SLで、1998年頃のモデル。
当然もう部品なんて出て来ません。
部品取りに同じフォークのジャンクのがありましたので、もしかしてエラストマーが生きていないかと期待し確認してみます。
油に浸かっていた樹脂パーツが膨張し、アッパーチューブから引き抜くことが出来なかったので、チューブを切断するはめに・・・

期待も虚しくこちらも粉々でしたorz

Rockshox INDYは26インチ車用なんですが、24インチのKid's Zaskarに入れるため25mm程度長さを詰める加工をしています。


素人工作ですが、今にして思うに良くそんなマメな事やったなぁと。

アルミは半端なく固いし、ドリル程度の工具しか持ってないし。

短縮加工は、構造上このフォークくらいしか出来ません。

多くのフォークが写真左(Rockshox JUDY)の構造なので、前輪の固定位置を上方に25mmズラす加工は不可能です。
短縮加工可能なのは、このINDYシリーズと後継機のRockshox JETTシリーズだけかな?

24インチフォークは他に2本所有しています。
Zaskar 24フレームに付いてきた純正採用のBALLISTICと、RSTのCAPA T4です。

BALLISTICはほとんどストロークしませんので論外でした。
RSTのCAPA T4は当時完成車には採用されていましたが、アフターパーツとしては国内で販売されていませんでしたので、わざわざアメリカから取り寄せました。
ようやく取り寄せたフォークを組込み、実走することわずか300m、
なかったことにしましたorz

さて粉々になったエラストマーの代替として、ウェルプレンなるものをモノタロウで購入。

少々お高めでしたが、純正のφ17mmに対し、φ18mmの物が見つかりました。
グレードは異なりますが同じINDYの純正部品の写真と比べても、とても似ています。
尤も用途は自転車用ではないと思いますので、硬度がどれほど違うかは不明。
これを加工して使おうかと思ってましたが・・・

ありゃ、ストック部品の中から純正のエラストマーをはじめ、色々とパーツが出て来ました。

長男が宮崎に持っていたMTBのフロントフォークから外した部品でした。
中味をエアサスに換装した際に外したことを、忘れてました。
とりあえず加水分解してませんし、長さも規定の長さありましたので使えそうです。

出てきた部品を組み合わせ、バネ硬度固め、ストローク長めで組みつけました。


ようやく足回り修理完了です。


修理記念に手持ちのトリプルトライアングル車を並べてみました。

この他に、未組立の死蔵品フレームが1本、退役したフレームが1本あり(^^;;

さあ試乗と行きたいところですが・・・





  他にも足回り修理してまして・・・

ギプスなるものを初めて付けましたが、今は石膏ではないんですね。
濡らして暫くすると硬くなる包帯みたいな物でした。
色も色々選べて、本当は青が良かったのですが、在庫切れで白になりました。

ちなみに、カミさんのギプスは青色でした。

うらやましい(爆)

ええ、夫婦揃って足回り修理中です。
Posted at 2020/11/15 22:28:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2020年09月20日 イイね!

みんカラ:【MICHELIN X-ICE SNOW/X-ICE SNOW SUV 5名様】

みんカラ:【MICHELIN X-ICE SNOW/X-ICE SNOW SUV 5名様】Q1. 本企画への意気込みをお願い致します!

ミシュランのX-ICEシリーズとしては、今までに以下を使用してきました。
・X-ICE(ゴルフ5 E)
・X-ICE XI2(ギャランフォルティス、EKワゴン、ゴルフ5 E)
・LATITUDE X-ICE XI2 (パジェロio)
・X-ICE XI3(ギャランフォルティス、ゴルフ5 E、コルトiO)
・X-ICE3+(ゴルフ7 TL)

冬でも乾燥路が多い当地(岐阜美濃)で使う分には、夏タイヤとの性能差が少なく非常に使い易い冬タイヤでした。
※X-ICE3+は少々減りが早い気がしますが・・・

もし叶うならば、ゴルフ7にX-ICE SNOWを履かせてみたいです。

本当はコルトiOに履かせたいのですが、サイズがありません。
185/55R15も出して頂けたら良いなぁ♪
Posted at 2020/09/20 22:31:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2020年08月09日 イイね!

夏本番 -無印PS4-

夏本番 -無印PS4-1週間前のことですが、当地でもようやく梅雨が明け夏がやってまいりました。






夏本番ということで、フォルティスのタイヤを
スタッドレスから夏タイヤに交換しました(爆)


3月のフォルティスの車検以降、駅までの通勤車として、主にJA38ヤークトサンバーを使ってきましたが、その影響でフォルティスは休眠状態で、今までスタッドレスを履いたままになっておりました。
スタッドレスのままだったもう1つの理由として、夏タイヤ終了のため新調する必要がありましたが懐事情 諸事情で先延ばしにせざるを得なかったこと。
しかしこの度の給付金のおかげで、無事夏タイヤを新調することが出来ました。

新調したタイヤはミシュランPILOT SPORT 4。

サイズは215/50R17 (95Y)XL。

2回連続でPrimacy3を履いて来ましたので、後継のPrimacy4にしても良かったのですが、我が家ではすでにゴルフ7とデリカD:2にPrimacy4を履かせておりますので、今回趣向を変えてPS4としました。

PS4とすることはずいぶんと前から決めていたのですが、フォルティスの稼働が落ちているため購入はもう少し先かと考えておりました。
ところが、このサイズのPS4のディスコン情報をキャッチ。
欧州産のPS4からタイ産のPS4 STに変更されてしまうと・・・
コルトiOにはタイ産のPS3 STを履かせていますが、やっぱ欧州産に憧れます。
ええ、ミーハーですから。

今までにゴルフ5でのPilot PrimacyやデリカD:2でのConti Eco Contact5など、買うと決めた時にはもう入手出来なかった経験の反省から、急遽PS4の手配を掛け、滑り込みで無印PS4を入手することが出来ました。

タイヤは無事手に入りましたので、組み込みはお金と時間に余裕が出来てからとは後回しにしておりました。
しかし、このところの新型コロナ感染者の増加による岐阜や愛知独自の非常事態宣言により、
カミさんから電車通勤禁止令が出てしまいました。
流石に毎日名古屋まで軽トラ通勤は厳しく、フォルティスで通うにしてもスタッドレスのままでは問題ありなので、急遽 「夏タイヤに交換」となった訳です。

JA38ヤークトサンバーに新旧タイヤを載せて、組み換えのためにショップまで。

さよなら、Primasy3。大好きだったよ。

タイヤの製造は18年22週と約2年前の物ですが、このサイズはあまり流れていなかったためか長期在庫品が多いみたい。

こんなもんかと納得しています。
製造国はドイツでした。

交換作業途中で、今まで履いていたスタッドレスタイヤのサイドウォールがこんな状態になっているのを発見。

ひえぇぇ、いつバーストしてもおかしくない状態です。

実は、以前スタッドレスの1本をパンクさせてしまい、お金もないことからこの冬は、前2本にX-ICE XI3(2015年製)を、後2本にX-ICE XI2(2009年製)を履かせていたのです。
その後輪のXI2がバースト寸前だった訳です。
首の皮1枚 サイドウォールの皮1枚で繋がっている状態でした。
やっぱ、10年選手のタイヤは使ったらアカンですな!

猛省(^^;;
Posted at 2020/08/09 11:03:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2020年08月01日 イイね!

入学式であり卒業式でもある

入学式であり卒業式でもある去る7月29日、宮崎の大学に入学のため、遂にうちの子の旅立つ日となりました。
まずは神戸まで自走し、神戸からフェリーで宮崎入りです。





私とカミさんは親バカモードで神戸まで見送りますので、コルトは3名乗車。

ある程度の荷物は先に送っていましたが、MTBとか積みましたので結構満載状態。


神戸までは私が運転したのですが、高速の合流加速で違和感が!
ありゃ、クラッチが滑ってる(泣)

試しに4速3000rpmで巡行状態から強めに踏み込んで加速したところ、回転は4000rpm程度まではね上がるものの速度上昇はシンクロせず。
そのうち回転と速度が同調して普通に巡行可能となります。

今のところ街乗りでは滑りは感じませんし、ゆっくり加速する分には問題ない様です。
しかし自然治癒することはないでしょうから、これからますます症状が悪化する恐れがあります。

宮崎から戻る5カ月先までもつのか?
それとも慣れない宮崎で修理すべきなのか?
悩ましいところです。

昼食のためにわざわざ京都に立ち寄りましたが、お目当てのお店は代替案含めて臨時休業。
私の運のNASAは健在です。

大学合格のお礼と、これからの安全祈願を兼ねて、八幡市の飛行神社に参拝です。

本当は御祈祷をして貰う予定だったのですが、京都で時間を使いすぎました。

神戸には時間に余裕を見て入りたいので、御祈祷は次回に先送りとしました。

出港の1時間ほど前にフェリー乗り場に到着。
ここでうちの子とはお別れです。
コルトでフェリーに乗り込み


暫くした後にデッキまで出てきましたが、なんだか長尺レンズを抱えています。


どうやらデッキから向かいの川重?に入港する潜水艦を撮影していた模様。

うちの子は「お船好き」なんです。

ちなみに今回宮崎に持ち込んだカメラ機材はこんだけ。

ボディはE-30(ジャンクニコイチ、LPF交換無)と、E-PL3(これもジャンクニコイチ)
4/3レンズはシグマの50-500に、標準ズームと望遠ズーム
M4/3レンズは標準ズームに4/3アダプタ


船首のランプが格納され、いよいよ出港です。


約24年間一緒に暮らしたわが子が、遂に我々夫婦の元から巣だっていってしました。


うちの子の大学入学式が、我々夫婦の卒業式(=子離れ)となりました。


いつか来るとわかってはいましたが(むしろ遅かったくらいですが)、やはり少々寂しいものですね。


我々の帰路は久しぶりの新幹線利用で、新幹線でのお楽しみと言えば、シンカンセンスゴイカタイアイスです。
本当はバニラ一択のつもりだったのですが、思わず期間限定のピスタチオを頼んでしまいました。

お値段390円也と、価格含めて大人の味でした♪

うちの子は翌30日朝に無事宮崎到着。
そして更に翌日の31日金曜日に、本来は親も参加が許されるところを、新型コロナウィルス感染拡大防止のため規模を縮小し、新入生、教職員のみで入学式が実施されたとのこと。

うちの子がこれから歩む道は、コロナの影響で世界的に逆風の吹いている業界ではありますが、自分の決めた道ですので、フェイルせず頑張って貰いたいものです。
逆風高飛!
 Flying Highだ!


ところでクラッチ交換の修理費ですが、ディーラーに概算で見積もって貰ったところ、
約14万円との回答。
税込価格か税抜きかは聞き忘れましたが、相場はこんなもの?
ちょっと高い気が・・・orz
Posted at 2020/08/01 16:42:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記

プロフィール

「@feri 加油!」
何シテル?   02/24 09:21
ぼちぼちで行きます
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2013年 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/01 11:40:24

愛車一覧

三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
3月末に納車になりました。 4WD+ターボで3代目(3台目)です。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
1.6FSIのE、素ゴルフです。 日本車以上に、きめ細やかな制御が行われていてびっくり。
三菱 トレディア 三菱 トレディア
1600cc(G32B)、NA、FF、ELC-3ATのグレードはSX。 コルディアと並ん ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
6Nポロ前期、97モデル4DATです。 大きさの割りには非常に安定していました。 ボンネ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.