• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

気が付いたらプジョーのブログ一覧

2018年04月22日 イイね!

フレフレセントラルに行ってきました。



 どうもです。


 数日前に親不知を抜いたんですが、あれ土木工事ですね。
 生まれて初めて、身体が削られてる感覚を覚えましたw
 ということで、今日はフレフレセントラルに行ってきました。



 それでは、本題です。


 

 他にもイベントが重なったようで、車はちょっぴり少なめでした。
 それでは気になった車をどうぞー。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 重なったイベントで言えば、ルノースポールジャンボリーがありましたね。
 走ろうかと思ったんですが、顔が腫れててメットが被れないと判断し断念しました。
 もし来年も開催するのであれば、来年ぐらいは走ってみたいところ。
 (顔の腫れは、実際のところほとんど腫れなかったw)


 

 少し前にネタにした、タブレットをカーナビ化しちゃう計画として…。
 試験的に手持ちのiPadを、使ってみました。
 やっぱり画面が大きいのは楽ですね。

 これで初代iPad miniなんですが、7.9インチになります。
 重量は350g程度なので、固定できるか心配でしたが…。


 

 固定マグネット2連装で、12kのバネレートでもOKでした。
 知多産業道のオービス手前の、大きな凹みでも落ちなかったw


 

 ちなみに暫定仕様なので、裏側は養生テープです。


 このままiPad miniでもいいんですけど、型式が古すぎるんですよね(汗)
 iOS9までしか対応してないので、使いたいアプリが使えません。
 iPad mini2ならOKなんですけど、中古でも2万円前後します。

 そこまで出すなら中華製タブレットの新品で、そこそこのが買えちゃいます。
 huaweiのMedia pad T3 7のサイズ感がピッタリなんですけど、
 GPSのみで電子コンパスが非搭載なんですよね…。

 ASUSのZen padとかもありますけど、8インチは大きいし…。
 ドコモのd-tab2hでもいいんですけど、白しかないという…。
 しばらく考えたいと思います。



 おしまい



 おまけ


 親不知の治療中に、痛くなったら麻酔を追加しますと言われてました。
 それで数回追加してもらっても、まだ痛かったので…。

「しゅみましぇん、まだいたいでしゅ」

「あー、こっからは痛いですから」


 えっ( ゚Д゚)?


 となってる間に、シュパーンと切り取られましたとさ。
 まだ1本抜く必要があって、もう一回シュパーンとされそうです…。

Posted at 2018/04/22 22:54:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | フレンチフレンチ | 日記
2018年04月16日 イイね!

ヴィッツGRMNを見てきた。



どうもです。


 今日は舞子サンデーの日だったかと思いますが…。
 雨だったのと、先日の記念ボトルを飲んでたのでお休みw
 ということで、気になる車が展示車で入ったそうなので見てきました。



 それでは、本題です。


 
 
 見てきた車は、噂のヴィッツです。


 

 そう、ヴィッツGRMNを見てきました。
 1.8Lスーパーチャージャーで、212PSとなってます。
 トルセンLSDに専用ボディ・専用ブレーキ(4pot)となります。


 

 お値段400万円で、150台の限定車です。
 今日聞いた段階で、既に1700人からの予約が入ってるそうです。
 これから5月まで予約を受けて、そこから抽選とのこと。


 

 ということで、各部をチェックです。
 フランスで生産される車で、ベースは日本に存在しないグレードかな?
 同じ右ハンドルですが、日本仕様とは微妙に違います。
 (スイッチ類の有無や、デザインが少し日本仕様とは違う)


 

 なので右ハンドルですが、左ウインカーです。


 

 座らせてもらいましたが、物凄くいいですね専用シート。
 サポート性や、座面の落ち込む角度とか”ヤル気”にさせます。
 

 

 ただベルトホールの、穴が開いてないってどうなのかな…。
 せっかくここまでの車なので、ちゃんと穴を開けててほしいところ。
 メッシュ部分をカットしちゃえばOKなんでしょうけど、少し残念。


 

 ペダル配置は、日本仕様のヴィッツに比べて最適化されてます。
 日本仕様のMTとはペダル位置が違い、フットレストも変更されてました。
 アクセルペダルが小さいのは、訴訟対策かと思います。
 なのでアクセルペダルだけ、加工すれば完璧かと。
 (86とBRZもそうで、アフターパーツで大きいペダルが出てる)


 

 かなりギッチリ詰まったエンジンルーム。


 

 エンジンマウントからして、普通のヴィッツとは違います。
 液体封入(?)マウントの真ん中に、串刺しにするようにステーが入り…
 そのステーが、前後方向の揺れを止めるようになってました。
 FF車はマウントも駆動系なので、これを見ただけで造り込みを感じました。


 

専用4potブレーキです。
ローターの大きさ自体は、普通のモデルと大差ないかな?
ただペダルタッチや、コントロール性は上だと思います。


 

GRMNを見るだけのつもりだったんですが…。
せっかくなのでとGR SPORTを勧められて、試乗しちゃいました。
これは今まで言うところの、RSにあたるグレードです。

もう1つ上にあるGR SPORT GRは、今までのG'sになります。
ブレース入りの専用ボディと、専用サスペンションの組み合わせ。
ただエンジンに関しては、どちらも同じ1.5NAです。

乗ってみた感じは、ちゃんとしたMTコンパクトカーって感じでした。
これで200万円ぐらいなので、値段なりのパフォーマンスはありますね。

でもペダル位置とか、足りないテレスコの調整域とか、
いまいちパンチに欠けるエンジンとかを考えると…
同じ価格帯のスイスポには、負けてしまうのが正直な感想です。

もう1つ上のGR SPORT GRは、どんなものなのか気になります。
お値段230万円程なんですが、どんな走りなのかな…。


 

あと気になったのは、このエンブレムです。
シートのバックレスト部分に、小さなエンブレムが縫い付けてあります。

もし後ろから追突されて、バックレストに身体が押し付けられた状態になると…
背中にエンブレムが当たって、ケガの原因になるような?
ただ普通に座る際には、特に問題ありません。


 

それと一番ぶつけやすい場所に、ウインカーっていいのかな…。
ミラー本体より飛び出していて、割れやすい場所なので気になりました。


 

こうしてホンダのミラーウインカーみたいに、レンズ部分が窪んでればいいのに…。
これはフィットなんですけど、ホンダ車は同じ形状してます。


 

あとミッドランドスクエアにある、レクサスギャラリーに行ってきました。
お目当てのLCを、いろいろと見てきました。


 

内装は外装に比べて、かなり直線的です。
あと面構成が壁みたいになってて、包まれ感がかなりあります。


 

こういった灯火類の…


 

キレイさは流石ですね。
LEDが端から端まて、均一に光ってます。


 

見るからに分厚そうな塗装とか…


 

足回りの構造とか…
コストをしっかり掛けてて、1000万円オーバーも納得でした。


 

6シリーズとか、Sクラスクーペにも負けてない車だと思います。
日本を代表するラグジュアリークーペとして、個人的に好きな1台です。
買うなら500hの黄色ですね。買えないけど、グレードは決まってます(笑)


 

あと隣にあったLSも、好きな1台です。




リアシートは快適の一言。
座面の角度や落ち込み度合いに、レザーの質感とか最高でした。


 

トランクを開けても殆どの部分に、プラカバーが付いてました。


 

車の性格としてはショーファードリブンではなく、ドライバーズカーだと思います。
ウエストラインの高さ、インパネの包まれ感など…。
リアシートより、ドライバー重視の造りに感じました。


 

あとシフトノブの下ある、四角いパット部分でナビとか設定します。
これの操作が結構大変で、慣れが必要な予感(笑)


 

ちょっと残念なのが、フェンダーのデザインを…


 

カムリが同じイメージで作ってることです(汗)
レクサスとトヨタの凄み分けが曖昧というか…。
なんとなーく関連性を持たせて、売りたい魂胆が見え隠れします。


 

トヨタとレクサスを合計すれば、沢山の車種になります。
でもそれぞれの車種でカバーしたいユーザー層領域が広すぎで、
結果的に1つ1つの車種が曖昧になってる印象があります。


 

カムリはレクサスになると、ESになるんですが…。
こっちはスピンドルグリルがメインで、カムリ離れに必死な感じ。
トヨタみたいに沢山の車種を持つと、それぞれのバランスで大変そうです(笑)



おしまい



おまけ


ヴィッツGRMNですが聞いたところ、日本には200台入るそうです。
抽選が150台で展示用に50台らしく、ディーラーの所有車になるとか。
試乗車にするのもOKらしく、探せば試乗できるお店もあると思われます。
となると50台も最終的には売り出すはずなので、結局は200台の販売になるのかな?


Posted at 2018/04/16 00:56:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | 試乗した | 日記
2018年04月08日 イイね!

週末のお出かけ。



 どうもです。


 今週末は…。


 

 ここへ行って…


 

 日本酒を嗜み…
 いい感じになっておりました(笑)


 

 楽しかったなり。以上。


 

 ちなみに裏側は、こんな感じでございますw


 
 
 そこそこで流せば、燃費もいい感じでした。


 
 おしまい



 おまけ


 

 自販機で冷たいコーンポタージュを発見して驚き。
 ちょっと怖かったので、買えませんでした(苦笑)


Posted at 2018/04/08 22:43:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | ルーテシアとの日常 | 日記
2018年04月01日 イイね!

100と150



 どうもです。


 4月1日ということで、エイプリルフールなわけですが…。

 

 ↑鈴鹿サーキットには鹿が出たそうです(笑)
 (鈴鹿サーキットの公式ツイッターより)



 それでは、本題です。


 

 桜の季節ということで、ルーテシアでお出かけしてきました。


 

 ルノーのRSシリーズというと、ジョンシリウスの黄色ですが…。
 個人的には、このグリマカハが一番好きです。
 太陽の下だと角度によって、色合いが微妙に変化するのも面白いところです。
(もちろん黄色も好きですし、青色も好きです)


 

 車高調を取り付けてから、1万kmをオーバーしました。
 性能が落ちたとかは全くなく、距離なりに減衰を触る程度です。


 

 夏タイヤに履き替えて、見失っていた空気圧と減衰も再確認(苦笑)
 冬タイヤは重い純正ホイールだったので、
 減衰を1つ上げてたのを完全に忘れてましたw
 (現状では前後17段戻し、空気圧2.6で運用)


 そして1万km乗ってみて、改めて思ったことなんですが…。
 純正の足を100とすると、今は150ぐらいの能力はあると思います。

 
 ただ気候・路面などの外的要因によって…。
 車高調は影響を受けやすい印象があります。
 特にタイヤの空気圧変化に敏感です。


 狙った空気圧から0.1外すだけで、何か違いますし…。
 走行中にエアーを抜きたい衝動に駆られます(爆)
 あと寒い時期はダンパーの動き出しが、
 オイルが温まるまでは悪くも感じます。


 路面・車体からのインフォメーションが分かりやすくなり、
 今まで見落としていた部分を、把握するようになったのかと思ってます。
 特にリアの接地感が純正とは段違いです。
 (逃げる特性を持つようになったのもありますが…)


 

 他のタイヤを履いたら、また印象が違うのかな…。
 225サイズとか、いろいろと妄想は膨らみますw


 なんだかマイナスな内容かもしれませんが…。
 一切そんなつもりはなくて、楽しい悩みの部類です(笑)
 スタッドレスを間に挟むのも、いいリセット期間となってます。


 
 
 ということで桜を見た後は、久しぶりにウネウネ道を走ってきました。
 リアを縦に潰していくと、スーッとキレイに曲がります。

 
 バネの撓み、アクセル開度、舵角…。
これらによる荷重変化の、協調をもっと練習しないとなぁ…(汗)


 走りのシーズンも幕開けですね。




 おしまい




 おまけ

 

 看板の間に電線が通ってるんですけど、これOKなんですかね?(笑)



Posted at 2018/04/01 22:47:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | ルーテシアとの日常 | 日記
2018年03月25日 イイね!

今年最初のAsa-Roc!に参加しました。



 どうもです。


 夏タイヤに交換して、しばたらく経つんですが…。
 空気圧をどうしてたのか、すっかり忘れてしまいました(苦笑)
 バネ・ダンパー・タイヤのバランスが狂ってて、とにかく跳ねますw



 それでは、本題です。


 

 暖かくなってきて、今年もAsa-Roc!が始まりました~。
 いつもの通り、遅い組からスタートです。
 (お待たせしてしまい、すみませんでした(汗)


 

 そろって六甲山を登り…


 

 いつもの場所に到着です。


 

 ここまで登ってきて、タイヤがポヨンポヨン状態w
 (take☆さんエアゲージありがとうございました)


 

 

 

 

 

 

 

 

 今回も沢山の車が集まりました。
 お疲れ様でした、また次回もよろしくお願いします。
 ちなみに、この後は…。


 

 途中で合流して…。


 

 お蕎麦を食べてきました♪


 

 また今度は、みんなで行きましょう~。
 (在庫管理のお話は、また次回にでもw)



 おしまい



 おまけ


 

 Amazonプライム動画で、ロクヨンがあったので前後編を見ました。
 一気に見たら4時間も掛かったんですが、佐藤浩市が渋くてカッコよかったです。
 とりあえずマークXでも買ったら、近づけるかな…(笑)


 「しょせん、てめぇが…かわいいってか」


 というセリフが一番良かったと思います。


Posted at 2018/03/25 23:04:27 | コメント(8) | トラックバック(0) | Asa-Roc! | 日記

プロフィール

「魔王の話題は昨年のヒルクライムの際に、次は「自転車の遊園地?」と話題になってからだと思います(笑) 俺が魔王だ!よりも、みんな魔王だ!という感じで楽しめたらいいですね♪」
何シテル?   04/17 23:23
プジョー206→207→ルーテシア3RSと乗り継いで、今に至ります。 最初はレガシィを買うつもり(280馬力が欲しかったw)が、気が付いたらプジョー206を買...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

インプレッサで4駆ドラテク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/22 11:58:28
日産(純正) 2POTキャリパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/02 23:08:57
スバル(純正) 4POTキャリパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/02 23:08:50

お友達

お気軽にどうぞ♪
266 人のお友達がいます
ガレージエルフガレージエルフ *みんカラ公認 kiku‐kiku‐ *
らいおん407らいおん407 * hiko206hiko206 *
chintachinta * ミルクマンミルクマン *

ファン

91 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ヒキシルバー(濃いめ) (ルノー ルーテシア ルノー・スポール)
207で19.5万キロ乗って分かったのは、自分にとって車とは「自由の翼」という存在でした ...
プジョー 207 (ハッチバック) ヒキシルバー (プジョー 207 (ハッチバック))
206で、約4万キロを走行し… タイヤやクラッチにロアアーム等々、要交換部品が多発。 費 ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
初めての愛車です。身近に乗っている人がいて、ずーっと気になってはいました。 いざ買う時期 ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
207を修理に出している間の、最初の代車です。 昔のバイト先から、自分で借りてきましたー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.