• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mazda速度のブログ一覧

2018年09月17日 イイね!

試乗してきました70 旬な車かも・・・

手のけがのせいで、試乗もままならない状態でしたが、何とか回復し、約3か月ぶりに書きます。


今回試乗したのは

ホンダN-VAN

スズキジムニー

の2台

まずはホンダN-VANから
ホンダアクティバンの後継者として誕生し、その荷物スペースはかなり広大なものです。
左ドアは完全にピラーレスで開口部が広く、車種は制限されますが、250ccクラスのバイクがそのまま乗ります。特に高さが今までの軽1BOXより高く、床も低いので、かなり重い物も運べます。
その気になれば1週間ほどの車中泊も可能ではないかと思います。
試乗したのがFUNというタイプのターボ車。丸いイカリングヘッドランプが付いたモデルです。
運転席側のシートはかなり豪華で、ポジションも取りやすく、今までの軽1BOXよりはるかにリラックスできます。しかし、助手席側、後席は簡素に作り上げているので、乗り心地は最悪だそうです(友人の体験談)
走り出すとやはりターボエンジン!加速はなかなかのもので、通常の交通の流れには充分付いていきます。
ただしコーナリングはそれなりに怖いものがありまして、タイヤが12インチなのでそれなりに減速しないといけません。ドレスアップでN-BOXあたりのアルミホイールなんか入れたらかなりカッコいいと思います。
気になる点は後方視界が意外に悪い事。結構ピラー部分が広く、ガラス面が少ないので、後方は見にくい部分があります。まあ、ボディ強度を高めるのには必要な部分なので、仕方ないかなと・・・。


次にスズキジムニー
こちらは約20年ぶりにフルモデルチェンジをしたモデルで、デザインは先々代のJA11型に近い物になっています。
まあ、軽自動車なので、車内はそれなりのひろさですが・・・
運転したのは最上級のXCでオートマチック車。
運転すると意外に静かで、急な登坂でも違和感なく進むことができます。
乗り心地も意外に良く、これまで乗ってきたジムニーとは天と地の差があります。
トランスファーも押しボタン式からレバー式に変わり、それぞれのモードで走りましたが、2Hモードは言うまでもなく市街地や高速向きなので、普通に走れます。
4Hモードは普通はダートや雪道などに走るのに必要ですか、街中でも走れます。パートタイム4輪駆動車にありがちなハンドルを切った時に起こるロック現象も感じませんでした。
で、4Lモードはやはり街中ではかなり抵抗がありました。マニュアル車の1速でずっと走っているような感覚です。この4Lモードにすると各安全装置が解除となり、よりオフロード的な走りが可能となります。
気になる点はリヤの荷室の高さ。旧型より高いので荷物の出し入れにはかなり苦労します。
もう一つがハンドルの戻りが遅い事。交差点の左折などでハンドルが戻る時に自然には戻らず、自分で戻さないといけない場面があり、2回ほど壁にぶつかりそうになりました。


























今回はこんなところで・・・






次回は何に乗ろうかな?・・・つづく・・・かも

Posted at 2018/09/17 23:09:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗してきました | 日記
2018年09月16日 イイね!

安室奈美恵引退 2

ファンからしたらついにこの日が!!!でしょうね。

安室奈美恵引退

まあ、昨日のコンサートは、かなり盛り上がったみたいで…

その日、私は夜10時まで仕事でしたが、(職場はコンサート会場から車で約7~8分の所にあります)

夜9時ごろ、国道を走る路線バスを見たら・・・走るバス全部満席でしたね。そのうち1台は客が乗せられなくてなんと「回送中」と掲げて走っていました!!!

車はそんなに走っていませんでしたが、バスだけ見るとほぼ「通勤ラッシュ」状態でしたね。

仕事が終わり、家に帰る道中でも、安室奈美恵のファンとおぼしき人たちがかなり歩いていました。

そして今日も同じ会場で安室奈美恵関連のイベントがあったみたいで、(コンサートではない)会場に行く車で混雑していました。

他のブログでは近くのショッピングモールやスーパー、駐車場がある居酒屋などに車を止めてコンサートを見に行く人たちがいて、その施設を利用する他のお客さんが迷惑していたという投稿を見ました。ここまでやるとほぼ「何かの一つ覚え」みたいな感じで滑稽ですね。


安室奈美恵ファンには悪いけど、大雨でも降ればいいのに・・・と思ってしまった私です・・・。


















安室奈美恵さんに一言

25年間に渡り活躍し、若者を中心に多くの人々に勇気と感動を与えてくれてありがとうございます。

これからはあなた自身の生き方で楽しんでください。







てか、私はそれほどファンではありませんが、気になる人の一人ではあります。
Posted at 2018/09/16 21:52:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年09月10日 イイね!

久々に・・・

久々にRX-8を運転しました。

手の負傷から2か月、一応原因は未だ分からずで、次回から病院を変更して診察する事になりました。

現在の状況はとりあえず良くはなってきつつありますが、なぜか手首あたりがポキポキなっています。(ちなみに両方です)

色々、調べていますが、どうも痛風ではないことは確かです。あと、疑いがあるのがリウマチだそうで、これから調べます。


んで、RX-8の方ですが、エンジンは何度かかけましたが、2か月も止めたままでしたので、バッテリーが上がってしまい、他の車からチャージしてエンジンをかけ、とりあえず2時間ほど走りました。

2か月もマニュアル車を運転していないので、果たして運転できるか心配でしたが、何の抵抗もなく運転できました。あ、いや、やはり車幅が結構抵抗ありました。

手の感じもかなり良く、痛みは少しありますが苦にはなりませんでした。

まあ、相変わらず楽しい車ではありますが、燃費自体が悪くなっているような気がします。




さて、2か月間お世話になっているダイハツミラですが、3速ATという事もあり、アクセル踏んでも走らない!!!そして燃費も想像以上に悪い!!!以前所有していたミラとは全く違う車でした。

で、燃費はだいたい11km/L。以前乗っていたミラ(こちらは5速マニュアル)がアクセル全開、エアコン全開でもだいたい14~15km/Lでしたのでかなり悪いです。燃料計がRX-8以上に動くのが早いです。

こちらの方が大人しく乗っているんだけどなぁ・・・


もう少しこのミラにお世話になります。







あとYD125の方もそろそろエンジンかけないといけない・・・こちらは3か月ほどエンジンかけていないので、かなりひねくれているはず・・・


Posted at 2018/09/10 20:27:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | RX-8 | 日記
2018年08月20日 イイね!

交通方法変更の思い出 15

3月から書き始めたこのシリーズもここでひとくぐりとし、今回で最終回といたします。

今回は交通方法変更後から私が免許取るまでの前後の話を書きたいと思います。
 中学生の夏休みに行われた交通方法変更(730)
私が外出したのは8月に入ってからでした。学校の出校日があり、その時に変更後初めてバスに乗りました。
 最初は逆方向に向かうのではないかと心配しましたが、結構すんなりと学校に行けました。
 しかし、交通方法変更後も道路工事は続けられ、完了したのは変更後2年は経っていたと思います。また、道路の表示跡はさらに20年経ってもまだ残っている所もありました。もしかしたらまだ残っている所があるかもしれません。
 タクシーに関しては変更前から大半が右ハンドルに代わっていましたので、そんなに混乱自体はありませんでしたが、バスに関してはほとんどが一夜にして右ハンドルに変わってしまいましたね。運転手もあまり訓練しないまま路上に出たものですから、かなり戸惑いはあったと思います。
 で、変更後は左ハンドルのバスは100台余りが右ハンドルに改造され、古いものは処分され、その他は東南アジアを中心に売られそちらで活躍していました。高校生の時にビルマ(現在のミャンマー)で活躍している那覇交通(現在の那覇バス)の写真を見ました。ほぼ無改造でカラーリングもそのまま、さらに「那覇交通KK」の文字もそのまま残って走行していました。
 で、不思議なのが、変更後も左ハンドルの路線バス走っていたような・・・私が目撃したのは、交通方法変更1年半後、国道58号線の屋冨祖バス停で、東陽バス、それもボンネットバスを見かけました。それもちゃんと路線バスとして走っていました・・・と記憶していますが、どなたかご存知でしょうか???
 変更後は、沖縄を舞台にしたドラマや映画の撮影がかなり増えたと思います。テレビドラマでは、あの伝説的な刑事ドラマ「太陽にほえろ!」の撮影、それも400回記念という特別な回の撮影でした。私が当時通学路で使っていた歩道橋からのシーンや、泊港ターミナル(現在はかりゆしアーバンリゾートホテルの建物が建っています)から久米島フェリーに乗り、久米島に渡り、犯人を捕まえるシーンなどが撮影されました。当時はこの近くに住んでいましたので、かなり親近感がありました。ちなみに第399話と400話は前後編で、前半は福島県、後半が沖縄県が舞台でした。(第399話・廃墟の決闘、第400話・スコッチイン沖縄)
 あとは「Gメン82」(Gメン75の続編、本土では裏番組が「西部警察」だったので人気が無く、わずか半年ほどで終わってしまった番組)では嘉手納基地の近くで撮影されていました。(確か最終回と思います)
 高校生になってからもバスに乗って沖縄市によく行っていました。そして、交通方法変更から5年後に私は普通自動車免許を取り、よく親父の車を持ち出していろんな場所を回って遊んでいました。
 その頃から沖縄県は自動車道の延長工事やその周辺の道路工事が始まり、来たる海邦国体に向けての工事が行われました。


交通方法変更から40年、沖縄の交通事情はかなり変化しました。今の若い人たちはこの出来事を知らない人がほとんどと思います。今だったら信じる人はほとんどいないでしょうね。
 50周年の時には記念本とかグッズなんか出してほしいなぁなんて考えますが・・・どうでしょうか?










これで私が書いた交通方法変更の思い出は終わりますが、また何か機会があれば書きたいと思います。


 
Posted at 2018/08/20 23:09:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 交通方法変更の思い出 | 日記
2018年08月16日 イイね!

君はアルティスを知っているか?

この前の日曜日(8月12日)に母親の用事で糸満市まで行くことになり、兄貴から車(マツダアクセラ)を借りようと交渉しましたが、断られたので、弟に交渉し、借りたのがこの車

まあ、80代のおばあちゃんを4人も乗せるので・・・ただし皆さん身長が低いので(だいたい150cm弱)SUVや1BOXミニバンに乗せると、乗降りがし難いと文句たらたら言うのでセダンでないとダメなんです。




トヨタのカムリではありません。

ダイハツアルティスという車です。

どういう車かというと・・・

はっきり言ってトヨタのカムリです!って正確にいうとトヨタカムリのOEM車です。

フロントグリルに輝くDのマークがカムリとは違います。

なんと!現在は5代目だそうです。ちなみにこの車は3代目に当たります。8代目カムリと兄弟車に当たります。

もう一つ注目がホイール


4代目ソアラ、後のレクサスSC430の純正ホイールだそうです。

サイズは18インチ。たぶん225/40/18と思います。ランフラットタイヤなので、ハンドルはかなりふらつきます。

RX-8と比べるとかなり大きい事がわかると思います。

軽自動車から乗り換えると、かなり神経を使います。なんせ幅が40cm違いますので・・・

エンジンは2400ccで普通に走るには十分ですね。
Posted at 2018/08/16 22:58:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「当て逃げされた!!!うそだろ!!! http://cvw.jp/b/569003/40751987/
何シテル?   11/23 20:41
体重0.1tの巨体にもかかわらず、軽自動車に乗ってぶいぶいいわしている。 ちなみに嫌いなものはビール系 飲んだら高熱を発生する。 コーヒーは好...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

皆様、こんな私ですが、よろしくおねがいします。
8 人のお友達がいます
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
8tti8tti black-esseblack-esse
friendteafriendtea 大同火災大同火災

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
2005年式 2014年10月納車 そろそろ自分が乗りたい車に乗りたいなぁなんて悩ん ...
ヤマハ ヤマハ ヤマハ ヤマハ
グラストラッカーを売却したため、次期通勤車両を探していたらYD125にあたりました。 ...
マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
歴代乗った車で唯一の新車購入。 発売当時、ディーラーに見に行ったときにセールスマンの「試 ...
ホンダ CL50 ホンダ CL50
3年も持っているのに、すっかり紹介するの忘れていました。 知り合いから車種整理のため1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.