• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライトバン59のブログ一覧

2019年08月29日 イイね!

金峰山2599m登頂

金峰山2599m登頂

国師岳瑞牆山を登ったけれど、


金峰山は未踏の山だった・・・


健脚の人ならばセットで踏破してしまうかもしれない


しかし自分の様な非力者は、


ひとつひとつ片づけていかねば・・





alt


瑞牆山(みずかきやま) から見た金峰山(きんぷさん)


ここから見ても金峰山は遼か遠く・・・


2017年11月05日

瑞牆山登山 の時のもの



alt

  早いもので1年半前だ・・・

 当時 砂糖入りコ-ヒ-中毒(勝手な思い込み)

   で疲れたと言いながらも

  まだ元気あったのかもしれない・・


   最近は

  還暦過ぎてからというもの老化を感じる・・

  残された時間がない?

  ブフォフォフォ・・・




alt


それでですね・・


8月24日(土) 思い立ったように出発しました。


天気予報は段々回復基調・・


上の写真は

中央高速笹子トンネル手前のSAから


今日は天気回復を信じて、八王子から勝沼まで高速です





alt


 ↑ これから向かう金峰山の方面

 

  予報通り 


  だんだん雲が取れてきた・・




alt


金峰山キャンプ場手前です


のんびり走っていたら


思いのほか天候回復が早かった・・



alt


クリスタルラインを走って行くと


路肩に黄色い花が咲いていました


名前はわかりません




alt


 

おぉ~


そそり立っているではないか


みずかき山もそうだけど


金峰山「五丈岩」  異様だよね。


alt



午前9:50
大弛峠駐車場に到着しました

自宅基地から

ここまでの距離は126kmでした



金峰山は、
瑞牆山荘からのコ-スと

大弛峠登山口からのコースがあるみたいです。


alt


ここまでで、だいぶ標高稼いでいるので

稜線伝いに歩くだけかと・・・汗


金峰山・・・4.2km!


420mの勘違いだろう・・・


ただ今10時・・・考えない事にしよう・・



・・・・で、今回は
大弛峠登山口からの金峰山初挑戦!



alt


大弛峠の登山口 標高2,360m
金峰山 標高2,599m

標高差約234m・往復距離約8kmのピストンです

行程 

大弛峠駐車場→ → → 朝日峠 → → → 朝日岳 → → → 金峰山
         (約30分)   (約30分)     (約90分)


標準では、この予定だが、・・・・


alt



午前10時 登山開始


もう頂上に到着しているような時刻だが


「山をなめるなよ」と聞こえてきそうです。



alt


出発してすぐに


60~70代と思われる7人くらいのグル-プと一緒になる


お先にどうぞと道を譲られるも、


こっちは、


すぐに休憩に入り追い抜かれ・


最初から疲労困憊で先が思いやられる。



alt



ヘロヘロで朝日峠に到着


ここでしばらく休む


とくに展望はない場所です

それに、酸素が薄いのか

軽い頭痛と若干の気持ち悪さが・・汗




alt


 頑張って歩きます

 何があっても自力で行って帰ってこなければいけません。






alt



稜線を歩いていると左手に富士山が見え隠れ




alt


遠くの山々が見えて気持ちいいです

頭痛も気持ち悪さも飛んで行きます・・



alt


富士山が見えていました




alt


樹林帯を抜けると見通しがいいです




alt




朝日岳(あさひだけ、2579m)山頂に到着


標識があったのか見落としました


達成感は何物にも代えがたい・・

しかし、本丸はまだ先なのですよね・・



alt





alt


ここまで気力で歩いてきたけど・・


もうここで十分だ・・



挫折の文字も浮かぶけど


相当悔いが残るだろうな・・




alt


金峰山が見えているけど


また尾根を下り、もう一度登るんだよ・・


限界はとうに超えているけど


ここまできたら、どうにでもなれ!


alt






alt







alt



目指すは五丈岩!
任務遂行せよ!



alt



    ゴジョ-!

      

      ・・・ ?

     

    ちがった

    ラジャ-!





alt

 

  五丈岩が見えました

  金峰山山頂の標識から


  少し先にあります

alt


道なんてありません


岩を乗り越え進みます


時間的にみなさん撤収し始めています


alt


 2599m 金峰山山頂より



遂にやりました!




alt


山頂からは瑞かき山が見えました





alt


山頂の標識から五丈岩までは、


幾つかの デカい岩を乗り越えていきます


2~30mあると思います。


もうクタクタでやめようかと思いました。




alt







alt







alt


宇宙に向かって生えた岩というか


地球って面白いなと・・


しかし、相当でかいです


どれくらいの重量があるのでしょうか


凄いです。




alt




時刻は14時・・・


ここまで4時間もかかっています


能天気にパンとおにぎりをほおばり


早々と撤収しました。



alt


帰り道


鹿さんに会えました


この瞬間


足の痛みも疲れも飛んで行きました



alt


行くとき、ここで辞めようかと思った朝日岳まで戻りました。


尾根伝いに上り下りがあり


もうこれ以上登りたくないと思いました。





alt



休み休み、日暮れと戦いながら、歩いてきました


何があっても自力下山しないといけません。




alt


最近スマホにかえて


ヤマケイのYAMAPアプリ入れました


電波通信オフにしても一度DLすれば


GPSで自分の現在地を追いかけてくれます


とても安心できました




alt


明るいところでは気持ちいですが


夕刻15時過ぎには、東斜面は日が当たらず薄暗いです


そんなときに限ってたくさんいた登山客は


まったくいなくて、自分一人です・・




alt


一歩も足が出ないと思いながらも


一歩一歩、数センチづつ足を進める


左足が攣った


棒になった足を引きずりながら歩きました。


そのときふと


ミニヤコンカ奇跡の生還を思い出していました。


「未踏の頂上が手に取る位置に見えた


仲間は氷の中で息を引き取ったのだろう・・


手足の指を凍傷で失い芋虫のように


 這いつくばり氷の壁を下りて行く・・」



それに比べればどうって事ないさ・・


駐車場が近づくにつれて、女性の笑い声が聞こえてきました


薄暗い道を歩いていて心細かったのですが


他人の声がすると安心しました。


登山口まで戻ったところで


そこにあったテ-ブルに思わず横たわってしまいました


結局、自分の後からは誰も下りてきませんでした。




alt


声の主はキャンプをしていた方でした


明日も晴天だといいね♪




alt

17:20駐車場到着です




荷物を纏めてバイクに跨りました


セルスイッチON・・?


あれ?


キルスイッチOK・・おかしいな。


あっ!


サイドスタンドが出たままでした。


相当疲れています。


足でバイクを支える気力もないぞ・・


何とか水平を保ったままバイクを走らせました


こんなときオ-トマのスク-タ-でよかったです。



バイクで下りていく途中

クリスタルライン(人里まで約25km)の


林道を歩いて下りる夫婦らしき人がいましたが


間違いなく漆黒の闇に包まれるはず・・


大丈夫だったんだろうか・・




もうクネクネ走りたくなかったので


帰りも勝沼ICから八王子まで高速でした。




以下、参考です

(但し当てになりません、この時の自分の感想です)


ざっくりな時間

駐車場から金峰山まで

行き4時間、帰り3時間でした。

(健脚の方の2倍はかかっています)

休憩は何回とったかわかりません


この日は晴天だったので明るかったけれど


曇ったりすると日陰は一気に真っ暗だと思います


懐中電灯などは、必ず持ったほうがいいです


ここのコ-スは一本道で迷子になることはないと思います。


因みにストックは使いませんでした


というか、瓦礫の道なので使いづらいです。


靴は履きなれた運動靴です


リュックには使わずじまいの着替え、上着でしたが


結局Tシャツ一枚で用が足りました


(しかしエアコンのような冷気が吹いてくる時がありました。)


防寒着兼ねて合羽で十分かと思いました


最初から歩きに徹するつもりでいたので


バ-ナ-とかは持ちませんでした。


手軽に食べられる食糧と水筒です。


(ここのコ-スは山小屋も水場もありませんでした)


トレ-ニングのつもりで
毎日自転車通勤

先月と今月で計800km走ったけど

ちっとも体力ついていなかった

逆に疲れが溜まって抜けていませんでした(笑)


(参考)
瑞牆山荘からのコース

金峰山まで4時間10分

みずかき山荘が標高1500m
金峰山標高2599m
標高差1000m以上
往復距離約10~11km



Posted at 2019/08/31 10:42:56 | コメント(10) | トラックバック(0) | | 日記
2019年08月28日 イイね!

取りあえず何か撮りたいな

取りあえず何か撮りたいな

ブログ投稿の順番が前後しました

8月12日の出来事について書いています

この日

横田基地を覗いてみたよ





因みにオ-プニング画像のカメラは自分のではありません


イメ-ジですからぁ~・・









alt



今日はクルマで、しっかり脚立積んできました笑


来る途中で箱根ヶ崎駅スレスレに下りてきた飛行機でした


カメラを取り出す暇もなかった・・笑






alt



何時間待っても 飛ばない日もあり


これはこれで難しいです


入間基地はどうなんだろうか・・


(飛行機飛ばすだけ税金使うわけだし)


(っていうか年度分はもう決まっているよね)


(まさか余った燃料捨ててないだろうな)




alt





alt





alt






alt







alt






alt






alt





alt








alt


  あっ!建物が押しつぶされるっ!







alt





  んっなわけないか・・・





alt







alt




この輸送機もでかいけど


みんなの税金で買ったC-2とどっちが大きいんだろう?



alt







alt







alt







alt







alt







alt







alt









alt







alt





alt


 所変えて・・・・





alt



あっ!


なにか青いの・・・?





alt



  えっ?




alt


だいこんおろしぃ~


・・・ちがった



まぼろしぃ~



alt


この前に


一緒にいた常連さんが


ほら留まっているよっ!って教えてくれたんだけど


えっ?どこ?・・・・(この時はすぐ目の前だったんだよね)


惜しかった・・



で!2回目・・・


30mくらい離れた遠いところだけど・・・




alt



うわっ!


初カワセミさんでした。


 お昼頃の出来事でした、偶然ラッキ-でした笑

APS-Cサイズだと〇ャノンの場合1.5倍?


フルサイスで1.5倍にトリミングしたらどうなのさ?


あぁ、レンズ沼、カメラ沼、三脚沼、雲台沼?



alt


趣味の世界って・・・・




alt



この日はまた別の車が停まっていました







Posted at 2019/08/28 21:13:06 | コメント(8) | トラックバック(0) | 散歩 | 日記
2019年08月18日 イイね!

金峰山を目指したものの・・

金峰山を目指したものの・・

冬場に登りたいと思っていた金峰山


しかし冬季は道路が通行できない・・


ようやく気候も良くなり・・好天続き


5月の連休がチャンスだった・・



以下8月18日について書いています









しかしなぜか腰が重く・・


そうこうしているうちに長梅雨・・


8月も下旬になろうかと言う頃


思い立って


18日(日)午前3時に出発しました


(前日の土曜のほうが天気よかったかな・・予報は予報ですね笑)







alt


青梅から国道411号で


奥多摩も越えて柳沢峠へ


富士山も見えずに何だか曇っている・・



alt


1500mくらいから一気に標高を下げていきます




alt


柳沢峠を越えて大菩薩峠入口だ・・


此の辺りから先は(塩山)甲州市だね





alt

↑ 2015,7の時   何気なく訪れた大菩薩嶺・・いい天気でした






alt


柳沢峠から大菩薩峠を横目に山梨へ


クリスタルラインを大弛峠方面に・・


しかし相変わらず曇っている


本日はヤル気満々なんだけどな・・




この場所は金峰山荘キャンプ場手前・・



時刻は7:25分・・


大弛峠へはここらら25kmくらい


登山には余裕の時間なのだが・・



残念ですが


ここでU-タ-ンしました。



alt


琴川ダム(乙女湖)


金峰山荘の反対側・・


alt


因みに



2016,6に訪問した時  国師ヶ岳へ行く途中

この湖(乙女湖)の反対側?





alt


金峰山キャンプ場からの分かれ道・・


パトロ-ル兼ねて


初めて走った道だけど


小楢山登山口が偶然ありました


標高1713m山梨百名山らしい

(写真は焼山峠側登山口)


登ろうかと思ったけど


富士山も見えないのでまたこの次にしよう・・

411号からくれば「フフ山梨」という所から入っていくらしい





alt


金峰山、国師ヶ岳、小楢山、


瑞かき山、大菩薩嶺の位置関係です


赤いマ-カ-は走った道(イメ-ジ)です





alt


時刻は8時過ぎ


未練が残るけど振り返ってみても


国師ヶ岳 金峰山の頂上付近は 


雲に覆われていて


凄い湿気が・・


もしや雨なのか・・





alt

天気には勝てず


金峰山はまた次回にしよう・・・






alt


 せっかくなので

 

 お土産にお買い上げ
 

 ひとケ-ス、10個で1000円 でした


 1個あたり100円 


 ス-パ-の半額だね。




alt

 


・・・・で


奥多摩へ戻ってきました



alt


 自分が2歳の時だよ・・




alt


奥多摩のロ-プウェイ跡


廃墟マニアの間では有名ですね



alt


屋上からの絵です


まだロ-プが張られたままでした。



alt



そして奥多摩の駐車場へ寄りました


オレンジのトレノ!


バンパ-はメッキを残しつつ


ガラスモ-ルはブラックアウト


その他はボディ-同色にペイント


素晴しいです♪



alt



ホイ-ルのインチサイズとタイヤの扁平率


トレッドパタ-ンが グッドセンスでございます。



alt



凄い綺麗


もう完璧です♪




alt


センスいいですね♪




alt



自分の中でGT-Rはこれしか浮かばない・・



alt



OHぉ~MY街道レ-サ-♪






alt


 引っ張り度がいいですね♪





alt


 ギャランGTOに並び


 こちらも素敵ですね。





alt




alt


深 リムの光沢が素敵です。





alt


       ↑   写真のサニ-は

     (エクセデラックスさんでした)


   最後に しげぼうずさんにもお逢いできました


     終わり間際に突然


    どうもありがとうございました。





  内容等 不都合があればお知らせください。


Posted at 2019/08/27 19:48:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | ツ-リング | 日記
2019年08月11日 イイね!

実戦に向けて徘徊でも・・

実戦に向けて徘徊でも・・

8月10日は、


N川および深大寺へ練習に行きました。


教官からは「あとはLAW現像だね」・・・と。


canonのhpから取説DLしよっと・・
(まだだったんか~い)






alt
  ↑ 8/10深大寺植物園にて

  深大寺植物園の温室は賑やかでした。





alt
 ↑ サボテン 8/10深大寺植物園にて 



 この日8/10は、


 カワセミさんには遭えなかったものの、


 機材のセッティングを教えて頂き


 (実はこれが目的でもあったのですが)


  助かりました。





alt



  



  ・・・・・で


  alt


  

  日付は変わり8月11日です

  

   と ある 池にて・・
 



alt


 鳥さんには違いないですけどね



 





alt


 すこし頭 冷やしてこよう













alt


同じ飛びものではあるけどね・・・


おぉ~アメリカだぁ~ 笑





alt


フェンスの向こうからこんにちは。



( 基地のために税金も使っていることでしょう


写真撮影用にフェンス空けてくれませんかねぇ~


軍用施設なのだから、観光用に協力するわけないだろうなぁ)





alt


 

民間機?チャ-タ-便がくるらしい








alt








alt


フェンス越しなので見難い画像で失礼します。






alt















alt








alt




alt










alt












alt








alt








alt









alt








alt











alt



 でけえ!


   電線にぶつかるぅ~!






alt


  お ぉ ~






alt










alt










alt



スゲ-数の鳥さんが・・・






alt






alt








alt







alt






alt







alt



多摩シングルナンバ-ってワンオ-ナ-?





alt


幸か不幸か、


おまえさんが色鮮やかな衣装纏っていたら


苦労しないで済むんだけどね・・・







.




Posted at 2019/08/15 19:42:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | 散歩 | 日記
2019年08月10日 イイね!

望遠教室?

望遠教室?


暦の上では立秋・・・

日に日に陽が短くなる?

ついこの前梅雨明けしたばかりなのに・・




日本には四季がある・・


暑さと寒さの間には
春と秋という中間期が・・ あるはず・・・

なのに
ここ数年、
自分の中では
猛暑のほうが印象に残っていて

中間期を過ごした感じがしない




alt


 ↑ (深大寺植物公園より)


今年は長梅雨・・・だった・・


7月は殆どお天道様を見なかったような


そしていきなり真夏がやってきた


今も、その猛暑の真っ只中

心地よい中間期はどこへ行ったのだろうか・・



次の中間期がやってくるのを信じて

CBさんのブログ覗いてみたら
鳥撮りのキッカケになったというN川・・



  ・・・・  そうなんだ・・・






alt


  ↑ コスパ最高な深大寺そば店もご紹介頂き
    お腹いっぱい大変美味しかったです。

    てんぷらも大きくてお値段以上かと・・

    お値段税込です笑
    ありがとうございました。







鳥撮り 望遠撮影に関しては、

その手の図鑑よりも鮮明な写真が物語っています。



せめて同じような

いや、似たような写真を・・

との望みを叶えるべく



先週、成田へ行く前日に N川をパトロ-ルしました。


結果勿論不発でした。・・・あはは









そんな空気を察して頂き


 8月10日


CBさんと合流する事ができました。
(暑い中押しかけた形ですが快諾頂きありがとうございました)

ペンネ-ムでもある CB1300SB は リニュ-アルされ・・ブフォッ

若干ダウンサイジング・・

(ついでにお腹も・・?・・・変わらず・・・オイオイ)失礼


なんとアイドリングストップ機構装備になていました。



alt




   ・・・と

   前置きも長くなりましたが
  
  CBさん・・待ち合わせの時間よりもかなり早く来て
   鳥さんを探していてくれました。

  しかし
  そんな日に限って

  予定通り カワセミさんは

  現れないんですよね・・笑




  で・・・
とんぼさんでも撮影して望遠の扱い方に慣れなさいと・・
(確かに飛びものには違いないのだが・・)


そんなところへZRXさんも立ち寄ってくれました。

N川でお孫さんと御魚獲っていました。


・・・・で

 当方がブログで、ダラダラと書いている間に

 CBさんブログアップされたみたいです。


 CBさんのとんぼ


  おぉ~!


 自分の撮った とんぼさん、比較になりません・・

 これがプロとアマチュアの差ですね。






とんぼさんを見ていると涼しげなのだが


今日も灼熱の嵐が吹き荒れている。

カワセミの出現率 、高確率を誇った・・・た?・・・で、あろう・・


N川も撃沈にて深大寺に繰り出しました・・





alt


 ちょっと大き目な オナガドリさん?


(CBさんにご教授頂き、既に鳥撮り専用セッティングになっております)





alt



深大寺植物園も、久しぶりです。


屋外は暑すぎるので温室へ・・・


暑いから温室 というのも おかしいけどね 笑






alt



 お花はじっとして待っていてくれるからいいよな・・





alt







alt


構図もこうずらと切り取り方も教わったのですが


出来の悪い生徒で申し訳ありません・・・





alt








alt








alt


絞り、露出も教わったのですが


撮影後モニタ-で確認していなかった


静止ものは明るすぎた


編集で、なんとか、色を戻したのだが・・



セッティングは鳥撮り用のまま?・・笑


(室内では明るすぎだろ・・・)



alt








alt







alt








alt








alt







alt








alt







alt









alt










alt








alt






alt







alt







alt






alt



  CBさん、今日はありがとうございました・・・













    ・・・・・













   ・・・・・













alt


 (一部の方から もったいぶってないで、

      お前の愚作 早く出せよと聞こえた気がしたので・・・)


 初めてのカワセミさん!


  8月12日 12:47 


 (30mくらいから、手持ち撮影)

  (画像、思いっきりトリミング 爆)


   


   空飛ぶ宝石・・・


  ここのカワセミさんは良い子で


  猛暑の昼間にじっと留まっていてくれました。


 (諸事情により、場所についてはご容赦を)




Posted at 2019/08/14 06:35:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | カメラ写真部 | 日記

プロフィール

「ありがとうございます。以下のサイトからDLしました。https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10 正規Win7なら何事もなく行けちゃうみたいです。1万なにがしで買わなくて済みました。」
何シテル?   01/18 21:28
一応ライトバンの由来ってか? 今は死語となりつつある単語かな 今風にはステ-ションワゴン? 4ナンバ-の自動車税の安さにあこがれて乗っていた セ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

USBの音楽データを聴く 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/20 10:03:39
クイックキャンプ アウトドア 折りたたみ テーブル 120×60cm AL2FT-120 モダンブラウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/18 21:08:36
富士山とカモミールの花を眺めに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/08 09:16:59

愛車一覧

ホンダ シルバーウィングGT400 ABS しるくんGT400 (ホンダ シルバーウィングGT400 ABS)
乗用車感覚で乗れる2輪・・・ スク-タ-の魅力に憑りつかれ 長年連れ添ったスカブ400の ...
スズキ ワゴンR わが家の三男坊 ワゴくんR (スズキ ワゴンR)
初年度登録 平成16年9月 原動機形式K6A 34700km トッポに続きまたまた ...
その他 自転車 その他 自転車
2011年10月購入 ロ-ドバイクってどうなのよ? ・・・・乗って見て・・・ 学生のマ ...
スズキ スカイウェイブ400 スズキ スカイウェイブ400
気が向いたら出動です2004年式CK43Aスカイウェーブ400 .・・・2004年から ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.