• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

happy37のブログ一覧

2018年01月22日 イイね!

誕生日♬

誕生日♬













今夜は鹿児島市を一望する山の上のホテルへ。









妻の誕生日をホテルのディナーで祝いました。









このホテルオリジナルのこの地ビールを飲むのが最近の定番。



苦みがガツーンと効いています!





ビールの後は、フレンチだったので今夜はワインで通しました。

ますは白。



銘柄は覚えていませんが、ホテルご推薦の白。








こちらもホテルご推薦の赤。



程よい渋味がなかなか良かったです。







シメはロゼで。









長女はカクテルで通していました。








長女に「お父さんは目白に住んでいた学生の頃、スナックでカクテルを作っていたんだよ」と

教えたら、真面目そうな父親の意外な面を知ったという顔でびっくりしていました(笑)



それにしても何杯もお代わりするなんて、いったい誰に似たんだ(^^;






料理はもちろん美味しかったです♬








結婚して36年、妻がこうして健康でいてくれるだけで嬉しいです(^^)









私の「一生に一度のお願い!」を36回も聞いてくれた有り難い妻です。








なかなか面と向かっては言えませんが、妻には心から感謝しています。









ホテルからお祝いのケーキをいただきました♪








お花までプレゼントの気配りに妻も喜んでいました(^^)





そんなことで、37回目の「一生に一度のお願い」に向けた段取りは成功裏に終わりました(^^)





Posted at 2018/01/22 23:35:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 食べ物 | グルメ/料理
2018年01月17日 イイね!

無事故無違反が42年になりました

無事故無違反が42年になりました













この1年間、事故・違反はありませんでした。

これで今月8日で無事故無違反が42年になりました。

大学1年の19歳の時に速度違反をしてから違反も事故もありません。







違反はともかく、運転が下手くそな私が42年間無事故というのは奇跡としか言いようがありません。

これも親身になって安全運転を教えてくれた昔の先輩たちや、

出掛けるときに「気を付けてね」と言ってくれる妻のお陰です(^^)






楽しいカーライフは無事故・無違反の上に成り立つことを忘れず、向こう1年、ルールとマナーを

守って、愛車スカイラインと無事故・無違反43年にチャレンジしたいと思います(^^)

ヨロシク、相棒さん♪




Posted at 2018/01/17 21:10:01 | コメント(31) | トラックバック(0) | スカイラインV37 | クルマ
2018年01月16日 イイね!

ニューマシーンを組み立てます!

ニューマシーンを組み立てます!










PCのニューマシーンを組むことにしました。

だいたい3~4年に1回のサイクルでやっているPC自作。

今回で4台目?、5台目?

直ぐ思い浮かばないところに歳を感じます(笑)




現在のメインマシーンのCPUは4コア8スレッドのIntel core i7 4790K。

これをOCして4.7GHzで回し、CディスクはSSD、メモ32GB、GPU「GeForece GTX970」ですから、

普通の使用ならまだまだ十分高性能と思われます。

しかも2週間ほど前にOSを再インストールして純真無垢の状態。



しかし、昨年10月に購入したニコンD850の4575万画素という超高画素のRAW現像において、

ニコンの現像ソフト「ViewNX-i」と「Capture NX-D」のモタツキが著しく・・・

我慢の限界に近づいたためニューマシーンを組むことにしました。

ちなみにニコンの二つの現像ソフトには以前の「Capture NX 2」にあった円形修正機能がないの

で、やむなくAdobeの「Lightroom Classic CC」を既に導入しています。




今回のニューマシーンのCPUはIntelの新しいシリーズとして開発されたCoreXシリーズの

「Core i7 7820X」です。

その仕様、

   8コア16スレッド!

   ソケット LGA2066

   対応チップセット X299

   メモリ クアッドチャンネルでDDR4-2666対応。

   定格周波数 3.60GHz。(ターボブースト時4.30GHz)

最大の魅力は8コアですね。

単純に計算すると8コア×3.6GHz=28.8

これに対し現在のマシンのi7 4790Kは4コア×4GHz(定格)=16

処理能力が2倍近くアップです。



マルチコアはコア数が増えるほど1コア当たりの周波数は低くなりますが、

この「Core i7 7820X」は1コア当たりの周波数が絶妙なバランスで設計されています。

1コア当たりブースト時で4.30GHzも出ればシングルコアソフトにも十分対応できます。

マルチコア対応ソフトだとどれだけ早くなるのか楽しみ♪



しかも8コアなのに7諭吉で買えるという素晴らしい価格設定!

明らかにAMDへの対抗ですね(嬉)

(AMDには苦しめられた苦い思い出しかないので今はIntel1択です。)



もちろんCPUはOC前提です。

7820Xはリテールクーラーは付属していません。

OCしてくれと言っているのでしょう。

もちろんガチで上げてやります。

壊れない程度に、ですが(笑)



10コアの製品もありましたが、爆熱CPUのようでとても手に負えるものではないので止めました。

それに1コア当たりの周波数が低くコスパもかなり悪いですね。




前置きが長くなりましたが、ニューマシーンは「Core i7 7820X」を基本にして次で構成しました。

 CPU:Core i7 7820X   

 MB:ASRock X299 Taichi XE

 OS:Windows10 home (CPUとバンドル)

 CPUクーラー:Corsair H115i CW-9060027-WW (水冷一体型ユニット)

 ケース:Corsair Graphite 780T Black version CC-9011063-WW (フルタワー)

 電源:Corsair RM750x CP-9020092-JP

 起動ディスク:SANDISK  ウルトラ 3D SSD SDSSDH3-500G-J25

 データディスク:1 Seagate FireCuda ST2000DX002 2TB (SSDハイブリッド)

           2 東芝 4TB

 メモリ:Corsair PC4-28800 (DDR4-3600)288pin DDR4 DIMM 8GB×4枚=32GB)



GPUは現在使っている「GeForece GTX970」を流用することに。

RAW現像の「Lightroom Classic CC」はGPUとの連携機能がありますが、

現像時の「GeForece GTX970」の負荷は最大でも30%程度なのでニューマシーンに

組み込んでも十分通用します。

もし新たなゲームを入れてパワー不足になったら新しいGPUを考えることにします。



以下、各パーツの画像です。


CPU:Core i7 7820X   








こんな小さいのが7諭吉ほどとは。

持つのも緊張します(笑)







裏面

この端子を傷つけたら全てがパーに(汗)








マザーボードのASRock X299 Taichi XE







チップセットはntel® X299。



13電源フェーズ ← 13フェーズ♪

DDR4 4400+(OC) ← 4400・・・多分使いこなせない(^^;

4 PCIe 3.0 x16, 1 PCIe 2.0 x1

NVIDIA® 3-Way SLI™, AMD 3-Way CrossFireX™ ← 3本挿しのグラボって想像できない(笑)

7.1 チャンネル HD オーディオ (Realtek ALC1220 オーディオコーデック) 

10 SATA3, 3 ウルトラ M.2 (PCIe Gen3 x4 & SATA3) ← M.2は後で触れます。

2 USB 3.1 Gen2 10Gb/s (1 Type-A, 1 Type-C) ← Gen2は新しい規格の爆速USB3!

8 USB 3.1 Gen1 (前面に 4 個、背面に 4 個)

デュアル Intel® ギガビット LAN

Intel® 802.11ac WiFi  ←ボードに WiFiが標準装備♪







LGA 2066 ソケット。

ここにCPUを組み込みます。



ソケットの左右にには4本づつの合計8本のメモリーレーン。

取りあえず8GBを4本付けます。





次にOSはWindows10 home。

CPUとバンドルにして購入しました。









続いてはCPUクーラー。

CorsairのH115i CW-9060027-WW。



一時期、他メーカーの水冷一体型ユニットクーラーを使ったことがありますが、液漏れであわや

ショートによる火災が発生するところでした。

やはり信頼性のあるCorsairが良いですね。





280mmサイズのラジエータを採用したハイエンドモデルの水冷一体型ユニットのクーラーです。



140mmファンは120mmに比べ僅か20mm大きいだけなのに遙かに静かです。





次はケース。

CorsairのGraphite 780T Black version CC-9011063-WW。

初のフルタワーです(^^)



「お父さん、また散財ですか!」と睨むカールの視線が痛い(^^;





ミドルタワーよりも二回りほど大きいです!



側面は透明になっていて中が見られます。


フロントに140mmファンが2個。

リアに140mmファンが1個。

トップには先ほどの水冷一体型ユニットのラジエーターと140mmファン2個を取り付けます。

ボトムには120mmファン2個を取り付け予定。


各ベイは、

  5.25インチベイ × 2

  2.5/3.5インチシャドウベイ × 6

  2.5インチ専用シャドウベイ × 3

という、さすがはフルタワーならではの数。

ま、冷却優先ですからそんなには使いませんが(^^;


しかも拡張スロットが9個も。

私には使い道がありません(笑)









次は電源。

CorsairのRM750x CP-9020092-JP。

鉄板のRM750x、750Wです。



各パーツの省電力化が進んでいるので、ハイパワーマシーンであってもこの程度の電源でOK。






コードは柔軟にして頑丈な作り。



始めて自作した時はどれをどこに繋ぐのか分からず悪戦苦闘しました(笑)









次は起動ディスク。

こちらも重要なパーツであることから信頼性重視で今のマシーンと同じSANDISKのSDDにしました。

SANDISKのウルトラ 3D SSD SDSSDH3-500G-J25。

500GBです。

寝て動かないカールに支えてもらって撮影しました(笑)







シーケンシャルは読み出しで560MB/秒、書き込みが530MB/秒。

ストライピングを組んで更に2倍の速度にしようかと考えましたが、そのようにするとRAID0の

読み込みに時間がかかり起動が遅くなるので結局やめました。



あと、M.2も考えましたが、シーケンシャルは爆速ではあるものの、実用上大切なランダムアク

セスに難があることと、

いまだ発熱問題があることから見送りました。








次にデータ用ディスク。

1個目はSeagateのFireCuda ST2000DX002。

2TBでSSDのハイブリッドのHDDです。

そのため普通のHDDよりも速度が5倍速いという優れもの。








このHDD、残念ながら2TBまでしかないです。

4TBがあったら良かったのに。



5年保証とは嬉しい♪






2個目のデータ用ディスクは東芝の4TBのHDD。



長年HDDは東芝か日立を使ってきましたが、どちらもHDD事業から撤退。

国内メーカーのHDDはこれが最後と思うと悲しい・・・







最後にメモリ。

CorsairのPC4-28800 (DDR4-3600)288pin DDR4 DIMM 8GB。

これを4枚挿しの合計32GB。



MBのメモリーレーンは8本なのでメモリ不足になったら増強します。

でもD850のRAW現像は32GBで十分なので当面は余裕のはず。



それにしても今のメモリー価格の高止まりは異常!

DDR4-3600という高周波対応品であるとは言え、8GB4本で6諭吉近くするとは(@@)

前の前に自作した時(7年前)は同じ32GBで確か3諭吉以下だったような・・・

早く底値止まりになって欲しいものです。





Core i7 7820Xのメモリ仕様はDDR4-2666となっていますが、購入したメモリはDDR4-3600です。

MBがDDR4-4400までのOCに耐える性能なのでDDR4-3600をチョイスしました。

 




ということでパーツが揃いましたので今週末から組み立てていきます(^^)




Posted at 2018/01/16 23:50:35 | コメント(8) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2018年01月14日 イイね!

七ツ島の野良猫たちの今・・・

七ツ島の野良猫たちの今・・・















久しぶりに七ツ島の野良猫たちに会いに行ってきました。

みんな元気に年を越すことが出来ただろうかと少し不安な気持ちで。




最初に出てきたのは5匹。



このうち3匹は昨年の夏からいる親子です。






この5匹以外は出てきません。

そこで周辺を探すことに。



やっと見つけた黒ネコ。

しかし、様子がおかしいです。

以前は直ぐに私の近くに寄ってきていたのに、一定の距離を置いて、しきりに周辺を警戒します。



きっと何かあったのでしょう。







このネコは先ほどの親子ネコの母親です。

人が来ると防波堤の石垣の中に逃げ込みます。








この2匹、相変わらず仲良し♪




それにしても野良猫の生きる世界は厳しいです。

特にここは住宅街から離れているので、野良猫が生きていくには過酷な環境だと思います。

1年前に9匹いたネコのうち今もいるのは3匹だけ。

ほかのネコたちもどこかで生きていてくれたら良いのですが、それはないか、あったとしても僅か

な数かもしれません。


この子たちにとって今年が良い年になることを祈りたいと思います。







Posted at 2018/01/14 22:17:15 | コメント(9) | トラックバック(0) | 犬と猫 | ペット
2018年01月13日 イイね!

31.5インチにグレードアップ@EIZO FlexScan EV3237

31.5インチにグレードアップ@EIZO FlexScan EV3237













マイPCはデュアルディスプレイで構成していますが、

メインモニターのナナオのEIZO「FlexScan SX2761W」27インチは購入してから既に9年。

しかし、そこらのモニターよりもまだまだ素晴らしい描写をしてくれるところは、さすがはナナオです。

特に、写真のレタッチで重要となる階調の再現については、後から買った某大手メーカーの

モニターよりもはるかに優秀です。



ただ、歳のせいか視力の低下もあってサブモニターの24インチ画面が見づらいことも。

そこで今のサブ画面の24インチモニターをドナドナして、新たに大型モニターを導入することに。

使用目的は写真の現像が主ですからグラフィック用のモニター択一になります。


ということで購入したモニターは
 
ナナオのEIZO「FlexScan EV3237」。31.5インチの大画面です。



ナナオの半額以下でもグラフィック用モニターが他社から出ていますが、これまでいくつかの

モニターを使ってみて、あるいはPCショップで色々なモニターを見てみて、ナナオの優秀さに

は絶大な信頼を置いている私です。

スペックの数値はほぼ同じでも、それだけでは良い悪いが分からないのは車と同じですね。

だから今回もナナオにしました。






届いたFlexScan EV3237。



出荷時のドット欠けは半年以内に届ければ無償交換してくれます。

もちろんEIZOにドット欠けの商品はないでしょう。

保証期間は5年間。





4K対応になります。

グラボは4K対応を刺しているので改めて購入しなくても済みました。



4Kになったものの特に感動を覚えなかったのは、これまでのメインモニター「FlexScan SX2761W」

の描写が緻密だったからでしょう。
  



新モニターを導入して困ったことが発生しました。

新モニターは今までカラーマッチングで使っていたキャブレーションセンサー「EIZO EasyPIX」に

対応していません。

新たにキャブレーションキットを購入しなければならないことに(^^;

これは今後ゆっくりと選択したいと思います。








困ったことがもう一つ。

分かってはいたことですが、4Kは今までの4倍の解像度になるため文字は今までの4分の1に。

とても小さくなって見づらいです。

視力が低下して大画面を求めたのになんてこった(笑)

カールもガクッ(笑)



ま、この点はモニターの文字表示率を上げれば大抵は何とかなります。

しかし、4Kモニターを前提にしていないアプリには文字倍率調整機能がないものもあって、

その場合はお手上げです(涙)

そのようなアプリは4K対応ではない27インチの「FlexScan SX2761W」に移して見ています。









左が新たにメインモニターとなったEIZO「FlexScan EV3237」。

作業領域が広大になったためRAWの現像がとてもやりやすくなりました。

右はサブモニターになったEIZO「FlexScan SX2761W」。



モニターに映っているのは天国のセーラ(左)とリリー(右)♩






Posted at 2018/01/13 23:06:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット

プロフィール

「[パーツ] #スカイライン スポーツホーン(渦巻きタイプ) http://minkara.carview.co.jp/userid/2074461/car/2219167/8941385/parts.aspx
何シテル?   01/09 23:08
Happy37です。 平成28年の七夕に、34年振りにスカイラインに戻ってきました。 MGのスネーク風に言えば「待たせたな」(^^) プロフィール写真...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

CDタグ情報の編集 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/26 16:28:18
D850購入後3ヶ月経過、気になるシャッターレリーズ回数は... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/11 16:25:13
REARMASTER 4.3インチ液晶モニター+バックカメラ ブ+シガーアダプタ延長ケーブル SET  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/04 22:23:39

お友達

車と、人、犬、猫が好きな方,ウェルカムです♪
300 人のお友達がいます
JUN1970JUN1970 * GEN.GEN. *
FukuFuku * スーGスーG *
梅しゃん専用梅しゃん専用 * どんみみどんみみ *

ファン

568 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成28年、34年振りにスカイラインに乗ることになりました。 スカイラインと言っても昔の ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2年半乗ったマツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)20S-T AT(スノーホワイト)。 ...
ヤマハ FJ1200 ヤマハ FJ1200
平成5年から10年まで5年乗りました。 ツアラーらしく安定感十分の高速走行性能バツグンの ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
今から34年前(2017.2時点)、新婚時代の私たち夫婦がスカイラインの次に乗った車。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.