• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クラッチ@のブログ一覧

2017年11月02日 イイね!

軽自動車 白ナンバープレート交付手続き(島根県版)

軽自動車 白ナンバープレート交付手続き(島根県版)11月2日(木)、R1のナンバープレートの交換を行いました。

白ナンバープレートの申込みから交付までの流れを記録しておきます。






手続きの手順は、だいたい次のとおりです。

①webで申込み
 ↓
②申込受付メール受信
 ↓
③申込完了メール受信
 ↓
④交付手数料(+寄付金)の支払い
 ↓
⑤入金確認メール受信
 ↓
⑥交換申請書ダウンロード、印刷、記入
 ↓
⑦軽自動車検査協会で交換申請書の確認
 ↓
⑧予約センターでナンバープレートの交付





手続きはディーラー等に依頼することもできますが、その分手数料がかかるので、ケチって自分でやることにしました。

10月10日に、「図柄ナンバー申込サービス」というサイトで申込みをしました。
http://www.graphic-number.jp/

サイトの申込フォームを開き、連絡先(電話番号、メールアドレス等)を入力します。

情報を送信すると、「連絡先確認メール」が届きます。

そのメールに貼ってあるアドレスから申し込みページを開きます。

必要事項を入力します。車台番号を入れるため、手元に車検証が必要です。

ここで標板の種類を選択します。

現在は、ラグビーナンバープレート、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレートが選択できます。

情報を入力し送信すると、申込受付メールが届きます。

このメールは申込内容を確認するだけのメールです。




翌日、申込完了通知メールが届きます。

このメールに、今後の手続き内容が記載されています。

次の手続きとして、「支払期限までに、指定の予約センターへ交付手数料の支払いを行ってください。」とあります。

支払期限は10月13日、交付手数料は強気の9,620円です。

支払方法は銀行口座への振込みか現金書留。

メール届いたの11日で支払期限が13日…。

急かす割にクレジット決済できないのかよ…と思いながら、12日にATMから振込みました。




振込んだ翌日の13日、入金確認メールが届きました。

メールに貼ってあるアドレスから交換申請書をダウンロードし、印刷します。

交換申請書は署名捺印するだけです。

指定された交付期間内に、軽自動車検査協会窓口にて承認を受けた交換申請書を予約センター窓口へ持参しなければいけません。

■軽自動車検査協会 島根事務所
〒690-0024 島根県松江市馬潟町字帰り木68番1
050-3816-3083

■予約センター
一般社団法人 島根県自動車整備振興会 軽希望番号予約センター
〒690-0024 島根県松江市馬潟町43-4
0852-37-0041


交付可能期間は、「平成29年10月26日から平成29年11月27日まで」です。

期間を過ぎた場合は、無効となり交付手数料も返ってきません。

平日しか受付けていないので、仕事の業務を調整し、11月2日に休みを取りました。






11月2日(木)、いざ松江市へ。

山陰道宍道PA。黄色ナンバープレート見納め。





竹矢ランプで下りてすぐの軽自動車検査協会に到着。


5番窓口で交換申請書と車検証の写しを提出します。

交換申請書に確認印を押してもらい返してもらいます。

車検証の写しも返ってきます。




すぐ近くの島根県自動車整備振興会に移動します。


15番窓口で交換申請書を提出します。

黄色ナンバープレートの提出も求められます。

車に付いていると言うと、ドライバー貸すので外してきてと言われます。

車に戻り外します。






黄色ナンバープレートと白ナンバープレートを交換してもらいます。

新しいネジ、交付手数料の領収書がもらえます。


取付けももちろん自分でやります。

キズつきやすいらしいので、慎重に取付け。

オリンピック・パラリンピック、どちらが前でも後ろでもOK。

↑右側の受けがバカになっててきちんと締まらないorz




以上、終了です。



せっかく松江に来たので、気になっているラーメン屋さんに行きました。




また行きたい。




おしまい。






Posted at 2017/11/03 12:21:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | スバル | クルマ
2017年10月21日 イイね!

BNYTスマネ「きっ川×世界遺産」制覇TRG

BNYTスマネ「きっ川×世界遺産」制覇TRG(オフから今日までのあらすじ)
・めずらしくインプレッサで通勤中、踏切遮断機で停車中に左後方から来た自転車の中学生が助手席側のサイドミラーに接触(自転車のハンドルがサイドミラーに引っかかる感じで)。中学生はそのまま走り去ってしまった。中学生にケガはないと思われるが、サイドミラーにはスリキズが付いているのでお仕置きが必要と考えている。


----------------------------

10月7日(土)、BNYTオフに行きました。

広島から参加のナオヤさんと9時に落ち合い、2台で三瓶山へ。

7台8名のBNYTが三瓶山東の原に集結。

せいちょんオフ会企画ありがとう。



A55さん&@yoshiさんからのおみや。ありがとうございますm(__)m


高級スイーツ。

中には甘酸っぱいイチゴが一粒丸々閉じ込められています。

イチゴ大福と言っていいのかどうなのか…

イチゴ大福Lv.99だな。



お昼は、本日メインの「きっ川」へ。



こんなところを通り抜け、


味のあるたたずまいの「霧の海食堂 きっ川」に到着。



テラス的なところで、駐車場の車と遠くの山々を眺めながら、



ジンギスカン鍋!



8人なのに強気に10人前を注文。

育ち盛りの我々にとっては楽勝でしたね。





職場に召喚されたせいちょんと別れた後、BARRETTさんの希望で、世界遺産「石見銀山」に足を延ばすことに。

実は、家から車で1時間半ほどの距離にある世界遺産に、ろくに行ったことがないという…。


まち並みを散策。


郵便局。


定番の自販機。



間歩(まぶ)と呼ばれる、銀を採掘した坑道までは徒歩3kmほどあるので、そこにはまたの機会に…。


散策だけでも結構歩いて疲れましたが、大人の遠足楽しめました。



みなさんまたお会いしましょう(^_^)/~

Posted at 2017/10/21 14:17:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | BNYT | クルマ
2017年08月13日 イイね!

Tipo OVERHEAT MEETING 2017 & BNYT CLUB MEETING

Tipo OVERHEAT MEETING 2017 & BNYT CLUB MEETING (ティーポから今日までのあらすじ)
・飼い猫が老衰のため永眠…。
・スマホの画面タップが言うことを聞かなくなりイライラ。なんとかデータバックアップし、同型機種新品交換にて復活。
・職場の健康診断で血圧測定の時に、右腕をテーブルに置いた際、対面の看護師のお姉さんの左胸付近に指先が軽く接触。血圧が過去最高を記録。
・職場の人事異動に巻き込まれる…


----------------------------

ブログアップがお盆の時期になってしまいましたが、

7月16日(日)、TOHM(ティーポ・オーバーヒート・ミーティング)に行ってきました。

長距離運転負担軽減のため、前日にせいちょん家に宿泊。

夜になってから、タイヤの空気圧が不安になりGSに駆け込む。



半年間全くメンテしていないのに全く減っていなかった。


早めに寝て3時半起きの4時出発。

東出雲の某コンビニで島根組と合流。

フォーマンセルで岡山へ。

和泉さん、@yoshiさん(遅刻)、お見送りありがとうございます。





安全BNYで無事に会場へ到着。



インディさん、いつも取りまとめや場所取りなどありがとうございますm(__)m



今回はバックストレート後のコーナー付近で観戦。





たまにスピンするのでハラハラドキドキ。

見ていると、やはり走りたくなってしまう。

来年は走行会参加の方向で検討しよう。




午後からは、恒例のドリフト走行。






11歳の小学生レーサー、Jujuちゃん鬼速。






駐車場の車を見てブラブラしていると、GC8のtypeRやHX-20S、MT化のR1があり、テンションup。







帰りの体力を考慮し、ファイナルパレードランを回避。

17時前にサーキットを後にしました。

みなさん、来年もここでお会いしましょう。





七塚原SAで食べたカレーライス、ごはんの水分が多くて残念だったなぁ…


おしまい。





Posted at 2017/08/13 09:09:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | BNYT | クルマ
2017年06月10日 イイね!

BNYT「ヌキ打ち(キイテナイヨ)」TRGオフ

BNYT「ヌキ打ち(キイテナイヨ)」TRGオフ 6月10日(土)、とあるBNYTのオフ会にヌキ打ちで召集があり、万障お繰り合わせのうえ参加。



目的地は、「呉」。




呉といえば、魏・呉・蜀の三国時代。


群雄割拠の時代の物語、三国志。


三国志といえば、FC(ファミコン)の名作、「天地を喰らう」



なつかしい。何回もやったなぁ…




というわけで、


広島県呉市の野呂山山頂にBNYTの群雄(?)が集結。



インディさんのスマート。直で見たの初めてかも。



このフェンダーがスゴイ。



ナオヤさんのレヴォーグの新装備フロントリップ。こちらもいい感じ。





遅れてくるせいちょんを仕方なく待つ間、散策。



かぶと岩展望台。



展望台からの景色。


…大気の状態が良くないようですorz




ようやくやってきたせいちょんと合流し、安全BNYで「さざなみスカイライン」をダウンヒル。



途中のハチマキ展望台で小休止。







展望台からの景色。






ダウンヒル再開。(↓オンボード映像)



インディさん、もうちょっと手加減を…^_^;




下山し、海沿いを走り、呉港周辺へ。




お楽しみのランチ。




甘かったり辛かったりするカレー、焼き立てを運んできてくれる食べ放題のピザ、最高です。

お店のテラスからは、潜水艦が見えたり見えなかったり。





呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム


入口付近で、近づいてきたおじさんの言葉巧みな勧誘で予定外の呉湾艦船めぐりクルージングへ。

こんな船に乗り、



海上へ。











30分ほどのクルージングでターミナルに戻った後は、大和ミュージアム、てつのくじら館で社会勉強しました。


ツーリングと直射日光浴び続けたクルージングで体力消耗したので、その後の写真がほとんどありません(+_+)


中身の濃い充実したオフ会になりました。


みなさまお疲れ様でした。





おしまい。






Posted at 2017/06/17 11:00:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | BNYT | 日記
2017年05月20日 イイね!

BNYT 初夏の瀬戸内ツーリングオフ(後編)

BNYT 初夏の瀬戸内ツーリングオフ(後編)(前編のあらすじ)
前日まで2泊3日の東京出張。
最終日の朝、渋谷駅前の歩道橋の階段を降りるとき、なぜか右足を踏み外し、勢い余ってダダダッと2~3段滑り落ちた。
出勤ラッシュの時間帯で、かなりの醜態を晒してしまった。
何もなかったようにすぐに立ち上がり、階段を降りた。
右足首に少し痛みを感じたが、すぐに気にならない程度になり一安心していた。

ところが、用務を終え帰りの飛行機から降りる際、右足首と右ももに痛みがorz
右足にトラクションがかかりにくい状態でオフ会に参加。
空と海とナオヤさんのシャツだけでなく、私も少しBLUEなのであった…

----------------------------


周防大島の道の駅サザンセトとうわから、道中「KAGUYAHIME」というホテルの看板に気を取られつつ一気にバビューンと「岩国錦帯橋」へ。




高校生の遠足で来て以来だから、約20年振り。

2001年~2004年に架け替え工事されているので、架け替え後は初めてとなります。

橋のたもとの券売所で、錦帯橋・ロープウエイ・岩国城セットチケットを購入。

せっかく来たので、岩国城にも行っておきたい。



橋を渡り始め、ふと山の方を眺めると、山頂に城を発見。

マジか…あそこまで行くのか…??



ロープウエイの駅から城までもかなり距離がありそうだ。

なんでもっと城の近くに駅作らないんだよとかブツブツ言っている間に橋を渡り切ってしまった。

そのままロープウエイの山麓駅に向かい、ギュウギュウの箱に乗り山頂へ。


いきなり究極の2択を迫られる。


岩国城まで約300m、徒歩8分だと?下から見た感じよりも近い。

広い道か、山道か…。

どちらの道で行くか当然答えは決まっているが、なにか後押しが欲しい。

なぜか英語では広い道をお勧めしているし・・・。

もじもじしていると、

「コラッ!スバリストッ!早く来いッ!!決まってんだろッ!」

と、山道の入口にいるA55さんに一喝される。

勇者A55さんの導きにより、山の中へ。冒険の始まりだ!


難なく到着。


天守からの眺望。

後述の漬物屋さんで聞いた話ですが、川の手前側が武家の町で向こう側が商人の町だそうです。



帰りは広い道。



錦帯橋付近にある有名なお店。

100種類のソフトクリームがあるらしい。


買える気がしない。

土曜日なのに小学生がたくさん。



あっさりあきらめ、また橋を渡り商人の町へ。


最後に、漬物屋「うまもん」さんへ。

お店の尾根遺産が、漬物の説明をしながら試食を次々に出してくれました。

尾根「大根キムチは男性の人気ナンバーワンですよ。」

クラ「じゃ、それ妻のお土産に買って帰ります(爆)」

尾根「……(爆)」


お店の奥にあったロッカー。


銭湯で使われていたもので、架け替えられた錦帯橋の廃材で作られているそうです。

2回前の架け替えとか言ってたような…。




私の地元も城下町でしたが、歴史的な建物や街並みはほとんど残っておらず、歴史を大切に残している岩国はとてもいいところだなとしみじみ思いました。


おしまい。





-CAST-

▼ナオヤさん

オフ会の企画ありがとうございました。
遠足は何歳になっても楽しいです(^^♪


▼A55さん

ツーリングではずっと私の後ろを走ってもらいましたが、このフロントマスクのプレッシャーはすごいです。ツーリングじゃなければすぐに道を譲ってます。


▼ころくまやしちさん

熊本から遠路はるばるお疲れ様でした。
クルマあまりじっくり見れなかったので、次は見せてください。


▼クラッチ

ブレーキローター交換したい。



Posted at 2017/05/22 00:16:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | BNYT | クルマ

プロフィール

「こまかいの持ってなかったからなぁf(^_^;」
何シテル?   05/27 18:38
車もネットも初心者です。そして田舎者です。 インプレッサが好きでみんカラ登録してみました。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

今日はR1にマフラー装着を行いました。ヴィヴィオとは同じじゃないのね(^_^;)。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/13 22:00:02
BNYTアクアスオフ ブログリンク編 
カテゴリ:BNYT
2012/03/24 09:09:14
クラッチ@概要 
カテゴリ:フラッグカウンター
2011/03/27 08:42:13
 

お友達

初心者の田舎者ですが、よろしければお友達になってください。
48 人のお友達がいます
(松)(松) * A55A55
しげ@SONIC BLUEしげ@SONIC BLUE green.Agreen.A
individualindividual シロクシロク

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
GGAEからの乗り換え。 はるばる長野県から引っ張ってきました。 今度こそ長く乗って ...
スバル R1 スバル R1
初の軽! 初のスーパーチャージャー! 初のCVT! 初のセカンドカー! 神奈川県 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
3年半乗ったGFから乗り換えました。 GF購入時から涙目WRXワゴンは憧れでした。 涙目 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
2004年10月~2008年4月 所有 MTで四駆で荷物載せられてコンパクトでスポーツ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.