• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rsport240のブログ一覧

2018年01月20日 イイね!

JRPA写真展 COMPETITION 2018

JRPA写真展 COMPETITION 2018六本木のAXISビルのB1F、SYMPOSIAで開催されているJRPA写真展を見てきました。
毎度ながら、六本木交差点からAXISへ至る道の両側は昔からあまり変わっていません。

写真展と同時に1階のLE GARAGEには佐藤琢磨選手のインディ500ウィニングマシン(モックアップらしいですが)が展示されています。

帰りがけにフラッと見てこようと思っていたのですが、JRPA会員巨匠たちによる各自の作品解説タイムに当たってしまいました。
場内は椅子席と立ち席で満員状態のため、展示写真をゆっくり眺める状態ではありませんでした。
巨匠の解説をしばらく楽しんで帰路に着きましたが、平日に再訪してみようと思っています。

今月29日まで開催されています。
Posted at 2018/01/20 20:11:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | photo | 日記
2018年01月18日 イイね!

R.I.P Dan Gurney

R.I.P Dan Gurneyダン・ガーニーの訃報
を知って、手もとにある本に彼のグランプリスター時代の記述があるのか、探してみました。









まずは、ご本人へのインタビューがあるかもしれないので、
この三冊をチェックしました。



残念ながら、無し。



60年代のグランプリドライバーに関する記述なら、こっちだな。



記述はありましたが、本自体が1970年の発行なので、
1961年に中村さんがすでにF1ドライバーになっていたガーニー氏に会って、
一緒に記念写真を撮ってもらった際の明るく親切な印象が主です。



では、イーグル・ウェスレークF1に関してならこの本だろうと探しました。



ありました!

1965年に設立されたオールアメリカンレーサーズはキャロル・シェルビーとダン・ガーニーの二人によるレーシングチームなのだそうです。
そのAARによるF1マシンには、アメリカ人が好むイーグルという名前が付けられました。

その主任設計者はレン・テリー。
エンジンの設計製作を担当したのはハリー・ウェスレークです。

AARはカリフォルニアにあったのですが、F1の前線基地は英国のAAR(アングロアメリカンレーサーズ)という名前だったそうです。

イーグル・ウェスレークF1は首謀者ダン・ガーニーが乗り、1966年9月のイタリアグランプリで4バルブの60°V12がようやくデビュー。

翌67年のベルギーグランプリでは2位のBRMに乗るジャッキースチュアートに1分の大差を付けて圧勝。

同年のニュルブルクリンクのドイツグランプリでも2位のデニス・ハルムに1周(8分)以上の大差をつけて圧倒しながらドライブシャフトを折ってリタイアしてしまったそうです。

斯様に、F1でのダン・ガーニーのドライブは豪快フルスロットルで、常に最速で突っ走るドライバーだったそうです。

さらに、イーグル・ウェスレークF1は性能的に未熟な面があったものの、実にスマートで優美なマシンであったというのが、中村良夫さんの記述です。



合掌。




Posted at 2018/01/18 23:23:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | fighter | 日記
2018年01月18日 イイね!

中目黒

「地下鉄の落書きしてる現場が防犯カメラに写ってたんだって

「終電から始発の間の3時間ぐらいだったらしいね~
車庫で落書きしたらしい

「どこの操車場だったのかな

「中目黒の車庫。

「え。中目黒に電車が止まるところあるの?

「当たり前だろ(笑)
車庫に電車が無ければ日比谷線の始発が走れないだろ。

「ええええ。日比谷線の方にあるの?

「違うよ日比谷線が中目黒に着いたら東横線の
線路の間の車庫に入って反対のホーム側に入れないと始発にならんだろ(爆)

「ええええええ。東横線の間に線路があるの?

「行先の駅で乗ってるお客を降ろして車庫で反転しなけりゃ
別のホームの始発電車にならないだろが(大爆笑)

「えええええええええ。始発の電車って別の所から出てくるのかと思ってた」

この人(身内です)、小学校から私立だったので、
まぁ昔の話ですが十数年に渡って東横線と日比谷線を利用していたはずなのですが。

私が現在まで、このくらい感覚的に生きてこられたら、
M.Haruki並みのベストセラー作家になれたかもしれません\(-o-)/
Posted at 2018/01/18 08:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | trafic | 日記
2018年01月12日 イイね!

東京オートサロン2018

東京オートサロン2018金曜日の午前中から入場できる招待券をいただいたので、今日オートサロンを見てきました。









やはり注目はオートプロの208GTiです。



国際会議場のブースにいますから



見に行ってください。



このエンジンエアインテークダクトは素晴らしい。
しかし装着にあたって、グリルと樹脂カバーを切開するので製品化は躊躇しているそうです。

北ホールには埼玉トヨペットグリーンブレイブのブースがあり



番場さんにもご挨拶できました。
今年のカラリングは少し明るくなってより洗練されいます。
注目です。

DAIHATSUではよねっちに会えましたが、
氏もご多忙そうだったので写真はありません。
シャレード・デ・トマソが一番良かったと言ったら怒られるかな(笑)



スバルブースにもヒストリーのあるWRカーが出ていました。

懐かしいレガシィWRC



最初のレガシィは突出してカッコイイんですよね(笑)

1996年のサンレモを制したGC8インプレッサ



涙がチョチョぎれます(爆)

HONDAブースには佐藤琢磨選手のインディマシン



NSXのGT3は良いですなあ



財力があったら買ってレースに出たい(爆笑)

ダンロップブースには懐かしい2001年のベントレースピード8



タイサンの社長のコレクションなのだそうです。

MAZDAブースではこのディスプレイが地味に目立っていました。



日本のメーカーがレストアに力を入れるというのは画期的なのではないでしょうか。

今新車を選ぶとしたらこの辺かなぁ~



あとはレストアカーですが、気になったのはこんな感じ





東名サニーで名勝負の数々を見せてくれた高橋健二さんも、
若くして冥界に去られて久しいですねえ。

コンパニオンも毎年見ていると各社のカラーが見えてきます(笑)



























【以下オマケ】

トミカ販売コーナーは金曜日から行列待ちが60分で土日はずっと行列なのだそうです。
スゴイですね



こちらはお約束車(爆)



なぜか親子内紛分裂後、苦戦の噂がある某社の名前も(笑)



唐突に異業種展開する会社って色々危ないですよね(苦笑)

午後の帰り際、スパルコ&D.D.Rブースで駄弁っていたら、
千代勝正さんがやってきたので、しばし遊んでもらいました。



いつも楽しい千代君でございました。
今年はSGTで勝利ですねっ(笑)



































Posted at 2018/01/12 22:31:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | show | 日記
2018年01月04日 イイね!

年賀状

年賀状クルマとレースばっかり見ていて季節感が無い上にグウタラぶりが高じた結果、ついに年が明けてから年賀状を出す始末です。

世の傾向に乗じて年賀状廃止の方針もあったりするのですが、長年なかなか会えずに年賀状を下さる遠方の友人もいることだし宣言無しに廃止してしまうのもあんまりかなと考え、画像の年賀状をサクサクっとウン十枚投函しました。

年末から考えていた図案なのですが、サスガ本職であるkimodaさんの画はハガキにプリントしても雅な感じで期待以上に巧くまとまりました。
Posted at 2018/01/04 15:53:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | 日記

プロフィール

「JRPA写真展 COMPETITION 2018 http://cvw.jp/b/697431/41004701/
何シテル?   01/20 20:11
◆RenaultSportに乗り始めて15年突破。 並行輸入で最初に日本上陸したうちの一台、レーシングブルーのR26.Rを購入。 ◆サーキットやパイロンジム...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

走り応えがある鈴鹿 【10月には"鈴鹿へ行こうツアー"あり】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/17 14:44:17
宿命の対決!フレンチTOP2 分析編、AHA FSW本コース その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/08 13:12:49
AHAサーキットランFSWまとめてログ比較大会~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/03 00:16:20

お友達

ヨーロピアンハッチとサーキットランが好きな方、お声かけ下さい。
141 人のお友達がいます
Taka.UTaka.U * ルー番短ルー番短 *
東次東次 * HazukiHazuki *
ほげぐまほげぐま * ハ ルハ ル *

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
2009年に日本へ上陸した青のR26.Rです。 Lightweight DNA To ...
トヨタ クラウン トヨタ クラウン
免許取得後初めて運転したクルマが、亡父が1973年に購入したクラウン。解りやすく言えばク ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1980年型のSA22のRX-7。 こちらは姉が新車で購入し約6年乗っていたのを引き継い ...
アウディ 80・90 アウディ 80・90
1987年に買った最初の輸入車がアウディ80。 四角いアウディから丸い形状に変わった最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.