まとめ記事

4代目インプレッサ(GP/GJ)をLEDヘッドライト化
ウッkeyさん
2021/02/21 319PV
ハロゲンかHIDをメーカーOPにて選択式となっているヘッドライトが暗く感じる… そしてHID仕様の場合にはバーナーの着脱をするのに運転席側はヘッドライトを車体から外さないと交換すら出来ない… そんな煩わしいのを改善したいという事で考えたのがハロゲン用ヘッドライトを流用してLED化
  • まずは配線関係をそのまま出いけるのか調べてみた結果無加工でHID車両にハロゲンヘッドライトを装着できる。
  • ヘッドライト単体
    前期・後期 シルバー・インナーブラック ハイブリッド・後期ハイブリッド くらいのバリエーションはあるのかな? 今回は後期型のインナーブラックをチョイス
    出典:ウッkeyさん
  • 必要なものとしては
    ・ヘッドライト左右(ハロゲン用)
    新品で購入した場合などはハロゲン用のハーネス左右分
    バルブ取付部の防水キャップ左右2箇所の合計4枚
    ・LoビームがHIDからLEDに変えるためLEDバルブ
    今回は明るさに定評のあるNENCのLEDバルブをチョイス
  • フルLED化するためにHIビームとスモールとウインカーも全てLED化しております。
  • 交換作業そのものは入れ替えるだけで配線加工等は不要
  • フロントバンパーを外すのでヘッドライトやフェンダー周辺を傷つかないように養生をしてバンパーを外し、左右ヘッドライトを車体から外す。
    HIビームのみが車両から来ているハーネスで、それ以外の配線は集中コネクターとなっているのでその2種類を付いていたようにハロゲンヘッドライトに置き換えてあげる。

    中古品を使う場合にはちゃんとオートレベライザーが作動するかをこの段階で確認した方が良いかもしれません(万が一正常に作動しないと車検も通らなくなりますので)

    ヘッドライト左右を取付した段階でバンパーをすぐに付けずに全ての灯火が正常に機能することを必ず確認していただくことをオススメします。(この段階で結線忘れやバルブに異常があれば復元なども容易ですので)

    問題がなければフロントバンパーを元に戻して復元完了。
    光軸が狂っている可能性が高いので整備工場等に持ち込み光軸調整をしてもらったら作業完了となります。
  • 余談にはなりますが、ヘッドライト片側が5万円位するHID用ヘッドライトを車検時にくすみなどで光量が足らないとなって左右とも変えるとなると車検費用に部品代だけで10万円+α(当然交換工賃はかかりますから)となる…
    また、バラストも安くなく片側3万円位する。

    ハロゲン用ヘッドライトは4万円しないくらいだが、ハーネスなど諸々も必要になるので部品代は合計で8万くらいかな?
    コレにLoビーム用のバルブが別途必要になります。
  • これからまだまだ長く乗るのに夜間の運転も安心なので費用対効果は高い作業だと思います。
この記事へのコメント
コメントはありません。

イイね!0件


はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

みんカラを始めよう!

最近見た車

最近見たクルマはありません。

ニュース