• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

水冷ICのブログ一覧

2021年02月22日 イイね!

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第26話 リヤナンバー灯を仮付してみた。の巻

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第26話 リヤナンバー灯を仮付してみた。の巻リヤナンバー灯が大方出来上がったそうなので、フィッティングに向かいました。

なんとまぁ、道中に鈴虫の鳴き声がずっと鳴るではないですか( ; ; )

ブレーキを強めに踏むと鳴き止む。
でも、また走行中に鳴いていたり。

これは、ピストンが固着してるのでしょうか?
今後の課題になりそう。


到着して、
1994年仕様から変身します。



へんしーんっ!


1995年仕様に変身して、取り付けてみました。



ライトを点けてみるも、よー分からんと一同🤣



下から覗くとこんな感じ。

リヤガーニッシュを切り取った部分は、やはり処理が難しかったようですよ。


工場へセリカさんをINしてみる。

なんか、えぇやないの!


LEDを使わない拘りを、見事形にしてくれた事に感謝しかありません。





が、




明る過ぎるから、なんか変だよね〜って。

でも、この明るさは、私個人的に待ち焦がれていた明るさなのでした。

Eur.仕様のセリカと、JPN仕様のセリカとを比べると、Eur.仕様の方がライトが強く発光しています。


でも、


電球がバンパーに丸写りなので、更に手を加えてもらいます。




あと少しで完成です!


おしまい


Posted at 2021/02/22 20:08:56 | コメント(4) | トラックバック(0)
2021年02月14日 イイね!

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第0話 ここから始まったんだった、、の巻

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第0話 ここから始まったんだった、、の巻セリカさんの後戻りできないシリーズの原点はここでしたっ。


野暮用があって、以前お世話になったショップの方が撮ってくださった写真を久々に見まして。


たっくさんの写真をディスクに焼いてくれていました。


ハイストップマウントを埋めるところ。


バチコーン!


焦げ跡が痛々しいっ


もう、どうにでもして!って感じですなこりゃ。




リヤウォッシャーノズルを埋めるところ。


いとも簡単に


やってくれたのでしょうか?


パテって難しいんでしょうね〜。




リヤワイパーの付け根を埋めるところ。


切り出した鉄板をバチコーン!


ちょっと、デベソ?🤣


フラットになっちゃった〜。




ラジオアンテナの穴を埋めるところ。


いやー、痛々しいっすね。


溶接しては削って
を繰り返すのかぁ。


大変そう。




あとは、リヤパネルを艶消し黒に塗ってもらって完成〜。

こうやってスタートして、今に至るんですね〜。






これらの写真が収められたディスクには、こんな写真も混ざってました🤣

ショップの人のオフショット。



おぉぉ。


登山家だったのか〜。





おしまい。
Posted at 2021/02/14 18:26:14 | コメント(4) | トラックバック(0)
2021年02月08日 イイね!

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第25話 さらばっ!Eur.ガーニッシュ!!の巻

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第25話 さらばっ!Eur.ガーニッシュ!!の巻6年前位の写真です。


黒のEur.ガーニッシュを、何故に購入したのか?

日本国内、海外共に、リヤガーニュシュはボディー同色で塗られているものですが、私は黒をチョイスしていました。
知らず知らずのうちに、Gr.Aのセリカに憧れて、リヤナンバー周りは黒色。
とでも、思っていたのでしょう。


2年前に、別のEur.ガーニッシュを手に入れた事で、たち@静岡さんのセリカと瓜二つなリヤビューとなった(1994年シーズンはこれで正解)訳ですが、いかんせん子供らに不評。


子供らが産まれてから、ずっと黒色でしたからね。
これが、事の発端です。


さて、白色の1994年Ver.リヤガーニュシュにメスを入れるのは嫌だったので、黒のリヤガーニュシュにドナーとなってもらいます。



アチョーーーっ!!

手刀が効きました。


仮付けです。

仮止めの為、指の側はネジ止めしてません。


リヤハッチを閉めてみる。

あまり目立ちません。


下から覗いてみる。

リヤハッチを開ける時に、注意が必要そうですね。

あとは、実際に電球が収まるように、加工するのみです。



おしまい。



Posted at 2021/02/09 00:20:18 | コメント(1) | トラックバック(0)
2021年02月07日 イイね!

また気になっちゃって

また気になっちゃってそー言えば、気になっちゃって。

これとか、


これも。


この写真も分かりやすいですね。

ほら、この段差。



ロードカーは、どうなっているのかと言えば、こんな感じ。

フラットです。

Gr.A仕様は、リヤハッチが限界まで下がっている。

リヤハッチに鍵が無い事が影響しているのでしょうか?

まさか、スプリングのテンションで下がっちゃってる?



そして、リヤウイングの下駄のデザイン。

この切り欠きのような部分。


リヤハッチがロードカーのソレよりも下がれば、この切り欠き部がリヤフェンダーに良い感じで近づく。


意味のあるデザインなのだろうか?
それとも考えすぎなのだろうか?



気になっちゃって、気になっちゃって。




おしまい。




Posted at 2021/02/07 22:21:37 | コメント(4) | トラックバック(0)
2021年02月03日 イイね!

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第24話 穴を開けてみたの巻

後戻り出来ない事に手を出してみるシリーズ 第24話 穴を開けてみたの巻1日があっという間でした。
とにかく寒い。
雪降るし。


今回は、携帯電話のアプリ様々でしたよ。






ついに穴開け敢行です。

慎重な性格なので、あらゆる方向から水平、垂直を求めます。
ほんと、後戻りできない作業ですので。


邪魔なものを除けました。



ターゲットを決めますぞ!




その前に、穴あけ位置を再確認。


色々と見比べてみると、



なるほど、



やっぱりそこがターゲット?



こりゃ間違いなし。

ドイツナンバー文字下端とネジ頭下部は、だいたい同じ高さを起点として、スプリングが留められている。


逝きましょう!

ポンチでターゲットをど突きます。


反対側は釣り糸と携帯を駆使して、水平を出します。



細いものから順に刃を変えて、7㎜程度の穴を開けます。

やっちゃった〜♪
(白色は錆止めに塗った塗料です)


続いてタップを切ります。

ほんとタップ切りはクセになりますよ。







最後は、、、









直付けに抵抗があるので、ネジに咬ますゴムを準備。



ポンチ8㎜でど突きます。



スプリングへ取り付けます。

ここまで来ると、早く完成形が見たくて仕方がないっ!


仮付け。



祝!
かんせーい!!



やはり邪魔なものを除ける🤣

このアングルで見ると、凄みがあります。


ムフフフ。
こりゃカッコいい。



ちなみに裏側を見てみると、斜めにネジが飛び出てきます。

穴開け位置は、なんとっ!ナンバープレートに対して平行ではないのでした〜🎉




ちなみに、
穴を開ける際は、トランク側に鉄粉飛散防止用の袋を設けておくと良いかと思います。



ほら、こんなに削れました。



まだ秘密基地から出られません〜。









おしまい



Posted at 2021/02/03 18:32:21 | コメント(5) | トラックバック(0)

プロフィール

「@でかバンさん こりゃー、この先に、もうちょっと値上がりが起きそうですよね。」
何シテル?   02/26 20:13
水冷ICです。よろしくお願いします。 恐らくセリカ歴20年位です。 全く車に興味ありませんでしたが、ST185を見てから、セリカ道まっしぐらですね。私は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

#241 TTEのルーフベンチレーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/05 18:33:50
TAMIYA GT-FOURの会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/01 14:51:34
オイル交換オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/20 20:09:13

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
れっき@ときさんの愛車で、お預かり車両です。 私が半ば強引にお預かりしているのですが(笑 ...
トヨタ セリカ セリカさん (トヨタ セリカ)
ST-205です。 私の様々な人生を、ずっと側で黙って見てきた相棒です。 時には私が ...
日産 デイズハイウェイスター ディープパープルちゃん (日産 デイズハイウェイスター)
今日から酷使されます。 よろしくね! 2018.8.16 3日間の長旅を終え、お役御免 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
YBT290さんのGT-FOURです!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.