• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NABE&マネNAOのブログ一覧

2018年10月30日 イイね!

2018鈴鹿クラブマンレースRd.6

2018鈴鹿クラブマンレースRd.62018年10月21日 鈴鹿クラブマンレースRound6 東コース

頻繁に発生した台風の心配もなく爽やかな秋晴れの下、鈴鹿東コースで開催され
VITA-01でエントリーしてきました。


さてさて今回も…………   撃沈  ………。




前日の公開練習、朝の1本目は調子良く?タイムが出ていました。が走りが安定してなくスピンの連続。タイヤが悪いのだろうか?ドライバーの腕が悪いのだろうか?いや頭が悪いのでしょう(苦笑)



昼からの2本目のテスト走行を本番用のセットで一応アタックしてみる。
するとイメージしている走りと全く違いタイムも悪い!
タイムが出ない原因は解明したが少々焦りが出始める。明日の予選は上手く走れるのだろうか?
ネガティブになっても仕方ない。頭を切り変え本番に備えることにした。



◾️ 予 選 ◾️AM9時30分~15分間 

雲ひとつ無い眩しい位の好天気 非常に行楽日和で皆さんタイム出そう。


いつものように整列して、いざスタート!



路面温度も低くタイヤのコンディションを確かめながらアタックに入る。
1~2LAPアタックしたが上手くまとめることが出来ず20台中4番手タイム。


Photo By Tadashi Iida

一応目標としていた58秒を切ることが出来た。
その後、コンディションが悪くなりタイムも縮むことなく、決勝レースに備えての練習走行とした。
途中スピン1回、コースアウト1回、自身としては珍しい予選中の失敗が目立った。



◾️ 決 勝 ◾️ PM13時20分スタート17周


ダミーグリッドに着くとやはり応援して頂いている方が多いこと!皆さんに見守られてシアワセ~。





得意のフライニングをしないように心がける(苦笑)
落ち着いてシグナルを見つめ、オフ!スタート!うん、タイミングは悪くない!

その後第一コーナーでPPのマシンと並びかける。すると其の時、コーナーのインを取ろうと接触して縁石に乗りバランスを崩し突っ込んでしまう。その反動でスピンしてイン側のガードレールに当たりマシンは大破してしまった。足回りは曲がり何とか転がる状態だったのでゆっくりとピットに戻るように再スタートした。
速度を上げられず途中で後方からマシンが見えたので邪魔にならないようにセフティーゾーンへ進入して待機し、再度スタートしてやっとの思いでピットに戻る。
レーシング走行が不可能なので残念ながらリタイヤとなる。

今回のクラッシュは防ぐことは出来なかったのだろうか?マシンを壊してしまったら何にもならない。焦りが出てしまった(汗)沢山、応援に駆けつけて頂いた方々、そして我がままを聞いて下さったメカニックには非常に申し訳ないです。この場を借りてお詫び申し上げます。
反省点を踏まえて今後、皆さんの期待に応えられるよう頑張りたいと思いますので引き続き宜しくお願いします。
次回は今年の締めくりFinal Round 気持ちを引き締めて望みたいと思います。
関係者の方々、傷ついたマシンで、お手数かけますが宜しくお願いします。


Photo By Tadashi Iida

NABE

Posted at 2018/10/30 21:11:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | VITA | 日記
2018年09月29日 イイね!

【拡散希望】パラモーターゲームス台風接近のため中止

今回の台風は、かなり勢力が強く、週末のイベントの開催見合わせのお知らせがありました。関わるみんなの安全が第一ですから、賢明な判断だと思います。
週末はみなさん気をつけてお過ごしください。

この記事は、筑波パラモーターゲームス中止のご案内について書いています。
Posted at 2018/09/29 21:29:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年09月27日 イイね!

鈴鹿クラブマンレースRd.5 西コース

鈴鹿クラブマンレースRd.5 西コース鈴鹿クラブマンレースRound5 西コース 2018年9月16日

TOP画像 Photo By Tadashi Iida

猛烈な台風も過ぎ去り朝晩過ごしやすくなった今日この頃?
今シーズン1度だけの西コース開催。VITAでエントリーしてきました。



秋雨前線が停滞し毎日目まぐるしく変わるお天気に当日の予報も出来ないままDRYで走れることを祈り、前日のテスト走行へ。やはりお天気は不規則で雨が降ったり止んだり。幸いほぼDRYで走れました。まずまずの仕上がり?調子良いのか悪いのかよく判りません(笑)

当日、ようやくお天気も回復したようで気分は晴れやか?
今回VITAクラスのタイムスケジュールは遅めで気分的にも少し楽かな。

■ 予 選 ■ AM11時から15分間

ピットロードに並ぶと何故か雨!ヤバイ!


でも皆さんとイコールコンディションだから行くしかない。

スタート直後WET路面でスリッピー~。スリッピー~。

Photo By Tadashi Iida


途中で雨も上がりまずは一本タイムを出し、団子状態の中にいたので間隔を空ける。
残り時間と路面の状況とまたぱらつく雨とをニラメッコしながら再度アタックに入る。
ラスト2周。
まずは1台オーバーテイクして走行ラインからズレるがマイベストタイムが出た!
続いて最終ラップでもう一度アタックするが周回遅れと重なり万事休す。
予選19台中2番手!!お~上出来!!

■ 決 勝 ■ 15時過ぎ~12周

久々のフロントロー。前にはコースしか見えない。実に気持ち良い。
お天気も青空が見え雨の心配要らなさそう。


いつものようにダミーグリッドに着いた時は沢山の応援がいらっしゃって
気分も上々。有難うございます。


シグナルオフ、スタート!

3番手に付けていたO木氏が抜群のスタートで先行を許す。PPの方は?
出遅れたようで1コーナー(130R)では順位変わらず2番手。
後続車のマシンは実に元気が良い。1周もせずにスプーンで並ばれ
先行を許してしまった。3位に後退。

Photo By Tadashi Iida


Photo By Tadashi Iida

続いて2周目に入った時また元気の良い後続車が迫ってくる???
ウチが遅い?頑張らなきゃ!と。。。思った矢先、
デグナーコーナーで痛恨のスピンをしてしまう。シマッタ!!
力んでしまったのか!セフティーゾーンをショートカットするように回りながらコース上に戻りストップ!何台かのマシンに避けて頂きましてご迷惑をお掛けしました。すみません。
幸い接触も無くダメージ無く再スタートすることができました。
何位まで下がったのだろう?最下位近くまで下がったと思う。

仕方なく追い上げるがすぐにセフティーカー(SC)が入る。
どうやら130Rで多重クラッシュがあり動かないマシンがコース上にあった。

Photo By Tadashi Iida

SCを先頭に隊列をつくり周回を重なる。
隊列の前方を見るとかなり後ろまで順位が下がってしまった。何とか入賞をしたい!

コースもクリアされレース再開。ペースアップ!

Photo By Hiroshige Inagaki


少しずつ周回を重ねるごとにオーバーテイクして行き9位まで順位を上げたが終了。

Photo By Hiroshige Inagaki

今回自身の失敗で沢山の方に迷惑をかけ、期待に答えることも出来ず、かなり落ち込みましたがこの悔しさは次回10月21日東コースにて走りで払拭したいと思いますので宜しくお願いします。



NABE

追加
ケイタリング:ちかぶ~のにぎったおにぎりと鶏さっぱり焼きでした


Posted at 2018/09/28 13:46:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | VITA | 日記
2018年07月08日 イイね!

2018鈴鹿クラブマンレースRd.4

2018鈴鹿クラブマンレースRd.4鈴鹿クラブマンレースRound4 
2018.6/30~7/1
SUZUKA RACE of ASIAのサポートレース、
クラブマンスポーツVITA-01でエントリーしてきました。
めっちゃ久々のアップです。

タイトル画像 Photo By Iida Tadashi



Round1から暫く間が空いたのでマシンのスキルアップを行う予定でしたが
テストの時間が短くまだマシンは未完成。(言い訳を言っておきます(苦笑)
今回、BLANCPAIN GTとの併催と言うことで気持ちも高まる。
公開練習が金曜日。予選が土曜日。決勝が日曜日とBigレースならでの日程。



まずは金曜日。仕事の関係上、1本しかテスト出来なく、今現在のマシンのセッティングを確かめた。あとは頑張るしかない!


■ 予 選 ■ 6月30日(土) 16:25~20分間 DRY

夕方16時半~の予選で実にゆっくり時間を過ごすことが出来た。



予選開始1LAP目マシンのチェック走行して、いざ計測開始時にまさかの赤旗!
PITに戻り再開を待つ。10分程で再開され、早々にアタックに入る。
足回り、タイヤの状態を確かめながら走行。
現状のマシンの状態では上出来であり22台中4番手。



まあまあのポジション。追いかけるには丁度良いかも?


■ 決 勝 ■ 7月1日(日) 9:40~10LAP DRY

朝イチのレースとは言え天気良く暑くなってきた。
グリッド整列の時にやはりBigレースと言うことで沢山の人で賑わう。
沢山のカメラ。ドライバーとしてもモチベーションが上がる!






*ドライバーではなくRQちかぶ~で賑わってます!(笑

何としても表彰台には立ちたい。得意のフライニングのペナルティは受けたくない(笑).。
気持ちが高まる中シグナルオフ!スタート!


クラッチミートのタイミングも良かった!ん!?斜め前のポールのマシンが。。。
止まっている!!それに気を取られたのか前車2番手のマシンが失速。
すかさず横に出てⅠコーナーまでオーバーテイクできTOP!!おっ!




Photo By Iida Tadashi

そのまま逃げ切りだー!と頑張ったが残念ながら裏ストレートで抜かれてしまった。トホホ。
まだ1LAP目、諦めていません。先方さんのマシンの調子が良く出来るだけついて行くように心がけるが後方からグングン追い上げてきたマシンにも抜かれ3位まで後退。まだまだ始まったばかり。
すがりつくような気持ちで後を追いかけ、どうやら前車2台トップ争いでデットヒートしてるぅ。
隙あるかも?ありました!前車2台130Rコーナーで接触しバランスを崩したところ、アウト側からすんなりとオーバーテイクし再びTOP!!今度こそと頑張り1LAPはTOPをキープ出来た!!!
がまたまた抜かれてしまった。


Photo By Iida Tadashi

そこから皆同じだと思うがタイヤが厳しくなりズルズル後退。5位まで下がってしまった。
トップグループは団子状態だったので誰がトップになってもおかしくない。


Photo By Iida Tadashi

7LAP目、トップ2台は少し離れ、セカンドグループ3台で3位争い。
あと3LAPで何としても3位になりたい。このグループ3台とも同じ思いで
サイドバイサイド。中々チャンスがない。ファイナルラップ其の時!
3位を走るマシンがヘアピンコーナーでバランスを崩し4位のマシンがオーバーテイク仕掛けるが車速が伸びない。隙あり~。4位浮上。ゴールラインまで半周もない。何とかしたいが追いつくことが出来なく4位でチェッカーを受けました。



こんなに抜きつ抜かれつ駆け引きをしたのは、このクラスでは初かな?
実に盛り上がったレースでした!応援されていた方々も必死になられたことでしょう。
Bigレースのサポートレースとして皆様方にとても楽しんで頂けたかと思います。



今全国的、世界的に盛り上がりを見せているこのクラブマンスポーツクラスに相応しいレース展開であったと自負しています。

今回も沢山の方々に応援して頂きました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
有難うございました。

次回はまた少し間が開き9月16日開催となります。宜しくお願いします。



NABE


鈴鹿サーキットFacebook ライブ映像のリンク先を貼っておきます。

Posted at 2018/07/09 12:27:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | VITA | 日記
2018年03月01日 イイね!

2018鈴鹿クラブマンレースRd.1

2018鈴鹿クラブマンレースRd.12018.2.18 鈴鹿クラブマンレースRoud1 東コース冷え冷え~

今年の鈴鹿クラブマンシリーズ開幕戦にエントリーしてきました。

カテゴリーは・・・なんとびっくり。







VITA

Photo By Iida Tadashi

IMAGEサスペンション+パラモ☆レヴVITA #78

実は昨年後半2戦休んでおりまして復帰戦?となります。

シーズンオフにフォーミュラーに乗ったりと新しいカテゴリーも模索しましたが
フィーリングが合うのはやっぱりVITA。
VITAで再チャレンジすることをお伝えすると、みなさんビックリされてましたが
えへへ
昨年までのマシンは色々と事情があり売却しましたが今回同じメンテナンスガレージの
VITA-01を幸い快く譲って頂きチームNABEYAは活動再開致しました。



レース開催約半月前に今年の抱負が決まっただけにマシンもドライバーも未熟な状態での
エントリーになりました。ほぼシェイクダウン状態。

今回エントリー台数が少なく、また昨年までのトップグループを形成していたメンバーが居なくて寂しい感じだがクラブマンスポーツクラスを盛り上げようと思いました。


前日のテスト走行では生憎のスッキリしないお天気で雪が降ったり路面状況も目まぐるしく変わる中走行。う~ん、マシンの仕上がりが判り辛い!(汗)
何とか走れると思う感じで無事走行終了。

<予選>9:40~15分間


昨夜の吹雪でゼブラゾーンは雪が残る中、コース上はウェット状態。
お天気は回復したものの難しいセット選択。予選後半には少しドライになりつつ予報でスタート。
最初はスリッピーな出だしで予選前半様子見ながら走行。徐々に走行ライン上は乾き始め
グリップを確かめながらペースアップし、一時はトップタイム。ラスト1周でもう一度アタックに入るがラインを外して失敗してしまった。ポールポジションにはならなかったがセカンドポジションであった。

上出来!!

<決勝>14:40スタート 17LAP

完全にドライコンディションになり気持ちも引き締まる。
フロントローのポジションだし注目の的となるのでスタート違反しないように気をつける。
昨年の二の舞にならないように。。。車載動画を見ると「フライングしないように!」という声かけが多い多い(笑


いつものようにグリッド整列、フォーメーション、シグナルスタート!!
クラッチを意識しすぎたのかストールしかけ危うく失敗するところだったが無事にスタート出来たよう。
オープニングは2番手をキープしたがマシンの動きが思ったより重い。タイヤが温まってないのだろうか?3番手を走るマシンの調子が良い。そこで無理せず先行を許す。その後、ついて行こうとするが離れる一方。う~ん。乗れていない(汗)

Photo By Hiroshige Inagaki

10LAP辺りからアンダーが強くなりコーナー曲がり辛くなる。
後方離れていた4番手のマシンも周回を重ねる度近づいてきてヤバイ!

Photo By Hiroshige Inagaki

何とか逃げ切りたいと思ったが走りも不安定で完走を目標に切り替え無理しないことにした。
残り3LAPでとうとうオーバーテイクされてしまった。そのあと必死にすがりつくが
残念ながら表彰台を逃してしまった。

Photo By Hiroshige Inagaki

4位
でも無事に走行終えて良かった。
昨年からアクシデント続きでようやく開放されたよう。

コントロールタイヤがNEOVAになり、まだタイヤのフィーリングがつかめない状態でしたが、今後の課題も見つかり改善することによって十分戦えるマシンになると自負しています。
今回表彰台に乗れなかった悔しさよりレース中においての状況が変化するタイヤマネジメントを何故ドライビングでカバー出来なかったのかと思うもどかしさの方が感情的に大きい。
次回のレース開催まで時間があるのでじっくり煮詰めて速さを取り戻したいと思います。
急なエントリーで沢山の方々に迷惑をお掛けしました。そしてお世話になりました。

レースまでに間に合わせて頂き有難うございました。この場を借りてお詫び、お礼申し上げます。そしてチームNABEYAのスタッフ、戻ってきてくれて有難う!これからも宜しくね。

NABE

追記:
ウエストレーシングカーズさんのレースレポートでドライバーインタビューを受けました。

https://westvita.blogspot.jp/2018/02/20181.html
Posted at 2018/03/02 17:05:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | VITA | 日記

プロフィール

「2019鈴鹿クラブマンレースRd.Final http://cvw.jp/b/1112938/43533326/
何シテル?   12/10 23:22
NABE&マネです。 NABEちゃんのモータースポーツ活動を NABEちゃんとマネ(NAO)でアップしたいと思います。 ■NABE■ 京都生まれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

2016鈴鹿クラブマンレースRd.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/08 00:40:26
サスペンションプラス 
カテゴリ:Special Thanks
2016/02/10 22:47:01
 
PLAT2 
カテゴリ:Special Thanks
2011/06/03 01:45:09
 

愛車一覧

その他 その他 なべVITA (その他 その他)
2014年も鈴鹿クラブマンレースでシリーズを追います! カラーリングはもっとカッコよくな ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
2005年 鈴鹿で走ってました。 Photo By Tadashi Iida
ホンダ シティ ホンダ シティ
ジムカーナで走ってたのですが、今はちょっと遠出に使います。よ~走ります
日産 マーチ 日産 マーチ
2012年、マーチは東海地方へお嫁?お婿?にいきました。 たくさんの思い出ありがとう!

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.