• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あおたくのブログ一覧

2018年11月07日 イイね!

福島宮城蕎麦紀行

福島宮城蕎麦紀行 11月の最初の土日は、2日連続で昼食が蕎麦になってしまいました。基本的に蕎麦好きなので毎日食べても良い位ですが、そんな事をしたら、大好物なそばでアレルギーになってしまいそうです(笑)。でも、アレルギー発症のメカニズムって、各人が一生涯で許容出来る量を超過した「ある日突然」(トワエモア)起こるそうです。怖いですねぇ~(^-^;。
 まず土曜日はマイブームの常磐線の719系を撮影した後、原ノ町駅向かいにある「丸屋」の駅そばを食べに行きました。ここの駅そばは以前駅の構内でも営業していたし、震災前はざるそばの駅弁も販売していて、あおたくはそれが大好きだったのですが、残念ながら現在は駅弁を販売しておりません。実は2ヶ月前にも訪問していたのですが、今回何と!そば屋が入っていたホテルが解体されてしまい、ホテルの駐車場敷地内に店舗が移転していました。


 新しく建てられた店舗(僅か2ヶ月で環境が激変!!)

 でも、味は以前と変わっていないので、安心しますた(^-^;。


 今回は異色のコラボのコロッケそば(380円)を食しました。初めて食べましたが、コロッケは何故かカレー味でした。

 あくる日曜日は10月下旬から11月初旬に誕生日が集中している家人と伯母を連れて、宮城県登米市まで行ってきました。お目当てはこちら。


 登米市中田町浅水の「ゆずるの里」

 ここは今年5月のブログでも取り上げましたが、この地がフィギュアスケートの羽生結弦選手の父方のルーツであり、前日のグランプリシリーズのSPをテレビで観戦して、こちらの手打ち蕎麦を食べに行くことにしました(単純)。


 元サイクルセンターの施設には、羽生結弦選手に関する記事や写真が飾られていました。


 なお、天ざる蕎麦は手打ちにも関わらず、何と800円!でした。安くて美味しかったです。


 この季節限定の柿の天ぷらまで出てきました。初めて食べましたが、これはもうスイーツです。

この「ゆずるの里」ですが、日曜日のみの営業で蕎麦は僅か30食限定です。羽生選手の人気にあやかって、ぶっちゃけもう少し混んでいるかな?と思いましたが、昨年のオープン故まだまだ認知度が低いようでした。熱心な結弦ファンなら、グランプリシリーズのフィンランドに行くより、こちらの方がはるかにお金がかからないと思うのですが...。とまれ、ホール担当のお兄さん、ちゃんと宣伝しておきましたよ~。
 
 ゆずるの里から仙北鉄道の廃線跡の道路を通って、次に目指したのは「宮城の明治村」と呼ばれる登米市登米町でした。


 車を見て、ついトナラーしてしまいました。オーナー様 すまん!。


 明治21年に建てられた旧登米高等尋常小学校

 この施設は現在教育資料館として、明治時代以後の教育資料が展示されています。建物だけでも一見の価値がありますので、皆様もぜひどうぞ。そういえば、先月FBMに行った際、佐久市にある中込学校に行こうか迷ったのですが、結構な雨降りだったので止めました。

 登米からは三陸道をワープして、河北インターチェンジ近くにある道の駅「上品の郷」(石巻市小船越二子北下1−1)に途中下車して、お土産や産直野菜を購入しました。


 上品の里と雪ちゃん 駐車場へ止めるのに苦労する位、人気スポットです。

 最後に道の駅名物の「しじみソフト」で締めて、2日連続蕎麦のグルメツアーが終わりました。家人と伯母もご満悦のようでした。来年は蔵王エコーラインが冬季閉鎖する前に、山形県へ蕎麦と紅葉見物にしようかな。


 これが「しじみソフト」本物のしじみ入りで肝機能もアップ?かどうかは不明
Posted at 2018/11/07 21:52:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | グルメ/料理
2018年10月31日 イイね!

クルマで行きますOFF会#17に参加してきた

クルマで行きますOFF会#17に参加してきた FBMから1週間経過したものの、心は車山に置き去りにしたような気分を払拭すべく、このたびacatsuki-studio様主催のオフ会に参加してきました。今回のルートは宮城山形両県の知られざる山坂道を走り回るという、「~宮城・山形横断特急~」のサブタイトルに偽りなしの内容でした。集合場所の国道286号線みちのく公園休憩所駐車場には、すでに参加者のイタフラ車が到着していました。今回はacatsuki-studio様をはじめとするアバルト2、フィアット1、ルノー1、プジョー3、アルファロメオ6台(途中MiToが2台追加)というメーカー構成でした。特にプジョー勢はlittle red sherbet様の208XYとの3ドアテンロクターボの共演と、えすぷれそ様の307SWの3列目シートに試乗体験がトピックでした。小柄な俺でも307SWの3列目は狭かったです(^-^;。お仕置きかと思いました。


 自己紹介を兼ねたミーティングの様子

 そして、今回のビックリ!alfa_manbow様の隠し玉はこちら、


 「走る個人情報」と言えなくもないこの色

 確かに直噴エンジンとセレスピードの組み合わせよりは、V6 2.5のMTの方が故障少ないとは思うけど、manbow様のご幸運を祈りますm(__)m。それにしても、良い音だったなぁ。あのサウンドだけで、どんぶり飯が一膳食べられそうです。なお、隠し玉はこれだけではないのですが、諸般の事情によりそれは伏せておきます。

 川崎町のみちのく公園休憩所を出発して、B級ワインディングロードや国道113号線を経由して向かった場所はこちら。


 ちょ、直角?


 ホモ・サピエンスとの大きさの比較

  ここは瓜割石庭公園(山形県東置賜郡高畠町安久津地内)といって、昔建材として使用された高畠石の採石場だった場所です。いつもこの脇を通過しているのですが、拝むのは今回初めてでした。
 次の目的地の道の駅「いいで」(山形県西置賜郡飯豊町松原1898)でランチタイムでしたが、あおたくは過去にここで食事を取ったこともあり、今回は参加者有志で、道の駅から車で10分程離れた所にある農家レストラン「エルベ」さん(山形県西置賜郡飯豊町萩生3549-1)で、イタリアンを満喫しました。




 パスタとピッザァがとても美味しかったです(*^-^*)。

 道の駅「いいで」を出発して、今回のオフ会の目玉である「置賜広域農道」を、皆で激走しました。いやぁ楽しかったこと。交通量も少なく気持ち良く走れましたが、対向車とすれ違うこともあるので、道路脇の除草を「よろしく哀愁」(古っ!)という感じでした。そして、次に向かった先は道の駅「白鷹ヤナ公園あゆ茶屋」で、日本一の鮎のヤナ場(魚を捕るところ)を見学しました。鮎の塩焼きなんかも販売していましたが、エルベで満腹だったので、今回はスルーしました。


 これが日本一のヤナ場だそうです。

 白鷹から最終目的地の道の駅「寒河江チェリーランド」へ向かいます。ここではようやくお腹が落ち着いてきたので、名物のジェラートを食べました。


 今回はラ・フランスとクッキークリームをチョイス

 アイスを食べていると、何とみん友のにこ25さんファミリーとバッタリ遭遇しました。何でも道の駅の駐車場で怪しげな車群を見つけたとのことでした(笑)。悪い事は出来ないな~と思いました。そんな訳で、楽しいオフ会が終わりました。フィナーレを飾るかの様に駐車場の近くで虹が二重になって現れました。要は夕日が差す中で、時雨が降った訳なんだけど...。何だか、ガンダムの主人公の誰かが覚醒したようなエンディングですが、本当に楽しい一日でした。主催者のacatsuki-studio様、山形県側のコーディネーターのalfa_manbow様、参加された皆様本当にありがとうございました。また、来年楽しく走りましょうね。


 という訳で、虹の彼方に的な幕切れでした(^-^;。マーヴェラス!
 



Posted at 2018/10/31 19:32:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2018年10月27日 イイね!

5年ぶりにFBM その2

5年ぶりにFBM その2 毎年10月末にフランス車オーナーが車山に行く理由…。
それはFBMがフランス車のミーティング以外に、フランス(車)の文化祭というもう一つの顔を持っている所為だと思います。さすがは文化大国おフランスです。そんな訳で、ブログの後半戦ではFBMの魅力を画像データを中心に紹介していきます。


 ルノーサンクターボでジムカーナに出場しています!。


 メインステージの様子(後ろからこっそり撮らさせていただきました)


 両腕がパンになってしまったバゲット・バルドーさん


 フランスの蚤の市みたいに色んな物が売ってます。


 お昼はフィナンシェが超絶お薦めのドミニクさんのキッシュにしました。美味し。


 こういう人たちも変装してやってきます。注意が必要です。ちなみに、ビーナスラインでケータハムの後部に「シトロエン」とビニールテープで表示していた方がいて、「違う、そうじゃない」(by鈴木 雅之)と思いながら、追走しました。


 デビューしたてのDS7の試乗は瞬殺で埋まった模様。

そして、今回のFBMのメインイベントは今年70周年記念の2CVのパレードランでした。


 素敵過ぎる。

 14時になり、夕方までに前橋市の知人宅に行きたかったのと、会場を出るフランス車で渋滞が始まったので、後ろ髪を引かれる思いで私も車山を後にすることにしました。それにしても、今年は土曜日はともかく、天気が素晴らしいFBMでした。


 またこの季節に八ヶ岳を拝める事を祈り、来年のFBMはいつだろう?と思うあおたくでした。

おしまい


 
Posted at 2018/10/27 14:01:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミーティング | 旅行/地域
2018年10月27日 イイね!

5年ぶりにFBM

5年ぶりにFBM 「あいむ ゆあ う゛ぃーなす あいむ ゆあ ふぁいやー♪」
タイトルのとおり、5年振りにフレンチブルーミーティング(以下FBM)に行って来ました。イベントから一週間近く経過しましたが、未だにその余韻に浸っていています。あおたくがFBMに参加するための最低条件は通常の月末開催ではなく、その前週でないと仕事の関係で行けません(案の定、今週から仕事が繁忙状態に突入)。2018年のFBMは20、21日になりましたので、22日も有給休暇を取得して万全の態勢で出撃しました。20日は下道で足尾~グンマ-~内山峠経由で車山入りしました。なお、足尾を過ぎたあたりと内山峠で不安定な大気と降水確率には勝てず、見事に大雨をくらってしまい、せっかく施工したCCウォーターゴールドが台無しになってしまいました(でも、水はじきは抜群でした)。


平成最後の年に昭和チックなわたらせ渓谷鐵道の大間々駅(背景には雨雲(^-^;)


 長野県長和町の道の駅で車中泊。隣の温泉でひと風呂浴びました。

  翌日は昨日と打って変わっての快晴(洗車しなければ晴れ男なので)!。道の駅を出発して、まずは白樺湖を目指します。そこで、プジョーな皆さんとDS3な皆さんに軽く挨拶した後、せっかく白猫ちゃんで来たこともあって、美ヶ原高原までビーナスラインを往復してきました。


 
 で、初めて白猫ちゃんこと208GTiでビーナスラインを走らせてみた感想ですが、バカみたいに速いです。恐らくルーテシア・メガーヌRS軍団やシビックタイプRと比べたら遅いかもしれませんが、公道を走行するだけなら208GTiでもじゅうぶんなパワーだと思いました。コーナーリング性能も嫌な挙動もなく、涼しい顔でコーナーをクリアしていけます。ミシュラン パイロットスポーツ3も良い仕事をしているのだと思います。206SWS16は運転していて楽しかったですが、車の完成度にザクとギャン位の差があります(笑)。MiToQVは路面に左右される側面があり、路面が荒れているとあまり飛ばさなくても良い気持ちになりますし、DS3スポーツシックはホットハッチとしては「ちょっとロールし過ぎじゃないですか!!」という感じでした。ぶっちゃけ、208GTiのデザインは国産車みたいであまり好きではないのですが、車に乗り込んで運転してしまうと、その走りっぷりに頬が緩みます。きっと、13年以上プジョー車を乗り続けて、プジョーの足さばきに慣れてしまったせいかもしれません。


 ビーナスラインと言えば個人的にはここ 車山に戻る時、新旧様々なアルファロメオ車と遭遇


  美ヶ原高原周辺では多数のトヨタのミッドシップカーが集結していました。


 という訳で、プジョー208GTi Loveなブログとなってしまいました。FBMについては後半で。

Posted at 2018/10/27 11:36:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミーティング | 旅行/地域
2018年10月08日 イイね!

へんなじどうしゃずかん

へんなじどうしゃずかん 10月の三連休はフレフレキタカミ アネックスに行ってきました。台風一過の東北地方は天気の回復が遅れ、時折風と雨がまざる一日でした。

宮城県栗原市金成の国道4号線駐車場で、見事に白猫ちゃんのキリ番ゲット

 岩手県入りした後は例によって、奥州市前沢から県道302号線を使って、北上市までワープ?しました。ワープした後はフレフレキタカミ アネックスの会場である江釣子ショッピングセンター・パルにとうちゃこ。過去2回は仕事が入ってしまったので、久しぶりの参加でしたが、何と西側第二駐車場が舗装されていました。我々変態のために?、本当にすみませんm(__)m。今回は台風の余波を避けるために、プチ重役出勤だったため、会場にはすでにフランス車が集まっていました。それでは、へんなじどうしゃずかんのはじまり、はじまり~。


 一見普通ですが、MTミッションの初代C3(センソドライブでなく、こっちも輸入して欲しかった)


 日本人デザイナーもすごいと思ったルノーウインド 


 東北でC6の並びは奇跡に近いと思います


 こんなに車高が上がっちゃってます!。ダイハツ・トールもびっくり?。

 そして、今回のフレフレキタカミ アネックス個人的に最大の事件はこれ!


  特徴的なリアウィンカー


  DSキタ――(゚∀゚)――!!

 それにしても、DSのデザインはやっぱりオーラがあります。今回は現行モデルでは無いシトロエン車が多かった気がします。こうしてみると、プジョー車はやっぱり地味ですね。

 デザインと言えば、今回絶滅危惧種のアルファロメオもしました。


 パルに集合後、水沢市に行かれたそうです。GTVとスパイダーの並びも凄すぎ

 フレフレキタカミ アネックス恒例のジャンケン大会では、真ん中位の順番で勝ち抜けることが出来ました。最近、ジャンケンがちょっとだけ強くなってきました。


 商品のDS3ミニカー(せっかくゲットしたのに自宅に戻ったら、実は同じ色がもう一台あった!)

 そんな訳で、「へんなじどうしゃ」ばかり集まったフレフレキタカミ、今回も楽しかったです。事務局の皆様、ありがとうございました。そして、10月20日はついにフレンチブルーミーティングがやってきます。今年は久しぶりに月末開催では無いので、天気さえ良ければ白猫ちゃんで遠征しようかな、と思っています。なお、22日は廃人で仕事にならないため、有給を取るぞ宣言を済ませました。

後は天気次第だ。洗車さえしなければ、きっと....。





 














Posted at 2018/10/10 21:25:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | フランス車 | クルマ

プロフィール

「午前はイッズミー、午後はバイクでルート66で遅いランチです。」
何シテル?   11/11 14:55
あおたくです。よろしくお願いします。2012年に206SW を乗り換えをするか毎日悩んでいましたが、同年5月 よりプジョーとアルファのイタフラ車の両刀遣いに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ストックヤード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/16 12:27:06
このオルチンいいな~🌠 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/08 07:27:29
今日は白河から奥会津の方まで仕事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/03 17:47:26

お友達

イタフラ車が好きな方、お友達になって下さい。
よろしくお願いします。
94 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 いーごママいーごママ
アライグマのアライアライグマのアライ koyaji001koyaji001
☆Dai☆☆Dai☆ petite souripetite souri

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 雪ちゃん (アルファロメオ 147)
次は国産MT車 2ペダル車なんて絶対購入しないと思っていたのに、ツインスパークエンジンの ...
プジョー 208 白猫ちゃん (プジョー 208)
登場した頃からいつかは乗るつもりでいましたが、紆余曲折を経て、ついに208GTiオーナー ...
スズキ RG125Γ スズキ RG125Γ
大人のオモチャです^_^;。 イマドキの高校生にも乗って欲しい1台ですけど...。
スバル R2 ザパちゃん (スバル R2)
家人が通勤で必要になったため、急遽導入することに 決定。軽自動車でも小さめな方が良い、と ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.