• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

奈良の小仏のブログ一覧

2018年12月08日 イイね!

第2回Aさんゴルフ部親睦ゴルフコンペ!

第2回Aさんゴルフ部親睦ゴルフコンペ!本日第2回Aさんゴルフ部の親睦ゴルフコンペが開催されました。

場所 コムウッドゴルフ倶楽部。

午前9時半とゆっくりしたスタートです。

参加者はsnufkin20さんご夫妻とbro主任さん、そして奈良の小仏。


私は午前8時10分ごろ到着。


今日の気温は今年一番の寒さ!でも天気はGOOD! 寒さなんか吹き飛ばそう!

流石に皆さん熱心にドライビングレンジで練習を。


そこからクラブハウスを見ると。


スタート前に集合写真を。ゴルフ場の人にシャッターを押していただきました。

が、後から見るとブレブレ。(^^;

もう冬ですね。


さて、発進!アウトの1番ロングホール。


池越えの3番ショートホール。


前が空くのを待つ、snufkin20さんの奥様とbro主任さん。


snufkin20さんの奥様の力強いショット。トップで肩、腰がよく回っています。足の動きは少なく安定していますね。(^^


前半の部の最終ロングホール。

私は1打、2打は絶好調ながら、左足下がりの第3打をショートし、寄せを失敗、ダボ。

前半はやはり風の影響か、皆さんスコアは苦労されていました。

さあ、ビール飲んで昼めし食って。snufukin20さんは担々麵を。ほかの3人は鍋焼きうどん。
あ、写真を忘れた。(^^;

午後の部スタート。


snufkin20さんのショット。


bro主任さん。


小生。


インの4番ミドルホールは谷越え。

強烈なフォローの風に乗って飛ばそうと力んで谷の餌食になったのはbro主任さんと小生。トホホ。

7番ショートホール。

snufkin20さんの奥様、見事パー。「今夜は美味しいお酒が気分よく飲める」と。

最終のミドルホール。グリーン手前にバンカーと池が配置されたホール。

ティーショットが良いところに飛んだ小生は果敢にツーオンを狙うもグリーン手前のバンカーに。ボギー。

スコアの方は皆さん悲喜こもごも。やはり風のせいか?

ともあれ和気あいあいと楽しいゴルフコンペでした!

ご参加のsnufkin20さんご夫妻、bro主任さん、有難うございました。
Posted at 2018/12/08 23:34:02 | コメント(5) | トラックバック(0) | ゴルフ | スポーツ
2018年12月03日 イイね!

古都の晩秋。興福寺、元興寺、頭塔など。

古都の晩秋。興福寺、元興寺、頭塔など。秋も深まり、ふと興福寺に行ってみたくなりました。

というのは、日経新聞の私の履歴書。

11月は興福寺の貫首、多川俊映氏でした。

30年近くの長きにわたり貫首として南円堂の修復や今正に中金堂の再建を成し遂げられた中興の祖とでもいうべき人です。

その中金堂をこの目で見たくて。


一昨日の日曜日、出かけました。

10時過ぎに奈良駅近くの駐車場にA6君を停めて、三条通を東に。

中谷堂の前は既にすごい人だかり。

猿沢池の近く、人力車が。


興福寺の階段を登って、


南円堂。


おなじみの興福寺の五重の塔。


そしてこの10月20日に4百年以上の歳月を挟んで再建なった、中金堂。

平城宮の大極殿に似ているなあと思いませんか?
それもそのはずです。
ここ興福寺は藤原氏の氏寺として平城遷都になった710年に建てられたものです。
平城宮もそのころ出来ましたので同じ天平文化の建築物で共通点は多いのです。

拝観します。


入ってすぐ。


正面から阿弥陀如来様を。


この柱は遠くアフリカから調達した物だとか。






今は建物が建っているだけですが今後その周辺を整備するのでしょうね。

興福寺を後にして次の目的地の元興寺(がんごうじ)に。


その途中で。

外国人と思しき女性が2人、和服を着て。最近よく見ます。

500mほどで元興寺に。元興寺はかつては奈良でも指折りの大寺で、南北500m、東西300の規模であったと。猿沢の池から今の元興寺までずっと寺領だったようです。


右に国宝極楽堂(曼荼羅堂)、左に法輪館(中に国宝五重小塔が)。


曼荼羅堂を拝観しました。撮影はNG。


下のお地蔵さんみたいなのは浮図田だと。


左手前が国宝禅室(禅坊)。
 



重要文化財の東門。


門の端に紅葉が燃えるように。


ここから東に向かって頭塔(ずとう)に。途中奈良のお酒「春鹿」の今西清兵衛商店。実は奈良は清酒発祥の地だったりします。


頭塔とは土で作った方形7段の塔です。奈良時代の終わりころに東大寺の僧が作ったらしいのですが、これが発見されたのはつい最近で、1987年です。土製なのでその上に木が生い茂り、分らなくなったのです。

こちらのホテルの敷地内にあります。






北面。


このような石仏が沢山配置されています。


西面。


南面。


東面。


この存在は奈良の人でも知らない人が多いのでは?

三条通りに帰る途中にある絶景。


大乗院庭園。

ガラス越しです。庭に入っていくと料金が200円。

ガラス越しで我慢しました。


ちょうど池の向こうは名門奈良ホテルで、奈良ホテルからこの庭がよく見えます。

猿沢の池に戻ってきました。


三条通りのすごい人だかり。ちょうど中谷堂で有名な高速餅つきを演じている様子。


奈良の絶景の意外な穴場。
奈良近鉄ビルの8階。北京料理百楽。




興福寺、若草山、東大寺大仏殿などが一望のもとに。

酢豚セットとふかひれスープ、美味しゅうございました。

自宅に帰って、百歩の距離にある条理の森公園。こちらも紅葉真っ盛り。







今年は10月から週末がいい天気続きで、これほど紅葉を堪能できた年は無いでしょうね。(^^
Posted at 2018/12/03 22:57:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 名所旧跡 | 旅行/地域
2018年12月01日 イイね!

5年目の車検。あちゃー、タイヤが!😫

5年目の車検。あちゃー、タイヤが!😫5年目の車検を受けました。

マイDであるAudi奈良で。

12月25日(日)にA6君を持ち込み。

ところが翌日、「小仏さん、タイヤにスリップサインが出ています。」

「あちゃー困ったな。どうしよう。Audiさんはタイヤ高いから交換したくないのだが・・・」

「他のタイヤはないですか?例えばスタッドレスとか。」

ということでスタッドレスに履き替えて車検受けすることに。

家にあるスタッドレスをわざわざ取りに来ていただきました。

終わったら更にサマータイヤも持って来てもらいました。

都合2往復も。と言っても片道4km足らずですが。

でもとても助かりました。有難うございました、Audi奈良さん。

費用も良心的に。(^^



その間の代車、同じA6君。後期型です。でも2LターボでライトはLEDではない。


図らずも12月になる前に冬タイヤに。


そのタイヤの状況を再確認すると、


右前。いずれも左が外側です。


左前。


左後ろ。


右後ろ。


いずれも内側の摩耗が激しく前輪はスリップサインが出ていますね。

来春夏タイヤに変えてから即交換することにしましょう。


Posted at 2018/12/01 22:17:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ費用 | クルマ
2018年11月25日 イイね!

幻想的?喧噪的?世界遺産 平等院のライトアップ!

幻想的?喧噪的?世界遺産 平等院のライトアップ!世界遺産である宇治市の平等院では今夜間のライトアップをしています。

11月17日から12月2日までの週末に限り。

少し日程が変則的ですので、これから行かれる方はHPでご確認を。

鳳凰堂と紅葉のコラボが見事です。



昨日、行ってきました。

午後2時過ぎに自宅を出発して1時間ちょっと。

3時半ごろ着きましたが、案の定、平等院近くの駐車場は、満車、満車、満車ばかり。

やっと幸運にも通りがかった駐車場から1台出てきて、ゲット!


そこから歩いて平等院の正門に。


でもまだ明るいので宇治川近辺を散策することに。

朝霧橋を渡って、



東側の岸に着くと、源氏物語の宇治十帖の像が。


そこから南に歩いて、


興聖寺に至る琴坂。


なだらかな坂を上ります。


立派な門が。


本堂。


下って戻ります。門から綺麗な紅葉が。




お茶で有名な福寿園さんの工房。


宇治川の中之島に渡り、鵜飼い船の溜まり場を。


鵜の小屋。

今は日中どうしているのかな?

西側の岸に渡ります。




宇治川沿いの老舗。秋の夕日の釣瓶落とし、暗くなってきました。


平等院の南門入り口で待って、5時45分入場。


皆さん、急がなくてもいいのに気がはやるのでしょうね、速足で。

ライトアップの会場に。


暫らく夜のページェントを楽しみます。



鳳凰堂の裏口です。


鳳凰堂を囲む池を反時計回りに歩きます。
  



池の南の淵に。鳳凰堂は東に向かっています。おお、なんと幻想的な。


少し池をさらに回って、向こう岸を。


正面近くに来ました。ここなら障害物がなく、くっきり見えます。


鳳凰堂の左手の方を。


正面に来ましたが、前の方にはロープがあって入れません。最前列から見るためには順番を待たなければいけないようです。ここから正門の方角にかけて長い行列がありました。


それにしてもすごい人でです。日本語だけでなく中国語、韓国語が飛び交ってすごい喧噪。

幻想的、且つ喧噪的ですね。(笑

正面は厳しいので右手の方角に移動。人通りの少ない場所を見つけては撮影。



鳳凰堂は十分満足しましたので周辺を。




約1時間見物しましたので十分堪能しました。そろそろ帰ることに。




とてもファンタスティックな良い夕べでした。(^^






Posted at 2018/11/25 22:53:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 名所旧跡 | 旅行/地域
2018年11月23日 イイね!

大和高原に笠そばと紅葉を。

大和高原に笠そばと紅葉を。3連休の初日。

特に遠出は予定してないので、軽いドライブを兼ね病みつきになった笠そばを食べに行き、

多分紅葉が真っ盛りのはずの大和高原の山々を車で散策をと遅めに出発しました。


途中の山々、黄葉は真っ盛りでしたが惜しいかな天気が。

やはり青空でなければ遠くの山々は映えませんね。




遠くに目指す笠そばが。


11時半ごろ到着すると・・・


この行列。

やはり皆さん考えることは同じようです。

店内も。


定番のきつねそばを。

美味しゅうございました。

初めてそば饅頭のぜんざいを。

ちょっと微妙な味かな?

食後は紅葉狩りをと。神社なら紅葉があるかな?と笠山荒神さんに。


境内の裏にありました。





でもここにはこれの1,2本のようです。


天気も悪いので山を下りることに。途中で天理ダム近くで。


更に降りてくると、天理ダムの横に公園らしきものが。そこのもみじが今真っ盛りのようです。




そこはまさに紅葉の宝庫でした!











もう落ち葉のじゅうたんも。



ちょっと手作り感が?(笑

ここには白い岩も配置され、何の木か白い幹と苔が見事な調和を。



帰るころ、雲が切れて青空が。やはり空は青でなくては。



満足の休日でした。(^^

Posted at 2018/11/24 07:00:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | 紅葉 | 旅行/地域

プロフィール

「@AMR2012さん、流石ですね。」
何シテル?   12/10 14:08
奈良の小仏です。よろしくお願いします。 ゴルフ、カメラ、クルマ、 いずれも長い歴史を誇っています。 しかし、何れも中途半端でこれといった成果はありません...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

レザークリーニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/02 08:21:56
1歳半にして BMWデビュー♩ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 18:03:27
プチシリーズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/26 22:46:27

お友達

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A6 (セダン) アウディ A6 (セダン)
アウディ A6 (セダン)に乗っています。 ゴルフをしますので多少トランク容量の大きな車 ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
主として嫁さんが買い物とかに使用しています。 私も月一の散髪に使用。(散髪屋の駐車場が狭 ...
マツダ MPV マツダ MPV
当時の家族構成にぴったりの車で大活躍しました。 とても使い勝手のよい車で助かりました。
マツダ アンフィニMS-8 マツダ アンフィニMS-8
当時流行のワイドアンドローの最たるクルマでかっこ良かったです。2,000ccのV6で加速 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.