• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロウスバンバンのブログ一覧

2018年08月03日 イイね!

早朝クルマいじり

早朝クルマいじり
こんにちは。いつもご覧頂き有難うございます。
そして暑中お見舞い申し上げます。
今回は久々(というか初めて!?)にクルマいじりネタをご覧頂けたら幸いです。

クルマいじりには大変厳しい猛暑につき「涼しくなってからでも構わないかな?」とも思っていたのですが、長年使ったETC車載器の故障があり、必要に迫られて早朝からのクルマいじりです。






ETCなんて、そうそう壊れないもの、と思っていたのですが、いつの日か時々「エラー04 (本体異常)」と音声案内が入る様になりました。
実際、ETCゲートで開かない事もありまして、その場に居合わせた みんとも OYAJIGAGA 氏から 「俺のETC、使います?」と嬉しいご提案が‼  
OYAJIGAGA氏 の休眠中スカイラインからETC車載器を譲り受けました。



こちら、長年(10年以上かも)使用したパナソニックのETC車載器。
alt

アンテナのデカさが古さの現れ。
alt

左:壊れた車載器。本体も幾分デカいです。
右:OYAJIGAGA 氏から譲り受けたETC車載器。ガッツリ日産党のOYJIGAGA氏らしいカルソニックです。※再セットアップ、勿論致しました。

alt

で、画像はございませんが交換は完了。




ひとつ改善されると気持ち良くなってついでにスピーカー交換も敢行。
制御不能の「やる気スイッチ」が入った時からは仕事が早いです(笑)



現在、スピーカーに関しては

フロント:BOSEドア×2・ツイーター×2(新品を15年程使用)
リア:BOSE置き型×2(廃盤だった中古品を10年程使用)
センター:ケンウッド置き型×1(知人から譲渡・10年程使用)
ウーハー:アゼストR32用ボードにパイオニア製×2(新品を15年程使用・ボードは中古)


の組み合わせなんですが、長年の使用で次第に鳴らなくなり、現在フロントドアの2個しか鳴っていない状況でした。配線は一通り確認し、ウーハーはアンプ異常、その他はスピーカーそのものの異常と判断。

バカ舌ならず違いの分からない””バカ耳””ではあるのですが、さすがにプアな音質に「何とかしたい」と年初あたりから少しずつ代替品を集め始めました。

alt

【リアスピーカー】

「BOSE」のロゴに憧れ、スピーカーはBOSEに拘ってはいますが、正直音質の違いは分かりません(苦笑)。

BOSEとの出会いは小学6年生、ちょうど父親が90系スプリンターを購入した際に、トヨタオート北大阪の営業マンが乗ってられた90系スプリンターSEサルーン(父親のと同じ)のリアトレイに収まっていたのがBOSEでした。スプリンターにはややデカく、真四角だったので車載用でなかったのかもしれませんが、何故だか当時 ”カッコイイ” と思ったのがきっかけです。

なお先に101RDというモデルをリサイクルショップで購入したのですが、スカイラインのリアトレイには大きくガラスに干渉しそうだったので、小ぶりなこちらを、みんとも 1988sunny さんにお願いし、落札してもらいました。

alt

【ツイーター】

本来スピーカーとセットのところ、ツイーター単独で中古ショップにて売りに出ていたのを最近購入。現在使用しているものと全く同じものでした。こちらもガラス越しに小さく「BOSE」ロゴが見えるのがお気に入り。

グリル部分に目立つヘコミがあったのですが(今使っているものと)その部分だけ交換すればよい、と思ったのが甘かった…。そのまま差し替え交換するだけにしました。

alt
【交換前】
グリル部はヘコミなし。でも壊れて鳴りません。
alt
【交換中】
15年ぶりに外れた姿。(この画像、要らないか…笑)
alt
【交換後】
ヘコミはあるけど、久々な音響が嬉しい。
alt
【リアスピーカー・交換前】
見た目はお気に入りだったのですが、鳴らなければただのオブジェです。
alt

【交換中】
久々にリアシートを外した姿。ウーハーのアンプ交換は次の機会にしましょう。
alt
【交換後】
少し小ぶりになりましたが、簡単に交換完了。収まり具合も上々、気分上々です。
しかし、リアトレイにスピーカーって、時代錯誤?(笑)
alt
古い 「BOSE」 今までありがとう。

みんからの皆様も、最後までご覧頂き有難うございました。

Posted at 2018/08/03 13:21:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | スカイライン | クルマ
2018年07月14日 イイね!

昨年の出来事② ~シルビアとのお別れ~

昨年の出来事② ~シルビアとのお別れ~こんにちは。いつもご覧頂き有難うございます。
そして、豪雨・震災で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

約半年ぶりとご無沙汰致しました。その間のご訪問、いいネを付けて下さった皆様、誠に有難うございます。
半年間の出来事を小刻みにブログアップしようか、とも考えたのですが、どうせ遡るならばいっそ、昨年のもう一つの出来事を、と思い今更ながら綴らせて頂きます。




表題の通り、父親所有のシルビアが、遂に我が家から去って行きました。
昨年7月の出来事です。(ほんと今更ですが…)

2000年7月にやってきたシルビアは、昨年までの17年間、大きな故障もなく父親の車歴最長記録更新中でした。
17年間乗替えに至らなかったのは「MT車しか乗りたくない」と父親の意向があった為。ただ、そう言うと「よっぽど走りが好きな人」に思われそうですが、父親の場合は「ATが怖くて乗れない」という不安要素からのMT派だったのです。そんな人がシルビアというのもおかしな話ですが…
勿論、一部車種にて選択肢はあったのですが、大きさやスタイル、内装など様々な要素にて乗替え意欲が湧かなかった為(息子としても推奨しませんでした…)17年も乗り続ける事になったのです。

確かにシルビアは調子良かったのですが、高額な保険代、車齢からの増税、それらが年金暮らしには負担が大きかった点、そして2歳の姪っ子(父親にとっては初孫)が乗せられない、という致命的な点が後押しし「可愛い孫の為に」と今回乗替えに至った理由です。



そしてシルビアの後に来たクルマがこちら。
alt
結局父は、MTを妥協し無難な選択をしました。
選択のポイントは父が言う「前の見易さ」、内装、そして日産ディーラーとのお付き合い。
こちらのクルマについては、また何かの折にお話できればと存じます。



僭越ながら今回はシルビア、手元を離れたクルマではございますが、少しだけご紹介したく存じます。

alt
サンルーフは私の意見から装着されたものでしたが、恐らく父親にとっては無用の長物だったはず。(あ、シルビアの車体そのものも…苦笑。でも父、気に入って乗ってました。)
たまに、でも17年間も堪能させて頂きました。
alt

純正ハーフカバー、座布団、母親が編んだ毛糸のシフトノブカバー…
こんな仕様のシルビア、恐らくウチのクルマくらいだったのでは…(苦笑)
以前も触れましたが、レアなコーナーポール付き。
alt
但し、リア・コーナーセンサー装着車は見た事ないですね。
運転席側もついてました。
alt
6月にマーチがやってきて翌月7月にはシルビアが居なくなりましたから、この並びは最初で最後。どちらも2000年型と奇遇な2台でした。
遡ればこのシルビア、1台目のマーチを下取りにやってきたのも奇遇でした。
alt
似たもの同志の名コンビでした。17年間に感謝です。


最後までご覧頂き有難うございました。
Posted at 2018/07/14 18:34:26 | コメント(8) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2018年02月08日 イイね!

たまには電車でお買い物

たまには電車でお買い物こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。

先日、久しぶりに電車に乗って大阪・難波に出掛けました。
お買い物に加え、野暮用もあったのですが、難波に行ったら必ず立ち寄るのが「アダムスキー」さん。

懐かしのおもちゃを中心に、幅広いジャンルのおもしろ懐かしグッズが所狭し(お店自体は大きいと思います)と並んでおります。




地下街にある「アダムスキー」さんのお店全景。
大阪市内に勤務する友人から、こちらのお店を教えてもらいました。


懐かしのプラモや雑誌など。対象年齢はアラフォー以上でしょうか。


クルマ・カタログコーナー。
専門書店には適いませんが、大阪ではとても貴重な売場です。


その日初めて気づいたのですが、こんなものまで売ってたんですね。


”ガラクタ部屋” の新聞広告、売りに来ようかな (笑)





そしてその日、私が購入したのは…


カタログ4種。
世紀末センチュリー、そして前期チェイサーはクルクルハンドルのGT”S”に驚愕。
そしてお尻の矯正は日産の伝統とも言うべきバイオレット。



そして(逆に)買ってしまった新聞広告


「 古いセドリックは、いいね。」
30年前、女子っぽい水着で泳いでるCMが印象的でした。


全面カラー広告が素晴らしい ‼
手前味噌ながら「とんでもいい」買い物が出来た一日でした。



今日も、最後までご覧頂き有難うございました。
Posted at 2018/02/08 22:02:02 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常 | クルマ
2018年02月01日 イイね!

クロウスバンバン野外活動報告 ~先日、淡路島にて…編~

クロウスバンバン野外活動報告 ~先日、淡路島にて…編~こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。

先週の日曜日、みんカラお友達の皆様がお集りになられるという噂を聞き付け、淡路島のハイウェイオアシスで行われた ”淡路島ノスタルジックカーミーティング” にお邪魔して参りました。

のちに野暮用があった為、滞在時間は短めでしたが色んな角度から皆様のおかげで満喫させて頂きました。



【会場の様子】



広い会場に昭和のクルマがたくさん、そして平成初期が少々、といった感じでした。


K-tarou さんのスターレット、セーラからの贈物 さんのシャレード、そしてセーラさんのお友達のバイオレット。


みやけ4251 さんのバイオレット。

あとクルマの画像は生憎ございませんが 1988sunny さん、そして幾度とイベント会場でお会いしている I さんと短時間ながらご一緒させて頂きました。


あと会場にて同士の琴線に激振れした1台がこちら…


久々に見た‼
カペラ・プロフィール

今みるとスッキリしていて中々イイですね。
私的カペラ原体験は、レンタカー屋バイト時代にカペラカーゴ1600バンをちょいちょい回送しておりました。


幸いオーナー様に快くこちらのカペラを拝見する事が出来ました。

オーナー様曰く、こちら1600のキャブ仕様との事。
「最近ではディーラーでもキャブをよう触らん。」と仰ってたのが印象的でした。


以上、淡路ノスタルジックカー ミーティングにお邪魔したお話でした。




【御礼】

あと、先にご紹介しました シャレードの ”セーラ”からの贈物” さんから拝借致しました
「間違いだらけのクルマ選び ’79~’89年度版」


昨年の秋頃に、セーラさんのお宅にお邪魔する機会が御座いまして、数多くのミニカー、そして多くのクルマ関連書物を見せて頂きました。
その中で特に気になったのが上記の「間違いだらけ」 シリーズ。
私自身、高校生頃から読み始めた同書ですがクルマ の高度成長期とも言える80年代のクルマ達が、大先生にどの様な評価をされていたのか、ずっと気になっておりまして、今回拝借するに至りました。



あとセーラからの贈物さんを通じて、以前からお知り合いになった I さんから今回有難く頂戴したのが下のUSBメモリー。


このUSBメモリーの中には、歴代国産車のコマーシャルに使われているCM挿入曲が実に250曲(しかもフルコーラス)も収められております。
ご紹介するには至りませんが、一部曲目リストだけ搔い摘みますと…


【日産・編】

とりわけ沢田研二さんの ”スーパーゼネレーション” 、C33前期の竜童組、ラングレーの”愛を染めて、リサ”のフルコーラス音源が嬉しいです。 


【トヨタ・編】

いずれも甲乙つけ難いのですが初代後期のED「ペリーメイスンのテーマ」2代目前期の「モリ・カンテ Yeke Yeke 」、そしてコロナの「追憶のストレンジャー」にウルっときます。
クルマもさることながら、CM挿入曲がカッコ良かったのも当時ならでは。


【マツダ・編】

改めて ”柔肌の~” で印象的なRX-7「ブレードランナー」エチュードの「オン・ザ・ビーチ」が”渋い‼” 
…と思いつつ「たまらなくテイスティー」「咲いてるオトコの。」と思わずニヤけてしまうクロウスバンバンなのでした。





この度、淡路島でお世話になった皆様、有難うございました。
そして最後までご覧頂いたみんカラの皆様も有難うございました。

Posted at 2018/02/02 00:22:35 | コメント(3) | トラックバック(1) | いろんなクルマ | クルマ
2018年01月24日 イイね!

クロウスバンバン野外活動報告 ~遂に日産ヘリテージ・編~

クロウスバンバン野外活動報告 ~遂に日産ヘリテージ・編~こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。

先日、みんカラお友達の1988sunnyさんにお誘い頂き、座間にございます「日産ヘリテージコレクション」に、お邪魔して参りました。
こちら、近畿圏からやや遠く「いつか行けたらイイかなぁ」程度…
よって詳しくは知らなかったのですが、聞くところによれば、この座間の地で、我がクルマ好きの原点「サニー」が作られていたと言います。








【日産ヘリテージコレクション・外観】


現・座間事業所敷地内にあり、日産車以外でも乗入れ入場可能。
但し、事前予約が必要です。

【入口付近】


日当たりのイイ窓際に、サニーに代わる ”ポピュラーカー” がお出迎えです。
なお、入口から少し奥に進みますと ヘリテージコレクション につながるシャッターが御座いまして…




シャッターが開く、という演出です。

なお、プログラム的には 10分程度のビデオ鑑賞の後、日産レディの案内に沿った展示車の観覧が20分程度、あとは時間が来るまで自由観覧という具合です。



【市販車コーナー】


【競技車コーナー】







みんカラの多くの人が、こちらのブログを綴られていらっしゃいますので、あくまでクロウスバンバン的視点の”少し偏った”お気に入りを以下ご紹介致します。



【K11マーチ】


少し足せば左(I・Z-f)になるという点から”、右のI・Zは少数派でしたが、こちらの展示車はさらにレアな I・Z ”セーフティーグリップパッケージ” 。
廉価なI・Zに上級でもOPのABS・LSDを標準装備してしまう、ある意味日産らしい謎なモデルです。

【B13サニー】


リッパでおトク(笑)
基準車スーパーサルーンにリッパなGT-Sバンパーが付いておトクな特別仕様車”SV”ですが、先に発売された日産60周年記念仕様車(だったと思う)の方が完全なるGT-Sルックだったので「逆にショボなってるやん」と感じたものです。

【N13パルサー・EXA・ラングレー】


中々素敵なこの並び。
あとは”LOVEより簡単、L.V.”ことリベルタビラを並べてコンプリートして欲しいですね。
ちなみにパルサー・スーパーエクセレンスも別の場所に展示されていました。

【U13ブルーバード】


”ぶ~るーば~どーで、ゆきーましょー ♪” 
キレイな歌声が聴こえてきそうな、こちらも中々素敵な並びです。

【U11・12ブルーバード】


こちらは素直に「ブルーバードが好きだ」 と思えるモデル。
定規で描けそうな精悍な顔が好きです。


”なら(奈良)” から”ざま(座間)”へ来たモデル。
奇遇にも現在、ウチの近所(奈良)によく似たマキシマが生息しております。

【S13シルビア】


ライムグリーンにリアスポレス
私が買取査定士ならばプラス査定間違いなしです。

【R30スカイライン】


プラモ少年は当時、街ゆく”ES”を捜しまわったものですが、圧倒的に”RS””EX”が多かった、そんな印象です。

【初代シーマ・インフィニティQ45】


鎌倉の大仏さんがモチーフというシーマにジャパンオリジナルを謳うQ45。
現在の日産を指揮とる人に、これらを少し顧みて欲しい、そんな気にさせられます。

【キャラバン・コーチ】


ハンサムマスクにV6サウンド
クロウスバンバンが今、リアルに欲しいクルマの1台です。

【初代バネットラルゴ】


こちらも、幼少期の原体験「なんてカッコイイ顔のクルマだろう」と憧れだった1台。
前期ジャパンからこれに乗り換えた伯父の影響もあって、4灯ライトに特別な感情を抱きます。

【B310サニー】


ラルゴ以上に幼少期の原体験として欠かす事が出来ないのが、このサニー。
サニー生誕の地、座間において、私のクルマ好きの原点を間近で見られる幸福感は、何とも言えないものでした。


当時大きく感じたサニーは、ひときわ存在感も大きく感じた1台でした。




【最後に記念撮影】


この度は素晴らしい場所にお誘い頂きました 1988sunny さん有難うございました。
そして、最後までご覧頂きました みんカラの皆様も有難うございました。
Posted at 2018/01/25 00:38:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | いろんなクルマ | クルマ

プロフィール

「@木曽路さん 「息子とカムリ」という響きだけで、CMとオーバーラップ…感極まって涙が出そうです。」
何シテル?   07/16 11:48
御覧いただきありがとうございます。クロウスバンバンです。 いつも、皆様のたくさんの「いいネ!」を頂き感激しております。 誠にありがとうございます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

109 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成4年スカイライン4ドア2.0GTSタイプX(5MT)です。 平成12年7月(約100 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
平成12年マーチ・ミア4WDです。 山間部における冬の通勤の足として、そして嫁さんの練習 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
平成4年ビートに乗っています。 保有期間は平成9年から現在に至ります。 当時アルバイトし ...
日産 マーチ 日産 マーチ
平成7年マーチG♯1300(5MT) 初めてのマイカー(父親名義でしたが…)でした。 新 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.