• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バスタブのブログ一覧

2018年12月10日 イイね!

365Aカブリオレ Vs. 356スピードスター

365Aカブリオレ  Vs.  356スピードスターエバさんが、ご自身の所有する356Aカブリオレと、整備で入っていた356スピードスターを比較した、映像をアップされていました。

356スピードスターの存在を知った当時は、カブリオレとの違いが分かりませんでした。


※ナンバープレートが、ミス・エバです。 ^_^

4人乗りのカブリオレと、2人乗りのスピードスターでは、室内の広さが違います。


耐候性に優れたカブリオレとの幌の比較


インパネの違い


巻き上げ式ガラスのカブリオレと、サイドカーテンのスピードスター
※スピードスターには、ドア・プルハンドルが付いていません。


このスピードスターには、リアシート(背もたれ)が付いています。 ・・・・四人乗り仕様?

※幌を上げると、4人乗れます。

Posted at 2018/12/10 06:43:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 356 | クルマ
2018年12月07日 イイね!

ポルシェ 356A Carrera GS Speedster

ポルシェ 356A  Carrera GS Speedster以前に紹介した事のある、「右ハンドル仕様の356Aカレラ・スピードスター」の動画があったので紹介します。

一番気になったのは、37秒付近の「素早く降りるシーン」です。笑)
356はサイドシル部の断面積が大きく、シートポジションの低いバケットシートでは、乗り降りに苦労しています。


映像のは右ハンドルなので、サイドシルの上に右手をついて、左ヒザを載せて降りています。
※私のは左ハンドルなので、左右の手足が逆になります。

37秒付近の降りるシーン

※以前に、左手首を負傷(腱鞘炎が悪化)した時に、左手をサイドシルについて、体を支える事が出来ずに、356から降りるのに、10分近く格闘した事があります。 滝汗
その時は、肘を使って、何とか降りれました。 





右ハンドル仕様

デリントンの15インチかな?

Posted at 2018/12/07 06:37:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 356 | クルマ
2018年12月06日 イイね!

クラシックポルシェ Vol.4

クラシックポルシェ Vol.4クラシックポルシェ Vol.4 の日本語版が、12月11日に発売されます。

先日、山梨で開催された、「ポルシェ 356 ホリデイ・イン甲府」の記事も載るとの事で、ア〇ゾンに予約しました。 ^_^

クラシックポルシェを購入するのは、始めてです。 ^_^





表紙は、知人の356 B カブリオレ(ハードトップ付)です。
ハイジの村(クララ館の前)で、撮影していました。


バスタブ号も、小さく載るかな? ^_^

Posted at 2018/12/06 06:39:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | PORSCHE | クルマ
2018年12月05日 イイね!

ささやかな紅葉を楽しむ

ささやかな紅葉を楽しむガレージ前のモミジが色付いて来たので、日曜日の午後、356Aスピードスターをガレージから引きずり出しました。

赤く色付いているのは、「裏山で真赤に紅葉していたモミジ」の種を、持ち帰りました。
平地では、裏山みたいにはまっ赤に紅葉しません。

今朝観たら、紅葉のピークを迎えています。 ^_^

黄色く色付いているのは、種が飛んで来て自生しました。 ^_^


柿の種というよりは唐辛子です。


草刈り機の修理の合間に、縁側でコーヒーブレイク!
このアングルで眺めています。


ポルシェをガレージに収めて、パオをガレージの前に! ^_^


購入してから29年の、年月が流れました。 ^_^




この後、草刈り機の修理を再開しました。


色付く 山のモミジを ~ ♫ 。
Posted at 2018/12/05 06:44:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ガレージライフ | クルマ
2018年12月04日 イイね!

安全カバーの前側を作製

安全カバーの前側を作製日曜日は、草刈り機の安全カバーの修理を再開しました。

土曜日の夜、作成してあった左側面のプレートに、錆止めのペイントを実施。
日曜日は朝から、1.6mm厚の鉄板は届いていたので、フロント側の安全カバーを作成しました。


フロント部の板金作業が順調?に終了したので、錆止めのペイントを実施。


フロント側を乾燥中に、左側面部の組み付けを実施。
※昇降部フレームの穴を利用して固定しました。

側面カバーを取り付けるので、2.3mm厚の鉄板を使用。

側面カバーも取り付け。
ガタツキも無く、強度は十分みたいです。 ^_^



フロントカバーを組み付けて行きます。  昇降機のフレームを利用して、ネジ留めしました。
時間が無いので、半乾き状態で組み付けました。


組み付け完了
オリジナルは、先端部が少し内側に折り込んでありましたが、草の入りを良くする??為、ストレートのままとしました。


テスト運転完了! ・・・ 問題無さそうです。


刈刃の摩耗が激しかった為、ひっくり返しました。


春先になったら、オイル交換やメンテナンスを実施予定です。
Posted at 2018/12/04 06:41:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 草刈り機の安全カバー修理 | クルマ

プロフィール

「協力したら、昨日送って来ました。でも、PS4が無いです。汗)」
何シテル?   10/19 23:45
356との生活が、27年目に突入します。^_^
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

台風12号の接近した週末 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/30 12:15:01
嫁いでから30年! 今も大切にされていました。^_^ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 15:09:55
バッテリー交換後の試運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/22 12:56:07

ファン

137 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 356 ポルシェ 356
1994年より、苦楽を共にしています。
ドゥカティ 250 ドゥカティ 250
2002年にオーストラリアから個人輸入して、7年かけて仕上げました。
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
中期型の丸タンク、片角エンジンです。
ポルシェ 356 ポルシェ 356
初めて購入した356 トラブルの少ない、良い車でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.