• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バスタブのブログ一覧

2018年05月28日 イイね!

ドライブ後の整備

ドライブ後の整備土曜日は早朝から、野原を駆け巡って来ました。 汗)

草刈り機のフロント足回り修理から、2000坪の野原を駆け巡って来たので、一度分解して、スピンドル部の摩耗具合を確認しました。



ジャッキアップして、フロント・スピンドル部の摩耗確認を実施


スピンドル部は、S45C(材質)で作成して溶接してもらいましたが、今のところ摩耗はありませんでした。^_^

組み付けた後に、グリスアップを実施しました。

11月中旬まで、格闘が続きます。 汗)


この後、切り株廻り、畔の草刈りを実施。


先日、356も少し遠出して来たので、ファンベルト・プーリーの緩み確認を実施しました。

※356に乗る場合は、オイル量確認と併せて、プーリーの緩み確認も必要です。

使用工具
下段は、社外の固定工具


オイル量の確認後に、2週間ぶりのエンジンを始動させました。


安倍総理も、クレムリンに行かれたみたいですね。 



Posted at 2018/05/28 06:25:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | ガレージライフ | クルマ
2018年05月26日 イイね!

ポルシェ356で、陸路ドイツを目指す旅 (グミュントに到着)

ポルシェ356で、陸路ドイツを目指す旅 (グミュントに到着)今朝、無事に「グミュント」入りしたとの、朗報が入りました。 ^_^

この地は、ポルシェ・ファンにとっては聖地であり、1948-1950年まで、ポルシェ356を生産していました。^_^



ポルシェ社の工場跡地  ミュージアムから2km離れた場所にあります。


ポルシェ・オートミュージアムに到着
日本から持って行った「356クラブ・ジャパン」の記念プレートを、館長さんに手渡せました。 ^_^

上記の「ポルシェNo1」が、幸運な事に、ドイツからミュージアムに来ていたそうです。 ^_^





ゴールである「シュツットガルト」は目の前です。


日程的に余裕があるので、また道草するかも知れません。 ^_^


ポルシェと言えば、この曲です。 ^_^


ポルシェの歴史を勉強
Posted at 2018/05/26 14:47:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 陸路ドイツを目指す | クルマ
2018年05月25日 イイね!

週末の出撃準備

週末の出撃準備先週は出番の無かった、356Aスピードスターですが、日曜日に出かける予定でいるので、バッテリーの充電を行い準備しました。

ポルシェ356は6Vなので、バッテリーを上げてしまうと、ジャンプスタートが出来ないので、日頃から気を付けています。


私の356Aは、バッテリーを充電するためには、重いスペアタイヤを下ろして、バッテリーカバーまで外さないと充電出来ませんでした。 
以前は充電が面倒だったので、ついついバッテリーを上げてしまいました。汗)

一般的な鉛バッテリーから、OPTIMA 6V バッテリーに変更した時に、事前調査で「過放電させると復帰が難しい」との事でした。
使い始めた10年前には、6V専用のバッテリーチャージャーがありませんでした。



数年前に「CTEK 6V バッテリーチャージャー」の存在を知り、試してみたら相性が良く、重宝しています。

現在は、専用コネクターを付けたので、ボンネットを開けるだけで、簡単に充電が出来ます。

この方法で、OPTIMAバッテリーが10年持ったので、作業的には正しいと思われます。 ^_^
※スピードスターは、他の356とは電装系が違う(簡素化されている)ので、その事も、バッテリーが長持ちの、一因かも知れません。 ^_^


土曜日は早朝から、オープンカーで野原を駆け巡ります。 汗)


My SunShine

Posted at 2018/05/25 06:38:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 356 | クルマ
2018年05月24日 イイね!

ポルシェ356で、陸路ドイツを目指す旅 (道草編)

ポルシェ356で、陸路ドイツを目指す旅 (道草編)グミュントには直接行かず、道草してウイーンに向った理由が判明しました。

トランスミッション(1速)異音の相談を兼ねて、ウイーンにある、「M.barbach Porsche classic &motor manufactur gmbh」に立ち寄ったためです。

こちらでは、日本食(寿司)ランチの「おもてなし」があったのと、64K10(複製車)の助手席に乗り、ドライブしたみたいです。 ^_^


次回は、ポルシェ社の誕生の地である、グミュントのレポートだと思います。 ^_^

Posted at 2018/05/24 06:23:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 陸路ドイツを目指す | クルマ
2018年05月23日 イイね!

ポルシェ356で、陸路ドイツを目指す旅 5/22 現在

 ポルシェ356で、陸路ドイツを目指す旅 5/22 現在5/18日の「Porsche Museum FB」にも、今回のプロジェクトの「近況が報告」されていました。
各国の方々の応援メッセージを見て、感激しました。 ^_^

リトアニアで時間調整していましたが、第一目標であるグミュントに向けて、5/19日に出発されました。


ポーランドに滞在していましたが、チェコの田舎道を通り過ぎて、昨日オーストリアのウイーンに到着したみたいです。
いよいよ、グミュントの「ポルシェ・オートミュージアム」の、目前まで来ました。 ^_^
 


現在までの軌跡


ヨーロッパの町並みは、356にピッタリです。 ^_^
Posted at 2018/05/23 06:35:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | 陸路ドイツを目指す | クルマ

プロフィール

「協力したら、昨日送って来ました。でも、PS4が無いです。汗)」
何シテル?   10/19 23:45
356との生活が、27年目に突入します。^_^
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

嫁いでから30年! 今も大切にされていました。^_^ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 15:09:55
バッテリー交換後の試運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/22 12:56:07
LA報告 ②  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/05 07:48:27

ファン

131 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 356 ポルシェ 356
1994年より、苦楽を共にしています。
ドゥカティ 250 ドゥカティ 250
2002年にオーストラリアから個人輸入して、7年かけて仕上げました。
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
中期型の丸タンク、片角エンジンです。
ポルシェ 356 ポルシェ 356
初めて購入した356 トラブルの少ない、良い車でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.