• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ukkariのブログ一覧

2018年10月28日 イイね!

大人こそアニメ映画「若おかみは小学生!」を観に行った方が良い

大人こそアニメ映画「若おかみは小学生!」を観に行った方が良いです。
夫婦で行きました。妻はぼろ泣きでした。
お涙ちょうだいではないです。抑制が効いてます。
タイトルと絵柄からくる印象(忍たま乱太郎みたいな)は良い意味で裏切られました。
絵柄も今時のアニメに近いキャラクターも登場します。
とにかく絵がうまいです。
これ、ジブリアニメとしてコマーシャルしても、監督の経歴上そんなに間違いじゃなかったのに。
既に一部地域では不人気(なんで?)のため上映が終わってます。
一方で都会では上映が再び増えつつあります。
もし近くで観られるなら行った方がいいです。
いつもはパンフレットを買わない妻が自分から買ってましたから(笑)
Posted at 2018/10/28 19:46:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2018年08月25日 イイね!

アニメ映画「未来のミライ」

アニメ映画「未来のミライ」を見に行った。
以下、(-----)の線までネタバレ無し。
タイトルやCMで面白そうとずっと思ってたのと、昨日は金曜日でユナイテッドシネマの会員?は1000円だったから。

1000円なら面白い映画では(笑)
金曜日の夕方なのにおそらく一番大きな箱(シネマコンプレックスなので上映した部屋)はガラガラ。
予約時に確認できた隣から横一列に予約してた人たちも来なかった。
5才未満のこども二人連れの家族連れ、カップル、20代後半から30代の友人2人連れの人たち(この辺は1000円で観られる会員さんだろう)。

感心したのは私の後方の席のこどもたちがぐずらなかったこと。
小さな子が「大きな音だったねぇ」と言っている様子も聞こえてきてた。
終わった後に母親の方が「眠くなかった?」と聞いてたけど、子供の方は子供番組を観た後のように笑顔でした。

男の子を子育てしてる私は、独身や若い人たちと比べると、映画の意図や面白さがわかりやすい観客層だったと思う。
位置づけはNHKでよくみられる「短編集」かなぁ。
「音」に関してもう一つ頑張っとけばなぁ、と思いました。
まさにNHKの「子供向け」にするように。

・音の使い方が下手だった?
最後の方は効果的に音楽が使われてたけど、全体的に「詩的な内容」なのでNHKの「おはなしのくに」のような構成にすればよかったのに。
語り手を付けて(「君の名は」では市原悦子さんが話を引き締めてた)、詩的なBGMを付ける。
ネットでさんざん言われてるみたいだけど、主人公の男の子の声を本物の男の子にする。
上白石萌歌(妹の方)さんが悪かったというより、視聴者層として敢えて子供を狙ったものにした方が良かったと思う。
おそらく若い男女に観て欲しかったための作戦だったんだろうけど、「ハウルの動く城」のマルクル役の神木隆之介君のような子役も探せばよかったのでは。

以下ネタバレです。
--------------------------------------------------------------




子育てをした身としては、あれくらいの年齢の男の子が現実ともつかないことを口にすることはあるので、庭を中心に不思議なお話が複数生まれることは特に不思議に思わなかった。

違和感があったのはネットでも書かれているとおり、「くんちゃん」の家族がお金持ちだったこと。
庭付き一戸建てを都会に持つ。父親は自宅で仕事してても高収入。
お金持ちでもかまわないんだけど、それをお金持ちとして描かなかったことに、なにか壁を感じた。
これは成功した細田監督一家の話なんだと。
都会なら男の子が部屋で走り回れば、下の階の人から苦情がでることを気にするのが一般的な家庭です。
ストーリーとしてはずっと同じ街(いや、都会だって(笑))の神奈川?に代々住んでたようなので、家を古い家にすればよかったのに。または、実家で起こるお話にするとか。「サマーウォーズ」みたいに。

「社会の世相批判」を背景に入れるのが細田流だとすると、間違いなく今回の「愛情の取り合いによる嫉妬」、は社会人になっても「くんちゃん」と同じ行動をする若者たちへの批判。
褒められて育ち、一人っ子が多く、兄弟がいても(変に平等に)育てられ、兄弟げんかがないことを自慢する若者たちへの批判。

仕事柄若い人とつきあうけど、確かに他人同士で今回の「くんちゃん」が駄々をこねてるような行動を起こす人がとても多くなった。悲しいことに、それが嫉妬だとか「兄弟げんか」のような子供っぽい感情から起こることだと本人は自覚できていない。そのため、「意地悪された」とか「どうして僕or私だけひとつひとつ親切に教えてくれない」と上司や先輩に訴える。細田さんが映画作成スタッフを見て感じていることだろう。
そう、そんな若い人が多いので、その若い層からこの映画は毛嫌いされる。自分をみているので。
その意味では成功している。しかし、映画観てもらわないとそのメッセージも伝わらない。
上白石萌歌(妹の方)さんは損な役だったと思う。だって、そのような子供のような我が儘な若者と位置づけられた形で声をあてたのだから。

上白石萌歌さん自身はそんな子じゃないです(笑)。
何度も書いてますが上白石姉妹は私の知り合いのお嬢さんなので。
その応援(入場者数に貢献)もあって観に行ったことも事実です(笑)。

兄妹間の親の取り合い、は私自身が長男なので心情はよくわかる。「お兄ちゃんでしょ」です(笑)。
今この歳になっても、いやだからこそ、「お兄ちゃんでしょ」は強く運命でのしかかる。
例えば父の延命をどうするか、とか。うちの親族だと、長男が決めるもの、とある年齢からわかってた。決めるというか頼られるというか。
時がたつにつれ「理屈抜きにして」兄弟を守る気持ちは強くなる。
最近の世の中が世知辛いから肉親を大事にするということもあるのかも。

しかし、福山雅治はどこまでもかっこいいわ(笑)。
ひいひいおばあちゃんとのかけっこのシーンで「くんちゃん」が登場してたら良かったのになぁ。
見えない存在でもいいので。こどものかけっこは絵になりますよ。
ゴール直前で友達を待って立ち止まったりとか(笑)。


Posted at 2018/08/25 06:50:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2018年08月21日 イイね!

パリの車道で荷物を載せたまま走り去ったタクシーを追いかけた

はい。大失敗です。
パリの車道で荷物を載せたまま走り去ったタクシーを追いかけました。
気分的には映画「ダイハード」の主人公です。

パリ郊外のホテルからオペラ・ガルニエ前までタクシーに乗車。
降りたときに、「先に」チップ込みでお金を払ってしまった。
タクシーから降りて、さて、荷物をトランクから下ろしてもらおうとまっていたら、
そのままタクシーが走り去りました。

あわてて車道を走って追いました。
まわりからはクラクションをならされ、それでも走って追いかける。
幸運にも赤信号で止まったタクシーの窓をたたいて、やっと運転手は荷物を下ろさずに走り去ったことに気付きました。
平謝りでしたが、後で考えると本当に気付かなかったのか。

こちらは荷物が取り戻せたので頭が真っ白になり、特に「訴える」とか「金返せ」とか言わずに
終わりました。まあ、ホテルに頼んでタクシーを呼んでもらったので、タクシー会社は特定できるし、今からでも文句は言えるのですが。

まわりの外国人(日本人でなければみんな外国人ではありますが)から「Your bag?」と聞かれ
「Yes]と答えたら、よかったなー、と言ってもらえました。
オペラ・ガルニエの真ん前でしたし、ちょうどTVか映画の撮影をやってたので多くの観光客が
私の追走劇に気付いたはずです。
Youtube さがしたら、かっこよく(おそらく真実としては情けない顔で)タクシーを追いかける私が
アップロードされてるかも。

とまあ、海外でタクシーに乗ったらお金を払うのは最後にする、という鉄則ですね、。
チップだって荷物の上げ下ろしに対する対価も含まれるわけだし。

今回は荷物とられて帰国できない事態にならずにすみました。
あ、パスポートやお金等はウエストポーチに入れてたので、帰国できないわけではなかったけど。
スーツケース取られたまま帰国するのも最悪ですし。
人生でそうはない「ダイハード」状態でした。
Posted at 2018/08/21 05:15:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | パリ | 旅行/地域
2018年08月21日 イイね!

パリ中心部で荷物をどこにあずけるか

パリ旅行の最終日、ドゴール空港発が夕方だったため、午前中パリ中心部を観光しようと思いました。
ただ、既にホテルはチェックアウトしているし、使ったホテルはパリ郊外。荷物をホテルに預けることもできず、観光中にスーツケースをどうするかに悩みました
まずは「旅ステーション」という日本人御用達(日本語で大丈夫らしい)の有料荷物一時預かりを使おうと思ってました。
しかし、最終日8月15日はフランスの祝日!
ほとんどのお店が閉まります。日本人相手ならかき入れ時とも思うけど「旅ステーション」も閉まってました。
オペラ・ガルニエ近辺では、OL?の日本人女性二人組が祝日で閉まってますがおそらく人気のお店を悲しそうにのぞき込んでました。

で、困ったのですが、ネット検索でみつけた
https://netvillage.exblog.jp/27468632/
で知った、パリのオペラ・ガルニエそばの Citylocker をつかってみました。
使用料は前日夜にネットで支払い済みです。
しょうがなく使ったのですが便利でした。
ただ、暗証番号を押すパネルがスマホに慣れた人だと使いにくい。
「プチッ」と押した触感があるまで押し込まないと数字が入力できません。しかも、ちょっとでも長く押し込んでいると、例えば「222222222」と同じ数字が入力されてしまいます。この辺に気付くまで焦りました。
入口のドアに鍵があるロッカーといった雰囲気です。そのため、一度入り口から入ったらスーツケースをあけて荷造りも可能です(一人きりなら)。
ドアの暗号とロッカーの暗号はちょっと違います。
前日ネットで料金を支払ったらSMSで瞬時にスマホにこの2つの暗号が送られてきました。
一日何回も出し入れできるはずなのですが、書いたように暗号を入れるパネルに
癖があるので怖く、一回しか出し入れしませんでした。

結局、オペラ・ガルニエに行き、シャガールの現代的な天井絵とガルニエさんの古風なオペラハウスの建築美との融合を「すごいなー」と感動してきました。
元々はガルニエさんが指示した天井絵があったのですが、その後「美術大臣?」が指示してシャガールの絵に変えたそうです。すごいです。大臣の指示で傑作になるなんて日本では考えられない。

今回、パリではいろんな観光地で持ち物のX線検査がありました。テロ対策だと思います。
そんな風なので CityLocker はかなり使えると思います。
Posted at 2018/08/21 05:00:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | パリ | 旅行/地域
2018年08月18日 イイね!

パリ行って感じたこと:サマータイム反対

パリから帰ってきた。
サマータイム反対。
エッフェル塔で夕日が沈むのをみたけどそれが午後9時。
ちびっ子もエッフェル塔最上階にいた。
で、郊外のホテルに帰るともうレストランはやってなかった。

朝はというと10時くらいにならないと色々店が開いてない。
つまり、パリの人たちはお仕着せのサマータイムを嫌がってるのか
サマータイム無しの場合(1時間時計を早めない)生活で
店を開けたりしてる(閉めるのは早いけど)。つまりサマータイムになって
もうけるのは飲み屋だけ。生活関連の店は(客が来ないから)
朝遅く始まり夕方は定刻に終わる。サマータイム導入で
普通の店はかえって利益が減ると思う。

既に導入した国が嫌がってるほど、健康面でもサマータイムは
百害あって一利無しらしいので、
オリンピックのマラソンのためにサマータイムを実施して
「2時間」も早めたいのなら、マラソンの開始時間を午前5時にすればいいだけ。
(結局本番で台風でも来て会期中に一部種目実施できずに終了となったら、
「これも神の国の運命」とか責任回避発言を森(元)首相たちは
するのだろうか?)

森(元)首相はレガシーがどうのとか、オリンピックのためにとか言ってるけど、
そもそもアメリカのTV放映視聴率の都合で8月にやると事前に決まってた
次回オリンピックに、台風とかある日本がやりたいと手を上げた時点で
森(元)首相たちの責任だろ。
それを「国民全部が協力して」とか責任逃れにしか聞こえない。
コンピューターのシステムの変更を考えるとサマータイムの導入は
「国難」「人災」でしかない。

「一億総懺悔」という言葉は戦争責任を取りたくない人たちから
出た発言とも聞く。自分の責任を日本国民の責任にして尻拭いさせるのは
やめようよ、森(元)首相。選挙で選ばれなかった森(元)首相がこんなに
ずに乗る害悪になるとは思わなかった。やはり、自民党内であっても選挙で
首相は決めるべき。

2時間も早めるサマータイム反対!
Posted at 2018/08/18 01:36:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | サマータイム | 暮らし/家族

プロフィール

「「君の名は。」サウンドトラック 三葉のテーマがピアノの練習曲みたいでいいね」
何シテル?   10/16 05:17
Ukkariです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

3 人のお友達がいます
藤丼藤丼 GパッケージGパッケージ
kaerukunnkaerukunn

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
妻のお買い物車。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.