• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カツオ人間♪のブログ一覧

2018年04月15日 イイね!

小物アイテムは気を付けて買わねば

小物アイテムは気を付けて買わねばステップワゴンのフロントガラスは高さが結構あるので、朝日や夕日を直に受けることが多く非常にまぶしいのである。なので前々から買おうと思っていた取り付けサングラス型のサンバイザー。今日、某ショップのワゴンセールで安売りしていたのであまり深く考えずに購入し、帰宅後取り付けていたら。。。


なんとー。取り付け幅、調節できるのに最大幅にしても長さが足りんではないかー。

よく見ると11.5cm~19cmのサンバイザーに取付可能と書いてある。。。

ステップのサンバイザー、測ったら幅23cmもあった。こういうアイテムはよう見て買わなイカンな。。。
我が家のFitの後継車、迷った挙句、昨日Dに行ってFitハイブリッドに決めてきた。しかたないのでこのサンバイザー、そのFitにつけよう。今度はどうかフィットしますようにー。
Posted at 2018/04/15 18:39:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | ステップワゴン | 日記
2018年03月25日 イイね!

フィットか?フィット・ハイブリッドか?

フィットか?フィット・ハイブリッドか?16年間乗ってきた我が家のフィット。今夏が車検なので、それまでに次の車を決めりゃいいや…と裕に構えていたら、突然、エンジンから異音が発生。あと2,3か月しか乗らん車に修理代かけるのも馬鹿らしいし、急きょ次の車決めにゃならん事態に。現行のフィット3にするか?どうせならフィットハイブリッドにすべきなのか?思案中…次も大切に長く乗りたいのですが、どっちを選択すべきでしょうか?
Posted at 2018/03/25 18:47:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタ | 日記
2018年03月17日 イイね!

卒業式に出席して思ったこと。

卒業式に出席して思ったこと。一昨日は次女(小6)の卒業式だった。私は「卒業式」なるものは運動会や発表会と違って「式」なのであるから、写真を撮るような場ではない、「式」とはそういうものだ、と昔から思ってきたのである。ところが…写真どころか三脚立ててビデオまで撮影している父兄の多いこと。「何じゃこりゃー」と思っていたら「厳粛な式にいたしたく、カメラ類の電子音を消せる場合は配慮をお願いします。」との場内アナウンス。「うわ、学校も撮影認めとる…時代やな…俺の感覚が古いのか…?にしても、そこまで言われにゃ気づかん親ばかりになってもうたんか?」写真や動画を簡単に残せる今、「式」の姿も時代とともに変化してきたんやろうけど、本当にそれでいいのだろうか?私は瞬きも惜しんで次女の卒業式をこの目と心に焼き付けてきた。だからいつでも再生できる。「式に参加する」とは、そういうものだと私は今でも思っている。これじゃそのうち「卒業会」って言われてしまうのでは?
Posted at 2018/03/17 11:06:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年03月10日 イイね!

パラリンピック開幕に思うこと。

パラリンピック開幕に思うこと。今春、大学生になる18歳の長女が言うのである。「オリンピックとパラリンピックを別々に開幕する意味はどこにあるのか。」と。「そんなことするから、パラリンピックが注目されないのだ。」と。「同じ競技でも男女の別があるように、オリンピックの中に障がい者の男女枠を別に設けて、オリンピックもパラリンピックも同時に開幕したほうが、絶対にパラの選手や種目は注目される。」と。「なのにオリンピック閉幕後にパラが開幕したんじゃ、各国メダル獲得選手の凱旋に歓喜している、その陰でスタートすることになるんだから、余計に注目されなくなって当然だ。」と。私、長女をまだまだ子どもだと思っていたけれど、中々的を射る発言だと思うのである。同時開催には諸々の問題があろうし長女がそう言うのには障がいを持つ妹の存在があってのことだとは思うけれど、いつか本当にオリンピックとパラリンピックの同時開催が実現する日がくればイイな、と思うのであった。
Posted at 2018/03/10 01:55:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | ダウン症 | 日記
2018年03月01日 イイね!

デカール、復活!

デカール、復活!先日、マスキングテープに持って行かれたCR-Xのデカール、なんとかテープの糊から剥がれて、浮いてこないものか?と水に浸けてしばらく様子を見たものの、全然剥がれてこない。ラベルはがしの液に浸けてみようか?しかし、それじゃデカールまで溶けてしまう恐れがある…テープの糊を溶かすけれど、デカールを侵さない程度の溶剤に浸けると剥がれるのでは?そう思い、タミヤのエナメル溶剤に浸けてみたところ…

水に浸けるのとは違い、いかにも剥がれてきそうな感じ。あとはデカールが侵されないことを祈り・・・

見事、剥がれたー!!

👇マスキングテープに持って行かれたボディ。

剥がれたデカールをボディにそっとのっけて・・・

綿棒で位置を整えると・・・

CR-Xのデカール、復活!!

一部、ラインがバラけたけど、このくらいなら老眼にムチ打って、描こう。
Posted at 2018/03/01 18:22:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | プラモデル | 日記

プロフィール

「小物アイテムは気を付けて買いましょう http://cvw.jp/b/917105/41355444/
何シテル?   04/15 18:39
カツオ人間♪です。 80年代=MTX50R(原付) 90年代=DA6インテグラ 00年代=RA6オデッセイ 10年代=RK5ステップワゴン とホンダ車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ステップワゴンスパーダ ホンダ ステップワゴンスパーダ
ウルトラ家族のCMとエコカー補助金の締め切りに翻弄され2010年9月にRA6オデッセイか ...
その他 自転車 その他 自転車
メタボなお腹とエコを考えてちょくちょく使っているクロスバイク (MERIDA CROSS ...
ホンダ MTX50R ホンダ MTX50R
1987年(昭和62年)から現在まで、ずーっと所有しているホンダMTX-50Rです。 も ...
その他 コレクション その他 コレクション
ディーラーから頂いた店に展示されていたステップワゴンRK5のスケールカーです。 私は実車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.