• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月09日

シエクルサブコンと社外ECUの併用についての報告

首を長くして待っていた方々お待たせいたしました(爆)


さて、サブコンを取り付けてから2週間の時間が経ち、その間に約500キロ近く走りまして、シエクルサブコンと社外ECU併用についての報告をしたいと思います。今回は文章ばかりになりますがお付き合いください。

僕のCX-3にはナイトさんのECUがインストールされております。ふとした時にサブコンと併用したらどうなるんだ?というちょっとした疑問からやってみようと思いポチりしました。

パーツレビューにも書きましたが、他サブコンの仕組みを見ると燃料系統に配線を噛まし、そこへ擬似信号を入力して本来の燃料噴射以上に燃料を供給するようにしています。こうすることにより確かにパワーは上がりますが、強制的に働かされている燃料ポンプは早々に根をあげることになります。もちろん常にフル回転というわけではないのですが、ノーマル状態よりも強制的に多く仕事をすることには変わりはありません。逆にインジェクターは決められた量以上の燃料噴射はできませんので、壊れる確率は少ないです。

で、シエクルはどうか?というと、シエクルの場合は燃料系統では無く、エアクリBOX横にある吸入センサーにサブコンを噛ますことになっています。
こうすることにより、本来吸われている空気以上に空気が吸われているとECUに認識させ、本来のスロットル開度で流れる燃料+αの燃料を送り込んでパワーを上げていると考えております。当然先に書いたように燃ポンにノーマルより多くの仕事をさせることは変わりはないのかもしれません。しかし、吸入量による噴射制御となるはずなので、そこまでの影響は少ないと判断したからです。

では能書きはここまでにして、効果を箇条書きで書こうと思います。
このサブコンにはノーマルモードを含め3パターンの制御があります。

・低中速をパワーアップさせるモード(メーカー推奨モード)

・高回転域をパワーアップさせるモード

・ノーマルモード


です。切り替えは本体側面に付いているスイッチでいつでも変えることができます。



まずは低中速モードです。効果としては・・・


・出足でじわっ~とかなりゆっくりアクセルを踏み込む加速はサブコン併用も社外ECUのみも変わらない

・ちょっと多めに踏むと(開度にすると30%以上)社外ECU以上の加速をする

・じわっと踏んである程度車速が乗ってからの加速が若干速い

・燃費は0.3~0.5向上

・3000回転までスムーズに回る

・ブーストの立ち上がりが早い


以上のことを感じ取れました。スロコンのスポーツモードに近い状態ですね。ただ燃費が向上しているのはスロコンではみられない現象です。(スロコンをスポーツモードにするとアクセル開度が踏み込む以上に大きくなるので大抵燃費は低下する)


次に高速モードです。効果としては・・・

・3000~4000回転付近の力強さが増す、逆に低回転はサブコン装着前と変わらない

・4速、5速でオーバーシュートしてブースト1.8kが瞬間的にかかっていたが、サブコンにより1.8kの維持時間が長くなった(2秒くらになりました)


・低中速モードより明らかに車速の乗りが速い

・4000半ばを超えるとパワー感はサブコン装着前とほとんど変わらない

・5速でのブースト垂れがほぼなくなった(下がってもコンマ2くらい)


・燃費が今までとさほど変わらず


以上のことが感じ取られました。高回転モードと言っても守備範囲は狭いように思えますが、スロコンでは味わえないパワー感です。


両モード共通していることもあります。

マフラー音が太くなる(音がちょっと大きくなる)

・ATの繋がりが若干スムーズになる

・i-stopもちょっと振動が減る

・エンジン音が小さくなる(1項目目と反していますが・・・)

・トータル燃費はほぼサブコン装着前と変わらず


です。とりあえず外さなきゃまずいな・・・というデメリットは今のところ感じておりません。


個人的に思うこの先のサブコンの懸念・・・

・燃ポンのもち(他よりかはマシなような気がしますが・・・)

・アクチュエータの耐久性(サブコン装着前と0.1kしか変わりませんが持続する時間が長くなり積み重なった時どうなるか・・・)

・エンジン内部へのダメージ(ECUでも抑えているところもあるはずですので、そこがこれによりどう変わってくるか・・・)


です。


今はリコール後ECUにサブコンなので社外ECUとの検証は一時お休みさせていただきます。しかし、このECUでも先に書いたような効果は得られております。このまま装着をつづけ、思い出した頃にインプレしたいと思います。



最後にこの記事をみて興味を持っていただけた方がいらっしゃるかと思われます。しかし、メリットもあればデメリットもあります。あくまでもサブコンとの併用は個々にお任せいたしますし僕も推奨はしません。当然サブコンメーカーさんもこのような使い方を想定はしていないだろうし、ECUを開発しているメーカーさんも懸念を示すことと思われます。
もし施工して壊れた場合は自分を責めてください。

そして、引き合いに出した他サブコンについてはメーカーさんを批判しているつもりはありませんし、現に使用している人を否定するつもりは毛頭ありません。素人の見解でお話していることをご理解いただけたらと思います。
ブログ一覧 | CX-3 | 日記
Posted at 2018/02/09 21:21:38

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

サブコン・Zero1000付けたま ...
コマーティーさん

徒然なる・・・。
コマーティーさん

ドライブセレクション「SPORTモ ...
魂赤CX-3さん

テスト走行中 SPOON Big ...
Digital.Cowboyさん

この記事へのコメント

2018/02/10 07:00:09
おはようございます!
予算との兼ね合いですが、ノーマルECU+サブコンでも十分違いがありますし、社外ECUも高回転からの伸びが味わえたりと楽しめますよね^ ^
後は、社外ECU+サブコン+スロコンでも違いが出できますかね。
コメントへの返答
2018/02/10 08:51:15
おはようございます♪確かにノーマルECUでも違いは充分に分かります。ただ、高回転域はやはり社外ECUに勝るものはないかな?と感じました。
あと、仰せる3つの合わせもやっておりました(爆)中域まではスロコンの効果があり、一段上の加速をすることができます。しかし、高回転域はスロコンをONOFFしても変わりませんでした。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「カウントダウンが始まるとサラッとその日が来ちゃいますよね。さみしいなぁ@しーすーさん」
何シテル?   01/19 19:16
クルマと週末のお出掛けのためだけに生きています。 簡単ですが自己紹介です。 ~好きなこと~ ・過走行(週末になるとフラフラどこかを走り廻ってます)...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

マツコネにwifi接続出来ない人へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/22 17:45:44
かんたんハイレゾ音源作成! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/05 11:22:46
木村文乃オフィシャルサイト 
カテゴリ:アーチスト・タレント
2015/02/10 21:32:07
 

愛車一覧

マツダ CX-3 しーえっくすさん (マツダ CX-3)
相変わらず言うことを聞かないBMアクセラのATトランスミッション…色々と調べたりテストし ...
ダイハツ コペン こぺこ (ダイハツ コペン)
ちょこまかイジってますが、相方のコペンローブです。 念願のオープンカー‼ 妹が880コ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
206RCの故障が続いたのと、燃料高騰が引き金となりアクセラに乗り換えとなりました。 僕 ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
2011年11月に購入。同月末納車。 納車1日も絶たずエンジントラブルで入院・・ 201 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.