• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちびーたのブログ一覧

2016年01月30日 イイね!

零戦、本物が実際に飛んだ話

ネットのニュースから

日本の主力戦闘機だったゼロ戦を復元した機体の試験飛行が27日に行われたことについて、中国メディアは「強烈な違和感を覚える」と批判している。

 中国国営の中央テレビは27日夜、試験飛行について報じ、ゼロ戦を“殺人魔機”と称して、「かつての殺人魔機を日本の空に復活させることは強烈な違和感を覚えさせられるものだ」と批判した。

 その上で、「戦争の罪悪を背負った殺人機械は倉庫にしまっておいたほうが良い」としている。また、「一部の日本人が依然、軍事大国復活の野心を諦めていないことを否定できない」と主張している。

以上コピペ終わり


 つまり、いまだに中国は零戦が飛んだら落とせないかもしれないということか?(爆

 でも、実機が飛んだ映像をみていると「これがいっぱい飛んできて・・・このエンジン音で・・・パールハーバーの軍艦が次々と爆発して・・・ああ、怖いかも」とは思ったな。





 
 と、同時になんとも言えない不思議な気持ちになった。
 日本の技術スゲーでもなく、カッコイイなあでもなく、日本の誇りとも思わず、、、
 なんだかしんみりした気持ちになった。
 日本の空を日本人の手で今、飛ばす(パイロットは米国人だったけれど)と、こういう言いようもない気持ちにさせるってことが、それ自体がスゲーのかもしれない。

 短い距離でふわっと飛翔し、たくましいエンジン音で飛行する優れた戦闘機。
 当時の最高傑作機。
 「だから、これを与えるから、コイツで戦え!」と言われたら・・・



 地球で最高のメカが、このメカンダーロボしかないなら、これで戦うしかないじゃないか!

 と言われているのと同じか。

 うーーーーん

 まあ、大きく脱線したわけだが(´Д`)
 

 
Posted at 2016/01/30 07:36:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飛行機 | ニュース
2015年10月02日 イイね!

日本の陸海軍機 ワールドフォトプレス

日本の陸海軍機 ワールドフォトプレス いや~、夜中に風が凄かったらしく、今朝、戦艦みたらカバーが老朽化もありビリビリに破けていたよ冷や汗

ほぼガミラスに見つかるレベルだったよ(爆)



故人から頂いた本が家に収納出来ずに車に乗せっぱなしなのを良いことに、一冊引っこ抜いて読んでみようとしたら、この本が釣れたわーい(嬉しい顔)

昭和61年の本で、二式水戦や強風といった海軍使用機も掲載されており、なかなか良いわーい(嬉しい顔)

このジャンル。
全然、詳しくないので「こんなに種類、あったの!?」というくらいに載っている。


しかし、保存されている飛行機、とりわけ飛行可能な機体となるとアメリカ所有のもののほうが圧倒的に多いことに少々複雑な気持ちになるながく~(落胆した顔)バッド(下向き矢印)


写真は強風と紫電猫
今日の天気、強風つながりってことでうれしい顔
Posted at 2015/10/02 07:56:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飛行機 | 趣味
2015年09月19日 イイね!

羽田空港でドツボる冷や汗

 羽田空港でドツボる 羽田空港で搭乗までにご飯を食べようとウロウロ冷や汗

せっかく羽田まできたんだから、普段は食べたことないものを探そうわーい(嬉しい顔)



サンドイッチは、ないなわーい(嬉しい顔)

ウドン、ソバもないなわーい(嬉しい顔)

ピザとかありえないなわーい(嬉しい顔)

オムレツとか一昨日食べたなわーい(嬉しい顔)

羽田空港で中華料理はないだろわーい(嬉しい顔)


あっ!わーい(嬉しい顔)


ンコしたくなっちゃった冷や汗


羽田、広いな冷や汗




さあ、気持ちも新たに!
なに食べようかうれしい顔


あっ!冷や汗


じ、時間が!冷や汗


急がないと!


こ、このカフェレストランで!!

冷や汗

だ、駄目だ冷や汗
俺には入れない猫
女子力強すぎだバッド(下向き矢印)


どうしようがく~(落胆した顔)


ああ、もう搭乗手続きの近くですまそう!!猫






大勝軒 orz


ツケメン下さい

ズズ~っ


がく~(落胆した顔)バッド(下向き矢印)
普通だ

あまりに日常な味だ泣き顔



も、、、いいがく~(落胆した顔)


飛びます、飛びます飛行機
Posted at 2015/09/19 12:03:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飛行機 | 日記
2015年03月26日 イイね!

飛行機、落ちたって?冷や汗2

ルフトハンザの子会社の飛行機がフランスの山岳地帯に墜落したそうで冷や汗2

速度維持、進路維持のまま8分で一万メーターの降下猫
うん猫

フライ・バイ・ワイヤーがどうにかなりましたね?猫

そういう現象が以前にあって事故機は対策済みなんだそうで。
では、それで何で異常が起こったのか?
異常が起こった8分の間に何故に緊急事態の通信が無かったのか?

関係者記者会見だと「ここから先は、推定となってしまうので、何も言えない」そうなので代わりに俺が(爆)冷や汗


みんカラ内で、この会社の便を利用された方がいらっしゃって、調べられた結果、良かったんだが利用を控えたらしい。
理由は「出火事故が頻発しているから」


はい、これで何となく「推定」の内容が見えてきたと思います。
即ち、
事故機は、コクピット又は、それに近い部位から出火して半ばコントロールを失っている状態で火災の際のマニュアルに従い緊急降下。
しかしノーコンのために山岳に激突。
通信が無かったのはコクピットへの電源が火災で落ちたから。

という想像、想像猫


なんか冷却材みたいな新勢航空会社、大丈夫ですかね?冷や汗←というのだけは避けたかったはずなんだが?猫
Posted at 2015/03/26 08:06:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飛行機 | ニュース
2014年12月30日 イイね!

昔のボーイングの超音速旅客機計画(・∀・)

昔のボーイングの超音速旅客機計画(・∀・)この記事は、米澤玩具、電動走行 ボーイング733 SST について書いています。

覆面える氏のブログで「そういや、そういうのあったよなあ」と思いだし、小学館の「航空機の図鑑」し初版昭和42年、自分のは第10版昭和46年を広げてみる。

まだ、この時代は大型旅客機ではなく、超音速旅客機こそが21世紀に続く未来への道であると考えられていた時代だ。

 写真をみてもらうとSR-71の前身のYF-12が戦闘爆撃機扱いになっているなど微笑ましい(もっとも、YF-12が本当に爆撃機の要素が強く、かつ、ソ連がこの航空機を必要とする戦闘爆撃機を有していたならば通常の戦闘機では追いつけないマッハ3,2の爆撃機が登場したことになるが)

ここにコンコルドが載っているが、この本の初版の時は、まだ就航出来ていなかった。
 第10版は1971年なので就航していることになる。
 それを追うように特急で製作されていたはずの機体が、コンコルドの上に描かれたボーイング2707である。
 コンコルドに遅れること4年程度で就航するはずだったようだ。
 しかも、可変翼で、全幅は主翼全開時にはコンコルドのほぼ倍。
 全長も1.7倍、全高も3割増し、座席数も2倍、だから離陸重量も2倍、なので推力もほぼ2倍。
 そして一機あたりのコストも6割増し(;・∀・)


 実は、この2707。 F111の開発競争にボーイングが負けてゼネラルダイナミックが可変翼爆撃機を開発するのだが、その時の不完全燃焼を旅客機でやってやろうとしたんじゃないかと思える節がある。
 そもそも、コンコルドが何故にマッハ2.2が最高速度なのかというとオールジュラルミンで耐えられる速度限界からなんだが、これをボーイング2707はアッサリと上回るマッハ2.7~3を計画していた。
 当然、機体はオールジュラルミンではなく、ほぼチタンという「お前、それ軍用スペックじゃねーか」というものだ。

さて、本書ではこの可変翼超音速旅客機、技術的に難しい指摘があるがゼネラルダイナミックのF111が出来ているんだから大丈夫といわれているーーーなんて書いてある。
 それは「同じアメリカだから大丈夫」という全く当てにならない根拠だったわけで、実際、F111の開発は可変翼のための重量増でGD社が悶絶するくらい苦しんで開発したもので、そのF111でさえアフターバーナーを使ってやっとマッハ2.5という状況で、その4倍の大きさの機体をどうやってマッハ3で就航させる気だったのか疑問は尽きない( ^∀^)

 2707の開発には、当然F111の技術的フィードバックなどされるはずもなく、これまた当然のように2707も可変翼の装備重量がでかすぎて解決の糸口が見えない状態に。
 散々悩んだ挙句、ボーイングの出した答えは「あっ、固定翼にします(´゚ c_,゚`)」とサジ投げ(爆)
それじゃロッキードが計画したL2000とかわんねーだろバカ..._φ(゚∀゚ )アヒャ


 そんなことが進行しているとは露しらず、日本ではオモチャ作っちゃった(;・∀・)というわけだな。



 そんなコンコルドにアメリカが対抗するために作ろうとしていたものが、全然別な形でコンコルドを封じ込めることになってしまう。
 アメリカ国民が問題にしたのが環境問題という「お前ら、他人のことだと本当に態度強いな」

 瞬く間にオーダーがキャンセルされていくコンコルド。

 そして、みんな超音速旅客機の開発をやめて、貨物機にする予定だったボーイング747を
「実は、これが本命でした!!!!ヽ(^o^)丿」とデビューさせるわけです。

 

その後、よほどボーイングは可変翼の技術がくやしかったのか、ロックウェルを吸収して可変翼爆撃機B-1を出すのですが、これがまた鳴かず飛ばずで、運用も帯に短しタスキに長しという・・・

 そして、今度は777Xが可変翼だという。
 ふれこみは「長年温めてきた技術を遂に!!!!!」←よく言うよ(;´Д`)
 

Posted at 2014/12/31 02:20:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飛行機 | 趣味

プロフィール

「明るい小倍率望遠鏡を買い足しする(・∀・) http://cvw.jp/b/157643/40996119/
何シテル?   01/17 23:27
車を職業にしてる、関わっている奴を知れば知るほど車が嫌いになっていく。 なんて嘘つきが多いんだろ(笑) 詐欺と泥棒しかいない。 良い人達は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

地球外からの来訪者の話を聞いた猫 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/09 07:37:09
片付ける 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/18 21:10:32

お友達

現在は、御断りをさせて頂いております。
100 人のお友達がいます
GOLD STOREHOUSEGOLD STOREHOUSE * フォンケルフォンケル *
湯* 覆面える覆面える *
su-gisu-gi * ゼロ・村雨@sonic300ゼロ・村雨@sonic300 *

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 その他 戦艦 (三菱 その他)
考えるところがあり、詳細割愛いたします。 チューン内容に興味がある場合はブログカテゴリー ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
おじいちゃんが前のオーナーで、きっとだまされて買ったにちがいないw 全然走ってなくて、年 ...
三菱 ミニカトッポ 三菱 ミニカトッポ
それまでアルトワークスに乗っていたのですが、そのワークスが飲酒で無免許のやつに停止中に正 ...
三菱 トッポBJ 三菱 トッポBJ
通勤、貨物用としてできるだけ安いの!ということで購入のBJ猫 安いだけあって、NA、左 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.