車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月21日 イイね!
多い日も安心?岐阜まで往復したけどクーラントの漏れは
目に見えて減ることはなく、滲むように漏れている。

とりあえず、ラジエター漏れ止め買ってきました。




最近、サーキット走行したいけど、やはり漏れ止めでは走るのは無理だろうか?
Posted at 2017/01/22 00:03:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | PRELUDE他 | クルマ
2017年01月19日 イイね!
再利用廃オイルをペットボトルで保管している。


何のためか?





自転車のチェーンである。

ロードの場合比較的浸透性の高い柔らかいオイルをスプレーする。
自転車のチェーンは芯の周りに筒が被されている。

前々から疑問に思っていた。
こんなスプレーで奥まで浸透するのだろうか?






構想1年、実行10分。


効果あり!

まるでマグネットコーティングのように135rpmまでクランクが回転する!


Posted at 2017/01/19 23:19:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 単車・自転車 | クルマ
2017年01月19日 イイね!
ラヂエター車検の時に指摘された

ラジエター

からの

漏れ


数年前からアッパータンクには細かな亀裂が走っており
ボンネットを開けた際には確認するようにしていた。

しかし、肝心のアッパータンクは一向にひび割れず
アッパータンクの端、かしめの部分とホースの端(ラジエター側)から微妙に漏れている。


車検の見積もりには入っていたけど、10の桁が繰り上がるので交換修理は見送った。

修理代も大きいけど、やはり
まだ使える。



それに、車検前から観察しているけど、リザーブタンクが一向に減る気配はない。
※とりあえず多めに入れてあるけど。




現在は、出来るだけ運行前にオイル量とクーラントの量を点検している。

どこか現物修理出来る工場を探そうかと思ったが、とりあえず漏れ止めからかな。
Posted at 2017/01/19 16:26:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | PRELUDE他 | クルマ
2017年01月16日 イイね!
差し上げます本日は研修

毎回研修にはF-95号
距離にしてせいぜい片道10-15km

この距離だと車もロードも時間の差はほとんど無く
せいぜい軽い運動レベル。

さすがは偉大なる田舎名古屋、都心までがコンパクト。

このロード、動かす前に毎回空気を入れる儀式が必要。
なぜなら、軽量チューブ装着のため通常3日のところが1日で空気圧が落ちるため。

その落ちる空気圧は2kg
1日で自動車の空気圧ほど落ちる。

ロードは空気圧の賞味期限が短い。


自分のは別として、一般的なロードでも約3-5日で車の空気圧ほど落ちるのは、
高圧な空気と細いタイヤが原因。内部の空気が少ないため落ちるのが早いそうだ。
※一般的なシティーサイクルであれば毎月入れれば大丈夫。ちなみに推奨は1週間。

じゃあ何㌔入れているかというと・・・9kg
※タイヤの空気圧はチューブでなく、その外側のタイヤで決まる。現在のタイヤは最大10kg

車と比べるとかなり高い。
ちなみに、PRELUDEの空気圧は3kg、これはツライチのホイールとグリップタイヤ対策。
2.2-2.4kgではグリップが良すぎてハンドルへのキックバックが強すぎる。
だから、軽く路面が濡れたくらいが運転しやすかったりする。







さて、今日の差し上げますは フェアレディーZのすべて



確かに当時はZが欲しかった。
欲しい人いたら差し上げます。
Posted at 2017/01/16 21:35:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 単車・自転車 | クルマ
2017年01月15日 イイね!
オートソック【7シーズン目】オートソックを買ったのが2010年、今年で7年目。

昨シーズンは試していない、まだ使えるのだろうか?


お客さんにも勧めるのだが、いつも言われるのが

「すぐ使えなくなるんじゃない」


オートソックの走行面は固めの布製
(装着時)奥側はゴム紐のような素材でタイヤに密着するようになっている。
さすがに7年目となると布、特にゴムは経年劣化でビロビロになっていないだろうか?


とりあえず夏タイヤで車を動かしてみる。
ちょっと強めに踏むとずるっと滑ってからESCが介入する。



仮装着、タイヤに上からかぶせ、車を少し動かし残り半分も装着。
久しぶりなので3分くらい?
念のためさらに動かし、ズレを直す(※走れば勝手にずれはなおる。)


奥の橋は雪が降ると必ず凍結する。アーチ状の登りで停め発進テスト。
気温は零下、路面は凍結状態。

滑りはしたが、夏タイヤでは不可能な状態からの発進可能。


いつものコンビニへ行く途中、強めに踏んでみるが滑らない。
オートソックの速度制限は50km/hなので60km/hほどにあげるが、布製なので金属やプラチェーンと違い普通の乗り心地。

珈琲を買い、煙草に火を付け、のんびりドライブ気分で帰宅。
途中、トラックがズルズル滑ってあわや路肩の標識に接触しそうになっていたが、こちらは問題なし。



表面は毛羽立っているが、ゴムも布も今年も問題ないようだ。




当然ながら、こちらも動かしました。
迷惑になるので幹線道路は走れないけど、新雪なら夏タイヤでも問題ありません。


Posted at 2017/01/15 09:10:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | PRELUDE他 | クルマ
プロフィール
「ブレーキ逝ったかも?」
何シテル?   08/07 03:06
マイナー万歳!! 5thプレリュード、RK5、A4、BMWK100RS、DF200E
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
自動車を物理する 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/06/24 10:52:23
 
おクルマドットコム 
カテゴリ:店
2011/06/22 16:43:55
 
鳥頭の城 
カテゴリ:西原理恵子
2009/06/23 21:38:48
 
お友達
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
H17.10 MT復活記念 目標20万㌔or20年 目指すは町中から山坂道までを快適に走 ...
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
H210709納車 仕事用 H14年式、走行距離1.7万㌔
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
2代目ワンボックス。 ZなのでVSAとアクティブコーナリングライト、スライドドアカーテ ...
BMW Kシリーズ 壱号機 (BMW Kシリーズ)
二輪です。 単車壱号機、陽炎型8番艦
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.