• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のーぶーのブログ一覧

2017年09月09日 イイね!

沖縄本島の距離って・・・

こんばんは。

先日アップしましたブログの中で沖縄本島の最南端から最北端の距離をGoogle Mapで測ってみたら思っていたより距離がなかったので、他のルートだったらどのくらいの距離があるのか気になったので調べてみました。


まずは復習を兼ねて基準となります最南端 喜屋武岬~最北端 辺戸岬は135キロあります。




ではそこに本部半島を足してみると170キロになります。(基準値+35キロ)




またまたそこにソロツーリングの時にたまにする古宇利島1周を足してみると183キロになります。(基準値+48キロ)




次に沖縄本島の東海岸から辺戸岬まで北上してみると187キロになります。(基準値+52キロ)




喜屋武岬~辺戸岬までの道のりにちょいと寄り道を足してみるとこんな感じになりましたがどうでしょうか。
個人的には東回りは山の中を走るので200キロオーバーかなと思っていましたが200キロを切っていたのは意外でした。
あと、西回りでも本部半島と古宇利島を足すと東回りの距離とそんなに変わらないというのも意外でした。


これから観光で沖縄に来る方には参考になった!?かと思います。
ただし、写真にある道が空いている際のおおよその時間になります。
せっかくなので最後に本部半島の経由地に指定してました人気の観光スポット美ら海水族館へ行く際に1か所渋滞ポイントがありますので紹介したいと思います。

その渋滞スポットは沖縄自動車道 許田料金所手前1キロ位~国道58号線 世冨慶(よふけ)交差点までの区間です。(観光の方は大体高速を使って移動すると思いますので・・・)
この区間は空いている際ですと10分かからずに行けますが、本当に渋滞がひどい時は写真の時間の10倍近くの時間がかかります。




まず、料金所の一般レーンが渋滞しています。(こうゆう時ETCの恩恵を感じます)
料金所を出てからもダラダラした渋滞は続き、迂回する道もないので道の駅許田の信号でUターンして東側に抜けなければ世冨慶交差点まで渋滞に付き合わなければなりません(´・ω・`)
ですので、許田料金所に着く前にあります伊芸SAで渋滞状況を確認して渋滞が酷いようでしたら1つ手前の宜野座ICで降りる等の作戦を立ててみてはいかがでしょうか。
あと最近ではETCカードもレンタカーのオプションで借りれる所もあるみたいなので、持っていない方はレンタカーと一緒に借りてもいいかと思います。


ではでは(´・ω・)ノ))
Posted at 2017/09/10 02:13:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月08日 イイね!

【長文&写真多め】黄金週間 2017

【長文&写真多め】黄金週間 2017こんばんは。

もう夏休みが終わって2週間以上が経ちます(´・ω・`)
夏休みの思い出を書きたいのもやまやまですが、その前にまだブログにアップできてなかったネタを備忘録を兼ねてアップしていこうと思います。

去った5月のGWは去年に引き続き高校の時からの友達が住んでいる愛知県まで4泊5日の日程で行ってきました。

1日目の5/2は中部国際空港(セントレア)に到着後、予約していたレンタカーを受け取り、刈谷ハイウェイオアシスに寄り道した後、ホテルにチェックインしました。

R0060240


ホテルに荷物を置いた後、友達を迎えて晩御飯どうしよっかと話してたら、静岡県民のソウルフードさわやかのげんこつハンバーグが食べたいとの事で下道から約2時間かけて愛知県から一番最寄りのさわやか 新居湖西店へ行きました。
着いたのが11時過ぎだったのですが、10組近い待ちが発生していたのでさすがさわやかと思いました。

帰りは次の日早く出発するので、透明高速を使って愛知県へ帰りました。


2日目の5/3は友達が事前に調べていたトロッコに乗れる鍾乳洞があるので行ってみたいとの事で岐阜県の大滝鍾乳洞へ行きました。

R0059874


友達の話からインディ・ジョーンズの様にトロッコに乗って鍾乳洞が見れると思って行ってみると実際は鍾乳洞の入り口まで木製のケーブルカーで上ってその後は徒歩で鍾乳洞を散策しました。

R0059878

R0059880

C0009(1)


鍾乳洞を出た後は白川郷から移築 した合掌造のレストランでお昼を食べた後、大滝鍾乳洞のチケットを買う際に抱き合わせでチケットを購入した縄文鍾乳洞へ行きました。
ここの鍾乳洞は豆電球の懐中電灯を片手に真っ暗な鍾乳洞を散策して行ったのでこっちの方が冒険感がありました。真っ暗なので洞窟内にはコウモリも住み着いていました。

R0059891

R0059885

R0059887

R0059898

R0059896


縄文鍾乳洞の後はまたまた近くにある郡上八幡城へ行ってきました。
ちょうど着いた時が閉館時間ギリギリだったので、人も少なくゆったり見学できました。

R0059904

R0059922

R0059919

R0059921

郡上八幡城から出るともう夕方になっていたので愛知県に帰りながら何か岐阜の名物を食べながら帰ろうとの事で色々調べて岐阜タンメンを食べに本店まで行ったら連休中という事もあり1時間近く並んで食べて愛知県へ帰りました。

R0059944

R0059950

R0059957

R0059961


3日目の5/4は自分の希望で去年に引き続き富山県の立山で行われている雪の大谷を目指しました。
去年は自分一人で行ったので今年は友達を連れて行きました。

富山県は日本海側にあるので本州を縦に縦断しなければならず、目的地まで片道約330キロ程あります。
沖縄で300キロ以上走るのは某氏の北部ツーリング等でないと普通に走るのはなかなか厳しいと思います。
ちなみに沖縄本島最南端の喜屋武岬~最北端の辺戸岬まで片道135キロあり、富山県までの道のりを沖縄感覚に変換すると、喜屋武岬~辺戸岬を約1.5往復に相当します。
(夏休みにこれを上回る距離を1日で走る事になるとはその時まだ知る余地もなかった・・・)






富山県へ向かう途中の高速では案の定渋滞にはまり、休憩を取りながら中間地点のひるがの高原SAに着いたのが12時半くらいでした。

R0059978

R0059982


ここのSAは日本一標高の高い場所にあるSAということもあり、桜もまだ咲いていました。

R0059990

R0059993


休憩もそこそこに雪の大谷へ行くケーブルカーが出ている立山駅に着いたのが16時を過ぎていて当日の最終が終わっていました(´;ω;`)

R0060044


せっかくここまで来たので近くに何か観光スポットがないか探したら落差日本一の称名滝があるとの事で行ってみました。

滝に近くなった所にゲートがあり、そこで滝までは落石対策工事で通行止めになっていて途中の駐車場までは行けるとの事でそこまで行ってみました。
標高が高いという事もあり雪がちらほら残っていて、除雪した雪の山に登ったり雪遊びしたりしました。

R0060056

R0060051


時間も夕方になっていたので夕ご飯を食べに予め調べていたほたるいかミュージアムに併設されているレストランへ旬のほたるいかを食べに行きました。
ここでも30分近く待たされ、その間施設周辺を散策していたら富山湾に沈む夕日やその夕日に染まる立山の綺麗な風景を見る事が出来ました。

R0060079

R0060082

R0060081

R0060086

R0060089

R0060104

ほたるいかを堪能した後は近くに世界一お洒落なスタバがあるとの事で富山環水公園のスタバに食後のコーヒーを飲みに行きました。
夜遅くからでも人がいっぱい居て、車停めるのも一苦労でした。
建物もお洒落な感じがしましたが、周りの富山環水公園もとてもお洒落でデートにピッタリな感じがしました。

R0060117

R0060157


帰りは友達に運転を交換して途中日本一高いPAとSAで休憩を取りながら愛知県へ帰りました。

R0060163

R0060165


4日目の5/5は友達が奈良の大仏が見てみたいとの事で奈良公園まで行きました。
奈良公園に着いたのが11時近くで去年奈良公園へ行った時に利用した駐車場は満車で停められなかったので、かなり離れた所に週末だけ無料で停めれる場所があったのでそっちに停めてバスで奈良公園まで行きました。

R0060171

R0060172


奈良公園は去年2回も行き勝手が分かってるので、先導して案内しました。
奈良公園と言えば鹿が有名でお馴染みの鹿せんべいを買ってお辞儀をしたらお辞儀を返すとか、せんべいをあげるのを焦らしてると体当たりしてくる等せんべいのあげ方を教えてました。
近くにいた鹿に友達がせんべいをいざあげようとするとお腹いっぱいだったからか口の前までせんべいを近づけても興味を示さずシカトしてました(笑)
その後は別の鹿に再チャレンジして無事せんべいをあげる事が出来ました。

R0060178

R0060180

R0060181

R0060197


鹿といっぱい戯れた後は公園の奥にある東大寺へ行き無事大仏を拝むことができました。

R0060182

R0060186

R0060187

R0060191


奈良公園の後は自分の希望で去年天守閣まで上れなかった滋賀県の彦根城まで行きましたが、天守閣に上る人で混んでいて閉館時間を越えてしまうとの事で今回も上る事が出来ませんでした(;つД`)
せっかくここまで来たのでお土産だけはちゃっかり買いました(笑)

R0060205

R0060207


お土産を買い終わった頃には夕方になったので今日の晩御飯は福井県に日本海の海の幸を堪能しに行かないかと提案し、無事採用されたので福井県へ向かいました。

福井県へ行く途中に渋滞にはまり最初行く予定だったお店の閉店時間まで着くのが厳しそうだったので、滋賀県寄りの敦賀市のお店で晩御飯をいただきました(*´ω`*)

R0060215

R0060227

R0060231

R0060232

R0060234


帰りは友達に運転を交換して渋滞にはまりながら愛知県へ帰りました。


最終日の5/6は寄り道をせずに中部国際空港へ向かい、最初で最後の名古屋めしを食べようと思ってましたが、思ってたより飛行機の出発まで時間がなく、今回も矢場とんの味噌カツサンドをいただきました(*´ω`*)

R0060242

R0060243

R0060244

R0060245

R0060247


ちょうど去年はB787の部品運ぶ飛行機ドリームリフターを見ることが出来ましたが、今回は見ることが出来ませんでした(´・ω・`)

DSC_4296


今回の旅は初めて行く所が殆んどでしたが、富山県の雪の大谷は雪の壁が今年は20メートル近くあったみたいで圧巻の光景を見れなかったのが唯一の心残りでした(´・ω・`)
(去年自分が行った際は暖冬だったからか12メートルしか積もっていませんでした)


※イメージです。


※去年はこんな感じでした。


次回からようやく夏休みの思い出を少しずつまとめていこうと思います。

Posted at 2017/09/08 01:45:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月24日 イイね!

現実逃避の週末

現実逃避の週末こんばんは。

もう夏休みが終わってもうすぐ1週間が経ちます(´・ω・`)
夏休みの思い出を書きたいのもやまやまですが、その前にまだブログにアップできてなかったネタを備忘録を兼ねてアップしていこうと思います。

去った4月の中旬に宮古島まで行ってきました。
宮古島はまだ那覇~石垣航路にフェリーが通ってた頃、荷卸しの停泊中に港付近を散策したことがありますが、泊りで行くのは今回が初めてです。

DSC04789

DSC04788

DSC04832


宮古島についてレンタカーを借りた後、早速伊良部大橋まで行きました。
通行料金を徴収しない橋としては日本最長なだけあって圧巻の景色でした。

DSC04862

DSC04855


橋の中央付近には車が片側2~3台停めれるスペースがあり、きれいな海を堪能する事が出来ます。

DSC04881


伊良部島から伊良部大橋を見ると中央付近のウネウネがくっきりと見えます。

DSC04985

DSC04996


伊良部島へ到着すると宮古島おなじみのまもる君が立っていました。

DSC04966

DSC04971

DSC04965


まもる君は2016年現在19基設置されているらしく、宮古島を走っているとあっちこっちで見る事が出来ます。
しかも一体一体名前が付いています。

DSC05000

DSC05032

DSC05077

DSC05108


伊良部大橋の後に向かったのは下地島にある下地島空港の誘導灯(17エンド誘導灯)まで行きました。

DSC04898

DSC04901

DSC04905

DSC04916

DSC04927

DSC04936


ここは知る人ぞ知る!?(無料の宮古島ガイドには載ってなかったので・・・)ポイントで、以前はJAL・ANAのパイロット訓練施設があり青い海と飛行機の綺麗な風景が見れましたが、現在はJAL・ANAが撤退し不定期で小型機の訓練が行われているみたいです。(JAL・ANAが訓練している時に行きたかった~(´;ω;`))



※:イメージです。


下地島の風景を堪能した後は宮古島本島へ戻り、ガイドブックを元に市街地でお昼を食べたのですが、たまたま車を停めた場所でいい匂いがするな~と思ったら近くに菊之露酒造がありました。

DSC05023


お昼を食べた後は翌日が雨の予報だったので、来間島や東平安名崎灯台等を駆け足で回りました。
ちょうど行った日の週末に宮古島トライアスロンがあった為、島内はトライアスロン一色でした。

DSC05050

DSC05054

DSC05098

DSC05094

DSC05318

DSC05335

DSC05113

DSC05139

DSC05149

DSC05152

DSC05161

DSC05109

DSC05346


今回の宿泊先はトライアスロンの影響で宮古島本島で宿が取れなかった為、また下地島に戻り、以前ANAの訓練生が宿泊していた施設をそのままホテルにしている場所があり、そこに泊まりました。

DSC05203

DSC05205

DSC05208


元ANAの施設だけあってなごりがあっちこっちにありました。

DSC05183

DSC05185

DSC05193

DSC05195

DSC05197


翌日は天気予報通りの雨で17エンド誘導灯が宿泊先の近くなので行ってみましたが、海も荒れて景色を堪能するどころではありませんでした。

DSC05216

DSC05227

下地島から宮古島へ向かう途中に製糖工場があり、黒糖のいいにおいがしていました(*´ω`*)

DSC05233

DSC05234


宮古島市内に道の駅的な施設があり、揚げたての雪塩ぱんびん(サーターアンダギー)を購入しました。

DSC05243

DSC05246


天気も悪く行ける所も限られてくるので、先日行けなかった雪塩の工場へ行きました。

DSC05258


行った日が土曜日だったので工場は稼働していませんでした(´・ω・`)

DSC05259


折角来たのでお土産のお菓子と雪塩ソフトクリームを頂きました。
外のテーブルにはソフトクリームにかける色んな種類のお塩が置いていました。

DSC05264

DSC05269


雪塩工場の後は工場からほど近い池間島へ行ってみました。
天気が悪いので景色は今一つでした(´・ω・`)

DSC05277

DSC05278

DSC05285

DSC05317


レンタカーを返す時間が迫ってきたので市街地へ戻り、大和(だいわ)食堂でソーキそばを頂きました。

DSC05324

DSC05327


テーブルの調味料に目をやるとコーレーグース(島唐辛子の泡盛漬け)や七味唐辛子にまじってカレー粉が置かれてました(゚д゚)!
なんでもだいたいの宮古の食堂にはカレー粉が置かれているらしく、試しにかけてみましたがなかなかイケました(笑)

DSC05328


レンタカーを返して小さな空港ターミナルを散策していると沖縄ではお馴染みのA&Wがあり、そこに宮古そばの文字があるではありませんか。
後で調べてみると、A&W全店の中で唯一宮古そばとオリオンビールが販売されているそうです。

DSC05341


散策後、特にトラブルもなく飛行機に搭乗して宮古島を後にしました。

DSC05357


石垣島はおば~が住んでいるのでちょいちょい行くのですが、宮古島はなかなか行く機会がないので新鮮な感じでした。
また機会を作って遊びに行ってみたいです。
Posted at 2017/08/25 03:24:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月03日 イイね!

祝・みんカラ歴11年!

祝・みんカラ歴11年!こんばんは。
愛車のやつと同じくここ最近、みんカラアプリのトップによく出てきてるのでせっかくなのでアップします。

早いもので8月3日でみんカラを始めて11年が経ちます!
<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>

この一年はみん友さんとバイクツーリングをしたり、暇人会では海沿いでコーヒーを飲みながら駄弁ったり夜の居酒屋でルービーを飲みながら駄弁ったりしましたね。

個人的には去年11月にイベントで鈴鹿サーキットへ行ったり、今年のGWには友達がいる愛知県を拠点に東海地方と一部関西地方へ遊びに行ったりしました。

これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/08/03 22:53:29 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年08月03日 イイね!

愛車と出会って14年!

愛車と出会って14年!こんばんは。

ここ最近、みんカラアプリのトップによく出てきてるのでせっかくなのでアップします。

8月7日で愛車と出会って14年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

ここ最近は維持に徹してますが、去年末に後ろを軽く柱にぶつけたり、先月はオルタネータが突然お亡くなりになり58で立ち往生してしまいました(;つД`)

いざトラブった時に保険のロードサービスとバッテリーの自己診断ユニットのありがたさが身に染みました。(自己診断ユニットにエラーのランプが点滅して、ディーラーに相談しに行った後の出来事でした)


■この1年でこんなパーツを付けました!
タイヤをポテンザからネオバへ変えました。

■この1年でこんな整備をしました!
上記の件でオルタネータの交換を行いました。

■愛車のイイね!数(2017年08月03日時点)
616イイね!

■これからいじりたいところは・・・
特になし(笑)

■愛車に一言
1日でも長く元気に走り続けて欲しいですね(^-^)

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/08/03 22:43:31 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「昨日から10日間にわたって秋の交通安全運動が始まってますね。
沖縄独自にバイクのマナーアップがあります
http://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/shohikurashi/anzenkatsudo/event/h29_aki_undo.html
何シテル?   09/22 02:46
よんな~よんな~(少しずつ)いじっていこうと思います。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

CAR MATE / カーメイト リヤビューミラー エッジ 3000SR 270 クローム DZ445 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 18:06:37
根本的に導電性の無いアルミテープで静電気を放電出来るのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/27 22:06:34
沖縄 S660 Owner's Club ラストツーリング! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/25 21:18:56

お友達

いろいろ情報交換しましょう。よろしくお願いします。
80 人のお友達がいます
〇で駄目男〇で駄目男 * OrionOrion *
REIZ TRADINGREIZ TRADING *みんカラ公認 シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認
sinysiny ☆alpacasso☆☆alpacasso☆

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 eKスポーツ 三菱 eKスポーツ
初めて所有する車です。
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
小田原在住時に乗り物が無性にイジイジしたくて某オークションで ゛(*・・)σ【】ぽちっと ...
ダイハツ ソニカ ダイハツ ソニカ
H20.3月に我が家に来た弟の愛車です

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.