• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nobu_nobuのブログ一覧

2017年12月11日 イイね!

【参戦報告】Be a driver.なオフミ2017 最終戦に参加しました

【参戦報告】Be a driver.なオフミ2017 最終戦に参加しましたこの記事は、【終了報告】Be a driver.なオフミ2017最終戦 について書いています。
2017年12月9日(土)に岡崎キョウセイドライバーランドにて開催されました、Be a driver.なオフミ最終戦に参加しました。

以下トラバ記事よりの抜粋

Be a driver.なオフミとは?d(・_・)

管理人がオフラインミーティングを通じてi-DMの活用術を実演・指導を始めた後、集まってくれる「運転が上手くなりたい」ドライバーの皆さんに、なんとか普段の努力の成果を実感するような場(機会)を設けられないか?と半年くらい悩んで考案したモノです。

運転の上手さを競うこの競技は、i-DMとG-Bowlアプリを組み合わせて、参加者は決められたコースを原則として同じペースで走り、i-DMのスコアで優劣を競います。i-DMのスコアが同点だった場合には、G-Bowlアプリの機能を使って優劣を決める、というのがルールの基本的な考え方です。


抜粋終了

実は、昨年のこの時期にも、2016年度の最終戦が同じキョウセイドライバーランドで実施されて、そこに見学として参加させていただいたのがキッカケにになり、その後のプチオフ等のイベントにも参加する様になったのですが、1年前はIDMの原理(なぜ青ランプがつくの?どうして白ランプがつくの?)も理解できていない中、たまたまみんともだった、鉄風鈴さんが参戦されていることを知り、まずはどんなことをやっているのだろうという興味本位での見学希望で参加させてもらいました。
で、見学後にコースを試走させてもらって、上位陣の皆さんのiDM&G-Bowlスコアと自分のスコアの差に愕然とし、更に翌日に、メンバーの方や主催者のタッチ_さんの車に同乗させてもらって、自分の中で眠っていた向上心に点火したのを感じました。また、現iDMsのメンバーの方々が、初対面にも関わらず、とても親切に対応頂けて、居心地の良さも感じて、そこから深みにハマっていきました。

この1年間は、車通勤の帰りにほぼ毎晩、運転練習(主にブレーキ青1)を継続、週末には碁盤の目やら、ワインディング走行で、如何に青ランプが点灯するか、G一定コーナーリングが出来るかを意識してドライブして、気が付けば、年間3万km超えてました。

さて、今年の本戦ですが、朝のブリーフィングで、タッチ_さんから「Gリミットを当初案内の0.3Gから0.35Gに変更する」との発表。

え、一応今回もコースを事前にシミュレーションしていたのですが(公開はしてませんが)、数本の慣熟練習走行だけのぶっつけ本番ではありませんか!

そして練習走行の1本目、自分は第1グループの4台目で走り始めたのですが、前を走っていたkaji君がミスコースするは、後ろを走っていたtailor1964 さんとけいご@WAOC さんがあらぬ方向から出てくるは、びっくりポン‼️
初めて走るコースでハプニングもあったことで、iDMスコアは3.8ぐらい(写真撮り忘れました)、Gオーバーも島倉千代子(tailor1964 さんに倣って)。

その後、まずは全員がタッチ_さんのアテンザに同乗して、コースを走って貰ってから、全員練習走行再開。2セット走って、4.5と4.3で、Gオーバーも残ってました。







ただ2セット目の3周目辺りから、何となくライン取りやブレーキポイント、そして0.35Gの音に耳と身体がアジャストしてきた感じがしました。ただiDMの青がなかなか点かないので、iDMスコアによるポイント加算が低いとイイなぁと思ってました。

練習走行後に、タッチ_さんがiDMスコア0.1当たりの加算をいくつにするか、参加メンバーで挙手して決めるとのことで、自分は迷わず低い方に挙手。多くの方が低い方を希望したので、私の希望通りとなりました。

そしていよいよ本番走行1本目!
緊張はしましたが、練習走行よりはかなりスムーズに、そしてGオーバーせずに完走。iDMスコアもこの日自己ベストの4.7!!





イイ感じと思ったのですが痛恨の速度超過(しかも2回)



0.3G設定だと、裏の直線でギリギリ90kphに達するかどうかとシミュレーションしていたのですが、0.35Gリミットだと90kph軽く突破してました(苦笑)

そこで、2本目は絶対に速度超過しない様に、裏の直線をやや抑え目に走りました。結果は、iDMは再び4.7



そしてGオーバー、速度超過0。
走り的には1本目の方が、全体にスムーズで、2本目はかなりラインを誤魔化してGオーバーを回避したので、走行ポイントは3ポイントほど落ちましたが、速度超過は1回5ポイントの大幅加算なので、7ポイントほど改善しました。



そして、成績発表。

何と最終戦に優勝、年間も3位入賞という好結果と相成りました。



ともンダンさんのメンバー限定ブログで、もし最終戦で優勝出来たら、自力で年間同点3位の可能性があることは確認していましたが、まさか実現するとは。

因みにこれが年間3位のトロフィーです。
(忘年会時の年間表彰時に頂戴しました(^ν^)。これを獲得したくて、皆さん1年間頑張ってきました。)





地元開催の第2戦にも、地の利を活かした走り込みにより、他地域から参加の上位陣を打ち破って優勝していたのですが、今回は同じ愛知県ということではありますが、地の利は、あくまでも近くからなので自宅から参加出来る、コースに到着するまでの道を知っている程度なので、ある意味イコールコンデションの実力勝負でもぎ取った優勝なので、達成感は格別です。
(あ、そこ。車の差があるとか言わない 笑)
「もっと近ければ、俺が代わり出て勝っていた? 」「御家族の諸事情で参加できなかったけど、本当は出てたら上だったかも?」なんて思っている方もいらっしゃるかも知れませんが(iDMsメンバーに限ってはそんな人多分いませんけどね)、1年前には足元も見えなかった皆さんにこの1年間で、かなり追いつけたことを実感できて、とても嬉しかったです。あ、特に表彰はありませんでしたが、年間2勝は今年の最多勝ですよ。

でもね、運転のスキルアップには、まだまだ上があって、午後の部で行われた限界ブレーキやコーナーリング、そして、0.5Gでのコース走行では、まぁ下手でしたね。0.5G走行なんて、普段の公道走行では、危険運転とか暴走行為と言われてしまうような速度なので、そんな領域では練習できないです。今回のようなクローズドコースで練習する機会は、中々無いのでとても貴重な体験ではあるのですが、自分が2回走った0.5G走行ではiDMスコアが1.8,2.0だったのに対して、







最終戦、年間共に2位のpoyoyon2さんは、2回とも4.5だったそうです。端的に言うと、これが運転スキルレベルの差を表しているのだと思います。因みにpoyoyon2さんも、クローズドコースで走るのは、オフミ最終戦以外には無いと聞いていますし、普段は家族思いの安全運転、ワインディングでもiDMランプを意識してスムーズな走りをされているだけとのことなので、iDMランプを意識して正しい操作を身につけたら、サーキット走行の様な領域でも通用する技術を身につけることができるという、主催者のタッチ_さんの仰っていることを正に具現化していることになりますね。

最後に、車の差について

主催者のタッチ_さんからは、参加者全員に「オフミのルールは、基本的に車の差はつかない様になっている」と言われていますが、そうは言っても、車によって得意不得意があるのは紛れも無い事実です。クローズドコースのロードスターは、今回参加された他のマツダ車に比べて、軽量コンパクト、7200rpmまで(2速で90kph以上)ストレスなく回るスペシャルチューニングのエンジン。(アクセラの1.5Gと、ベースは一緒ですが、ハイオク仕様でトルクバンドが高回転まで広がっている)などなど、かなり有利な車となっています。一番端的なのは、軽量コンパクトなため、大柄なCX-5やアテンザに比べて物凄く自由にラインを選べるので、Gオーバーしそうと感じてから、ラインで誤魔化してGオーバーを回避したりしてました。(当然最速ラインにはなりませんが、Gオーバー加算の1ポイント以下のロスにはなっていたと思います)
と言う訳で、車にも助けられた最終戦優勝でしたが、車の差で追い付き、追い抜けるレベルまで運転が上達したからこその優勝なので、そこは自分を褒めてあげたいです。
因みに、もし0.5G限界で勝負することになったら、運転技量が上がって来たら、2.2XD勢が圧勝だと予測しています。(だって2.2XD以外の車は性能的に1速でしか0.5G加速出来ませんもの 笑)

この後に、宿泊して宴会&年間表彰式、翌日のさわやかツアーや基礎練習、激ムズ?コース走行などもありますが、それは別途ブログで報告とさせていただきます。

最後にこんな楽しいイベントを一人で運営頂いている主催者のタッチ_さんには、どれだけ感謝しても、しすぎる気がしません。もし、このブログを読んで、iDMsの活動に興味を持たれたり、俺なら私なら、参加したらすぐに上位入賞できると思われた方は、ぜひiDMsのグループへの登録をお勧めします。(iDM付きのマツダ車に乗っている方限定なので、そこはご了解ください。)

Posted at 2017/12/11 23:00:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | IDMs | 日記
2017年12月04日 イイね!

12月度iDMs関西プチオフに参加しました

12月度iDMs関西プチオフに参加しましたこの記事は、【終了報告】 12月度i-DMs関西プチオフ(関西北陸東海 合同練習!)について書いています。

poyoyon2さんの関西帰還時から妄想していた、関西、東海のiDMsメンバー合同プチオフが実現しました。場所は、滋賀県の奥琵琶湖ということで、北陸メンバーも参加頂き、賑やかなプチオフになりました。
関西から
poyoyon2さん、kawa2106さん、あんでさん
北陸から
あるりりこさん、三月葵さん
東海から
kajiさん、Pataさん、タケやん@Yokkaichiさん、 nobu_nobu
の総勢9名が参加です。
次の土曜日がBe a driver.なオフミの最終戦という事もあり、皆さんモチベーションが上がっているかと思いきや、poyoyon2さんからは、気持ちが盛り上がってないとのコメントもありました。
でも、今日はとても良い天気でしたので、マツダ車好きな人の集まりとしてだけでも、十分な満足感がありました。

あ、自分はと言うと、ほぼ走りっぱなしで、のべ17本も走ってました。poyoyon2さんから、変態の称号を譲ると言われてしまった^_^。

コースの印象は、適度な高低差があり、つづら折のコーナーが続いたり、深いRのコーナーがあったりして、楽しいコースでした。

山頂の駐車場からは、琵琶湖越しの伊吹山が見える景色の良い場所でした。




一般のお客さんもたくさん訪れる為、午後からはなかなかクリアラップが取れず。

今日のログ
登り降りのスコアは、poyoyon2さんと話してたスコアポイントで切り出したつもりですが、まぁ自分の覚えレベルです。

iDM、下りスコア、登りスコア、Gオーバー
01 4.2,211,220,5
02 4.2,215,210,8
03 4.6,215,214,10
04 4.6,219,214,4
05 4.6,312,219,7
06 4.5,212,212,3
07 4.5,216,206,1
08 4.8,255,211,3
09 4.8,244,213,5
10 4.5,212,213,2
11 4.8,243,214,0
12 4.8,217,234,3
13 4.3,217,224,2
14 4.7,222,210,1
15 4.7,245,215,5
16 4.7,211,232,8
17 4.7,211,207,0
1本目のiDM画面








17本目のiDM画面








Posted at 2017/12/04 00:49:06 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年11月19日 イイね!

11/19 東海iDMsプチオフ

11/19 東海iDMsプチオフ昨日のパンクでかなりテンション下がりましたが、最終戦に向けて課題がいっぱいあり、落ち込んでいる余裕はありません。今日は、kaji君が来週のオフ会会場で練習するとのことで、浜松某所の碁盤の目に行きました。
昨日の雨で汚れたままは、赤ロド君に申し訳ないので、朝一で洗車。

洗車前


洗車後



綺麗になりました。

ちなみに昨日パンクで交換したタイヤは、洗車前からピカピカです。



10時からの予定のプチオフにちょっと?遅れて到着。現地でkaji君と合流して、走り方を覚えるためにコースを1周ついて走ったところで、アテンザワゴンが。ん、jin24さん?来るって聞いてなかったのですが。親子間でも、何で来たの?の会話が、、、、(°▽°)。



たまたま近くに来る予定があったそうで、顔を出してくれたそうです。
近況を雑談して、ワンセット走って帰られました。^_^

nobu_nobu的には、今日の目的は、初めて走るコースで、どれくらいGを合わせつつ、iDMスコアをそれなりのスコアに出来るか。
浜松の碁盤の目の走り方は、1周に2回の一時停止がありました。G-bowlを0.3Gリミット、制動旋回加速モードで採点しました。

結果は、1セット目は、iDM4.9





2セット目は5.0でした。



G-bowlスコアは、いずれも240点位。
あまり細かく見てませんが、各コーナー平均9点台には乗っていたと思います。

kaji君に聞くと、最近iDMスコアがメロメロで、アクセルも白ばっかり点くので、iDMがおかしいかもとのことで、デミオ1.5XDを運転させてもらいました。結果は、アクセルは青しか点かなかったです^_^。ハンドル、ブレーキは白も貰いましたが、比率的には、青1をかなり点けて、白よりは青比率が高い割に、今回のスコアが伸びませんでした。(写真撮り忘れましたが、確か4.4ぐらい? 1分毎のスコアも、MAX4.5)
ひょっとしたら、平均スコアが悪すぎ(確か平均3点台でした)ると、今回のスコアの判定も厳しくなるのかしら?
赤ロド君の4.9,5.0とデミオのiDMの青白ゲージ(円グラフ)は、同じぐらいに見えたのですがね。

その後、kaji君の運転にも同乗させて貰ったのですが、以前に比べて操作が荒い。速く走れるようになろうとして、一つ一つの操作が荒くなっている可能性を伝えました。(ちょっと迷走気味?)
この辺りは、来週のタッチ_さん参加のオフ会で観て貰えば、修正してもらえるのではないかなぁ。

お昼ご飯は、浜松と言えば、うなぎということで、コース近くのうなぎ屋さんに。



食べたのはうなぎ丼、2612円税込。



美味しく頂きましたが、昼食にはちと贅沢かも。隣にはガストがあったので、11月末まで有効の割引券をkaji君に託しましたので、参加される皆さんで相談してください。(o^^o)

午後は、森PA近くのワインディング路に連れて行ってもらいました。コース的には、高速コースで、一般車のペースだと、0.3Gならほとんどノーブレーキで抜けれました。ハンドリングの練習には、ちょうど良さげですが、一般車との混走では簡単すぎて物足りない感じ。一往復して、iDMは5.0、Gオーバーも無し。



kaji君の話だと、夜はいわゆる走り屋さんが、相当のペースで走っていて、それと一緒のペースだと、難易度が高くなるそうですが、昼間は交通量も多いので、クリアラップ作るのは無理ってことで、ここで解散しました。
森 PAのスマートICから新東名に入り帰路に。途中眠気が襲ってきて、長篠設楽原PAで休憩仮眠してたら、にわか雨が降って来て、朝洗車した赤ロド君に雨粒が。



しばらくしたら雨も止んだので、雨粒拭き取りして走行再開。その後は、ほとんど雨には降られずに、(パラパラはありましたが)無事に帰宅しました。






Posted at 2017/11/19 19:43:31 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年11月19日 イイね!

東海iDMsプチオフ→パンク(>_<)




今日(昨日)は、豊川某所でK26Cさんと練習しました。




普段は、釣り客が多い場所ですが、雨の為釣り客は皆無。80/0.3と60/0.3で練習できました。80/0.3は、B e a driver.なオフミの最終戦のルール。課題は、普段と異なるペースでの尺を短期間で掴めるか、普段と異なる速度からの的確な操作が出来るか。
結論から言うと、普段のペースの60/0.3なら、3回走って全てGオーバー0なのが、80/0.3は、17回走ってもGオーバー無くならなかったです。iDMスコアは、4.8〜5.0でしたので、やっぱり短期間で尺を掴んで、Gオーバーなく、0.3を使い切ったコーナーリングが出来るかが、最終戦の課題になりそうです。昼食はいつものゲーセン食堂に行き、昨年の最終戦に見学参加した際のG- bowlログをK26Cさんと見直しましたが、今見るとダメダメなログでした。1年経って、今年はどんな結果になるか、不安でもあり楽しみでもあります。
15時頃に赤ロド君が走行可能距離0km表示となったので、豊川某所での練習を切り上げました。帰路の途中で給油し、まだ明るい時間なので、三ヶ根山近くの激ムズコースを試走しに行きました。


最上部は、ガスが少しかかってましたが、この下を走る範囲は視界は良好。で、1本目を下りきって、登る途中でした。なんか左後ろの感触ががたがたする異変を感じて、見通しが良い路肩に寄せて確認すると、タイトル画像の様にパンクしてました。応急修理セットを使おうかと思ったのですが、あれを使うと後が大変と聞いていたので、携帯が圏内だったので JAFにレスキューに来て貰うことに。電話すると、1時間待ち。パンク時点が16時30分頃でしたので、1時間待つ間に周りはすっかり真っ暗。JAF到着して見てもらうと、サイドウォールにもダメージありそうで、継続使用はやめた方が良いとのアドバイス。とわ言え、自走出来る様になればこの後の選択肢も増えるので、パンク修理をお願いしました。
その間、ディーラーに連絡して、交換出来るタイヤ在庫を確認してもらいました。漏れ部位は写真撮り忘れましたが、トレッド面に釘が刺さっていたかの様な穴が開いていて、そこから漏れてました。そこだけなら、自走してディーラーには行けるかなぁと考えていたのですが、修理してもエア漏れ音が消えない(°▽°)。調べると、リムとタイヤの間からも漏れていて、修理は不可能な状況。
で、JAFの積車に赤ロド君を積んで貰って、ディーラーまで移動してもらう事に。




ただ、JAFのレッカー移動無料は、15kmまで。タイヤ手配した行きつけのディーラー迄は32kmあり、17km超過。720円/kmの超過料金なので、17×720=12240円かかりました。
そんなこんなで19:30前にディーラーに到着。



事前に連絡してあったので、その後のタイヤ交換は2万円でスムーズに終わりました。懐は痛みましたが、車体にはノーダメージで良かったです。

今年の5月にタイヤをヨコハマblueearth-Aに変えてから、これで2回目の左リアのパンク。車線の外の路側帯まで使っている事もパンク多い原因ではとのtailor1964 さんのアドバイスも参考に、普段の走りを見直そうと思います。
最後に、何シテル等に多くの方から、イイねやコメントを頂きありがとうございました。




Posted at 2017/11/19 01:48:11 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月22日 イイね!

10/22 iDMsさわやかツーリング

10/22 iDMsさわやかツーリングこの記事は、2017年秋のiDMsさわやかツーリングに参加しましたについて書いています。

10/22にさわやかツーリング実施を決定して、参加者を募ったところ、何と大阪からワンダートレジャーさん、奈良からkawa2106さん、富山からあるりりこさんの参加表明もあり、最終的にさわやかでハンバーグを食べるのに参加が、10台12名+1匹、
tailor1964(赤CX-5),
Kaji(赤デミオ),
kawa2106(赤アテンザ),
ワンダートレジャー(赤CX-5),
あるりりこ(銀アクセラ),
Pata (茶CX-5),
yasu03(赤アクセラ),
ぐぅたり(紺NBロードスター),
yuzutoshi、 yuzutoshi奥様、柚子ちゃん(赤NDロードスター)
nobu_nobu,nobu_nobu嫁(赤NDロードスター)


その後のオレンジロード走行で合流が2台4名

nofan 、nofan 奥様、御子息(赤プレマシーor水色NBロードスター)
らきしす^^)ゞ(赤アテンザ)

の総勢12台16名参加の大イベント。(敬称略)

悪天候の中参加頂いた皆さん、ありがとうございました。

今回は前回の下見で、さわやかの人気が予想以上な事が分かったので、開店時間の30分前に集合時間を設定しました。
自宅を余裕見て出て、さわやかに行く前に、オレンジロードを下見しようと考えて、朝8時前に家族全員で投票してすぐに出発。ハイドラを立ち上げると、見慣れた緑のアイコンがすでにあちこちを走ってました。
三ケ日icを降りてオレンジロードを走ると、大きな水溜りや丸太が路上にあったりしましたが、標高は低いのでガスる事はなさそうな感じ。しばらく走っていると、赤のアテンザとすれ違いました。奈良からのkawa2106さんでした。無茶早く来てません?

一応、端から端まで走って、さわやかに向かうところで、Kajiさんワンダートレジャーさんのアイコンもすぐ近くに。結局、集合時間の30分前(開店の1時間前)には到着。そのあとすぐに、ワンダートレジャーさん、kawa2106さん、Kajiさんも到着。まだ早すぎて、受付の紙も出てなかったので、車内で待機。10時少し前に受付の紙を店員さんが準備し始めたので、入り口に移動。一番で受付に人数を記入出来ました。
そして集合時間には全員集合。立派です。
タイトル写真は、その時点のもの。ほとんどiDMsメンバーでした。

開店と同時に店内に案内してもらい、12名全員、さわやかげんこつハンバーグ、オニオンソースを注文。最初は塩胡椒、オニオンソースは、後からが通の食べ方とのレクチャーを受け、皆さんそのようにされてました。



お味は、肉の旨味があり、とても美味しいハンバーグ。人気があるのも納得です。

予定より少し早く店を出る頃には、ウェーティングがかかってました。

そこから、年末最終戦後の忘年会会場を下見。今回のメンバーの多くは、忘年会にも参加予定なので、場所を覚えてもらう狙いです。皆さん、ちゃんと覚えておいてね。(^。^)




そこから、オレンジロードに移動。雨は時より強く降ったり、止み間もあったり。路面は水溜りがありますが、そこさえ気をつければ、それなりに走れる状態でした。(朝の下見から大きくは変わっていませんでした)

数本走った頃に、nofan さんご家族、らきしす^^)ゞさんも合流。nofan さんご家族は、手土産に一升瓶を持参。皆さんに振舞ってくれました。





中身はどぶろく?




では無くて、ノンアルコールの甘酒。ちょうど良い甘さでみんなで美味しくいただきました。

ここで、 yuzutoshiさんご夫妻は、途中抜けされるとのことでしたので、全員で集合写真。



12台のマツダ車が集まりましたよ。今日も赤率高い!

この後、本日NBで参加のぐぅたりさんに、赤ロド君の横に乗ってもらい、G- bowlの使い方やiDMsでやっていることなどを説明。(写真は撮り忘れましたが、iDMスコアは5.0でした)。そうしたら、ぐぅたりさんのNBを運転してみてほしいとのご希望でしたので、初めてNBのハンドルを持つことに。慣れていないコース、G- bowl音階設定が違っていたので、あまり参考になる様な運転にはならなかったかもしれませんが、NBもいいクルマですね。最後の駐車時に、バックでエンストしてしまいました。NBは低速トルクが細いからとフォローしてもらいましたが、ちと恥ずかしい。

15:30頃に、一応解散。静岡メンバーもこの後美河フランクが頭によぎった様ですが、台風接近中ということもあり、ここでお別れ。

以下メンバーで筆柿の里に移動して、美河フランク

tailor1964(赤CX-5),
kawa2106(赤アテンザ),
ワンダートレジャー(赤CX-5),
あるりりこ(銀アクセラ),
Pata (茶CX-5),
らきしす^^)ゞ(赤アテンザ)
nobu_nobu,nobu_nobu嫁(赤NDロードスター)



途中で、昨日ゲットした美河フランク屋台のお兄さんの携帯に連絡して、フランク焼き始めてもらいましたが、予想より早く着きすぎて、少し待ちましたが無事に美河フランクゲット



初美河フランクのワンダートレジャーさんも、ご満悦でした。

さらにこの後の39cafeは、
絶賛希望のワンダートレジャーさんのアテンドとして、Pataさんにも付き合ってもらうことに。途中の走行中は、かなり激しい雨でしたが、店に到着する時には小雨となり、あまり濡れずに済みました。
ワンダートレジャーさんは、秋三昧パンケーキ(左奥)、nobu_nobu嫁は、チョコキャラメルパンケーキ(右奥)、nobu_nobuは、リコッタパンケーキプレート(手前)を注文。




Pataさんは、流石の常連、39親父さんにお任せで何か夕食作ってのオーダー。
今日は、麻婆豆腐丼でした。(写真撮ってなかった)

19時過ぎに食事も終わり解散。
ワンダートレジャーさんと名古屋高速に乗ったのですが、後ろに付いていたワンダートレジャーさんのCX-5は新洲崎JCTで直進して、はぐれてしまわれました。そこは付いてきて欲しかったなぁ。
そんなこんなで、20時ごろに自分は無事に帰宅。ハイドラを確認すると、ワンダートレジャーさんは名阪国道を大阪方面に向かわれていたので、とりあえず少し安心。

超大型で非常に強い台風21号が接近する中、何とか開催できて良かったです。
あとは、全員の無事な帰宅を確認できたら、完全に完了です。

参加の皆様、お疲れ様でした。
Posted at 2017/10/22 22:28:18 | コメント(5) | トラックバック(2)

プロフィール

「@ワンダートレジャー さん 今回の開通区間だけだと、あまり渋滞解消には繋がらない様に思いますが、今年度中(30年3月まで)に、神戸JCTまで開通予定と書いてあったので、そうなるとかなり車の流れが変わりそうですね。」
何シテル?   12/12 09:15
nobu_nobuです。よろしくお願いします。 NDを購入して、みんカラデビューしました。 お気に入りの車に乗れる毎日が楽しいです。 よろしくお願いし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【終了報告】Be a driver.なオフミ2017最終戦  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/11 13:28:56
i-DMsのオフミに参加してきました@静岡県浜松市 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/29 00:12:13
メンバー一覧(車種別) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/17 12:43:05

お友達

赤ロドくんが来てから、みんカラデビューです。最近は、近所の道の駅訪問がてら、ハイドラを楽しんでます。
100 人のお友達がいます
ヴィラなべおヴィラなべお * ☆にしやん@アクセラセダン☆☆にしやん@アクセラセダン☆ *
みんこりーみんこりー * kenken@0831kenken@0831 *
E子E子 * スッパノーバスッパノーバ *

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター 赤ロド君 (マツダ ロードスター)
マツダ ロードスターに乗っています。 通勤と週末ドライブを楽しんでます。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ロードスター購入後は、主に奥さんが使用。家族でお出かけ時には、レガシィが活躍してます。
その他 JR東海 電車でGO (その他 JR東海)
電車でGO
日産 マーチ 日産 マーチ
レンタカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.