• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

侍にゅるのブログ一覧

2016年09月30日 イイね!

麺屋翔 (品川)

昼に品川駅の京急ガード下にあるラーメン七志の1つ、麺屋翔で、つけ麺を食べました。

なかなかでした。








割り下があるとなお良し。

八百円也
Posted at 2016/09/30 15:04:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月25日 イイね!

零戦とスカイライン

茨城県の阿見町をスカイラインクーペで走っていたところ、霞ヶ浦の近くで、白く輝く零戦らしきものを見つけました。

近づいてみると、予科練平和記念館という場所に鎮座していた零戦でした。

この塗装は初期型だそうです。





翼の下に見えるのが、うちのファミリーカーのスカイラインクーペです。



零戦とスカイラインは深い繋がりがあります。






実はこの零戦はレプリカで、完成してまだ一年以内らしいです。


是非また本物の栄エンジンを積んで飛んで欲しいものです。


零戦、栄エンジン




零戦の機体は三菱製でしたが、エンジンはスカイラインを生み出したプリンス自動車の前身である中島飛行機製、また中島飛行機では零戦をライセンス生産し、三菱よりかなり多く生産していたという話は有名ですね。


零戦に積んでいた栄エンジンの改良と、誉エンジンを設計し、終戦後はプリンス自動車に入った中川良一氏。




プリンス自動車


零戦は「無敵」を期待されて作られた戦闘機で、デビュー当時からしばらく無敵を誇りました。


その流れは終戦後もプリンス自動車に受け継がれ、プリンスR380やスカイラインも、無敵を期待して作られました。


1964年の日本グランプリで、当時世界最速のポルシェ904をスカイラインが抜き去り伝説を作りました。(そのあと抜き返されましたが。)







翌々年、雪辱に燃えたプリンス陣営は、数ヶ月後にプリンス自動車が日産に吸収されるのがわかっていながら、櫻井眞一郎を筆頭に全力を尽くし、(エンジンは航空機エンジンの天才、中川良一氏の知識をふんだんに取り入れました。)プリンスR380でついにポルシェ(906)を撃破しました。



櫻井眞一郎氏



日産に吸収された後もスカイラインは生き続け、スカイラインGT-R(KPGC10)で前人未到の50勝を飾りました。









そこから長い沈黙を経て、
平成1年にBNR32GT-Rが誕生。

全日本ツーリングカー選手権(グループA)で無敵を期待されていました。

生産車の段階から、エンジンの排気量やら、ダウンフォース、タイヤ幅など、全てグループAだけに照準を絞って作り込んでありました。





狙い通り、グループAクラスで無敗の29連勝、他の国内レースは勿論、スパフランコルシャンなどの海外レースでもポルシェ、BMW、メルセデス相手にそれらを子供扱いしてしまい、翌年からGT-Rいじめのレギュレーションに変更されてしまったことは周知の通りです。





共に戦場において無敵を期待され、そして期待に応えた零戦とスカイラインGT-R。


零戦の血はスカイラインGT-Rに確実に受け継がれたのは間違いない、と感じた秋の夕暮れでした。























Posted at 2016/09/26 00:57:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月24日 イイね!

浴室乾燥チューニング

台風で長雨が続いているので、洗濯物を外に干すことができず、電気式の浴室乾燥機を使って乾かしています。







しかしガスと違い、電気式の乾燥機だとパワー不足を否めず、4人分の洗濯物は3時間ではなかなか乾きませんし、あまり長く乾燥機を使うと電気代が恐ろしいことになりそうです。

半乾きの嫌なニオイにも困っていたので、


浴室をチューニングすることにしました。


乾燥機自体をいじることはできないので、他の方法で考えました。




まずは余っていた突っ張り棒が浴室に付くかどうか確認しました。(茶色いものです)




付くことがわかったので、amazonで浴室のシャワーカーテン2m ✖️ 2m を送料込み699円で買いました。

翌日届きました。




シャワーカーテンを突っ張り棒に吊るして、天井ギリギリに付けました。






これで浴室の容積が約半分になるので、車に例えるなら、エンジンが同じで車重を半分にしたようなものです。

パワーウェイトレシオが半分ということは、車重1430kg、280馬力の32GT-Rなら、

馬力そのままで車重を715kgにするようなものでしょうか。

恐ろしく速くなることでしょう。

さらにパワーウェイトレシオ?を良くするべく
浴槽の蓋も閉めました。

これで、さらに浴室の容積が小さくなります。







期待に胸を膨らませながら、大量の洗濯物を浴室乾燥機直下につるし、




あとはカーテンを閉めて


きっちり閉めて、




浴室乾燥機のスイッチオン!






やはり効果絶大でした。

今まで3時間では乾かなかった洗濯物が、今度はカラカラに乾きました。
半乾きのニオイも皆無です。


これなら、2時間でも乾かせるかもしれません。


突っ張り棒とシャワーカーテンみたいなものがあれば簡単に浴室乾燥機をパワーアップできますのでオススメします(^ ^)










Posted at 2016/09/24 16:23:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月16日 イイね!

アルミテープによるチューニング②

アルミテープによるチューニング①
の続きです。

こんな画像も出てきましたので載せますね。
トヨタの特許申請書類の一部なのかも知れないです。

なんだか効きそうな感じがします。











早速、「導電性」のアルミテープを買おうと企み、

寺岡製作所のが良いなと思いながら、あっと言う間に2、3日経ってしまい、

今日amazonで買おうかなーと思ったら








売り切れになっていました。
こんなものが売り切れになるなんて普段はないことでしょう。




やはりトヨタのお墨付きがついたので皆さんこぞって買ったんですかね?


しばらくするとアルミテープだらけの車がいっぱい走っているかも知れないですね。


アルミだか白ずくめだか忘れましたが、昔、パナなんとか研究所なんてのがありましたね?


これだけ貼ればものすごい効果が出るかも知れないですね(笑)

でもこれじゃ警察に停められますね(笑)(笑)





Posted at 2016/09/16 16:34:16 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年09月14日 イイね!

アルミテープによるチューニング①

空間エネルギー研究家の岩崎士郎氏が考えたUSO800(うそ八百)というチューニング方法をトヨタがパクって特許取得したようですが、






誰にでもタダ同然でできるチューニングですのでアルミテープ貼って、静電気を飛ばし空気抵抗を減らして遊んでみようかと思います(^ ^)

記事より
↓↓↓↓
トヨタは2ドアスポーツクーペ『86』の大幅マイナーチェンジに合わせ、改良新型に採用された新技術の概要を公表した。「アルミテープによる空力コントロール」を実現するというもので、低コストながら操縦安定性の向上に大きく貢献するという。

車体が帯びた電気を、最適に配置したアルミテープによって効果的に放出、これにより走行中の車体の空力バランスを部位ごとに変化させ、直進安定性、回頭性などの向上に寄与しているそうだ。

より具体的には、空気は+(プラス)に帯電しており、クルマは走行することで+帯電をしやすく、これにより車体まわりの空気を引きはがす力が働き、空気の流れが乱れるため十分なエアロダイナミクス(空力)を発揮することができない。それをアルミテープによって放電し空気の流れを整えることでタイヤ接地性の向上やロール制御、ヨースタビリティ、操舵応答などに効果をもたらす、というもの。

実際、今回の改良86の車体には、両サイドウインドウ下部とステアリング下コラムカバー内の計3か所にアルミテープが貼られている(肉眼で見ることはできない)のみだが、アルミテープの有り・無しで誰にでも実感出来るほどの効果が得られるとトヨタは説明する。この技術は、新型『ノア/ヴォクシー』やレクサス『RX』にもすでに採用されており、86のようにもともとエアロダイナミクスに特化し設計されたボディ形状よりも箱形の車体の方が、より明らかな効果があるという。

















「オカルト的と言われもしましたが」と笑うのは、車両実験部でこのアイデアを積極的に採用したエンジニアの佐々長孝さん。きっかけは、実験車両の樹脂部分に誰かが貼付けて外し忘れていた“アース”に目をつけたことだった。「これを付けたり外してみたりすると明らかに性能に変化があった。次にガラスで試しても同じ結果が出て、どうも静電気のしわざだろうと。そこで、静電気をより効果的に飛ばすためにはエッジのあるものが良いだろうとアルミテープを使ったというのがきっかけです」(佐々さん)。

「接着剤も含めて、普通に流通しているものですからコストが安く、そして耐久性もあるというのがアルミテープ採用の決め手でした」と話す通り、アルミテープそのものは特別なものではなく、家庭などで補修に使われるものと全く同じ。性能の向上に効果があるとわかったあとは、テープの厚さや長さ、接着剤の通電性などを試行錯誤し、長くスリットのある形状のものを正式に採用した。

今回の取材の場では、従来型の86を使ってその違いを体験することができた。ノーマル状態の従来型86を走行した後に、コラムカバーと、前後バンパーの四隅、さらにフロントウインドウ下にアルミテープを貼付けて、同じコースを走行するという流れ。河口湖周辺の一般道は路面状態があまり良くなく、ノーマル状態の86ではそれなりの振動とともにハンドルを取られるのだが、アルミテープ有りの状態だと同じ路面でも修正蛇の必要が殆どなくなり足回りの安定感に明らかな違いを感じることができた。50km/h程度の速度で最も違いは顕著だったが、敏感な人であれば20~30km/h程度でも違いがわかるという。

トヨタは「アルミテープは市販のもので良く、バンパーなど様々な場所に貼ることで、様々な効果がある。ユーザー同士でも情報交換しながら色々試して楽しんでほしい」として、お手軽な“アルミテープチューニング”を入り口としたカスタム文化の拡大に期待を込める。アルミテープの効果はもちろん、86以外のあらゆる車種で見られるということなので、気になる読者は試してみてはいかがだろうか。
Posted at 2016/09/14 16:24:54 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「@akadane 三島の鰻屋有名らしいですね(^-^)。
今年もミーティングには行けず。」
何シテル?   09/09 23:41
1996年からBNR32GT-Rに乗っています。 エンジンはAGYさんでお世話になっています。 たまに富士を走ります。 普段はV36スカイライン370...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

RAYS TE37 SAGA 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/05 12:54:11
ランドクルーザープラド ガナドール VERTEX マフラー取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/25 09:04:37
BOSCH Aerotwin Multi (エアロツインマルチ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/20 16:18:00

お友達

車好きの方、R乗りの方、お気軽にどうぞ。
35 人のお友達がいます
BNR32とBMWな人BNR32とBMWな人 * ktskts *みんカラ公認
美~豚美~豚 * SUNOCOSUNOCO *みんカラ公認
HKS OFFICIALHKS OFFICIAL *みんカラ公認 株式会社オクヤマ株式会社オクヤマ *みんカラ公認

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 戦闘機 (日産 スカイラインGT‐R)
黒い鼻と純正形状カーボン羽根が目印です。 (新仕様エンジン)2013年6月〜 AGY ...
日産 スカイラインクーペ 怪鳥 (日産 スカイラインクーペ)
トータルバランスの高いいい車です。 Z34の4人乗りラグジュアリー版と言えます。 スカ ...
トヨタ ラクティス 実験車両 (トヨタ ラクティス)
実験車両および保育園送迎専用車。 妻がメインに使っています。 安全なGOAボディにサイド ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.