• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LEGACY STIのブログ一覧

2018年06月09日 イイね!

アライメント調整

アライメント調整











5/27に車高調を取り付けたので足回りのアライメント調整をしておこうと、

地元に近くて安価に施工してくれるファクトリーイオさんでお世話になりました。


5/27に車高調整もしてもらったのですが、どうしてもスタイル的にフロントをもう少し落としたくて、

朝一番にフロントの車高だけ5mmほど下げて隙間指1本弱に調整しました。


体に諸事情があって作業にかなり苦労し時間が掛かってしまったのと、

ショップさんの近くで1つ路地を間違え手前で交差点を曲がってしまったりしたため、

予約していた10時に10分弱遅刻して到着。






早速測定・調整へ。








リアはキャンバーが殆ど左右同じだったので調整なし、トーだけ調整してもらいました。




フロントは予想通りキャンバーがほぼ0°だったので2°へ、トーはやや開き気味だったので0へ。




調整後のホイールタイヤ外観








測定調整は1時間半弱で終了しました。


(調整前データ↓)



(調整後データ↓)




アライメント調整すると、かなりフィーリングが違いますね、やっぱり。


調整前もリアはほぼ変わらないのですが、フロントキャンバー0°でややトーアウトだと

ステアリング位置も直進性も問題はなくても、何となく落ち着かず接地感が薄かったんですが、

調整後はしっとり落ち着いたステアリングフィールで安心感が高まりました。

何となく硬質感のあったオーリンズ車高調の動きもマイルドになって、

路面のインフォメーションがイイ感じにステアリングに届いて、走って楽しく満足度が高まりました。


まだまだバネ・ショック共に馴染んでいない状態ですから、

走行が進めばさらにフィーリングが良くなると期待しています。


ただ、体の諸事情の関係で長い距離のドライブが出来ないので、

車高調が馴染むのにかなり時間が掛かりそうだな~(泣。

Posted at 2018/06/09 20:34:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガ弄り | クルマ
2018年05月27日 イイね!

一応レガは復帰しましたが・・・

一応レガは復帰しましたが・・・








5/13にブログアップしてから2週間・・・。

その間、自分には責任も落ち度もない不本意な事情が発生したため、

みんカラを徘徊するだけで、中々アップ出来ない状況が続いていました。


ただ、本日までにマイレガも自分にも少し進展があったので、2週間ぶりにアップすることにしました。


この事情については、話せば(ブログに書けば)長くなるので、

気持ちも整理しながた追々記したいと思っています。



さて、GW中にウマを掛けて外したマイレガの足回りは、OH費用が掛かるため、

OHをキャンセル中止し、自宅に返送してもらいました。↓ 

新しい足回りOH時の臨時足回りにします。





で、時を同じくして不本意な事が発生し、さらに新たに発注購入した足回りも自宅に届いたのが

5/15でした。

届いた新しい足回りのパーツ類↓









購入した足回りは↓ OHLINS DFV車高調でした。




本当は先週末5/19,20にDIYで取り付ける予定でしたが、

5/15に発生した不本意な事情により、自分の希望・計画を変更せざるを得なくなり、

神奈川県西部までならパーツを出張取り付けしていただけるT.Y AUTO SERVICEさんに作業依頼。

本日5/27午前中に車高調を取り付けていただきました。


作業は9時半前からスタート。






ちなみにDFVの吊るしでのBP5用スプリングレートはFR共に7kg-mですが、

これまでPCV(吊るしはFR共に6kg-m)のリアを8kg-mにアップしてイイ感じだったので、

今回もリアスプリングを8kg-mのもので組むことにしました。


本当はPCVをOHする際に減衰仕様変更してF8kg-m、R10kg-mにレートアップを計画し、

スプリングを購入していたので組むことが出来ました。

DFVのショック減衰は、吊るしセットのスプリングレートの+1kg-mまでそのまま対応可能であり、

F8kg-mは問題なしでもR10kg-mは無理なため、次回OHまでこの仕様で乗って

次回OH時に、R10kg-m(F8kg-m化とセットで)を組もうと計画しています。



















推奨車高のまま組んだフロントのフェンダーとタイヤ状態↓




フェンダー・タイヤ隙間が許せない程(指3本)開いていたので、15mm下げてもらいました。





PCVの時はさらに10mm程度下げていましたが、ちょっと下げ過ぎの感もあったので

このくらい(指1.5本)でちょっと様子を見ます。

リアフェンダーアップ画像はありませんが、推奨車高でちょうど指1.5本弱だったので

そのままにしました。




一応、近所を試走して問題なかったので料金をお支払いして、3時間強で取り付け作業完了。

料金は事前に聞いていましたが、持ち込みパーツの取り付けで、

しかも出張費用を入れてもかなり良心的でリーズナブルでした。



次回OH時にはDIYで取り付けしたいと希望していますが、どうなることか・・・(汗。


まぁ、色々紆余曲折ありつつ、マイレガがほぼ完全復帰したのは一つの進展です。


短距離試走ではイイ感じでしたが、新しい足回りについての感想等は、

しっかり走り込んでからアップしたいと思っています。


が、しかし、何時になるかなぁ・・・(泣。

Posted at 2018/05/27 19:39:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガ弄り | クルマ
2018年05月13日 イイね!

5月1回目(通算12回目)のテニス




GW前半4月末に3日間(実際には通常2時間/日の5日間分)、テニスをしました。

そして、2週間経過せず、5月1回目のテニスを昨日5/12にしてきました。


17~19時の2時間。

長男・次男は試験勉強・大学で参加出来ず、カミさんと2人だけ。

気温は20℃前後で運動して汗を少し掻く程度でちょうど良いくらい、

風も弱く、休憩を多めにして疲れが貯まらないように、ゆっくり運動しました。


テニス後はいつも通り1時間弱、買い物してから次男が合流。

さらに一度帰宅して買い物荷物を家に運び込んで、長男も合流して4人でファミレスで遅めの夕飯。


やっぱり、翌朝は腰を中心に少し疲れがありましたが、しっかり運動出来て良かったです・・・。
Posted at 2018/05/13 17:16:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 体力造り | 日記
2018年05月12日 イイね!

スーパーチャージャーベルトメンテ

スーパーチャージャーベルトメンテ










4月に発生したエンジンオイルブロック付近からのオイル漏れトラブル対処を

ショップさんで進めてもらった際に、スーパーチャージャーベルト(ゴム部)の一部に

亀裂が入っていることを見つけてもらい、GW前に同じ番号のベルトをアメリカから2本購入しました。



以下、ベルトの交換の忘備録、プーリーメンテ・弄りを記録として残しておきます。


最初にベルトカバーを外します(システムパネルの裏側に六角ねじ2カ所で止まっている)。



カバーを外した図↓




ダイナモ土台の軸ボルトナットを緩めておきます。



テンション調整を固定しているボルトを緩めます。



テンション調整ボルトを回してベルトのテンションを緩めます。



プーリーアイドラーの一つを六角レンチで外して、ベルトを外します。



外したベルト。



外したベルトの亀裂部分は結構ヨコ全体に広がってました(汗。




次に新しいベルトを反対の手順でハメるだけ・・・簡単簡単とおもっていたら、落とし穴が(汗。


購入したベルトは同じコンチネンタルブランドの同じ番号のベルトなんですが、

使っていたベルトに比べると、長さが若干異なる(短い)ため、

テンションを最も緩めた状態(ダイナモプーリーで調整)でもプーリーに掛けることが出来ません。




番号が同じでもこれまで使っていたベルトは『Made in Mexico』なのに対して

購入した2本は『Made in Canada』となっており、微妙に異なる感じ・・・(汗。


まぁ、使用しているうちにベルトが徐々に伸びたということはあると思いますが、

最初からシステムに掛けることが出来ないということはないはず。


新品ベルトを少し伸ばそうとトライもしましたが、無理に伸ばしてひび割れさせては

元も子もないので、ベルトの長さは受け入れるとして、プーリーの方で調整することにしました。


そして、使っていたベルトが何故傷付いたのかと思ってプーリーをチェックしていくと、

ダイナモの隣のアイドルプーリーの一部が欠けてしまっていることを発見↓。




使用していたベルトの一部横全面に亀裂が入った直接的な原因か???ですが、

本来の好ましい状態ではないことは確かです。


ということで、径の小さめの新しいアイドルプーリーをいくつか購入し、

組み換えして調整することにしました。ここまでがGW中です。


GW明けに五月雨式に入荷したアイドルプーリー(フランジなし、フランジ付き)4本。






最初にフランジ自体が欠けてしまった5本溝プーリーを外して、

ス-パーチャージャー隣のプーリーと交換しました。

そして、3つのスーパーチャージャーシステムのプーリーを違う径のプーリー(赤丸)に交換。

この組み合わせだと、テンションがしっかり掛けられない緩いパターンです。↓




次にエンジンに近いフランジなしアイドルプーリーを元の少し大径のものに戻したパターン。↓



これでもまだテンションが弱いので、スーパーチャージャー隣のフランジ付きプーリーを

購入したもう一つサイズが大きいプーリーに変更しました。↓




試運転するとまずまずイイ感じなんですが、スーパーチャージャーに近い側のフランジなし

アイドルプーリーの奥行(前後)位置がイマイチなので、スペーサーとして挟んでいる

ワッシャーの枚数を何度か調整しました。


しかし、試運転でどうも↓の赤丸部分がベルトサイドに微妙に接触してベルトのサイド部が

少し削れてしまっているようで、この部分の対処を行うことにしました。



これまで使っていたフランジなしプーリーの位置を決めるのに↓の赤丸穴に差し込むための

凸部になっています。






金属小円柱を差し込んである状態なので、ハンマーで叩いて平面にしました。




これで試運転するとベルトの接触もなく、スムースに稼働、

空ぶかしして回転数を上げても特に問題がないことを確認出来ました。




足回りを外しているので試走は出来ませんが、新しい足回りを付けたらしっかり確認していきます。

取り敢えず新品ベルトに交換出来ましたので、一安心です。
Posted at 2018/05/12 14:12:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガ弄り | クルマ
2018年05月11日 イイね!

車高調のその後




GW明けにOHするためにラボカロッツェリアさんに出したオーリンズPCV車高調。


当初、OH費用の見積もりは不要として、そのままOHに着手してもらう予定でしたが、

基本OH以外に交換パーツが結構あるとのことで、5/10に見積もり費用を連絡いただきました。


13年も使用していると、結構あちこち消耗して来てしまっており、シャフトなども要交換とのことで、

総額が新品オーリンズ車高調最安値の2/3近くになってしまうことに・・・(汗。


一回はOHを進めることでお願いしたのですが、一晩よく考え、カミさんにも相談し、

今日、5/11の開店直後に電話連絡してOHをキャンセルしてもらいました。


今週中には再組み直ししてもらい、返送してもらう段取りです。

そのまま(メイン足のOH時の)予備足回りとして自宅保管することにします。


元々、今回車高調をOHしたら次回はOHせずに新しい足に交換する計画を立てていたので、

それが2~3年前倒しになったということですね。


で、次のメインの足ですが、以前から入れたい足として目星を付けていたので、

早速本日、いつもの激安店で発注してしまいました(笑。


来週中には入荷することも確認しましたので、レガはあと一週間ウマの上で過ごしてもらいますが

来週末には新しい足を履くことが出来るでしょう。



まぁ、4月に入ってから予定外の出費が色々嵩んでいますが、こればっかりは永く愛車を維持して

良い状態で乗るためには必要な投資ですから、全く痛くはありません・・・(汗。


新し足回りは、入金確認されてから正式発注となるので、明日入金予約しようと思っています。




Posted at 2018/05/11 21:17:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガ弄り | クルマ

プロフィール

クルマ弄り、鉄道模型が好きな中年です。 実は、バイクにも乗りたいのですが、家族が許してくれません。学生時代、FJ1200にUSヨシムラの爆音マフラー入れてブイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

レガシーに関する情報交換はもちろん、鉄道模型に関する情報交換もさせてもらえれば・・・。
142 人のお友達がいます
占い師。占い師。 * ひろすけ@三重ひろすけ@三重 *
トウィンクルトウィンクル * とし@あっぷあっぷとし@あっぷあっぷ *
☆タカ@BP5B☆☆タカ@BP5B☆ 千葉のtomo千葉のtomo

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2005年11月にBP5C Tuned by STI 5速マニュアル(2015年GDB ...
ダイハツ タントエグゼカスタム ダイハツ タントエグゼカスタム
2010年12月納車。2010年式RS、色:クリムゾンブラックマイカ。11年乗ったミラC ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
通勤快足使用、お買い物用に買いましたが、モアパワーの欲求から基本的なチューンを施しました ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
過去所有車。BP前に10年乗ったBG5。 足回りはKYBーSRショック、タナベロ-ダウン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.