• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LEGACY STIのブログ一覧

2018年12月09日 イイね!

12月2回目のウォーキング

12月2回目のウォーキング








先週ウォーキングして歩き納めになるかなと思っていましたが、

カミさんの具合が思ったほど悪くない感じだったので、余り無理しない距離

(といっても先週と同じ行程10km程度)を歩きました。








先週よりも気温は低かったですが、少しだけペースを早めに歩いたので、

汗はまぁかまぁ掻けました。



まだ紅葉も見られますが、やはり冬のイメージがだんだん強くなってきました。

運動公園のバラもまだまだキレイに咲いています。













イチョウも徐々に落葉してきました。




いつもの通り、ファミレスでモーニング兼ランチで10時半から15時まで

カミさんとおしゃべりコミュニケーションタイム。


家計資金の運用・やり繰りで、無駄な出費の削減のための前向きな合意・納得?が出来、

早速、今週中に協力してアクションしていくことになりました。


また、クリスマス・年末年始~2月のイベント予定も含めて、シェアしました。


今年はあと1回くらい、ウォーキング出来るかな~。
Posted at 2018/12/09 22:49:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 体力造り | 日記
2018年12月07日 イイね!

備えあれば憂いなし・・・

備えあれば憂いなし・・・










・・・とはよく言いますが。

転ばぬ先の杖、という言葉も昔からあります。


最近では重大な事案(事故や病気など)は発生してから対応するのではなく、

事前のメンテ・ケアを実施することで発生を防ぐ、『予防』『未病』などの概念が重要視されています。



工場の機械・クルマ、健康な体のメンテもそうですが、

壊れたり、不調になる前に良い状態を出来るだけ維持する方が、結局は得であり、

気持ちいいものです。


以前にこんな事がありました。

うちのカミさんは洗濯が趣味のようなところがあり、毎日数回は洗濯機を回しています。

当然、洗濯機に多くの負荷が掛かるので、普通の家より早く不調になります。

暫く前から動きがおかしいとカミさんが言っていたので、

自分は、『早めに新しい洗濯機を買った方がいい』と言っていましたが、

『もったいないのでまだ使う』と言って買わずにいました。


すると、予想通りある日、洗濯機は動かなくなりました。

それからが大変。

すぐに電気屋さんに行けず、やっと行って買っても、すぐに洗濯機が運ばれて来ません。


数日は洗濯ものが貯まるので、二回位コインランドリーに行くはめに。

当然、移動も含めコストは掛かります。


しかも、洗濯ものの運搬と『夜コインランドリーに1人でいるのは怖いから、付き合って!』

ということで自分もコインランドリーで無駄に何時間か費やすことになった訳です。


この1件があってから、何事も早めに壊れる前に購入交換等することの重要性を

カミさん自身が見に染みて実感したので、レガシィを含めて、予防メンテに文句は一切言いません。


自然災害は中々発生を根本的に防げませんが、

それによって引き起こされる不具合や不便も事前にある程度は想定出来るので、

しっかり準備さえしていれば、苦労・疲労を軽減させることは可能ですよね。


だいたい、自然災害というのは、ほとぼり?が冷める頃にやって来るもの。

地震の場合、最近は、阪神淡路、東北、熊本など大きい規模のものが、

記憶が薄まる前に発生しています。

関東、東海地方では、そう遠くない将来、必ず大地震が発生すると言われています。


また、必ず毎年やって来る台風も地球温暖化の影響で年々大型化していて、

今までにないような強風で被害が甚大になっています。


こうした自然災害発生で、流通網やライフラインなどが寸断されて復旧に少なくても1週間、

長いと半年や1年掛かる場合もあります。

まあ、国や地方自治体が対策本部を設置して対応にあたりますが、物資も人手も不足して、

それを得るのに何回も何時間も並び、さらに何日も自宅外で生活するという

大幅な環境変化で肉体的にも精神的にも疲弊し切ってしまうことは目に見えています。

そして、お決まりのスーパーやコンビニなどでの生活物資の在庫枯渇があちこちで発生します。


もちろん、大きな災害でも、いずれは各種整備が進んで徐々に環境も良くなる訳ですが、

やはり災害発生初期の最も過酷な時に如何に疲労・苦労しないか、がポイントです。


そうした観点から色々な備えを少しずつ進めて来ました。

ベースとなる家屋が住めなくなったら、意味がありませんので、

頑強な構造を売りにしているへーベルハウスで建て、早めに計画的にメンテしています。


また、まだまだ不充分ですが、食料の備蓄(家族4人で数日分)をしています。

水もミネラルウォーターペットボトル2Lで箱買いし続けて賞味期限切れも生活水用に保管していて、

50Lはありますし、風呂浴槽の水(200L弱)は入れ替え直前まで捨てずに

いざという時のために取ってあります。


ガスは主に給湯や料理に使っていますが、水が貴重な場合は風呂やシャワーには使えないので

ガスがないと困るのは、食事用のお湯や料理ということです。

そこでカセットコンロと交換用のカセットボンベを10本程度備えています。

また、ハイキングでも活用しているガソリンバーナーもあります。家屋が問題なければ、

調理器具や食器などはそのまま使えます。


課題だったのは、『電気』でした。

そこで、今回ガソリン発電(工進GV28i)を購入し、昨日12/6に納入。









早速、ガソリンを補充して、オイルはたまたまレガのエンジンフラッシングで安価な

部分鉱物油10w-30を4L買っていたので、550ccを補給(赤丸がオイル給油口)。




試運転を夜しましたが、流石に212ccあると通常静かな住宅街では少し気になる音。


でも、エコモード(1/4負荷:700w)は68dBなので、昼間であれば騒音というほどではないですね。



コスト的には安価サイトでも10万円を越えますので、安いとは言えません。

そこでカミさんの反対というか、抵抗に遭いました。


しかし、これまでの備えのこと、電気があるれば生活環境の大きなマイナス影響を最小限に

抑えることが出来ることを具体的に提示したことで、納得していました。


性能は家庭用としては充分な2800w。

冷蔵庫(350w)やテレビ(230w)を常時動かしながら、

冬なら1200wのヒーターや電気カーペッを稼動させ、電子レンジ(温めなら600w程度)や

PC+スマホ充電+ルーター合計で50w、リビングで家族4人が過ごせば蛍光灯(50w程度)

を点けても、300w以上余裕があります。

電子レンジは常時温め稼働する訳ではないですから、実際には1000w近く余裕があり、

電気ポットでお湯を沸かすことも、お米があるので炊飯器(1400w)でご飯を炊くことも可能。


水供給が問題なければ、投げ込みヒーターがあれば風呂を沸かすことも出来ますし、

洗濯機(300w)を動かすことも可能です。


猛暑の時期だったら、エアコン(850~960w)でリビングに冷房を入れて熱中症の予防も出来ます。


ちなみにトヨタのハイブリッド車であれば、100Vで1500wの電気を供給出来るようですね。


レガと軽が満タン状態だと約100Lのガソリンが貯蔵されていることになり、

タンクから補給すれば発電機を1日10時間運転して20日弱稼働できます。

しかし、プリウスの場合、満タン43Lだと1日10時間運転だと、2日強しかもたないことになります。


プリウスでは1800ccエンジンと、10倍近い排気量の上、エンジンは発電用ではなく、

重い車体を動かすためのものですので、発電効率はとても悪いんですね。


大地震などで情報系インフラに大きなダメージが起きた場合は、

テレビやPC・スマホなどで情報収集が出来なくなりますが、

ガソリン発電機によって上記の生活家電類を複数稼働出来れば、

災害初期の異常環境における家族の苦労や疲労を

大幅に低減させられることは間違いありません。


そして、一人一人が、各家庭が少しでも計画的に自分たちの出来る範囲で備えをしておけば、

自治体やボランティアの方々、災害派遣で色々なお手伝いをしていただける自衛隊の方々の

負担が減ります。


人命救助やライフライン復旧などの重要案件にいち早く取り掛かれる訳で、

つまり全体の復興が早まり、被災者自身の疲労や苦労も減ります。


これらの準備が活かされる日が生きている間に来なければ良いのですが、

きっとそれは無理でしょう。

やって来て欲しい訳ではありませんが、必ずやって来るものと自分は信じて止みません。


その日が来た時に、折角の備えが宝の持ち腐れで終わらないように、

稼働チェック(月1回の始動)やメンテ(オイル交換、ガソリン交換など)を計画的に進めて行きます。
Posted at 2018/12/07 20:23:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 暮らし/家族
2018年12月05日 イイね!

12月1回目のウォーキング

12月1回目のウォーキング








12/1に地元のいつものコース(短距離10km)をカミさんとウォーキングしました。


8時に軽に乗って自宅を出発。途中の運動公園に駐車しようと思ったら、

地元のハーフマラソン大会の拠点になっていて、駐車出来ないので帰りにいつも寄るファミレスに

先に行って駐車しておきました。


12月といっても暖かく、上着を着て歩いていると汗ばむので、

上りは途中からシャツ一枚で歩きました。

コース沿いの木々はだいぶ落葉していましたが、

むしろコースから見える山々の方が紅葉がいい感じに色付いてキレイでした。

画像では曇り空であまりキレイには写っていませんが・・・。








12月なのに春のような彩の花も咲いていました。






いつものように帰路、軽を止めたファミレスに寄ってモーニング兼ランチを食べながらの

ロングダベリングタイム。


4時間半ほどいてから、軽でショッピングモールに移動して買い物の下見。

レジが混んでいるので、翌日カミさんが買い物するとのこと。

結局、自宅に帰ったのは、17時頃になりました。



次週はカミさんが歯の治療(手術)なので、暫くはあまり運動が出来ない状態。

そんなこんなで、テニスも12月は出来ず、12/1が今年のウォーキング納めかな~。
Posted at 2018/12/05 20:37:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 体力造り | 日記
2018年12月01日 イイね!

聖地訪問・メンテ日決定

聖地訪問・メンテ日決定








今朝は少し寝不足気味で、喉の調子は完全回復していませんでしたが、

痛みが少し軽くなった感じだったので、5:30に起きて自宅を6:15に出発。


往路は一般道のみのドライブがてらのかなりの迂回ルートという感じで、西に進路を取りました。

R246から山中湖⇒河口湖⇒御坂⇒山梨市⇒雁坂トンネル⇒秩父⇒藤岡⇒前橋

久々に峠を一人で攻めながら走れて気持ちが良かった~。

途中雁坂トンネル手前でトイレ休憩1回して、結局、聖地到着は11:15前。

約230kmを5時間弱で走ったことになります。


イベント開催中にマイレガをソロリと止めさせてもらいました。




デモカー展示・イベント展示はざっとしか見ませんでした。










午前中はお客さんもまだ多くなかったので、

早速石田社長にメンテメニュー(強化タイベルの交換)を相談。


10年半にエンジンフルチューン時に強化タイベル(東名製)を施工してもらっており、

そこ(約38000km時点)から走行距離は82000kmということで、

おそらくまだ150000km程度まで走行しても大丈夫ではないかということでしたが、

一応念のため、交換していただくことにしました。


開けてみて、推定通り150000km走行までほぼ問題なさそうな状態だったら、

次回の交換時期が明確になりますので・・・。


併せてアイドルプーリー・テンショナー・ウォーターポンプも一緒に交換してもらうことにしました。

プーリー関係・ウォーターポンプは交換しておらず、既に13年12万キロ弱使用していますので、

タイベルよりも、こっちの交換メンテの方がポイントかもしれません。


交換パーツを準備してもらうのと、○シェさんのピット施工タイミング・代車タイミングがあるので

預けるのは年始1月中下旬に1週間ということで決定。


帰路はブレーキ施工してもらったBiotさんに寄ることにしていました。

近くのGSで念のためガソリンを満タンにしておきましたが、

GSの裏にR35GTRが20台くらい展示されていました。

これだけ多くのR35GTRを一度に見たのは初めてだったので思わずパチリ。



GTRのオフ会であれば、もっと沢山のGTRを一度に拝めるんでしょうけどね・・・。


市街地走行は渋滞もソコソコあって楽しい感じはありませんが、

2時間ちょっとでBiotさんに到着。

ブレンボキャリパー・ローターを交換取り付けしてから、7年半・65000km走行しており、

ブレーキメンテの相談をしました。

チェックしてもらいましたが、ローターはあまり減っておらず、まだ30000~40000kmは大丈夫。

キャリパーオーバーホールもその頃で問題なし。

パッドはまだソコソコ残っているものの、残半分からは減りが速いので、

パッドを早めに交換した方がよい、とのことでした。


交換はパッドも在庫はあるので、施工日を電話で相談してもらえればOK・・・

ということで、交換日は決めませんでしたが、タイベル等の交換メンテが終わったら、

2月頃にはお願いしようかと思いました。



少し前から気になっていた、上記の2つの重要パーツについての交換メンテは、

今のところは急を要さないということが確認出来て良かったです。


転ばぬ先の杖ということもあります。

重要パーツのメンテは早め早めにしておき、安心してドライブを堪能したいと思います。

Posted at 2018/12/01 20:51:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガ弄り | クルマ
2018年11月30日 イイね!

明日は久々に聖地へ遠征でもしようかな・・・




マイレガメンテの一環として以前から早めにやっておこうと思ってたことを、

久々に群馬の聖地へドライブがてら遠征して相談しようかなと思ってました。


ただ、昨晩から喉に痛みがあり、風邪気味みたいなので

今晩は早めに就寝して、明朝の体調によるかな~。


冬のイベントを開催しているようで、特にイベントと絡むことではないので、

メンテ相談するのに、ちょっと慌ただしい感じかもしれないし、次週に伸ばすかも・・・。
Posted at 2018/11/30 20:07:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガ弄り | クルマ

プロフィール

クルマ弄り、鉄道模型が好きな中年です。 実は、バイクにも乗りたいのですが、家族が許してくれません。学生時代、FJ1200にUSヨシムラの爆音マフラー入れてブイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

レガシーに関する情報交換はもちろん、鉄道模型に関する情報交換もさせてもらえれば・・・。
145 人のお友達がいます
akiouakiou * レガ吉★だんちょレガ吉★だんちょ *
creative311creative311 * ☆タカ@BP5B☆☆タカ@BP5B☆ *
トウィンクルトウィンクル suzumesuzume

ファン

108 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2005年11月にBP5C Tuned by STI 5速マニュアル(2015年GDB ...
ダイハツ タントエグゼカスタム ダイハツ タントエグゼカスタム
2010年12月納車。2010年式RS、色:クリムゾンブラックマイカ。11年乗ったミラC ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
通勤快足使用、お買い物用に買いましたが、モアパワーの欲求から基本的なチューンを施しました ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
過去所有車。BP前に10年乗ったBG5。 足回りはKYBーSRショック、タナベロ-ダウン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.