• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

momo太のブログ一覧

2021年06月15日 イイね!

ルノー5(サンク)内装品からギミック追加

ルノー5(サンク)内装品からギミック追加毎度、こんにちは。

やっと関東地方も梅雨入りですね。

しかし、空梅雨のようですね・・・。

曇り空が長く続きそうです。

日照不足で農作物に影響が無いと良いのですが。。。

皆さんお変わりございませんか?

「ズボラなおじさん」は何時もの通りマイペースです。



こんにちは、マイペースな「ズボラなおじさん」です。



特にこれと言ったイベントもなく・・・引き続き模型談義でブログ更新です。

何時も、ご訪問の皆さんに感謝です(^^♪



TAMIYAさんの1/24スケールのルノー5(サンク)の内装品です。

作っているのはラリー競技バージョンなんですけど。。。

ドアの内張り(パネル)は競技車にしては立派な作りです。

同じ市販車タイプと共通部品を使用しているからでしょうか?



ドアの内張り(パネル)のマスキングからの塗装をします。

この部品だけでも4色使うんですよ。

超ぉ~派手ハデですよね・・・(#^.^#)



最後に「フラットレッド」を塗装します。

この時、バケットシートも同じカラーなので一緒に塗装してしまいます。

真っ赤なシートも派手ですね。



単色なのでマスキングも不要なので、塗装は楽なんですけど。。。

ドアの方は大変です。

色々な所を色分けしないといけないので・・・老眼’sには辛いです。



マスキングを剥がすとこんな感じになります。

何時もそうなんですけど。。。(#^.^#)

マスキングを剥がす時が一番ドキドキします。



これで、大方の内装部品の塗装は終了かな?

バケットシートをコックピット内へ搭載します。

搭載と言っても接着なんですけど(笑)



カラーバリエーションが豊富で面白い車ですね。

「ズボラなおじさん」的には、もう少し単色系でまとめた方が好きです。

ま・・・プラモデルなので。

ここで、ギミックを追加しようと思います。



組み立て説明書によると・・・。

ヘッドライトを点灯させるギミックが可能のようです。

「ズボラなおじさん」も挑戦してみようかと(笑)



接続方法も組み立て説明書に明記されてます。

点灯に使うのはムギ球なんですね。

このプラモデルをリリースした時にはLEDとかは少なかったのかなぁ?



「ズボラなおじさん」はLEDを使おうと思います。

ジャンク箱の中を物色して見つけてきました。

Φ3.0mmの白色LEDです。



3~4.5vように330Ωの抵抗も付属しています。

組み立て説明書では1.5Vの単三電池が電源ですけど。

3Vのボタン電池を使用しようと思います(^^♪

スペースもあまり必要ないので。



ボタン電池は手元になかったので、DIYで調達してきました。

それからスイッチですね・・・配線は適当な線材を使おうと思います。

シャーシにスイッチの取り付けのための加工をしましょう。



スイッチは出来るだけ小さいものを使いたいのですが。。。

でも、小さすぎると加工が難しくなりますので・・・ほどほどに。

ハンダ付けも大変なので。



シャーシのスイッチが取り付けられそうなところに穴を開けます。



スライドスイッチなので、穴の形状は長方形になりますね。

これで、スイッチの取り付けられる加工が出来ました。

固定方法はまた考えます(笑)



次にボディーの方を加工をしましょう。



Φ3.0mmのLEDなので、ボディーにも同じ径の穴を開けました。



一気にΦ3.0mmのドリルで開けるとプラスチックが割れる恐れがあるため。

Φ1.0mm → Φ2.0mm → Φ3.0mmと徐々に開けて行きました。

奇麗に加工することが出来たかな?

ムギ球の方が温かみのある光を発しますけど・・・。

LEDはハロゲンとかプロジェクターランプみたいな感じになるかな(^^)v



もう一つギミックを追加しようと・・・。

「ズボラなおじさん」の苦手なフィギアを乗せようと思います。



ドライバーとナビゲーターを乗せてみようかと。。。

まだ、作り途中なんですが・・・こんな感じですかね?

このあとは、ボディーの塗装に入ります。



シャーシに載せてみました。

塗装は・・・ベースに「ホワイト」、メインに「イエロー」ですね。

最後にアクセントで「ブラック」が入ります。



組み立て説明書のカラーリングを参考に、パッケージの絵をイメージしながら。

かなり色々なことをしたので、少々疲れてしまいました(笑)

なので今回はここまでです。

どうも、最後までお付き合いありがとうございます。


<おまけ>
作っているプラモデルが完成間近になってくると・・・。

次どうしようかとそわそわしてきます。

完全にプラモデルジャンキーですな(#^.^#)

「ズボラなおじさん」の蔵(ただの物置ですが)の中を物色してるんですよね。

でも、なにか他にも無いかと・・・netサーフィンしていたら。


<画像はWebより拝借>

懐かしいですね・・・F1ブームの中、6輪タイレルには驚きました。

これは、1/20スケールシリーズの1976年日本グランプリ出場車。

でも当時1,000円ぐらいだったと思うのですけど・・・。

何んと12,000円で販売されてました。 ← 貧乏人には買えない

1/12スケールなら分からくも無いですけど・・・。


<画像はWebより拝借>

こちらは、同じ6輪タイレルですがカラーバリエーションが違うタイプ?

価格も1,500円ほどで販売されておりました。

1/20スケールの1977年モナコグランプリ出場車ですね。

「ズボラなおじさん」でも買えそうですね。

次なに作ります。 ← とても平和な悩みですな

皆さん。。。

新型コロナウイルスに感染しないようにしてお過ごしください。

では失礼します。 












Posted at 2021/06/15 08:07:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型談義 | 趣味
2021年06月14日 イイね!

ルノー5(サンク) 内装品の塗装

ルノー5(サンク) 内装品の塗装毎度です。

今日は朝から冷たい雨の降るここ「世田谷のチベット」です。

久し振りのお湿りですね・・・。

ここのところ暑かったので小休止です。

皆さんお元気ですか?

「ズボラなおじさん」は普通です。

6月は花粉症の症状も収まり普通の生活が出来るのですが。。。

今朝は、クシャミの連射で目覚めました?・・・何のアレルギーだろうか。


東京オリンピックの聖火リレーは、青森・北海道をへ繋がっています。

開催の賛否両論ある中、プロ野球の交流戦が白熱していますね。

ラクビーも実践試合が行われました。

オリンピックの競技開催と何が違うのですかねぇ(--〆)

東京都でも新たな感染者が304人も確認されているし。。。

観客も規模は縮小してですが、動員されています。

東京オリンピックも同じように開催できるような気もするけど・・・。

「ズボラなおじさん」はどちらでもいい派です。 ← いい加減な人間です

せめてワクチン接種だけは終わらせたいですけど。。。



こんにちは、マイペースな「ズボラなおじさん」です。



未だにワクチン接種券のご案内が届きません。

住所不定ではないはずなんですけど・・・(#^.^#)

イギリス変異株から今度はインド変異株に変ってきているようです。

早く、ワクチン接種を受けたいのですが・・・何時になることやら。

なので、まだまだ感染が怖いので、今日も大人しく巣ごもりします。



プラモデルを作っています。

他にすることないのか?って言われるほど模型談義が続いております(笑)

ルノー5(サンク)ラリー仕様を作成中です。



ステアリングをスクラッチしてみました。

このTAMIYAさんのルノー5(サンク)は市販車タイプと。

ラリー競技車の2つのバリエーションがあるんですよね。

殆どの部品が市販車タイプの部品を流用しているようです。

なので、ステアリングも市販タイプみたいだったので・・・作り直した。



ダッシュボードに取り付けてみました。

こっちの方が競技車らしいと、自画自賛しております。

実車がどうだったのかは?さっぱり分かりませんけど。

プラモデルなので何でも・・・あるあるできちゃいますね。



この後は、内装部品の塗装に入りました。

ドアの内張りに、バケットシートを塗装します。

ドアの内張り(パネル)は面倒くさいほど多色塗装になります。

まず、室内と同じ「フラットブルー」系の塗装でしょう。



それに、ダッシュボードと同じ「オレンジ」系の塗装。

これは、手持ちで持っていた「中央線カラー」で塗装した(笑)

更に、この後マスキングをして、「フラットレッド」の塗装をします。

塗装が乾いてからマスキングします。

ナゲットシートは「フラットレッド」なのですが、ドアの内張り(パネル)と。

同じトーンになるように「中央線カラー」で下塗りしておきました。

これと並行して、ボディーの塗装をしていこうと思います。

なので、今回はここまでです。 ← スピードが上がりませんね。

本日も備忘録的な模型談義にお付き合いありがとうございました。

ではまた。


<おまけ>
LINEでお便りが届きました。


<グループLINEメンバーより拝借>

キュウリだそうです。

立派なキュウリですよね・・・収穫し味噌をつけて食したそうです。

ミニトマトとか茄子とか、家庭でも出来るものを作りたくなりました。


<グループLINEメンバーより拝借>

こちらは、梅の実とキュウリの収穫だそうです。

そう言えば、「ズボラなおじさん」の庭園(ただの空き地です)の梅。

今年は出来ませんでした・・・。



2019年の時の梅です。

3~4kgの収穫がありました。



その前の2018年の時の収穫。

ところが・・・2020年と今年は不作でした。

梅の樹の手入れを怠ったからなのでしょうか?

来年は実ると良いのですけど(笑)

ではでは。

皆さん、今日も、感染予防してお過ごしください。

失礼します。

Posted at 2021/06/14 07:02:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型談義 | 趣味
2021年06月13日 イイね!

ルノー5(サンク) サンクサクッとね

ルノー5(サンク) サンクサクッとねどうも、おはようございます。

日の出が早くなりました。

古民家の木漏れ日で目が覚めます。

明るくなってくると。。。

野鳥のさえずりが聞こえ始めます。

昼間は暑くなり、各地で熱中症で搬送されるなどニュースになってますね。

「ズボラなおじさん」は暑いのが嫌いなので(#^.^#)

クーラーの利いた部屋でゴロゴロしています。


東京オリンピックの開催が賛否両論あるようですけど。

開催まで40日なりましたね。

でもなぁ~、東京都での新型コロナウイルスの新規感染者が出てるしなァ。

467人と言う数値は決して少なくはない(--〆)

競技場も色々なところに点在してるしね。。。

移動に伴う、人流は防ぎようがないですよね。

それもインターナショナルな人流になるしね・・・どうなるんでしょう。



こんにちは、マイペースな「ズボラなおじさん」です。



しかし、関東の梅雨入りはどうしちゃったんでしょう?

毎日、暑い日が続きますね・・・。

空梅雨の影響でしょうか?紫陽花も心なしか精細さに欠けてます。

さて、今日も模型談義でのブログ更新でございます。



今作っているルノー5(サンク)ターボラリー仕様ですが。

モターライズと言う事もあり、細かな所はデフォルメされてます。

サクサク・・・サックっと組み立てられます。



ダッシュボードを取り付けました。

海外車らしく、室内のカラーの使い方が激しいですね。

コントラストが激しいです。 ← 色のバランス感覚がすごい

ロールバーを取り付けました。



ラリー競技車だけにロールバーは必須のアイテムですね。

でも?4点式なんですね。

6点フルなロールバーではないんですね。



リヤ部分だけにロールバーがあります。

フロント側はどうやって強度を保ってるんでしょうか?

ドライバーやナビゲーターは命がけですね。

ま、競技ですからしょうがないか。。。



はい出来上がりました。

さてぇ~、ステアリングですよね。。。(#^.^#)

ノーマル仕様のステアリングかい!スポーツ車らしくないです。



やはり3スポークの方がカッコいいですよねぇ~。

どうやってスクラッチしますか?試行錯誤してました。

思い付いたのが・・・プラ板です。



サークルカッターでステアリングの径に合わせてカットしました。

プラ板は加工性を優先して、t=0.5mmの物をチョイスした。

板厚の2/3ぐらいまで切り込みを入れて、切り抜きました。



奇麗に切り取れましたね。

元の部品と合わせてみます。。。どうなりますかねぇ。



大きさはこんなもんでしょう。

輪っかの部分を作りますけど、色々な材料を探しましたよ。



元の部品を使うもよし。

考えましたが、針金で輪っかを作っちゃいました。

そこへラジコン用のコネクタの配線から被覆をお借りしまして。。。



被覆を作った針金に被せました。

どう?(^^♪カッコいいべぇ。



ボスをプラモデルの廃材から頂きまして。

プラ板に接着して、形を整えてから・・・。



スポークの部分を作ります。

t=0.5mmなので、ハサミでサクッと切り取りました。



輪っかに接着して、固定を待ちます。

線材の被覆とプラ板を接着するのでプラモデル用の接着剤は使えないので。

コム系の接着剤を使いました。

はい、今回はここまでです。

ステアリングが出来たので、ダッシュボードへ取り付けましょうか。

ボディの塗装に入りたいと思います。

どうも、毎回最後までお付き合いありがとうございました。


<おまけ>
今日時間があったら・・・。 ← どうせお暇でしょう

XR400Rのタイヤ交換しようかな。



これじゃァショウガいない。

フルブレーキングすると滑ります(笑)

なので、交換しときたいですね。



新品タイヤも手元にあるしね。

でも、外は暑いしなァ。。。

熱中症になったらどうしましょう?

この顛末はまた今度ね。

皆さんも新型コロナウイルスの感染や熱中症に気を付けてお過ごしください。

では失礼します。
Posted at 2021/06/13 08:50:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型談義 | 趣味
2021年06月12日 イイね!

ルノー5(サンク)ターボ 内装部品

ルノー5(サンク)ターボ 内装部品皆さん、おはようございます。

関東地方の梅雨入りってしてましたっけ?

そろそろ6月も中旬になってしまうけど。

梅雨らしい天気にもなってないような。

これも一種の異常気象なのかしら(#^.^#)

地球温暖化なのか?北国でも30℃オーバーの気温。

暑さ寒さが嫌いな「ズボラなおじさん」にとっては辛い気温です。


職域接種?企業だけでなく、学校でも始まるんですね。

選手の進捗も自治体によって差があるようです。

既に65歳以上の高齢者や基礎疾患のお持ちの方々の接種が終り。

64歳以下の接種を受け付ける自治体も出てきたようですね。

ここ「世田谷のチベット」は?接種進んでるのかね(#^.^#)

23区内によってもちがうしねぇ~。

早く接種券予約のお手紙来ないでしょうか?(´;ω;`)



こんにちは、マイペースな「ズボラなおじさん」です。



ワクチンのワの字もない「ズボラなおじさん」は感染が怖いので。

一人寂しく巣ごもりをしています。

家(いえ)に族(ぞく)と書いて・・・家族(かぞく)とも三密をさけ。

連絡はLINEメールとSWITCHのあつ森で島の間を行き来するだけだし。

これを世間では・・・別居って言うのかしら(#^.^#)

気兼ねなく離れでプラモデルを作って過ごしております。



ルノー5(サンク)のラリーバージョンを組み立てております。

OHV4気筒、1,397ccと言うオーソドックスなエンジンですが。

これに、アメリカ製のギャレットT3シングルターボを搭載。

ボッシュのKジェトロニック燃料噴射装置のコラボで・・・。

ワークス仕様は、250馬力を絞り出しています(^^♪

DOHCに改装したマシンもあるようです。



ダッシュボードなんですが・・・ラリー仕様にしてはシンプル。

キットの中には、コドライバー用のトリップやオドメーター。

マップホルダーなどは何もない。



などなどと思いつつも組み立て説明書に従って組み立てております。

このキットには、ドライバーとナビゲーターが付属されておりますが。。。

多分作らないだろうなァ・・・(笑)

「ズボラなおじさんは」フィギア(ヤ)が嫌いです。



何だかステアリングも変わってるし。

おそらく・・・TAMIYAさんノーマルバージョンのキットと。

同じ金型を流用して使用しているんでしょうね(--〆)

ステアリングは、ラリー車らしく3スポークのステアリングに改造しましょう。

どうやってスクラッチするかは思案中です。



コンソールボックスも同じだし。

チェンジレバーも同じ・・・これらはノーマル部品を使わせていただきました。

説明書によると、ノーマルタイプとラリーバージョンでは形状は同じですが。

スチールモノコックフレーム以外はほとんどの部分が軽量化のため。

グラスファイバーやアルミを使用しているんだそうです。

車重わずか850~900kgと軽量。

これを250馬力で走らせるんですよね・・・(^^♪ワクワクしちゃう



そんな車体を支えるホイールと何故だかスリックタイヤ。

前後の幅広いタイヤを覆う、オーバーフェンダーもカッコいいねぇ。

前後のホイールの形状がちょっと違うように思うけど。。。



リヤエンジンをわざわざリヤシートの位置にまでずらして搭載した。

ミッドシップのパワーを確実に路面へ伝えるために・・・。

リヤタイヤのホイールも変えているのかもしれません。



ここへ、バケットシートが取り付きます。

ロールバーなども取り付きますので、競技車らしくなってくると思います。

次回は、内張りたロールバーなど組み立てて行こうと思います。

なので、今回はここまでです。

どうも、最後まで模型談義にお付き合いありがとうございました。

ではまた。


<おまけ>
咲いているのよぉ~。

昨年の7月に手に入れた「ハイビスカス」



ここのところの気温の上昇で元気に花を咲かせております。

既に花屋さんには今年度版の「ハイビスカス」が店頭に並んでます。

カラーバリエーションも増えたみたいです。



隣に並べても良いかもしれませんね。

皆さん、感染に注意しながら週末をお過ごしください。

ではまた。

失礼します。





Posted at 2021/06/12 08:20:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型談義 | 趣味
2021年06月11日 イイね!

ルノー5(サンク)始めました

ルノー5(サンク)始めました毎々、お世話になります。

ご訪問ありがとうございます。

巣ごもり生活も今月で1年を超えました。

皆さん、お変わりございませんか。

「ズボラなおじさん」は普通です。

ワクチン接種の接種券通知が届くのを待っています。

皆さんの中には既に接種を受けられた方も居られると思います。


東京オリンピックの聖火リレーは青森県を通っていますね。

開会式どうなるんでしょうね。

1964年のブルーインパルスが描いた、五輪の輪を思い出します。

リアルな会場で開会式を見る方がリアリティがありますが。

コロナ禍にあっては、それも難しいのではないでしょうか(--〆)

前舵未聞のパンデミック中の大会の開催。

日本の手腕が問われますね。

世界の国々に比べても感染者数は格段に少ない。

外国から見れば、日本は安全な国に見えているのかもしれません。

東京都でも新たな感染者数は439人も確認されましたね。

ワクチン接種が終わっていないので、外からコロナが入ってくる不安もあるね。

引き続き感染予防をしたいと思います。



こんにちは、マイペースな「ズボラなおじさん」です。



さて、巣ごもり中にはプラモデルを作ってます。

SUZUKI RGB500の商いが終わりましたので・・・。

今度は、車のプラモデルに着手しました。



ミニ四駆的な構造の簡単なプラモデル構成です。

タイヤもポリキャップなどを使い、シャフトに簡単に嵌ります。

単三電池1本で駆動させることが出来るので、コスパですね。

コックピットの塗装をしてみました。



組み立て説明書の指定色は・・・。

「ブルー」に「フラットベース」(艶消し剤)のカラーになるんですけど。

配分が分かりません。

1:1なのか「ブルー」2に「フラットベース」1なのか?



考えているのがめんどうなので(笑) ← いい加減なところがあります

アメリカ軍機用の「メディアムブルー」で塗装してやった。

ドアの内張り?(内張りって言うのか分かりませんけど)とか。

コンソールボックス、リヤのバルクヘッドをエアガンで吹き付け塗装した。



塗装が乾燥してから組み立てます。

ここもポリキャップを利用した脱着可能な構造になってます。

乾電池の交換が可能な構造になってるんですね。

単三乾電池は遊ばない時は、外しておいた方が良いでしょうね。

入れっぱなしにしておくと・・・大変なことになります。



ダッシュボードも塗装しました。

まぁ、それなり風に塗装しておきます。

コックピットに居れたら見えなくなります。

ここまでは、サクサク組み立てられました。

この後は、ドアの内張り?(組立説明書にも内張りと書いてある)の塗装。

コンソールボックスの組立やシートの取り付けへと進みます。

なので、今回はここまでです。

今回のプラモデルの難しいところは、ボディーの塗装だと思います。

最低でも3色必要のようです。

この顛末は、また今度。


<おまけ>
昔に作った市販車タイプのルノー5(サンク)と同じように。

ヘッドライト点灯のギミックを追加したいともいます。 ← たぶん

同じ時代のポルシェ カレラRSのラリーバージョンを見つけました。



結構こいつも前から「ズボラなおじさん」の蔵(ただの物置ですが)。

奥の方に眠ってました。

ルノー5(サンク)は当時700円です。 ← 当然消費税は無い

このポルシェ カレラRSは1,500円となっています。

このプラモデルはシリーズ化されていたようですね。

~「ポルシェを熱愛して やまない すべての人達に捧げます」~

がコンセプトの様でした。

1967年~1985年までの代表的なポルシェ911がラインナップしてた。

気が向いたら手を付けたいと思います。

それにしても当時の物価は安かったんですね。

それでは、皆さん。

コロナ感染に気を付けてお過ごしください。

失礼します。







Posted at 2021/06/11 07:23:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型談義 | 趣味

プロフィール

「ルノー5(サンク)内装品からギミック追加 http://cvw.jp/b/2076100/45198596/
何シテル?   06/15 08:07
momo太です。1958年型です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

ホンダ XR400R ホンダ XR400R
未だに、XR400Rに乗ってます。
ホンダ XR400R ホンダ XR400R
ホンダ XR400Rに乗っています。こいつとは付き合いが長い。もうかれこれ12~3年かな ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.