• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

neutoxinのブログ一覧

2015年04月29日 イイね!

まさかの猫八

まさかの猫八

まさかこんなに早く来る事になるとは…

というかそもそもまさか猫カフェに入店する事になるとは(笑)

せっかくの機会なので、初・猫カフェ体験~(▼∀▼)



30分¥250で、めんこい8匹の猫ちゃんとふれあえますよ~


三毛ロン毛、触れなかった(惜)


クッキーちゃん  すんごくゴージャス!


がんもさん


皆さん、外のカラスを夢中で見てます(笑)


猫に詳しい人なら知ってると思うが

“家猫”ちゃんは、カットしなきゃ指毛?手毛? こんなに伸びるんですよw





(香箱)猫の見ちゃイケナイ部分(笑)




( = <((●))> ェ <((●))> = )  賢者のような眼差しですね






猫ちゃんヘ(゚▽、゚*)ハァハァ な人とは違い

そこにかわいい猫が居るだけで満足?な私たち



密室内に他にも人がいると、妙な恥じらいが出てしまい

全然上手にふれあえませんよw





Posted at 2015/04/30 21:34:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 今日のにゃんこ | 日記
2015年04月28日 イイね!

開春

開春
手羽、むね、もも、ささみ、つくね

←国産串なしやきとり盛り合わせ

安かったので、買ってきて家で自分で刺すツモリだったが

予定変更~






からあげにしましたよっと(▼∀▼)








お酒は






堀内酒店にて購入~

島根県大田市 若林酒造 開春 純米山廃仕込 無濾過生
アルコール分 17.5度 島根県産つや姫100%
精米歩合 60% 日本酒度+6
酸度 2.4 アミノ酸度 1.8 酵母 協会7号 もろみ日数 30日
杜氏 山口竜馬(石見杜氏)




もーサイコーねコレ(゜▽゜)


ググッと酸の効いたお酒が飲みたかった私に

それならば間違いなくコレ! と堀内さんが強力レコメンするだけあり



見る人が見たら、“(゚0゚;オォ”ってなるスペックのとおり


ジュワッと酸が立ちあがり、

フルーティとは違うんだけど白ブドウのようなキレイな香りがあり

これはかなりの濃醇辛口!!


超うまですな

派手さは無いんだけど、実は主張しまくりな

堀内さんのお酒らしい、酒




絶品ですぜ
Posted at 2015/04/30 21:02:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食いしん坊・お酒絡み | 日記
2015年04月27日 イイね!

ALL IS LOST

ALL IS LOSTチェック:インド洋で遭難してしまいたった一人で孤独や命の危険との闘いを強いられた男を、名優ロバート・レッドフォードが演じるヒューマンドラマ。自家製ヨットでの気ままな航海の旅が事故により一転、大自然の猛威にさらされる中で、それでも生きようとする人間の強さを感動的に描く。メガホンを取るのは長編デビュー作『マージン・コール』で注目を浴び、本作が長編2作目の監督作となる新鋭J・C・チャンダー。全編水上でのロケで唯一の登場人物を演じる、大ベテランのロバートの熱演は必見。

ストーリー:自家製ヨットでインド洋を航海中の男(ロバート・レッドフォード)。突然、海上の浮遊物がヨットに衝突したことから、気まま旅が一転する。浸水や無線のトラブル、さらには天候悪化に見舞われ、自然の脅威、飢えや乾き、孤独との闘いを強いられる。そして、男は自分自身の気持ちと向き合い、大切な人に向けて手紙を書く


2013年のアメリカ映画 『オールイズロスト~最後の手紙~(邦題)』 観ました(1/20)







そう 1人だけなのだよ キャストは






たった独りで大海原で遭難し、漂流する


ライフ・オブ・パイも一人漂流だったが、トラや動物が居て、話しかけれたじゃない

でも今作はガチで独りなので、R・レッドフォードがペラペラ独り言喋るわけもなく



喋ったセリフは、プロローグの“遺書”を除けば

(通じない)無線の救助願いのときと

あとは、『ファァァァァア~ック!!!』 と 『ヘェェェルプ! アイムヒア!!』 だけである


因みに、音楽らしい音楽も殆どありません


だから、彼の行動になんの説明もないので、

観てる我々は考えさせられるわけだ(ま、難しい事は無いが)






しかしサスガは往年の名優R・レッドフォードという他ない


物語に十分な迫力と説得力を与えています




しかもコレ撮ったときって76~7歳くらいでしょ


あのねぇ この歳になってもなんつーの 

フとしたときに少年感っていうか

若き冒険者のようなキラキラした部分を垣間見せる事があってスゲーなと


コレは若く見えるとかそーいうんじゃないんだわ


もう役者としての地力が違うというか 真のイケメンというか… ほんとハマリ役です








最後の最後、凄まじい大ポカwやらかして全てを失い


そんで… わかってはいたが結局助けられるってのがチョットね…





あのまま、完全に絶望してあの美しい映像のまま

沈んでいって終わるべきでした(素)





かなり深く沈んでいったと思ったのに(あれは精神的な絶望を表す映像だったのか?)


救助のボートが見えた瞬間やる気になって浮上して(あの歳で!)

助かっちゃうってのはちょっと興醒め





というか、この内容観て(最後助かるのわかってて)『~最後の手紙~』だなんて

クソ寒いサブタイトル付けちゃう、日本の配給会社の例の如くの無能さが本当に信じられない (-"-)


あの手紙(瓶に入れて流した)なんか、単なるプロローグの為のもので

内容からすると大した意味なんか無いのに







自慢じゃないけど、ナチュラルボーン(ゾンビ)サバイバーな私は

あの“真水の取り出し方”は高校の頃から知ってましたよ(▼∀▼)










因みに、 私も本日、大事なものをLOSTした
Posted at 2015/04/27 19:59:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画の話 | 日記
2015年04月26日 イイね!

72歳

72歳
収集癖をとめてくれ(笑)

人生3度目の、フライトジャケット祭もそろそろ打ち止め

最後の最後?に、大物が仲間入り~

G-1は、ミントコンディションのモノも1着所有しているが…


この深紅のライナー、

襟裏の黄色いUSNのステンシル


ダブルアーチのウィング型のフラップ形状と、微妙に左右違うサイズのポケット


ミルスペックのタグは欠品ですが、このディテールは、恐らく間違いなく“M-422A”


G-1の前身モデルではありますが、まだG-1のタイプ名は与えられていないこのジャケット


M-422は1940年、M-422Aは1941年~1943年、AN-J-3A(AN6552)は

1944年~1947年会計 だから、72年前の物という事になる





カッコイイよ大戦G-1さん///

なんちゅう枯れ具合 コク深い味w  ビーバー・ファーもモフモフです

いやマジタマランヘ(゚▽、゚*)ノハァハァ  所有欲満たされ杉浦



しかも価格はU太の熱帯魚より安くゲットだしww




ファーもリブもオリジナルでキレイなもんだが

肝心の革が、脂が抜けて硬化しヒビがところどころあり

鑑賞用のツモリだったが、着てみたら…

サイズがバッチリ♪すぎたので、 やっぱ着たくなるじゃん(▼∀▼)


背中の比較的大きな、これから進行しそうな裂けのリペアを

お世話になっているお直し屋さんに出してきましたよっと




あとで、オイルで栄養入れてやろうとも思ってるんだけど

革の為にはその方が良いだろうが、

もしかしたら革が柔らかくなったせいで、今までギリギリ保たれてたバランスが崩れ

逆に裂けやすくなったりして…   とか 悩ましいところだ  

ココはむずかしいゾ  どう思う?





M-422Aは、1950年代にG-1の型式名を与えられ、海軍を代表するフライトジャケットとなった

ちなみに、G-1は現在も現役の海軍フライトジャケットです


U.S.NAVYのフライトジャケットと言えば、このM-422A & G-1に尽きるといってもよいほどの名作


A-2のように中断することなく、ずっ~と現役なのはスゴイよね~








ミリタリージャケットは男一匹、最後の拠り所


戦える男たちが最後に頼りにしたもの

平和な街を俯き歩いている今でも、

そんな歴史の産物が 背中を押してくれるのだ(イミフ)



その中でも A-2と、G-1は、私的には究極の漢服だと思ってる







Posted at 2015/04/26 11:00:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 洋服の事 | 日記
2015年04月25日 イイね!

Virginity

●REBECCA / SINGLES 聴いてました


日本最高のロックバンド(決)レベッカの数あるベスト盤のひとつ、93年作


レベッカといえば、私の中で、邦楽トップ中のトップの曲がコレ

ヴァージニティー (1984) 

コレは完全なる神曲 

ある意味プログレの香りすらする一切の無駄の無い完璧な一曲と思う 



ほとんどトランス状態だね  圧巻とは、こういう事を言うんだぜ  

これぞ別格 omg song 魂が震える   カッコ良すぎて涙でるわ


若き日のノッコは、完全にバケモノだと思う




真白な君のドレス 赤いワイン こぼしたのは誰?
ひびわれた鏡 見つめながらひとり 長い髪をとく
壁に もたれ想っていたよ
飛行船がいつか 君をそのままAh 連れ去る日
白い時の長さ その手で終えたんだね
白い時の中で 激しく風うつ窓をあけた

夢を見ていたよ ドレスのしみが今 赤い蝶になる
君のからだから 今夜赤い蝶が 空へ飛び立つよ
遠くキリマンジャロの雪が ひろがり出す
とじた瞳の中を Ah うずめてく
誰にも染まらずに 自由に飛んで行けよ
雪は君の前に 痛みをかくして 降り続くよ

白い時の長さ その手で終えたんだね
白い時の中で 激しく風うつ窓をあけた

誰にも染まらずに 自由に飛んで行けよ
雪は君の前に 痛みをかくして 降り続くよ




見よこの歌詞を シンプルながらに何て詩的でイメージの膨らむ事か



このダーク・ファンタジーともいえる世界観はガキの頃から強力に印象的で

この曲を聴く度に頭の中で(私なりのPVのような)イメージ映像が浮かぶんだよね




今現在、誰がこんな歌詞を書けて、このように歌えるというのだろうか



良く御存じ無い方の為に、レベッカの全ての名曲をうpしたいくらいだ 

そのくらい、別格視しているバンドです



シングル曲だけにとどまらず隠れた名曲が多いレベッカ、

そろそろおさらいでもすっかな  …と思ってた所で、

なにやら再結成の情報がヤホーヌースであって、あまりにもタイムリーで驚いた













…悪い事は言わん、止めとけ  



レベッカは完璧なバンドだけども

ノッコのあのルックスと声量・歌唱力・ブッ飛んだパフォーマンスが何と言ってもキモ

今は残念ながらどれだけ鍛錬を重ねたとしても到底、到底ソレを望むべくもない…


無理中の、無理   

歳を重ねたなりの、とかそういう次元じゃないんだよ




正直、誰得再結成と思う


コレは本当のファンであればあるほど、そう感じているハズ





思い出は思い出のままでイイのだ

オレなら、怖くて絶対に見たくない
Posted at 2015/04/25 18:22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | nusic♪ | 日記

プロフィール

「Stop sneaking around」
何シテル?   08/02 19:56
neutoxinです そうですよ元、n●fですよ http://minkara.carview.co.jp/userid/235808/profile/ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ハマネコ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 19:15:27
 
猫ちゃんってなんであんなにカワイイのかねぇ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/08 20:45:51
 
ラーメン好きなら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/08 20:44:34
 

お友達

→『合いそうな方のみ』← お願いします

…お願いしません
9 人のお友達がいます
KAZU-211KAZU-211 * おだちんおだちん
メガg将軍メガg将軍 TEAM おれんぢ with emuTEAM おれんぢ with emu
KUNI_S30ZKUNI_S30Z テリ坊テリ坊

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
めんどくせえので、ポロGの事や車歴は http://minkara.carview.c ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.