• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆ケンタ☆のブログ一覧

2018年11月28日 イイね!

MR2の中古車市場

久しぶりに何気なく覗いてみました。

いやいや、びっくり。めちゃくちゃ高くなっていますね(汗)

400万近い個体もありますよ。MR2ターボで150万程度のまぁ妥当かな?と思う車両をチェックしてみてもなんと走行距離が15万キロくらい走っていたり・・。
自分が買った頃と比べると比較にならないほど高騰しています。

MR2の価値が見直されているとか、そんな嬉しいもんじゃなくて、楽しく走れる車が現行車にないことを証明していますね。
MR2に限ったことじゃなく、ちょい古国産スポーツカーが軒並み高騰しています。若者が安く買って楽しむのはもう不可能ですね。昔を思い出したいちょっとリッチなおじ様たちが買うくらいなもんでしょう(笑)
いや、笑い事じゃないけど・・。

国産スポーツカーの未来はないですね(きっぱり)
スープラ?は?高価なゴミですよ。開発主査の言葉を聞いて確信しましたね。

さておき中古輸入車は意外と安いんですよ。はい。それなりに目利きとか自分で弄れるスキルがないとツライ面もありますが、バカ高い国産スポーツカーを選ぶくらいなら十分検討する価値はあるかと思います。そんなに弄らなくてもしっかり走る車が多いですからね。

今乗ってる車の代わりがないから乗っているという人も多いかと思いますが、もう代わりなんてないですからね。大事に乗るしかないのかもしれません。

Posted at 2018/11/28 23:01:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2018年11月28日 イイね!

アルトにシートカバーをつけてみる

アルトにシートカバーをつけてみるアルトの純正シート。座り心地は良好。でも生地が汚れたり、破れたりしそうな雰囲気がするので早めにカバーをすることにしました。


クラッツィオのシートカバー。いやー、凄いクオリティですね。シートカバー=チャチい。みたいなイメージありましたが、全くそんなことありませんでした。むしろ高級感出ちゃった感があります(笑)
TTにも負けてないんじゃないか?(笑)



リアはこんな感じ。フィッティングが良いですが、タイトで装着が難しいってほどではなかったですね。
リアシートは外さないといけないのですが、アルトなんで脱着も簡単。カバー装着後のシート取り付けが一番大変ですが、説明書が写真付きで丁寧なのでさほど問題はありませんでした。

これでお手入れ簡単ですし、ジュースこぼしても染みになることもないでしょう。保護としても優秀だと思います。

低価格でこれだけできれば大満足です^^
Posted at 2018/11/28 22:28:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車弄り | クルマ
2018年11月24日 イイね!

アルト納車しました。

アルト納車しました。一週間くらい前にアルトくん、無事納車されましたー。
HA36S型になります。もう8代目なんですね。


5AGSなんでコラムにあります。こんな感じですね。


付けたオプションはナビと・・



ドラレコくらいです。



とりあえずポジション球、ナンバー灯、ルームランプをLEDにしておきました。

今どきの車には珍しく、一つもLEDがありませんので(笑)少しはしゃっきりしましたかね。


走行距離は12km。
これからどれくらいの距離を共にするのかは分かりませんが、よろしくお願いします。

ちなみに11/24現在100kmを越えました。慣らしという慣らしはしませんが、最初のオイル交換は早めにしましょうかね。

Posted at 2018/11/24 17:17:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2018年11月09日 イイね!

車買いました。

タイトル通り、車買いました。


買ったのはコレです。アルト君のブラウン。グレードはFにしました。

普段乗りと奥さんのチョイノリ用ですねー。

やっぱりTTだとデカいは燃費もよろしくないわ、子ども乗せるの大変だわで、小さい車をということになりました^^;

TTでスズキに出向いてアルトが欲しいというと

「ワークスですか?」

と言われました。一人で楽しむならワークスですけどね(笑)

とりあえず話を聞いていたらそのまま契約してしまいましたwそのつもりじゃなかったけど、まぁいっか。
そのせいで帰宅後考えたらあのオプション要らなかったよな、とかアレつけたかったかな?とか色々ありましたが^^;

アルトにした経緯は、
小さいこと。
燃費がいいこと。

この二つに特化していたことです。今流行りのハイトワゴン系は要りません。メインカーではないし。調べるとハイト系は1トン近い重量なんですよね。みんな重い!さらに背も高いので走行性は問題外。一応少しは走りの楽しさが欲しかったのでキビキビ走る方がいいです。
さらにターボ付きは意外と燃費悪いみたいで、やはり犠牲になるものは大きいと。


アルトはCVTモデルがリッター37キロ。ハイブリット車もタジタジですね。でもうちが今回買ったFはちょっと落ちて29キロくらいだったかな?でも実燃費はそれほど開かないはずです。ディーラーマンもそう言っていましたね。
Fグレードを選んだ理由としてはCVTが嫌だから(笑)そしてFは5MTと5AGSの二種類。奥さんが乗るので当然5AGS。これは基本MTで変速を機械がやってくれるというもの。なので変速時のギクシャク感は普通のATより出てしまうのですが、一度実車を乗りましたが、そんなに嫌じゃなかったですね。むしろCVTのグンニャリフィールよりもいい。ダイレクト感はMTと同じですからね。

そして重量。これがアルトの凄いところ。Fの5AGSで620kgしかありません(笑)この圧倒的な軽さが燃費にも走りにもつながりそうだなと思ったのが最大の理由ですね。TTの半分以下だし、ハイトワゴン系軽自動車よりも300㎏前後も軽いのは凄いですよね。

ただ衝突安全の面で不安要素があるのは仕方ないですね。流れの速い幹線道路はあまり走らないし、高速道路は乗らないし、といった制約をかけることで安心安全に乗れると思います。もちろん絶対はないですが、リスクは最小限に減らすことはできます。

ちなみにFって簡素グレードになってしまうのでリアのウインドウが手動だったりします(笑)平成最後だというのに手動w
この潔さが軽自動車の本来の姿というか本質に立ち返っている感じがしてむしろ好きです(笑)

無駄なものは要らない!

そんな人にぜひおすすめの車です(笑)

来週納車なので結構楽しみになってきました^^
早速転がして買い物にでも行こうと思います。
Posted at 2018/11/09 21:24:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2018年10月23日 イイね!

紅葉ちょっと見ツーリング

紅葉ちょっと見ツーリング山の上は紅葉が始まってきています。気温は10度程度でかなり寒い。もう冬の気配がする。

そして、紅葉しているような色合いの車たち。


フランス対ドイツ。
サッカーW杯ならかなり盛り上がりそうw



全員ケツデカ。

この日は交通量が多く、快走とは正反対。この時期にこの道はちょっと選択ミスかな。


日が落ちて、夜のゴールデンタイムは一人旅。

昔よく走ったタイトな峠を下る。TTでは確か2回目だ。一回目はタイヤもブレーキもダメで流す程度。でも今回は快走快走。

なぜこんなタイトな峠を大柄な車で攻めることにハマってしまったんだろうか。普通、高速をかっ飛ばすとか、箱根みたいな高速ワインディングを走りそうな車ですけど、やっぱり自分はこんな道が落ち着く。路面だって良くないし、段差やうねりはたくさんある。でも普段、路面のいい道ばかり走っていては決して身につかない瞬時に路面状況を読み取る力が培われる。瞬間的な路面状況判断とそれに合わせたドライビングテクニック。

「段差を往なす」

これはサスペンションの仕事だけではなく、ドライバーの仕事でもある。車だけの仕事じゃないんだ。今はもう自然にできるけど、誰でも出来ることじゃないんだ、と最近気が付いた。だからこうゆう峠は一人で走ることにした。

途中、鹿が3頭お出ましになられた。通り過ぎるときに鹿がテンパってあやうく接触しそうになったwあぶね。

こんなシーンも珍しくもなんともない日常。さすがに動物の察知は第六感が必要だw

さて、こんな狭隘で急こう配の峠もTTは快適快速。足もしなやかだし、重い車が軽々曲がっていく。意外と合うみたいだ、こんな峠が。昔、先輩のハチロクのブレーキが燃えた峠だが、TTは燃えなかった(笑)圧倒的な運動エネルギーもちゃんと熱エネルギーに変換できていればブレーキは燃えないということだ(笑)

ついでにTTはギア比もぴったりだから意外とMR2より快適。

近所のホームコースも通り道なので一発走りますが、自然とスピードレンジが上がると出てくるネガな部分。やっぱ動きがデカいし、フロント荷重も抜け気味に。MR2よりフロント荷重が抜ける気がする。でも実際は絶対にTTの方がフロント荷重は強い。登りのMR2なんて1:9くらいの重量バランスだろうし(笑)それでも曲がらない。要は主にフロントが伸び過ぎるのだけど、それだけじゃない。サスペンションは不思議で奥が深い。




せっかくカメラを持ち出したので寄り道して撮影。一応駅前だけど、まるで深夜のように静かだ。撮影中、電車は一度も来なかった(笑)


久しぶりに車と対話できた一日。走るのは面白い。
Posted at 2018/10/23 23:33:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ・ツーリング | クルマ

プロフィール

「MR2の中古車市場 http://cvw.jp/b/258264/42241474/
何シテル?   11/28 23:01
本家はこちら http://kentazzw30.blog52.fc2.com/ 動画部屋です。車載動画他。 http://www.youtube.c...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

一生涯ミッドシップスポーツ ~MR2~ 
カテゴリ:本家ブログ
2007/04/29 01:40:13
 

お友達

気になったら、ポチりましょう。
myファンはもっと気軽にポチりましょう。
113 人のお友達がいます
銀汰狼銀汰狼 * H.R.S☆32H.R.S☆32 *
GT-SGT-S * Ko-Ko-
hideohideo mikachumikachu

ファン

92 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
MR2からTTへ。そしてミッドシップからAWD。 どんな世界が待っているのでしょうか。 ...
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
いつでもどこでも戦闘体勢な車。だって荷物載らないもん。 クローズ、オープン、乗るたびに楽 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
時代に逆行してMR-SからMR2へ・・。 車が変われどやることは変わりません。 理想の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.