• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nuk-P@RailStarのブログ一覧

2022年01月03日 イイね!

謎の引力?

謎の引力?引力といっても、FF新型コロナじゃありません(…古いよ)。

話は昨年の12月に遡ります。
近所のドラッグストアの一画に見慣れない売り場が出現。そこに陳列されていたのはスパークリングワインで、季節柄、何の違和感もない商品ではあったのですが、私の目はその中のとあるラベルに釘付けになったのです。

ま、MARTINI だっ!

もはや気分は1980年代のルマンやWRCの世界。
そう、私がワールドワイドなモータースポーツに興味を持ち始めたバブルの頃、独伊の列強(笑)がまとっていたのが、かの「マルティニカラー」でした。当然ながら、そのど真ん中には必ずこのロゴが誇らしげに鎮座していたのですね。

普段から私にお酒を嗜む趣味があれば、別にこのロゴも珍しい存在ではなかったでしょうけど、滅多に酒屋や売り場に近付く機会がないものですから、全くもって予期せぬ出会い(再会?)となったわけです^^;。

結局、驚くだけ驚いて買わずに帰った(笑)のを少しだけ後悔していたのですが、年明けにお店を再訪し、滅多に足を踏み入れない酒類ゾーンを探してみると、通常の陳列棚に数本がしっかりと(売れ)残っていました(^^)v。

Myガレージは日欧折衷のコンセプトなので、イタリアの老舗ワインメーカーのロゴとの親和性はきっと悪くないはず(笑)。誰が中身を飲み干すかという大きな課題はありますが、空き瓶をガレージのオブジェにするのも悪くはないかもしれませんね^^。

返す返すも・・・
かつてのレナウンのスポーティングブランド「CHARGE」。
ルマンや国内耐久を堂々と駆け抜けていたそのロゴやブランドが、とうの昔に絶滅しているという事実は、残念極まりないところ。
そのボディカウルに熱い視線を送り続けていた者としては、ホントに寂しい限りですね…。
2022年01月02日 イイね!

2022年の計。

2022年の計。2022年の初洗車は、我が家随一の働き者、CX-3でした^^。

さほど汚れていたわけではなかったのですが、嫁さんたちが実家に帰省する前に、せめて昨年の汚れくらいは一掃しておかねばと、冷たい風が弱まった隙をついてシャンプー洗車を決行した次第です。・・・往復の道中で汚れたら、またその時ということで^^;。
なお、私は自宅に残って母親の世話を継続。
半ば拘束の身ですけど、佳境を迎えている仕事が始まると再び家族に負担をかけてしまうので、せめてもの償いのつもりで^^;。

あ、自由が利かないついでに?
折角なので一瞬だけ仕事のことも忘れて、2022年のカーライフの抱負をここに記しておこうと思います。

①新カーライフ拠点(5年目)
昨年果たせなかったインナーガレージの酷暑対策を今年こそは前進させたいところです。また、緊急度は低いですが、アウターガレージへの充電器設置について、下調べを開始しておこうと思います。

②RX-7(22年目)
もし下半期に余力が出れば、数年ぶりに外装モディファイを再開させたいところですが・・・ちょっと期待薄かも^^;。
針が踊っているタコメーターの修理は、慌てず急がず。(直す気がないともいう 笑)

③Mazda3(2年目)
手を加える予定は全くありません。まさかのバッテリー上がりを二度と繰り返さないよう、積極的に表に出して走らせていくのみです。

④CX-3(4年目)
こちらもモディファイ計画はなし。依然として我が家の看板娘ですから、これまで以上に美観の維持に努めていきます。

⑤ビアンテ(14年目)
7年ぶりにコンフォートタイヤを新調する予定。すでにダンパーやスタビブッシュはここ数年で交換済みですから、ピープルムーバーとして円熟の境地を目指していきます。

⑥アクセラXD(8年目)
次期オーナーの長男は今春から進学で自宅を離れますが、クルマの譲渡は暫く様子を見てから。お気に入りのMS-06ホイールを純正18インチに組み替えておく必要もありますし。
ま、彼がMTの運転免許を取ってからの話ですけど(笑)。

⑦その他
過去にないくらいディーラー点検を溜め込んでいるので、さっさと消化します(汗)


え?
新車購入の話がないって??

クルマの購入を年初から計画していた事例なんて・・・
我が家では10年以上ないっスよ(爆)。
Posted at 2022/01/02 17:11:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 隠れ家のみんカラ | 日記
2021年12月31日 イイね!

皆さん、良いお年を!

皆さん、良いお年を!2021年がもうすぐ終わろうとしています。

公私ともに多忙を極めたこの1年を振り返ると、ここまで無事に辿り着いたのが不思議なくらい。とくにここ数ヵ月は、仕事と介護が生活の大半を占めてしまい、家族やクルマのケアは完全に後回し。幸いにも嫁さんや子供たちは元気に年を越してくれそうですが、哀れ、新入りのMazda3は数日前にガレージ内で息絶え、車齢20年違いのRX-7に救助してもらうハメに(T_T)。
斯く言う私も、食べる暇がなく体重をさらに落としましたが、定期健診の結果はというと、目標とする"オールA"判定まであと一歩に迫る良好なものでした^/^。

そんなわけで、30日は家の片付けをする傍ら、溜まりに溜まっていたカーケアを少しだけ消化。
といっても、メインはカーポート組のCX-3とビアンテの冬タイヤ交換。エアコンプレッサーやレーシングジャッキの扱い方を必死に思い出しながら(汗)、インナーガレージを作業場にせっせと交換。外した計8本のタイヤ&ホイールの洗浄とホイールワックス掛けも行って、ガレージ奥の定位置へ収納。さらに、作業の間、戸外に放置していたRX-7に約2ヶ月ぶりのシャンプー洗車を施し、この日のケアはお仕舞い。

実をいうと、ガレージ組の2台は・・・前日にわざわざ雨の中で担ぎ出し、最後にカーポート前で水道ホースでたっぷり水をかけたうえでガレージの定位置へ。そこから急いで水を拭き取るという超・手抜きの水洗い洗車?により、一応の年越し準備を済ませたつもりでしたが・・・Myガレージの看板カーであるRX-7はそれでは不憫だと思い直し、あらためて洗うことにした次第です^^;。

そんなわけで、Wax入りシャンプーで相応の輝きを取り戻したRX-7とは対照的に、私自身は一連の作業を通して筋力の低下を痛感する結果と相成りました。CX-3の17インチスタッドレスタイヤの持ち運びがこれほど苦痛に感じてしまうとは・・・秘かにショックでした(涙)。

来年の私の課題は、一にも二にもカーケアの頻度を取り戻すことですが、それだけでなく、体力や筋力もしっかり取り戻していく必要がありそうですね^^;。

それでは最後になりましたが
この1年、更新頻度の少ない中、ユノディエールの隠れ家(Abditory on Hunaudieres)にお越しいただき、有難うございました。

来年の皆様のカーライフがさらに素敵なものとなりますように!
Posted at 2021/12/31 15:47:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 隠れ家よりご挨拶 | 日記
2021年12月26日 イイね!

今度こそ、近況報告。

今度こそ、近況報告。早いもので今年もあと数日。

そして、このブログはなんと65日ぶりの投稿^^;。
他のSNSなどに軸足を移したためにみんカラと疎遠になる人は、過去のみん友さんにも何人もいらっしゃいましたけど、私の場合は未だに唯一の発信チャネルであるみんカラが、この体たらくです(T_T)。

それくらい、公私ともに忙しく過ごしてきた半年間でした。

もうね、食事とトイレと入浴と睡眠以外の時間はすべて仕事と家族のために費やしたといっても過言ではないくらいで。もちろん、土日なんてあったもんじゃなくて。
とくに、夏に母の在宅酸素治療が始まって以降、私たちの生活パターンは一気に変容。限りなく介護に近い生活支援を嫁さんと毎日手分けするようになったので、自分の大切な家族のケアを忘れないようにするだけで精一杯。高3の長男も高1の長女も、それなりにいろいろとありますからね^^;。
そんなわけで、100年に一度の繁忙期が尚も続く仕事の裏で、自分自身のこと、ましてや趣味や娯楽のことなど考える暇は、正直どこにもありませんでした(笑)。マイカーの洗車なんてこの2ヶ月で僅か1回(2台)のみというから、この私にしては異常事態もいいところ。この間、インナーガレージ内のメインカーだけはバッテリーを上げてはならぬ!と、深夜にこっそりシートに座ってエンジンをかけるなど最低限のケアをしてきましたが(実はRX-7よりもMazda3の方がピンチだった…汗)、今日は寒波の中で、カーポート組のビアンテをついに完全放電させてしまいました(うぅ、痛恨の極み…)

そうそう、日々の忙しさに任せて多分に"狙った"感はありますが、自身の体重はついに60kgを切りました。たぶん、中学生以来の59kg台(笑)。正直なところ、食べたり太ったりする暇がなかったというか、私の中で「食」の優先順位は下がりっぱなしでしたね。

そんな感じなので、放置気味のマイカーたちにはホント申し訳なく思っていますが、私自身は極めて明るく、この目の回りそうな日々をとても前向きにエンジョイしています。
今も、心から嫌なことや辛いことは何ひとつないし、もう暫くすれば間違いなく種々の状況も幾らかは好転しているはず^^。嫁さんと二人で多忙だった日々を振り返ってのんびり語らったり、これまでの抑圧の反動でやたらと手厚くマイカーのケアをしている様子を楽しみに想像しながら、悔いのない今を過ごすため、頑張って最善を尽くしているわけでした。

従い、開店休業状態の続くみんカラですが、そのうちきちんと復活させてみせますよ^^。
本来、5台もあればネタは尽きないはずですし、クルマ趣味に飽きるなんて、私には到底考えられないですから。

その時がくるまで、もう暫く我慢ですかねm(__)m。
2021年10月22日 イイね!

生存報告?!

生存報告?!今朝の通勤のこだま号。

いつもの500系やレールスターではなく、九州新幹線の車両が滑り込んできたので、いそいそとホーム上を移動。

「3+2」の5列席の1号車から、「2+2」の4列席のリッチな8号車へと、同じ自由席号車の中でささやかなグレードアップ(笑)。

・・・ちなみに、座った席は「10A」です。

とまぁ、こんなネタしかアップできないほど公私で忙殺されていますが、なんとか元気でやってますm(__)m。

(ブログは70日ぶりだ・・・汗)

プロフィール

小学生の時代に到来したスーパーカーブームがほぼ終わりかけた頃、極めて身近な存在だった国産車、とりわけ強烈な個性が滲み出る'50s~'60sの旧車に強い興味を持っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2 345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

MAZDA VIRTUAL MUSEUM 
カテゴリ:My Favorite Site
2020/02/16 08:57:15
 
Jacobins Square  
カテゴリ:My Personal Homepage
2011/09/15 18:08:17
 
WW2 
カテゴリ:Our Enthusiastic Project
2011/09/15 18:06:58
 

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
独身時代の2000年にⅣ型から買い換えたⅤ型。 以降5年間で計29回のサーキット走行に供 ...
マツダ MAZDA3 ファストバックハイブリッド マツダ MAZDA3 ファストバックハイブリッド
見る者をハッとさせる造形、個性とセンスが光る色合い、世界の最先端を窺う新世代エンジン、操 ...
マツダ CX-3 マツダ CX-3
2018年早々、諸事情でDJデミオを緊急放出したため、かねてから代替候補に挙がっていたC ...
マツダ ビアンテ マツダ ビアンテ
我が家の遠出&多人数移動用の三列シート車として、V6フレンディのショートリリーフの跡を受 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.