• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みぃな♪♪のブログ一覧

2016年10月19日 イイね!

オプミ!!

16日に山中湖で開催されたみんカラのオープンミーティングに行ってきましたぁ!!




オプミの開催を教えてくださったyokoteeさん♪ありがとうございました!!

三重県をいつか訪れた時にお声かけしようと思ってたのが、こんなに早くお会いできるなんて思ってもみなくて、とても嬉しかったです(^o^)

行きは、渋滞もなくスイスイ♪
富士山も近づいてきたのでパシャリ!



ゆっくりめで家を出発して2時間弱で山中湖に到着です。

青空が広がっていて気持ちよい気候でした。

催しものの会場でみんともさんと合流できました♪



この会場でじゃんけん大会も参加しましたぁ。

キョロキョロしてたら……

可愛いワンちゃん発見!!

『もしやもしや~?』

じーーーーーーーーーーっ

と見つめるあたし♪♪

当たりでしたぁ(*≧∀≦*)

yokoteeさん、まんちゅうさん、息子さん、ワンちゃんとご対面!!

『わーい!会えた~♪』

と喜んでいる間も、じゃんけん大会は、進行しており…

慌ててじゃんけんぽいっ!
一喜一憂して結局は負け。


でも嬉しいことが!!

まんちゅうさんが、日焼け防止手袋をあたしにくださったのです(^o^)!!

オピテイさん!あたしがいただいちゃいました(*≧∀≦*)
ありがとうございます♪♪
使わせていただきまーす(^o^)



それからお昼ご飯食べにベンチへ。
席があいててよかったぁ♪
青空の下で富士山眺めて食べれるなんて思ってもみなかったです。




駐車料と引き換えでもらった1000円お買い物券。



何をgetしよぉかな~(o^-^o)

って、悩んだ結果これにしました。



これで1000円ちょうど。

ステッカーとかタオルとか、気になりましたが、これに決めました。


山中湖畔をしばし散策~♪



その後駐車場へ。

駐車場でyokoteeさんのお車『アルトターボRS』を見せていただきましたぁ!!

メチャ凝ってて、なんというか正直このお車をそのまま欲しいー!って思いました(*≧∀≦*)

みんカラのレビューで見させていただいていた、可愛いリラックマやドラレコがまさにここに~♪興奮状態でした(^o^)

タイヤもおしゃれだし、前から思っていた黒と赤の調和がなんとも素敵なお車でした!!

記念写真は宝物です♪

やがてまんちゅうさん息子さんも駐車場に来てくださいました!!

息子さんが可愛くて可愛くて(o^-^o)
ポケットにいーっぱいおもちゃの車つめこんで元気いっぱい!!
あたしのこと、おぼえてくれてるかな??

まんちゅうさんも予想してた通り♪明るくて面白くて優しくてぇ!!
これからも、仲良くしてね!!

本当に素敵なご家族です。

気づいたら、yokoteeさんまんちゅうさんとご交流のある方がいらっしゃいます!!

そちらで、す けさんのアルトターボRS ラヴの熱いトークを(*≧∀≦*)

お車にも乗せていただきましたぁ♪

R2子ちゃん!!完全に浮気されちゃったよぉ?


だって、すっごいんだもん!!

す けさんとっても明るくて面白くて、でも実は凄い方だってこと知って、お話できて光栄に思います!!

さらに!!ピロしき33Rさんのお車S660♪

憧れの運転席に乗せていただきましたぁ!!
ありがとうございます(o^-^o)
優越感にひたりまくりでした!!



またお話させていただいた、なやっくさん始め関西の方々、他の地域にお住まいの方々、同じ神奈川県のMr.Qooさんどうもありがとうございました(o^-^o)

yokoteeさんまんちゅうさんのおかげでいろんな方と交流できて、楽しいオプミとなりました!!

ありがとうございました(o^-^o)











Posted at 2016/10/19 07:14:46 | コメント(11) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2016年10月11日 イイね!

世界の中心で、愛をさけぶ

もし、自分の愛する人が病気だったら、あたしには何ができるだろう。

『何かを失うことは、何かを得ること。』

これは、

『世界の中心で、愛をさけぶ』

というドラマで登場したセリフになります。






何年も前に放送されたこのドラマを、出遅れて今になって見ました。





この物語は単に高校生の青春物語ではなくて、『生と死』について考えさせられる、とても奥深いものでした。





もし自分の大切な人が死んでしまうとわかったら。

のこされる者として、去り行く者としての思いが苦しいほどに伝わってきます。



のこされる恐怖。

死までのかけがえのない時間。

愛する人がいなくなってしまってからの自分をどう維持していくか。




山田孝之演じる『朔』は、白血病である、綾瀬はるか演じる『亜紀』の最後の願いを叶えるべく、ある決断をします。

それは、愛そのものでした。

病室の白色の天井には、空の見られない『亜紀』のために空の写真でいっぱいにして。



あたしは何度も考えました。

愛する人がこの世からいなくなることがわかったら、あたしはどうなってしまうんだろう。

きっと毎日毎日会いに行くだろう。
きっと自分の運命を呪うのだろう。
きっとたくさん泣くだろう。
きっと多くを思い出して悲嘆にくれるだろう。
きっとはかりしれない絶望感を味わうのだろう。



逆にあたしが病気になったらあたしの心はどうなるのだろう。

死という未知の世界。

あたしがいなくなること。

怖い。

死が怖い…

初めて悟った。

あたしは、死が怖いのだ。


生があり死がある。

輪廻転生。




『何かを失うことは何かを得ること。』

あたしは、この言葉のもつ意味を今も考え続けています。

かけがえのないものを失ったその先にどう得るものがあるというのだろう。



人は生まれたからには、大切なものを、かけがえのないものを失い続けるものだとあたしはどうしても思わずにはいられません。




失うものがある度に得たものが、ぼやけ小さなものになり、影の薄いものへとかすんでしまう。

あたしは、そう思ってしまうのです。


そしてこう思い始めました。

全てにおいて失う可能性があるのであれば、一瞬一瞬が大切な『時』である。

やがて訪れる死があるなら、一瞬一瞬を大事に丁寧に過ごしたい。

得るものを敬おう。

日常からなんとか『得たもの』を見つけ出してみせよう。

全ては尊いのだ。

はかないのだ。

そんな風に思いました。




『朔ちゃん!好きだよ!』

亜紀の言葉です。





純粋にまっすぐに、想いを伝えられることの美しさを。

愛を表現することに対してためらいのない屈託のなさを。

このドラマを通して、多くのことをセリフの数々から学びました。





今あるものをこの時をこの瞬間を大事にしよう。

そしてきっと後悔ばかりのこの人生を、少しだけでも心残りのない人生へと変えていきたい。

『生と死の間にある人生』について考えさせられる、あたしの弱気な心をほんの少し前に押し出してくれる心に響く物語でした。


Posted at 2016/10/11 06:07:55 | コメント(7) | トラックバック(0) | 想い・気持ち | 日記

プロフィール

「@にん肉まん さん♪ありがとうございます(*^-^)スマホのカメラに助けられました(*^^*)
紫陽花❤️きれいですね(^-^)/うちの近くはまだまだ咲いてましたよ!!気をつけて帰って来てくださいね♪」
何シテル?   06/24 17:31
みぃな♪♪と申します(*^^*) 100%電気自動車“リーフ”に乗っています! ☆ペーパーの私が、『運転できるようになりたい!』との思いから、2015年...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

今日は午後から…Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)アタ フタ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/12 07:51:19
スバル(純正) タッピングスクリュー904500021 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/11 07:46:10
自分の中で揺るがないもの。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 07:31:27

お友達

交流のある方とぜひお友達になりたいです(*^^*)
突然のお誘いは、申し訳ありませんが、お断りしています(´;ω;`)
よろしくお願いいたします♪♪
77 人のお友達がいます
ナイトセイバーナイトセイバー * kurara88kurara88 *
BBS/TANTOBBS/TANTO * ねーおねーお *
べるぐそんべるぐそん * す けす け *

ファン

119 人のファンがいます

愛車一覧

日産 リーフ 日産 リーフ
日産リーフに乗っています♪ 日産のキャンペーンで当選したものです(๑´•.̫ • `๑) ...
スバル R2 スバル R2
ペーパーの私が、練習用に購入したものです。 小柄な私でも運転しやすいコンパクトさ! 小 ...
スズキ アルト ターボRS スズキ アルト ターボRS
アルトターボRSは、優れたAGSが魅力的なとっても面白い車でした。デザインもお気に入りで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.