• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かつりんのブログ一覧

2018年07月09日 イイね!

カングーバッテリー交換

カングーバッテリー交換最近、ご無沙汰のかつりんです。
みん友各位のブログチェックもままならない状態で申し訳ない・・・

そんな中、カングーのバッテリーを交換した。

まだ使えるかもしれないが、約5年9万km使用したので、転ばぬ先の杖。


今回チョイスしたのは、前回と同じAC Delco製。
AC Delcoについては良からぬウワサも聞くが、エクスプローラーやカングーで使用した実績でいえば、某有名独国製のものよりもコスパの高い製品であるというのが僕の評価である。

初代カングーのフェーズ1は、シトロエンC3とは違い、作りがシンプルなので交換は簡単だ。


今回購入したLN3は、前回の20-72と同等品だが、モデルチェンジしてCCAや20時間率が性能アップしていた。


アーシングを施しているので、そのハーネスの処理をする以外は全くノープロブレム。
ついでに、接点復活剤も投入した。


おそらく、これがカングー最後のバッテリー交換であろう。
Posted at 2018/07/09 23:42:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2018年06月17日 イイね!

バッテリー交換

バッテリー交換火曜の夜、ヨメから電話がかかってきた。
職場近くのコンビニで、シトロエンC3のエンジンがかからなくなったようだ。

ドアを開けると、カチカチという音が鳴るらしい。
僕がエクスプローラーで経験したのとほぼ同じ症状、バッテリー上がりと判断した。

ヨメにはJAFを呼ぶように指示。
念のため、楽天でパッテリーを探す。


夜ということもあり、JAFはセーフティーローダーでの移送を推奨しているらしい。
JAFの無料牽引は15km、残り30kmは保険の特約で対応できるとのこと。(等級も下がらないらしい)

ここで、一瞬迷った。
すぐ近くのヨメの職場に移動してもらって、翌日に同一市内にあるディーラーを呼んで交換という手もある。
が、ディーラーのバッテリー交換は高く付く。
実質無料で自宅まで運んでもらって、安く上げよう。

ということで、早速バッテリーを注文。
ボッシュのが1万円くらいで出ていたが、奮発してボッシュのちょっといいやつ。(送料込み15200円)


ちょっと気になったので、C3の写真を見ていると・・・バッテリー交換、結構面倒か?
ネットで交換手順を探し、万全を期す。

そうこうしているうちに、セーフティーローダーに載ったC3がご帰宅。

このローダーなら、次期愛車候補でも楽々載りそうだ(笑)


駐車スペースに停めてから気づいた。
C3にはドアロックのノブが無いぞ・・・
前席のドアにはキーシリンダーがあるのでキーでロックできるが、後席はロックできない。
ま、盗られるものもないので、前席だけロック。


バッテリーは翌日届くサービスだが、注文したのが火曜の深夜だったので、到着は木曜の夕方。
暗くなってきているので、その日の交換は断念。
金曜は雨だったので、土曜の作業となった。


届いたバッテリーの電圧は12.76V。

満充電ではないだろうが、ヨメの朝の通勤は高速中心の60kmだから、エンジンの始動さえすれば大丈夫だろう。


ネットで調べた手順に従って作業を始める。

まずは、作業スペース確保のため、エアインテークを取り外す。



バッテリー上のカバーを見ると・・・

プジョーとの共通部品のようだ。

今日日のクルマは、+の分配はこうしているんだなぁ。


今日日のクルマは、+端子はワンタッチで着脱できるんだなぁ。(-側は従来通りだった)



カバーを外してバッテリーとご対面。

バッテリーの右側の何かのユニットを引っこ抜く。

そうすると、バッテリー固定部分が見えてくる。


あとは載せ替えて、元に戻すだけ。

ネットで見ていなければ、エアインテークホースやバッテリーカバー、横のユニットの外し方は分からなかっただろう。
これまで所有してきたクルマのバッテリー交換は、単純な作りだったのでバッテリーの重さとの戦いが大半だったが、これからはバッテリーにたどり着く手順も勉強しなければならないな。

ちなみに、お亡くなりになったバッテリーも12.6Vの電圧が出ていた。


セルのどこかがお亡くなりになって、電流が足りないのだろう。

昭和時代のバッテリーは徐々に弱ってくるアナログ的な寿命だったので、対処しやすかった。
今のバッテリーは最後の最後までがんばって突然死するデジタル的な寿命なので、昭和のクルマ好きにには悩ましい。


カングーのバッテリーも5年近くになってきた。
そろそろ交換しようか。
Posted at 2018/06/17 19:20:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2018年05月26日 イイね!

カングーリフレッシュ…その10

カングーリフレッシュ…その10最近、カングーがお疲れモード。
先日は、ブレーキブースターを交換し、その後に異音が出てきたので見てもらったら、エアコンコンプレッサーのベアリングが寿命のようだ。

16年、24万kmのクルマに、どこまでお金をかけるか?
ここ数年で、もっと新しくて走行距離も少ない上玉の中古カングーをラクショーで買える金額を修理につぎ込んでいるので、引っ込みがつかない気持ちもある(笑)


今回は、お金のかからないリフレッシュ。

まずは、塗装が剥げて錆が浮いているワイパーアームの塗装だ。


今回はスムーズに外すことができた。

珍しくサンドペーパーで錆を落とす。


いつもは普通のツヤ消しブラックで塗るが、今回はホイール用のツヤ消しブラックにしてみた。



乾燥させている間に、ボンネットの傷落とし。
何故かこんな傷が、ボンネット前方から中程まで付いている。(いたずら?誰かが擦っていった?)


深いところはメッキ艶出し用のコンパウンドでこすり、全体的にはコンパウンド入りワックスで磨く。
範囲が広いので、久しぶりに電動ポリッシャーの出番だ。


よくよく見ると傷跡は見えるが、ぱっと見には気づかないくらいになった。


結構お肌ツルツルになったので、そのうち全身コンパウンドワックスを掛けることにしよう。
Posted at 2018/05/26 20:30:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2018年05月25日 イイね!

乾杯❗

成人になった娘との、初めての乾杯💕
Posted at 2018/05/25 22:12:06 | コメント(8) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2018年05月20日 イイね!

さよなら、エクスプローラー

さよなら、エクスプローラー愛着のあるフォード・エクスプローラー、今日でお別れになった。
もう一度車検を通すという選択肢もあったが、苦渋の決断である。

11年で18.5万km。
通勤や買い物などの街乗りはマーチやカングーを使うことが多いので、その走行のほとんどは旅行やスキーである。
(ちなみに、夏タイヤでは5万kmほどしか走行していない・・・)


家族の大のお気に入りであったランドローバー・ディスカバリーと同じナンバーを希望し、2007年6月10日に納車。


当時としてはかなり押しの強いフロントグリルと好みのインパネに一目惚れしたのだが、家のローンも残る40歳くらいの地方公務員に、車両本体525万円のクルマは無謀か?
悩みに悩んだが、最終的な決め手はこのフラットになる荷室。


「スキーの宿代が浮けば、ローンもそれほど苦しくない」という苦しい言い訳で押し通しての購入だ(笑)

なのに、さらに無理を重ねて購入した20インチのタイヤ+ホイール。
40万円以上かかったが、10年使ったのでOKとしよう。



長距離でも楽なので、家族旅行はエクスプローラーの出番。

北は栃木まで行った。

栃木でのエクスプローラーの写真は無かったので、餃子像を(笑)

南は鹿児島まで。

1100kmを2ストップ12時間!

初めて、家族でキャンプ。

フォードの招待で、至れり尽くせりの快適キャンプ。

エクスプローラーでの最後の家族旅行。

渋滞が多かったので、乗車時間が長かった(笑)


また、エクスプローラーつながりでできた仲間たちとのオフ会も楽しかった。

このときは、初代、2代目、3代目、4代目(当時最新)、スポーツトラックというフルラインナップ。



メインの使途はスキー。

当初の目論み通り、カプセルホテル仕様の車中泊は快適で、下手な民宿よりも快眠できた。

初期仕様
  ↓


最終仕様
  ↓


ルーフボックスも買い換え。

初期仕様
  ↓


最終仕様
  ↓



さらには宴会仕様
  ↓

車中泊どころか、車中宴会もできた(笑)



車内の広さだけでは無い。
車重とトラクションコントロールのおかげで、雪道もしっかり走れた。(止まらないけど・・・)

が、2回だけ厳しい場面も。

駐車場の除雪をしてもらえず、亀の子になったとき・・・


自宅前の急坂が深いシャーベットで覆われたとき・・・



半日でこんなに積もったことも。


今は無き、ほおのきの定宿で。



他にも、マーチと同日に6万kmを達成したり、



ガラスを割られたり


変なクルマと並んだり(笑)




購入当時は9歳だったムスメも、今や20歳である。



最後は、エクスプローラーを購入したディーラーで、購入したセールスさんに引き取ってもらった。


長い間、おつかれさまでした。
Posted at 2018/05/20 21:27:18 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「オハナ http://cvw.jp/b/291635/38464204/
何シテル?   08/29 16:02
まだアメリカンな雰囲気が残っている先代フォード・エクスプローラー。 日本車や欧州車にはない「ゆったり感」に癒されています。 通勤車はヨメのお下がりのルノ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

残念なお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/09 20:57:07
質問です。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/18 20:47:55
ウォッシャー液が飛ばない件の修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/04 22:10:01

お友達

ここ数年、スローな車ライフを送っていますので、新型車やマニアックな話題には疎くなりましたが…
59 人のお友達がいます
nobu.2nobu.2 * 江戸神輿の担ぎ手江戸神輿の担ぎ手 *
まさきshogoまさきshogo * レビットレビット *
スキー猫スキー猫 * サンナナワーゲンサンナナワーゲン *

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

フォード エクスプローラー フォード エクスプローラー
スキーの友です。 冬には岐阜・長野方面へほぼ毎週連れて行きます。 夏はおとなしくおとなし ...
ルノー カングー ルノー カングー
ヨメ車でしたが、僕の通勤車になりました。 ちっこい割には車内が広いのでいいです。 チー ...
ランドローバー ディスカバリー ランドローバー ディスカバリー
新古で買って6年半、スキーの車泊に、家族旅行に、高額のガソリン税納入にと大活躍でした。
日産 マーチ 日産 マーチ
通勤用に買った7年落ち4万kmの中古12c。 往復100kmチョイの高速主体の通勤路、2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.