• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かがやき自動車倶楽部のブログ一覧

2018年09月11日 イイね!

「本庄サーキット 軽one耐久 NNクラス 第3戦 に向けて4

それにしても自動車のセッティンは奥が深くて面白い・・・。

私の仕事も運動学や物理学をよく用いる仕事なので、
これはハマる・・・。


今回の実験は、
鍛造の14インチ5.5J+45のホイール165/55/14RE71から
SSFの13インチ5J+45のホイール165/6013AD07に換えてみて、
インチダウンの効果でタイム更新が望めるのではと期待しチャレンジ!

結果は、
13インチの方が明らかに加速は良いものの、
コーナーではアンダー気味になり、
タイムは14インチから2秒落ち。

そういえば以前どこかで、
レースではタイヤを決めてからセッティングがスタートするという話を聞いたことがあるが、
確かに実感。。。

あちらコチラでとってつけたようにセッティングを考えても上手くいくはずがない。。
まずは出発点や決め事ををしっかりきめていないと、
道に迷ってあちこち進む、迷子と同じようだ・・。

そう考えると確かにタイヤを決めて、次にサスペンションという用に、
地面のからの接地順にセッティングを考えるのたしかに理にかなっている。。


13インチ化は感覚としては加速が良いのでセッティングを見直せば、
タイムUPはいけそうな気もするが、
それなりのドラテクも必要なセッティングとなってしまう。

現状の私たちのレベルを考えると
だれでも乗りこなせる仕様でないと意味がない・・・。
それでは
誰でも楽しく、安定してある程度速く走れる我々の方向性とは異なってしまう。


本庄N-N第3戦は、
1戦と前回の練習では、
他のチームと比べると一発の速さはないものの、
全員がミスが少なくそこそこのペースで安定して走れる方が、
耐久レースの方向性としては○(マル)の様なので、
メンバーみんなが怖くなく60秒を切れる前回練習時のセッティングをチョイス。

上手くいけば、
部長とN山部員の2人は、
BESTタイムを更新し、
55秒台後半いけるかもしれない!

やはり今回も14インチで行こう!

13インチ化とバネレートのセッティングについは可能性はあるので来年度への課題としよう!
そのときは今年学んだ事を活かして、
最初にタイヤをホイールサイズをしっかり決めておこう!!!

最終戦に向け、
地道なメンテ。
地道なメンテが完走する為のやっぱり基本なのでしょう。。。


Posted at 2018/09/11 18:17:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月02日 イイね!

本庄サーキット 軽one耐久 NNクラス 第3戦 に向けて3練習会

3戦目に向け練習会です。

今回は色々とテストも行いながらの練習です。

今回は再びプレオ4AT。
午前中はリアのバネ交換とタイヤの空気圧のチェック。

リアのバネレート硬くするのか?
それとも柔らかくするのか?

実際にメンバーに乗ってもらいながら、
メンバーみんなが乗りやすい設定へ。

alt

テストの結果、
リアが柔らかい方が一発のタイムは縮みそうですが、
一発のタイムよりも、
みんなが安定してある程度速いタイムの方が期待できる
リアを硬くする設定に。

気温は30度だったので
正直、1戦目の56秒台は期待していませんでしたが、
意外と良い結果に・・・。


午前中はウエットでしたが、
それでもベストは56秒台出ました。
これはかなりの手応え!!

昼近くになり、
路面はドライに。
メンバーのうち数人があまり無理せず57~56秒台が安定的に出るように・・。
55秒台はもう少し・・・。



ベストタイムで見ると、
53-54秒台が出ないと他のチームとの勝負は難しそうですが、
勝負は5時間の耐久レース。
ミスなく楽しく走れることが大切です。

これまでのチームの方向性は間違っていなさそうです、
1戦、2戦とも素人ながら一度もスピンや接触、コースアウト、マシントラブル等が出ていません。
楽しみながら良いレースができています。

alt


午後はタイヤの空気圧とタイムの関係をチェック、
コンマ以下のわずかな数値で随分とタイムが左右されてしまいます。


Posted at 2018/09/02 21:18:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | 日記
2018年08月23日 イイね!

本庄サーキット 軽one耐久 NNクラス 第3戦 に向けて2

昨日、本庄サーキット 軽one耐久 NNクラス 第3戦 にエントリーしました。

いよいよシリーズの最終戦。

第1戦で使用し、
会社の営業車として復帰していたプレオを
N-N出場車として復帰準備を進めております。

とりあえず車高調と、ブレーキパット、メーター類を再び装着。
ブレーキは引きずり症状が出ておりキャリパーのOHが必要そうです。

alt
新品パット(下)と前回レース時使用パット(上)の比較です。
前回は3-4mm位の減りでした。
結構残ってます。



今回は9/1しか練習日がない為、
セッティングの確認もそこしかできません。

N-Nクラスは
ほぼノーマル仕様なので、
足回りの見直しが重要です。
しかし素人我々は、よくわからないのでトライ&エラーの繰り返しです。

前回は14インチホイールを使用しましたが、
今回は13、15インチも試してみたいと思います。
タイヤはほぼ同サイズです。

セオリー的には13インチの方が加速がよさそうですが・・・

バネは前後10から12kgに変更です。
alt
写真は純正との比較です。

左前のタイヤだけ負担が多かったので、
4輪を上手く使用できるように設定したいのですが、
我々のドラテクではどうしても硬い足&ハイグリップタイヤの方が楽にタイムが出ます。
特に今夏使用しているAT車は、
バネが硬い方が加速やトルクのかかり方が良い感じがします。

しかし、リアのバネを柔らかくし、トレッド幅も前より狭くし、
旋回性能を上げるようなセッティングがイイのかもしれません。
他にもFF車は後ろを硬くする方が良いという意見もあり、
これはやはりトライ&エラーで答えを見つけるしかありません。


そして今回は、アッパーマウント導入でついに前輪にキャンバーがつけられます。
前回使用したキャンバーボルトでは1度位しか付きませんでした。
今度は-3度半くらいつき、見た目にもはっきりとわかります。
これでコーナーの回頭性やタイヤへの負荷もはだいぶ良くなるかもしれません。


試しておきたい事は数多くありますが、
時間も予算も足りません・・・・。
Posted at 2018/08/23 23:31:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月07日 イイね!

年間ランキング発表!!

おおっ!

3位!!
はたしてこのままキープできるか・・・。




Posted at 2018/08/07 18:04:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | 日記
2018年08月04日 イイね!

本庄サーキット 軽one耐久 NNクラス 第3戦 に向けて1

第3戦に向けて迷い中。

1戦目で使用したプレオ4ATを使うべきか、
2戦目で使用したアルトCVTを使うべきか・・・。

会社の営業車は他にピクシスCVTもあるが、
ナビックさんからの情報だと、
ミラCVTではクーラー無しでは
5時間レースでもたないとの事。

レース後営業車としようするので
無事にレースを終えるのが原則。
壊れたり、傷がつくのはNo!


2戦目では、
アルトも油温は141度、CVTは122度まで上昇した。
それでもオイルは高温に耐えられるオイルをチョイスしたおかげで、
141度まで上昇しても油圧は持ちこたえてくれた。
しかし、やはり車体への影響も心配。。。
やはりプレオL275B4ATの方がATフルードや油温に関しては不安要素が減るか・・?

一般道では、アルトの方が速い印象があるものの、
本庄サーキットではプレオの方が速く走れる感覚も・・・。


第3戦では、
今度はタイヤサイズをもう少し考えてみようと研究中。

これまでは、ネット上でも情報が多いアルト23のセッティングを参考に
ホイールも14インチを選択してきたが、
走行中の加速の印象と
ギア比の関係から15インチの選択もアリに思えてきた・・・。

しかし、そうするとタイヤはサイズの関係から、
RE71はチョイスできず、ZⅢを選択することになる。。。
過去の2戦からRE71に関しては値段も高いが信頼性はもっと高い。


素人ながらに色々と考えてみるも、
やはりどんどんドツボにはまるようで難しい・・・。
Posted at 2018/08/05 00:28:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルトX | 日記

プロフィール

「「本庄サーキット 軽one耐久 NNクラス 第3戦 に向けて4 http://cvw.jp/b/2922824/41935830/
何シテル?   09/11 18:17
Drive Pocket関係者&かがやきグループ関係者&知人で 構成された自動車クラブです。 安全運転の推進や運転技術の向上を目指して活動してます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

お友達

1 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スバル プレオバン かがやきS9号 (スバル プレオバン)
本庄軽one耐久N-N(ノーマル)クラス 出場の4ATです。 2018年3月31日 軽 ...
スズキ アルト アルト・CVT・C2号車 (スズキ アルト)
本庄軽one耐久N-N(ノーマル)クラス 出場の「アルト・CVT・C2号車」です。 プレ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.