• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

としぼー713のブログ一覧

2024年02月04日 イイね!

八千穂レイク氷上ドライブ体験@ワークスHA36S

八千穂レイク氷上ドライブ体験@ワークスHA36S2/3(土)に、八千穂レイク(長野県南佐久郡佐久穂町)でのFun2Driveレンタカーの企画、氷上ドライブ体験2024に参加しました。
2021年、2023年に続き、今年で3回目の参加です。
私のワークスは4WDで、去年は6シーズン目のスタッドレスでしたが、さすがにそれを交換し、今回は新品のスタッドレスでの参加でした。

Fun2Driveレンタカーは2(金)~4(日)で参加者を募集していて、(土)(日)より参加費用を抑えている2(金)に有給を使っての参加を考えたのですが、仕事の都合が心配で3(土)にしておいて本当に良かったです。
2(金)の参加にしていたら、高温のための中止に当たってしまうところでした。
(調べてみると、4(日)も開催できた模様です(6回すべて走行できたでしょうか?))。

7:30までに集合してブリーフィング。
自信がある人(A)とない人(B)の2グループに分け、30分毎にコースに出る、休むを繰り返し、コンディションの影響による途中終了なく6回走行できて、予定通り14時の終了でした。
私はBグループにしました。
参加車両は40台程度だったと思います。
1台で運転手を交代して両方のグループで走行している車両やどちらのグループにも参加している車両があり、コース上に20数台が混走する状況でした。

ずっと天気が良かったのですが、湖面が溶けるという感じはありませんでした。
初回は前日に降った雪のせい(と抑え目な速度のせいも?)で比較的グリップを感じました。
しかし2回目以降は、全体的に氷面が見えるようになってよく滑るようになり、最後までそのようなコンディションが続きました。

走行中はタイヤの感覚に集中する必要があり、今回もなかなか疲れました。
スピンまで行ってしまうことはほとんどありませんでしたが、コーナーの外側を形作っている低い雪の段差に後輪を引っ掛けることはしょっちゅうでした。
きついコーナーには、あらかじめハンドルを切って回転数を上げタイヤを滑らせながら侵入し、後輪がコーナー外側に乗り上げるまでにグリップが回復すればスムーズにクリアできるとわかったのですが、滑らせ始めるタイミングが難しく、それが遅れて後輪が外側に出過ぎてしまうことが多くありました。
しかし、今回も低速ながらも十分な非日常を、およそ28km存分に楽しみました。

そういえば、頭文字Dでは、進入時は後輪が外側スレスレ、脱出時は前輪が内側スレスレだった気が…

スピンしている車はそれなりに見られましたが、大きな事故はなさそうでした。
見た目一番やっかいそうなトラブルは、コース内側を示すために置かれたタイヤが車体下に挟まって抜けなくなることでしょうか。
そうなると、コントロールが悪いながら車体下のタイヤを引きずってピットまでたどり着いてもらい、段差に乗り上げさせて、タイヤを引っ張り出す対応をスタッフさんが行っていました。

今回、3回目にして初めての体験は、ピットの待機場所で氷にヒビが見られたことと、時々氷からバキバキと音がしたことでした(コース上では車から降りることがなく、その状況はわかりませんでした)。
もちろん氷上管理者の方は慣れていて、早朝のミーティングでそのようなことがあるが、ヒビから水が出てなければまったく平気(?!)との注意がありました。
そのことを聞いていたとは言え、やはり不気味な音でした。
Posted at 2024/02/04 21:25:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2024年01月21日 イイね!

HA36Sのガチャガチャ

HA36Sのガチャガチャ昨晩行きつけのスーパーのガチャガチャコーナーで目に留まりました。
HA36Sのガチャガチャの存在を知らず、今更?!という驚きもありました。

色は、シルバー、ホワイト、ブルー、ブラックの4色で、1回400円。
レッドはラインナップされていませんでした。

もちろん素通りすることはできず、出来映えを調べることなく、まずは1回ししました。
出たのはブルー。
ガチャガチャで出るなら、自車のシルバーの次に欲しいと思っていた色でした。

ヘッドランプ、フォグランプの部分をはめ込み、上下車体を組み合わせるだけの、プラモデルとも呼べないような簡単な組み立てモデルでしたが、ランプ部品が小さく接着も必要で、思いの外悪戦苦闘し今朝組み立てました。

それなりの出来映えでしたので再度スーパーを訪れ、ブルーがかぶったら打ち止めする心構えで回したところ、ブラックが出ました。
ここではわずかに悩みましたが、最終回の気持ちで妻に回してもらうことにしました。
結果、見事にシルバーを引き当ててくれました!!

シルバーも組み立てますが、ブラックは何かの機会に誰かにあげられたら良いかなと考え、保管しておこうと思います。
Posted at 2024/01/21 21:05:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2024年01月18日 イイね!

車検対策の失敗@ワークスHA36S

車検対策の失敗@ワークスHA36S先日の車検で、下記の改造がディーラー車検で不合格となりました。
 白色⇔淡黄色のフォグランプバルブ
 IPF LED デュアルカラーフォグランプバルブ 50DFLB

純正バルブを渡しましたが、持ち込み交換作業工賃の5000円強の余計な出費が発生し、残念でした。

メーカページなどで車検対応の記載があり、車検非対応とはまったく考えておらず、初回改造時からディーラーに相談することなく装着し続けていました。
これまで2回車検を通って来たのは、装着に気が付いてなかったからということでした。

今回は色切り替えのカチャカチャ動作を偶然行って気が付き、気付いたからには不合格ということでした。
一応、メーカページなどで車検対応の記載があることを主張し食い下がりましたが、ダメでした。

次回の車検から対策項目の一つに加える必要があります。

次の日の車検対策解除作業の時に、再装着しました。
Posted at 2024/01/18 22:02:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2024年01月07日 イイね!

中央~西伊豆時計回りドライブ@ワークスHA36S

中央~西伊豆時計回りドライブ@ワークスHA36S1/6(土)に地図に示す200kmほどをぐるっと走って来ました。

目的はだるま山高原展望台からの富士山の撮影(写真1枚目)と西伊豆スカイラインの走破でした。


後付けで河津七滝ループ橋を走り、西伊豆を北上して周回しました。


比較的時間が早かったこともあってか、西伊豆スカイラインは自由に走れました。
その他の道は並の交通量でのんびり走行し、スタッドレスタイヤでも問題ないドライブでした。

快晴の中での西伊豆の北上では、随所で海向こうに富士山が見えて爽快でした。
Posted at 2024/01/07 11:29:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2023年04月03日 イイね!

次の車検までとなりました@フリードGB3

3月の初旬に、妻が急に言いました。
「来冬は、長男の高校への送迎でたくさん走らなければならなくなるので、安全運転のため、それまでには4WD車に買い替えるんだよね?」
「9月の車検までに10万キロを超えるしちょうど良い機会だよね?」
「次男が高校を卒業するまでの5年は後席が快適なスライドドアが良い。今より大きくも小さくもしたくない」

車種は選択肢がなくフリードかシエンタ。
どちらも新型、旧型の選択肢はありましたが、中古車はうまく選べる自信がありませんし、新車の納期をホームページで調べると5~6か月とあり、新車で選定を急ぐことにしました。

新型シエンタは新しい目のモデル。フリードはフルモデルチェンジが延期されたそうですが、モデル末期と言える状況。さてどうするか?

その週の(金)に図書館で中古車情報誌を少し眺めて、(土)に私だけで新型シエンタを見に行って試乗しました。
運転感覚はフリードGB3とほとんど変わりませんでしたが、良くも悪くもかなり静かに感じました。
2列目がベンチシートの7人乗りしかなく、3列目の収納が煩雑で、収納した3列目のシートが後席で落とした土やら小石やらで汚れそうなところがマイナスポイントでした。
また、実体験した自動車庫入れ機能にはかなり感心しましたが、反面これを装備すると運転技術が退化しそうで心配な感じがしました。
そもそもいなか住まいなのでシビアな駐車の機会が少なく、かなりのぜいたく装備だとも思いました。

(日)に現行フリードのハイブリッド車とガソリン車に妻を試乗させ、私はハイブリッド車のみ試乗しました。
ガソリン車は何も変わらない感じでしたが、ハイブリッド車はいつも走っている厳しめの長い登り坂を静かに元気良く走行できたのと、エンジンブレーキの充電してるお得感(これはシエンタでもそうでした)、GB3のCVTとの違いである7速DCTのかちりとした変速が良い感じでした。
そういう車種ではないのでないものねだりですが、シフトが+/-できたら少しは楽しそうだなと思いました。
また、ホンダディーラーで準備してくれた新型シエンタをいじったり後席に座ってみたりして、2列目の居住性がいまいちであることと、3列目の収納手順が煩雑なことを再認識しました。

ガソリン車では代わり映えしなさ過ぎること、次男の高校卒業までの5年で10万キロ乗って、燃費で差額を回収できそうなことから、4WDハイブリッドのGB8に決め、2日後の(火)に妻に契約に行ってもらいました。
メーカーオプションはそもそも選択肢がほぼない(先進装備が外せない)ので、グレードと色だけでとにかく注文しました。
9月の車検切れにギリギリ納車が間に合うかどうかという状況です。

オプションやらナビやらは検討中です。
納車は遥か先ですが、アルミペダル、社外ホーン、本革シフトノブカバーなどの備品は既に納入済みだったりします。
Posted at 2023/04/04 21:45:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「八千穂レイク氷上ドライブ体験@ワークスHA36S http://cvw.jp/b/3104411/47512554/
何シテル?   02/04 21:25
としぼー713です。アルトワークスに乗っています。よろしくお願いします。 イイね!していただける方、ありがとうございます。 家族の車がホンダのディーラー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

スズキ アルトワークス あるとちゃん (スズキ アルトワークス)
休日、ドライブする程度のお付き合いです。 稀に、夜の山道に行くこともあります。
スバル インプレッサ WRX STI GDBD(じーでーびーでー) (スバル インプレッサ WRX STI)
前触れもなく、悲しい別れを余儀なくされた車です。
トヨタ スターレット ぐらんた (トヨタ スターレット)
初めて自分で所有した車です。 生活必需品でしたので、お金を蓄えて購入を待つ時間がありませ ...
ホンダ フリードハイブリッド 紋次郎 (ホンダ フリードハイブリッド)
4WDが必要になり乗り換えることにしました。 納車から2週間で1,000km近く走行し ...

過去のブログ

2024年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2023年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation