• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

主翼班のブログ一覧

2021年04月08日 イイね!

ミニのボディ研磨

ミニのボディ研磨









お肌の状態が酷い状況。。。



95年製の主翼号。ボディーカバー保管をしてますので年式の割にはキレイな状態と自負しておりますが、さすがにルーフの擦り傷が酷く、この1年くらいでかなりくすんできました。


alt

という事で用意したのはヨシムラ製のSOFT99のコンパウンドセット。
お試しなのでこのサイズで十分。

スポンジバフをドリルにつけて使います。






alt

右半分磨いてきた!

とりあえず真ん中のコンパウンドでルーフを磨いてみましたが、ビックリするぐらいくすみが取れてお肌の色が2トーンくらい上がりました!




alt
しっかし、その後は粗コンパウンドで磨けど磨けど、深い傷までは消せず、クリア層も無くなってしまうので途中で諦め、中⇒上げコンパウンドで仕上げました。

ここは年式相応という所か。 でも手触りはトゥルットゥルになりました。




ボディの方は26年分の洗車傷が付いていましたが、ルーフだけで疲れたので上げコンでサクッと磨いて終了。




alt




alt




alt




alt




alt


軽く磨いただけですが、表面の細かな傷とくすみが取れてフレームレッドが濃く、ビビッドになりました!

あとは給油口下のガソリンダメージを受けだ部分もキレイに蘇り気分良し!

普段ホイール変えたくらいじゃ違いに気づかない妻も「色が変わったね!」と申しております。そのくらい変わりましたw



こだわり始めるとまだまだ磨きたいのですが、その分クリアも減るので数年に1度くらいで良いかもです。


CAT DECO GARAGEのメニューにボディ研磨も追加しておきましょう♪
Posted at 2021/04/08 13:55:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニ | クルマ
2021年04月03日 イイね!

ワインディング・インプレ ドカ編

ワインディング・インプレ ドカ編








結論から言えば今回は過去最高に乗れてました。

クリップでもコーナー立ち上がりでもこんなに曲がったのは初めてです。
これまでは進入でオーバー気味で直ぐインについてしまいクリップ~立ち上がりでラインがキツく、アクセル開けられない状態でしたが、そこを改善すべく足を弄りました。

原因とそれに対するセッティングの方向性をよく考えて、それが正しい方に働き、且つ各微調整の違いがはっきりと分かる感覚を養えたことでこの状況を打破することができました。

こうやって乗るバイクだったのかと10年目にしてやっと分かりました。。。



最近やや低く感じていたリアプリロードを標準に戻してみると、怒涛のトラクションが得られる様になりました。

試しにもう1周プリを掛けてみると、コーナー立ち上がりのトラクションは良いのですが、ストレートで低速からのフル加速でアンチスクワットアングルがキツ過ぎて車体の突き上げが激しくなります。



プリ標準+1回転
有効ストロークも減ってしまったのでやはり標準がベストです。



伸び側をしっかり効かせたリアダンパーのおかげでフロントの接地感が増し、ライポジもいつもより低く構える事で更なる一体感を得ることができました。

非常によく乗れていましたが調子に乗ると痛い目に合いそうなのでこの辺でクールダウン。



低い姿勢で乗るにはペダルの位置等も微調整が必要ですが、今回初めて「ハンドルが高い」と感じました。

SPORT1000Sは土下座スタイルのライポジですから、少しでもハンドルを上げ、且つ絞り気味で乗っていましたが、やはり間違っていたようです。



まさかハンドルを下げる日が来るとは。





検討した結果、純正のスペーサーが入る高さがベストという判断に。


これまでいろいろと弄ってきましたが、どんどん純正に戻っていきます(汗

これでどう変わるか、次回が楽しみです。






おまけ



ライトに引き続き今度はウインカーが崩壊。





ギブスで補強。

次は何が壊れるやら。
Posted at 2021/04/03 22:54:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | DUCATI SPORT1000S | クルマ
2021年04月01日 イイね!

ワインディング・インプレ

ワインディング・インプレ











年がら年中足を弄っている私ですが、またいろいろと考えたくなったのでいつものお山へ。


まずはダンパー。

新品に変えたラバコンが落ち着いてきたのでダンパーとの相性を見ます。

今使っているのはビルのショート。
これまで幾つか使ってきた中での1番のお気に入りです。

タイヤはGTスペシャルで空気圧も低めの街乗り仕様ですが、完全にダンパーが勝っている状態。

ビシッと抑えて揺れ残りはありませんが、やや過剰なので、ノーマルとビルの中間のショートダンパーがあれば最高のオトナ仕様になるのになと考えています。

そういえば、ビルはオーバーホール時に減衰も変えられるので、街乗りスペシャルへの仕様変更もアリかと思います。

路面のアンジュレーションに過敏に反応せず、それなりのロールも伴いながらショボタイヤの範囲内で100%楽しむ、ちょっと車高も上げないと干渉しそうですな。
あぁ~、なんてオトナなんでしょ。 老後の仕様は決まったなw


妄想で寄り道してしまいましたが、街乗りでは硬めのダンパーでも、ワインディングではやっぱりコレだと思わせるロールスピードと落ち着きのあるセッティングに惚れ直してしまうのでした。



続いてはアライメント。

仕様変更してからその印象を書いたか忘れてしまいましたが、これがまた今までのネガキャン至上主義仕様からずっと進化しています。

大きいのはキャスターの変更です。

普通に乗るなら3度くらいがベストですが、今回は4度に。

これまでアウト側のタイヤしか使えていませんでしたが、クワイフのデフと相まってイン側も積極的に使える様になりました。
馬力はそこそこですが今までよりも有効にトラクションを駆けることができます。

その時に極端にキャンバーが付いているとイン側のタイヤが活かせませんが、キャスター多めでその分を補い、両輪を活かせる仕様です。

ステアフィールはキャンバーも減らした為切り始めは軽くなりましたが、舵角が付き始めてからは以前よりもずっと重くなり、保持する力も必要となります。

デメリットとしては空気圧の変化にシビアに反応するようになり、初めはセンターだったステアリングが走り始めで左タイヤから温まるとモトリタのリベットとリベットの間隔の半分程度右にズレ、その後右も温まるとセンターに戻るといった具合です。

しかしながらこのセッティングは絶妙で、GTスペシャルのグニュ比を見越して先行したステア入力をするとともに、悪戯にタイヤを鳴かすのではなく、ショボタイヤの限界付近を維持しながらコーナーに応じてアンダーにもオーバーにも持って行けるステア操作とアクセルワークの組み合わせが最高に心地良く、また、良い練習になります。

速さよりも操る自由度の高さが際立つ仕様で満足度高しでした。


Posted at 2021/04/01 10:20:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミニ | クルマ
2021年03月29日 イイね!

混じりっけなし

ため息しか出ない。





Posted at 2021/03/29 14:41:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々 | クルマ
2021年03月24日 イイね!

ローラーロッカーが・・・

ローラーロッカーが・・・









こちら10年近く前に入れたローラーロッカー。
もはやメーカーすら忘れてしまった。



この度車検整備をガレモにお願いしていたら入電が、


「ローラーロッカー危なかったよ!」





「!!!!」


アームからスリーブが抜け出してあわや大惨事に(汗


グッドタイミングで見つけて頂きました。
そもそもこんなスプリングで押さえるのって。。。




一旦、良い感じに処理してもらいました。ありがとうございます。


これでスライドすることは無さそうですが、若干心配なので、













う~ん、カッコ悪いw

定期的にチェックした方が良さそうです。


ローラーも偏摩耗してきましたし、そろそろ替え時かもしれません。

おススメはスイフの純正形状1.4とのことで、今の私の使い方ならそれで十分ではあります。



これもスプリングw





残念ながら今はOUT OF STOCK



しかし、今の仕様に変えてから筑波アタックできておらず、自己ベスト更新まではこの仕様を維持したいんですよね~


暫し悩もう。 その前に貯金しよ。
Posted at 2021/03/24 19:51:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニ | クルマ

プロフィール

「ミニ、オトナ計画」
何シテル?   06/11 21:05
主翼班といいます。 95年のインジェクションミニに乗ってます。 名前の由来は大学の時に人力飛行機を作っており、担当していたのが翼だったから。 ゆる...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

2016 TRACK DAY 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/13 16:43:17
ロールは悪なのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/08 00:02:34
あの時、筑波で何が起きていたのか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/07 14:06:56

愛車一覧

ドゥカティ SPORT1000S ドゥカティ SPORT1000S
DUCATI SPORTS 1000S ('07) 憧れ続けた深紅のイタリアンロケット ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
95年 1.3i 赤クーパーです。 一目惚れしてからどっぷり浸かってます…
ヤマハ SR ヤマハ SR
天気がイイ日のお出かけ用~
ローバー ミニ ローバー ミニ
風を感じるパステルブルー号♪
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.