• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

b2212360のブログ一覧

2018年11月04日 イイね!

F4車検取得

F4車検取得そんなこんなで溶接作業か終わり、車検満了5日前になってしまいましたが、軽協会へ持ち込む運びとなりました。
最初に洗車場で、エンジンルーム及び下廻りの洗浄。

次、テスター屋さんでライン一式。ここで「左のライトが暗いねぇ」と言われるも、まぁ今さらどうしようも無いので、そのまま行くことに。
午後の3ラウンドに予約していた一発目。吹かしに吹かしたがやはり光量と、バッテリーのステーが無いって事で×。
ここで一度帰宅し、ものは試し、ステーはEKから外して…付いた!

ライトについてはバッテリー、配線を交換、端子は研き、アースは直接バッテリーへ戻す、といった対策を取って再入場してみたものの、やはり結果は×…
「限定自動車検査証」とやらの交付を受けました。

なになに、車検の満了までは、整備、検査の為の運行は出来ると。ふーん…
まぁ陸事にしろ軽協会にしろ、15~20分もあれば着くので便利です。

軽協会を出る前に、既にヘッドライト新品はヤフオクで目星をつけ、入札。

まぁ結局、車検切れには間に合いませんでしたが、紆余曲折(終了30分前の寝落ち)を経て、当時もの新品を入手できました。

翌週、月曜の朝、子供を送った後は仮ナンバー取りに直行。

さらにライトを外して、部品の到着を待ちます。
…来ないな~。
こういうときは果報は寝て待て、昼を食べて、、、ピンポーン!
きたっ♪

すぐ開封、取り付けて。

一応テスター屋さんでもう一度合わせてもらってから、軽協会へ。


うわ~混んでる。月末だもんねぇ。結局16時過ぎまでかかり、子供の迎えにギリギリだったものの、無事に車検は継続できました。



Posted at 2018/11/04 17:48:28 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年10月25日 イイね!

F4いじり第7弾

F4いじり第7弾いや~前回、行き詰まってから1ヶ月以上が経ちました。
この溶接部位が剥がれてしまい、スタビライザー(兼テンションロッド)が固定されていない状態、、、

この修理には、溶接技能が必須かと思います。
だけど~僕にはピアノが無い~
君に~聴かせる腕も無い~。

てな訳で、溶接の達人を頼った訳ですが、生憎多忙の為、1ヶ月先まで無理との事。

本当に1ヶ月先なら大丈夫なのか?それとも断る口実か・・・

真意が掴めないまま、当日を迎えます。

いや真意というか、果たしてどのくらいの手間なのか、どういう段取りなのか、僕も分かってないし、先方も見てないから分からない訳で。

とりあえず日曜日、家の事を済ませてから現地へ向かい、世間話もそこそこに作業開始。




スタビライザーを外して、、、
あっ!そのまま台座部分ももげてしまいました。


車体の方も、グサグサ。

まぁ錆びててちゃ溶接できないと、知識としては分かってます。が、どの程度まで落とせば良いのやら。。。


一応ツナギと軍手、工具箱程度は用意していったのですが、他は全部お膳立てして頂き、錆取り。

ディスクグラインダーなんて久しぶりだぁ。しかもバネ切るのにしか使ったことないし。


指示を受けながら、平行して作業は進みます。
エボⅢのフェンダーから切り出された鉄板・・・

つまりエボのDNAが今、F4に注入されようとしています。


なんか、エボと言うよりエロを感じる・・・

そんなこんなしてるうちに、夜の帳が降りる頃、いよいよ山場の溶接作業へ。


ここは全く、写真を撮るだけ。






位置が決まらず、先生が納得行かない様子、僕はもう口は出せません。
もう一度鉄板を削りなおし。

すっかり真っ暗になり、そろそろ作業(音の出る)はムリかなぁという頃、完成を見ました。


そこから、スタビライザーを取り付け。

ここは一人でやりましたが、ウマで上げて寝転んだ状態ってのが功奏したのか、手足を使ったら割とすんなり出来ました。

晩ご飯は二人で横濱家ラーメンへ行きまして、、、



翌日は朝から仕事。
いや~疲れが抜けないのなんの。そしてその夜から筋肉痛というね、歳取りました(笑)

達人にはこの場で、篤く御礼申し上げます。
2018年10月08日 イイね!

ネタが無い・・・

ネタが無い・・・いや~なんででしょうね、この所、全くネタがありません。
天気のせいもあろうかと思いますが、、、



エテルナ、やっぱり燃料タンクの中でガソリンが固まってるみたいです。
手で叩くと明らかに、音が違います。GSLと同じだ。

タンク、降ろそう。
その前にGSLの抹消も行かなきゃ。

そうそう、MMESって、中身は市販品と同じだけど、一応メーカーOP扱いだからか、地図更新が10年有るんですね。

でも失敗、外部出力端子が無かった・・・。
Posted at 2018/10/08 21:14:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | Σエテルナ | 日記
2018年09月16日 イイね!

F4いじり、そして行き詰まる

F4いじり、そして行き詰まるさて、土曜日の工場当番で、順調にF4の作業を進めます。
まずはVベルトの交換。
このようなコグベルトが使われておりましたが、、、

(ヒビがすごい)

パーツリストを見たところ`70と共通。`70に付いてたのと同じ普通のベルトを入手しました。

ベアリング類に負担のかからぬよう、緩めに張ったつもりが、果たして、、、

続いて、ミッションマウントを交換。


排気漏れはガンガムよりガスケット的な使い方に向いてそうな物を、会社の近くのホームセンターで買ってきたのですが。

どうやら、もう賞味期限が切れちゃってるみたいでした。
上半分が固まってて全く出て来ず、頑張って柱に押し付けて出していたら、反対側が破けてしまいました。

・・・捨てるか。

ハミ出すくらい厚めに塗って、取付けなおし、出来るだけ自然乾燥。

その間に、ワイパーゴムの交換です。

「えっそれミニカのなの?長いから何のかと思ってた」
そーなんです、エスティマ用。
半分に切って使います。

このように上側からブレードに抜き差しします。

慣れれば簡単であります。
ブレード形状もむしろ、最近のモノっぽいような・・・

三時間ほど自然乾燥の後、アイドリング状態で乾燥させます。

そうだ、ハイオク入れてるから点火時期を進めよう。

デスビ自体を回転もできますが、このバキュームアドバンサのネジ2本を緩め、外側へずらす事で進められます。

会社に有った住友ゴムのカタログより。

冬タイヤはコレを使えば良いのかな?
(確か、普通のスタッドレスも10吋有り)

いや~排気漏れも無くなったし、すんげ~調子良いなぁ!!
(遅いは遅い)
やっぱ車検取ろう、うんうん。

今日は某シグマの所有権解除の書類が出来たって事で、意気揚々とディーラーさんで受け取ってきた帰り道。

ブレーキをちょっと強めに掛けると、離す時に「パキッ!」と音が急に出始めました。
あ~左前だなぁ。ライニング??

と思ってバラしたけど、違った。パーツクリーナーが殆ど無いので使い切って、グリスアップしてドラムを戻す。
・・・で、ホイールナット締めてたらここで「パキッ!」
あっ、こっちだぁ。

以前「何してる」には上げた、スタビライザー補強箇所。
ここの溶接が一部剥がれ、スタビライザの動きに合わせて音が出てたのでした。

いや~そう来るかよ~せっかくノッてきたのに。

さ、予定外だぞ。どうしようかな~。
Posted at 2018/09/16 20:07:23 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年09月09日 イイね!

F4いじり、他。

そろそろF4いじりも、ひと区切りしないといけません。
何てったって来月末、もう車検ですからね。

とりあえず問題は、排気漏れだけだと思うんだけどな~
あ、オイル漏れもあるか・・・

さて台風が近付くなか、先週はワイパーアームとブレードを交換しました。

アームはガタが有り要交換。
ブレードはアタッチメントを介して、現代においてごく一般的な形状の物が付いてます。

うーん・・・まぁ好みの問題ですけどね、ここは純正形状で行きたい。
特に個人的には、アームが銀でブレードが黒ってのがね。

これは根元の8mmを緩めるだけです(`70と共通)

溝が切ってある訳でもなんでも無いので、位置合わせが一発では決まりませんが。


このようになったミニカで台風当日は、銀行&請求書回り。

某信用金庫の駐車場、どうやらミニカと認識してもらえたみたいです。

機械式立体駐車場なのですが、ドレッド幅が足らなくて入れないと恥ずかしいから、今まで二の足を踏んでました、、、

会社で出てきた「マジソンバッグ」

昔流行ったらしいですね~。
時代考証的には、F4~エテルナあたりで丁度か??

さて、諸事情により、元々エテルナに付いていたパワステを手元に持ってくる事が出来ました。
(毎度ありがたや~僕は何もしてません)

なんか構成がスッキリしてるような??

そーなんです(誰が共感を??)、フルードタンクがポンプ一体。

シリウスエンジンだと、この手が排気側の上方に付くんですよね。
前に乗ってたエテルナは排気側下方で、タンク別体。

一緒に入手できたオリジナルの車検証入れから、、、

(都南三菱??初めて聞いたけど、今の関東三菱久が原店かな?)
取説を取り出しまして。

(スーパーサルーンが追加されて以降のエテルナのやつ。)

該当ページを見ますと、写真が有りました!

やっぱり下側だ。

今度のギヤボックスにはピットマンアームのブーツも付いてるし、ここから一気に進めたい所なのですが、、、

ここ1ヶ月ほど、大体月曜日に、2人の子供のうちどちらかが体調悪かったりして、やるべき事が溜まってます。
まぁ暑さも多少は和らいできたし、ぼちぼち取り掛かろうかと思います。

(去年もそう思ってるうちに、冬が来たような記憶が・・・)
Posted at 2018/09/09 21:37:26 | コメント(4) | トラックバック(0)

プロフィール

「今日はエテルナ。パワステポンプ取付け完了(三時間掛けて)」
何シテル?   11/13 14:43
若葉マークの頃から12年間、シグマ一筋、15万km一緒に走って来ましたが、今は青春の思い出と共に、ガレージへ仕舞ってます。 ~ナンバー付き~ `80 ギャラ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ドア錆び止め 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 07:01:21
ダンパー交換(リア編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/22 07:59:48
ダンパー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/22 07:56:41

お友達

上記の理由から、当方からは積極的にお誘いしてませんが、それでも良いという方、お気軽にお誘い下さい♪
93 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 CZ32のOSSANCZ32のOSSAN *
LA-minicaLA-minica * GTO TWIN TURBO@Z16AGTO TWIN TURBO@Z16A *
ほりまさほりまさ * てんてんくまてんてんくま *

ファン

124 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャランΣ ギャランΣエテルナ2号車 (三菱 ギャランΣ)
昭和55年式 三菱ギャランΣエテルナ 2000スーパーサルーンA/T (E-A133A ...
三菱 ミニカ ミニカF4 (三菱 ミニカ)
昭和48年式 三菱ミニカF4 GL (A103GL) さわやか4サイクル。 360c ...
マツダ ユーノスプレッソ マツダ ユーノスプレッソ
平成8年式 ユーノス・プレッソ(EC5S) 1.5Siスペシャルエディション・4AT ...
三菱 ギャランΣ 三菱 ギャランΣ
昭和51年式 三菱ギャランΣ 2000GSL (C-A123A NUS) 色:フジホワイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.