• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tsukaponのブログ一覧

2020年03月26日 イイね!

ルームチューニング

オーディオにおいて,スピーカーやアンプ,プレーヤー等の機器にお金をかけるのは,ある意味当然です。

その次に,電源環境にお金をかけるようになります。
電源タップ,フィルターやケーブルなど。
あるいは,ラックやインシュレーター等の設置系。

そして最後に,数年前は全く理解できなかった,部屋自体のチューニングという分野があります。

関連情報に載せた,日本音響エンジニアリングのアンクやシルヴァンは代表格でしょう。

この丸い木の棒を何本か立てたものが,お値段2~30万円w

こんなの,ホームセンターで上下の板2枚と棒買ってきて,1万もあれば自作できね?
というのが,正直な最初の感想です。
誰でもそう思うと思います。
これで音の何が変わる?

しかし,先日(コロナ前)ショップでこのあるなしや,設置位置での効果を比較するイベントをやっており,参加してしまったが最後。

確かに,効果の薄い場所などはありました。
しかし,両スピーカーの間に設置したときの効果は抜群でした。

音の定位というものがあります。
ボーカルであれば,口の大きさが本来の口の大きさである音。
弦楽四重奏であれば,4人が並んでいるのが見える音です。

うちはこの定位が甘く,それが不満でした。
多分,スピーカーを壁際に設置している時点で,定位は甘くなると思います。
スピーカーを後ろの壁から2mぐらい離せば,大分良くなります。

うちの2階(寝室)は,最近そうしました。
先日,酔っぱらって寝るとき,部屋の真ん中にあるスピーカーにぶつかり倒しそうになりましたがw


しかし,イベントでアンクを中央に置いたとき,それまで直径1mぐらいあったボーカルの口は,キュッとすぼまりました。
この効果は凄かった。

ということで,今私が何より欲しいのは,アンク(木の棒が何本が立った物)です。
カッコイイスピーカーであればインテリアにもなるので,まだ理解も得られそうですが,このアンクは,絶対に当人以外の理解は得られないでしょうw
Posted at 2020/03/26 14:55:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2020年03月25日 イイね!

マイナー物 好き

私の車歴を見ると,恐らく多数派のものは選んでいない気がします。
マイナー車好きというか。

BAC MONOオーナーから見れば,私など大衆中の大衆派だと思いますが。w

やっぱり,ちょっと違ったものが欲しくなる感覚はあります。

これはオーディオでも同じで,例えば,今2階のアンプはラックスマンのセパレートですが,国産高級オーディオアンプと言えばアキュフェーズかラックスマンなので,どちらも多数派です。

でも実は,ラックスマンが好きだから買ったのではなく,何となくまずプリを買ってしまった。
その後,パワーも合わせないと見てくれが合わないと思い,パワーアンプもラックスマンにしてしまった。

別にラックスマンの音が好きだった訳でもなく,この間違いを一生懸命正そうと思っています。
要するに,まだそんなに値下がりしないうちに売ってしまいたい。

2階はコンパクトなシステムで行きたいので,高級プリメインで行きたい。

今注目しているのは,
デンマークの新進気鋭のブランド
Aavik(オゥヴィック)のU-150です。
絶対知らないと思います。w

YouTubeで聴く限りw,かなり音も良いです。
値段もいいですが。。

1階はPASSかな。

想像は膨らみます。
車に例えると,1階の音はダッジバイパー
2階の音はロータスの電動ハイパーカーでも目指しているのか。

多分,ここ2週間ぐらい,近くの高級オーディオ店の皆勤だと思います。w
今日は定休日ですが。
Posted at 2020/03/25 16:00:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年03月24日 イイね!

アストン通勤

北海道も暖かくなり、先週末はフェラーリなども見かけました。

私もアストンでひとっ走りし、大丈夫なのを確認し、今日からまたアストン通勤。

少し早く帰宅したのですが、途中から雪降ってきました。
もう少し遅かったら、ヤバかったか。。

天気予報確認すると、明日も雪マーク
油断も隙もあったもんじゃないわ〜


相変わらずオーディオ熱が収まりません。
うちはシステムが二つあって、意図的に音質を変えているので、1階の機器をこれに変えると、2階の機器をこれに変えると、
と想像しっぱなし。

でもやっぱり車も最高です。
両者とも、手に入れるまでは凄く想像して楽しみ、手に入れたらまた違うものが欲しくなるのは共通か。。

Posted at 2020/03/24 00:24:28 | コメント(2) | トラックバック(0)
2020年03月16日 イイね!

オーディオ貸出サービス餌食(続き)

トライオードの真空管プリメインアンプ武蔵のメーカーデモ機をお店から1週間借り,確かに中高域に締まりがある良い音でした。

しかし,家にあるのがラックスマンのセパレートなので,結局前の方が良いとなり,日曜に返すことに。

日曜,丁度オーディオ好き友達が遊びにきているところ,担当さん到着。

返して終わりかと思いきや,何やら持ってきているでないの。。
何と,マークレビンソンのプリアンプ523です。
確かに,「マークレビンソン聴いてみたい」とは言いましたが,「貸してくれ」とは言っていないが。。

マークレビンソンとは,ハイファイを代表するアメリカのブランドで,高額機器しかないため,基本的にご縁のないブランドです。

レクサスに採用されて少しメジャーになったかもしれませんが,ホームオーディオは高すぎ。
同じことはベンツに採用されているブルメスターにも言えることで,車のオーディオオプション価格なんて安いものです。

そんなに予備知識なくマークレビンソンをググると,お値段175万円(税抜)
税込み200弱やないかい。。
これで一番安いプリアンプ。
もっと高いラインナップもある。

ちなみに,プリアンプとはセレクターとボリュームのみなので,プリをこの金額にすると,プレーヤーもパワーアンプもスピーカーも基本的には同価格帯となり,要するにシステム合計1000万級になってしまいます。w

友達とワクワクしながら,早速接続。
ん~ 当たり前ですがラックスマンのプリアンプより良いですね。

しかし,買いません。
流石に高すぎますわ。
これを参考にし,今後マークレビンソンの中古プリアンプが出たら考えます。

ちなみに,「PASSのプリアンプも聴いてみたい。」とは言ったことはあり,担当さんは,メーカーにデモ機貸出要請したと。
ということで,マークレビンソンの次はPASSが来ます。。


一説には,買うまで貸してくれるんじゃないか?w
という説もありますが,まあ先立つものがないので。

ちなみに,マークレビンソンやPASSにつなげるパワーアンプはアンプジラ2000です。
スピーカーはフォーカル(1階)

ラックスマンセパレートは,2階でフランコセルブリンのアッコルドに繋げています。

聴くのはクラシックや女性ボーカルで,マークレビンソンやPASSはジャズ向けで基本合わないのですが(JBLに繋げることが多いですね),パワーがアンプジラなので,同じアメリカの太い音系プリの方が相性が良いだろう という考えです。

2階は弦楽四重奏などの小編成を綺麗に聴く
1階は低音も出るので,交響曲など聴く感じです。それなら厚みと瞬発力のあるアメリカンサウンドも良いかなと。

もう少しで東京出張が入るので,秋葉でaetの電源ケーブルを仕入れる予定。
ワクワク。


車は,大分雪も溶けたので,出そうと思えば出せます。
泥で汚れるので,まだ出しませんが。
N430とNSXは洗車とタイヤに空気入れました。
Posted at 2020/03/16 14:14:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年03月03日 イイね!

オーディオ熱が止まらない

車熱にしろオーディオ熱にせよ,発熱期とそうでない期間がある。
ホスイときは相当に欲しく,買った後は(たった一時期w)収まり,興味が失せるときは失せる。

現在,車熱はある程度収まっていると言えるだろう。
まず,まだ雪がありスポーツカーが出せないのが大きい。
また,出せたとしても家族の冷たい視線を無視して一人で出かけようとも思わない。
家族で遊んでいた方が楽しいのである。

そうなると,車だと4ドア。
2ドアだとしても4シーター。
このカテゴリーで我が家には(4台もあるのに)フリードしかない。

本当に欲しいのはヴァンキッシュだが,まだまだ高すぎる。
A45Sは,ヴァンキッシュに比べれば大分安いが,Aクラスに1000万はやはりハードルが高い。
アストンのハンドメイド感を知ってしまうと,ベンツの内装の質でさえ,何というかニトリの家具の様に感じてしまう。
安っぽいという意味ではなく,工場で大量生産してはめ合わせた感


ここに来て,家で音楽を聴くというオーディオは,家族サービスと両立できることに気づく。
そして,新しいスピーカーを入れると,新しいアンプも入れたいという悪循環(お店にとっては好循環?w)

お店の貸出サービスの餌食になっている私は,先週真空管プリアンプを借り,聴いて買わないと決心しても,次に真空管プリメインアンプ(トライオードの武蔵)に興味があるとお店に言うと,「貸出オッケーですよ。自宅まで持っていきますよ。」とまた餌食になる。

今度の週末に,真空管プリアンプを引き上げてもらい,代わりに武蔵が来る。
そして,恐らく音にやられ,欲しくなり,そこにお店から「今なら何割引きしますよ。」とトドメが入る。

それでもまあ,(マクラーレンやアストン級の)車にすれば,パーツや整備ぐらいの値段なので,逝ってまうか!
となる。。


私は昔から,車やオーディオが好きだったのです。
でも,全然買えなくて,車雑誌やステレオ誌を立ち読みしていたのです。
(誰に言っているw)

ユーチューバー見ても,好きなことをしてお金にする人生 がより出来やすい世の中になり,推奨されるようになっている(親やまわりの人も,「仕事とはそういうものではない」と言わないようになっている),働くことがより自由になっている様に感じます。
私は自営業なので自由なのは当たり前ですが。

車好きが高じて仕事になるケースは多いですが,次はオーディオか!
Posted at 2020/03/03 14:13:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「危ないところでしたね。笑」
何シテル?   10/31 11:26
NSXが出た当時からのファンで、いつかは乗りたいと思っておりました。NSXタイプSライムグリーンメタリックは最も欲しかった色で、程度の良い車に出会えました。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

ホンダ NSX ライム号 (ホンダ NSX)
平成21年6月19日納車。この日は昔からの夢を実現した記念すべき日となりました。 内外装 ...
アストンマーティン V8ヴァンテージN430 クーペ アストンマーティン V8ヴァンテージN430 クーペ
令和元年10月16日 苫小牧港にて納車 ホンダのタイプR の様な、カリッカリで余計なも ...
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
平成31年3月23日納車 スポーツカー好きで生涯乗ることはないと思っていたミニバン あ ...
マクラーレン 570S クーペ カマキリ号 (マクラーレン 570S クーペ)
平成30年4月10日納車 マクラーレンスポーツシリーズこそ、旧NSX の正統な王位継承 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.