• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FJ@Mitakaのブログ一覧

2009年06月29日 イイね!

うめドリンク

うめドリンク潔いネーミング。
簡素なデザイン。
想像通りの甘酸っぱい味。

ランニング後に愛飲しています。
最近、自販機から姿を消しつつあるのが心配です。
Posted at 2009/06/29 23:38:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
2009年06月29日 イイね!

色違い

色違い某A氏所有のホンダS2000のフロントまわりの写真です。フロントバンパーと、それ以外のパネルの色が違うのがお分かり頂けますでしょうか。

このようなケースでは写真に撮ると分からなくなる場合が多いのですが、これは写真でも明確に認識出来るほどの色彩のギャップがありますね。

ご本人の説明によると、修復歴有り車を納得済みでご購入されたそうです。ちなみに新車時の色はバンパーの方で、その他のパネルが修理後の色らしい。つまりバンパーは経年変化で色褪せしたけど、バンパー以外は新車時の濃い色に戻ったということ?

私のレガシィも後付けの外装パーツが多く、目を凝らして眺めると明らかにボディ本体と色が違います。ただし私のレガシィは、11年の歳月での変化は何故か色褪せではなく、逆に色合いが強まった感じ。

純正色はバイオレットブルーマイカという、紫と紺の中間ぐらいの色なのですが、どうも紫色が強く濃くなったようで、後付のリアガーニッシュ・エアダクト・フロントグリル等に塗られた純正色は、紫のボディに対して紺や青に近い色に見えます。(あるいは、後付けパーツの塗装が弱くてボディより先に色褪せしたのか?)

塗装に掛ける費用は安くしたいし、当初はそれほど色の違いは無いので「ま、いいか」というノリで済ませていたのですが、やはり時間が経つにつれて色の差は出ます。

一般的には現車合わせをしてパーツに塗る色を調合し、違いが無いようにしますよね。腕の良い板金屋ほど、色の違いを出さない調色技術の高さをアピールしてますし。はじめの一歩を厳密に合わせておけば、その後の色の差も小さいことでしょう。

しかし、もう査定価値も無いような私のレガシィは、当然このまま乗り続けます。まあ、無頓着という性格が成せる技かもしれません。

ところで某A氏も、色の違いは放置するらしい。サーキットではいつバンパー破損するか分からないし、もう一台の所有車は確信犯的に色違いのバンパーですからそれも当然ですね。(笑
Posted at 2009/06/29 23:32:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ Others | クルマ
2009年06月22日 イイね!

腕時計のベルトを交換

腕時計のベルトを交換昔も同じような内容をブログアップしたことがあるのですが・・・ せっかく写真を撮ったので。

腕時計には革ベルトが似合うと思うのですが、夏だけは別です。夏を迎えると汗が革ベルトに染み込んで痛みが早まります。そこでスティールかラバーのベルトに交換。季節の変わり目の定例作業です。

*写真右の紺文字盤のクロノマットは、これまで付けていたスティールブレスレットを外して紺のラバーストラップに。

*写真中央の白文字盤のクロノマットは、これまで付けていた革(クロコ)ベルトを外して、紺文字盤に付いていたスティールブレスレットに。

*写真左上の黒文字盤のナビタイマーは、既に茶色の革(カーフ)ベルトを外してスティールブレスレットを装着済み。

紺文字盤のスティールベルトはそのままで、白文字盤の方にラバーストラップを付ければそれで用済みでは?と思われるかもしれませんが、白に紺は何となく合わないんですよね、というコダワリが。

ちなみにラバーストラップは黒も購入済ですが、紺の方がなかなか痛まないので、まだ出番がありません。ついでに言えば、革(カーフ)ベルトも黒を購入済みですが、これはナビタイマーに合わないような気がするので永久に箪笥の肥やしとなるかもしれません。

ブライトリング正規店の価格は、革(カーフ)ベルトは13,650円、クロコダイルだと55,650円です。つまり写真の白文字盤に付いている茶ベルトの価格が55,650円。なるべく長持ちさせようと思う気持ちがお分かり頂けますでしょうか?(笑

まあ、時間を知るには携帯があれば充分、と思っている方には意味不明な作業でしょうけど。しかも三本も・・・(滝汗
関連情報URL : http://www.breitling.co.jp/
Posted at 2009/06/22 00:41:59 | コメント(4) | トラックバック(0) | 時計 | 趣味
2009年06月22日 イイね!

何気ないスナップ写真です。

何気ないスナップ写真です。偶然、目に入ったんです。
一瞬、まさか!と思いました。

調布駅付近で目撃可能です。
Posted at 2009/06/22 00:27:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2009年06月17日 イイね!

追悼、プロレスラー三沢光晴

プロレスラーで自らが社長を務めるプロレス団体「ノア」の三沢光晴が、試合中に相手選手の技を受けたあと心肺停止となり、その後病院で死亡が確認されました。享年46歳。

三沢は二代目タイガーマスクとしてジャイアント馬場が率いる団体「全日本プロレス」で活躍し、その後素顔の三沢光晴に戻り、類い稀な格闘センスとクレバーな試合運びで団体のエースに。「新日本プロレス」の武藤敬司と共に、天才プロレスラーとして賞賛されました。

馬場の死後、人望にも厚い三沢は「「全日本プロレス」の殆どのレスラーと共に新団体「ノア」を設立、当時はプロレスファンに熱狂的に迎えられましたが、近年はリアル格闘技に押されたのか観客は減少し、団体経営も難しくなってきた時に、追い討ちをかけるように事故が起こりました。

死因は頸髄(けいずい)離断。ごく簡単に言うと、頭と体を結ぶ神経が切れてしまったらしい。直接の原因は対戦相手の斉藤彰俊が三沢を抱えて後方に頭から落とした、バックドロップという大技。現在は衆議院議員の馳浩も、この技を受けて心肺停止となったことがあります。

プロレスとは、極限まで体を鍛えた超人が、誰が見ても「痛い」「危ない」と感じる相手の技を受けて耐える、体の凄味を見せつける「スポーツ」、美化して表現するなら「芸術」だと思います。
それだけに、技をかけた側の手加減と、技をかけられた側の的確な受身が必要ですが、今回はその阿吽の呼吸が微妙に乱れ、取り返しのつかない事態に陥ってしまったようです。

それにしても突然の悲劇。しかし三沢光晴はもう還ってきません。

これをきっかけに、エゴで集合離散を繰り返すプロレス団体が一致団結すること、プロレスラーの健康管理が更に重要視されること、そして何より、プロレスが以前のように盛隆を極めることを切に望みます。

R.I.P. MISAWA,forever...
Posted at 2009/06/17 02:16:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 格闘技 | 日記

プロフィール

年齢は高目ですが精神年齢は低目? 現在は遊び用に03年式のフェアレディZ、仕事用でサンバーに乗っています。ブログは趣味情報を中心に不定期で発信中。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

ESWM 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/09 21:06:33
 
六連星 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/07 01:05:20
 

お友達

楽しくやりとり出来る方であれば誰でもOKです。同じ車種の方なら更にOK。
28 人のお友達がいます
みや@EBNみや@EBN jackyBD5jackyBD5
ぜろれーさーぜろれーさー YOS@あきYOS@あき
ひろパパ@okayamaひろパパ@okayama /////ALPINE/////ALPINEみんカラ公認

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
現行の1つ前、五代目フェアレディZのバージョンTを入手しました。2003年10月製で型式 ...
スバル サンバー スバル サンバー
仕事用に購入した軽バン、スバル サンバー トランスポーターです。 貨物規格の軽自動車で ...
スバル R2 スバル R2
2006年製のスバルのR2、グレードはiです。2012年の夏に、妻の実家で不要になったた ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
先々代の、販売当時は新世紀レガシィと呼ばれた三代目レガシィBHの98年式A型で、グレード ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.