• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

eurekaのブログ一覧

2016年08月09日 イイね!

藤田菜七子 19歳サプライズケーキに感激!飛躍誓う

藤田菜七子 19歳サプライズケーキに感激!飛躍誓う>JRA女性新人騎手として奮闘中の藤田菜七子(美浦・根本厩舎)が9日、19歳のバースデーを迎えた。早朝は根本厩舎の管理馬を中心に調教に騎乗。その後、報道陣から届けられたサプライズのバースデーケーキに「今朝は誰からもおめでとう、と言われなかったのですごいビックリしています」と心底、驚いた様子。「デビューからの半年は全然、まだまだでした。19歳になり最後の10代となるので楽しみつつもしっかりと頑張っていきたいと思います」とさらなる飛躍を誓った。

・・・続きを読む



この日は菜七子ちゃんの誕生日。

最近は夏競馬の新馬戦が多いせいか、なかなか勝てません。

でも世の中なのヲヤヂたちは応援しているからね♪ 爆
Posted at 2016/08/14 08:48:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ,サッカー | スポーツ
2016年07月19日 イイね!

藤田菜七子騎手、初参戦の佐賀で九州初勝利

藤田菜七子騎手、初参戦の佐賀で九州初勝利>日本中央競馬会(JRA)で16年ぶりに誕生した女性騎手の藤田菜七子(ななこ)騎手(18)=茨城県美浦・根本康広厩舎=が18日、鳥栖市の佐賀競馬に初登場し、第8レース(1400メートルダート)で1番人気のケモノタイプ(牡、4歳馬)に騎乗して1着となり、九州初勝利を挙げた。地方競馬では5勝目で、JRA4勝と合わせて通算勝利数は9勝となった。

・・・続きを読む




最近の菜七子ちゃんは所謂「壁」にぶつかったのか,なかなか勝てなかったのです。

これを機会に実績を上げ続けてほしいものです。

話はかわりますが,JRAもえげつない。
3連休最後の日の月曜日には,普段変えない地方競馬の馬券まで買えるようにしてました。

おまけ
Posted at 2016/07/19 20:38:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ,サッカー | スポーツ
2016年07月07日 イイね!

藤田菜七子騎手が園田競馬で落馬負傷......技術不足か、多忙による負荷がかかっているのか

藤田菜七子騎手が園田競馬で落馬負傷......技術不足か、多忙による負荷がかかっているのか>JRA所属の藤田菜七子騎手が6日、初騎乗となった園田競馬で落馬。意識はしっかりしているが、左足に痛みがあるということで、担架で運ばれた。

>菜七子騎手が騎乗したのは同日2鞍目の7レース。騎乗したのは3番人気クリノエベレストで、結果は2着。入線後に落馬。幸い大事故にはならず、競馬場内での応急処置で済ませた。残る2鞍への騎乗は乗り代わり。

>菜七子騎手は4月23日の東京競馬場1Rでもバランスを崩しての落馬となっている。この時も大事には至らなかったが、多くのファンは心配したことだろう。その直前の船橋でも落馬しており、技術的におぼつかない部分を見せている印象もある。

>レース競技というのは危険がつきもの。競馬界としては異例の注目を集める存在だけに、マスコミ対応に追われ、中央のみならず全国の地方競馬も行脚する多忙な日々を送っている。少しの休養があってもいいのかもしれない。

・・・続きを読む


最近,成績の方も不調であります。

おじさんファンたちの悲鳴が聞こえてきます。


道中も下がらないでどんどん攻める競馬をしてほしいのですが・・・
Posted at 2016/07/11 20:22:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ,サッカー | スポーツ
2016年06月29日 イイね!

【英国人の視点】鹿島を優勝に導いたもの。強固な守備陣と崩れぬ土台

【英国人の視点】鹿島を優勝に導いたもの。強固な守備陣と崩れぬ土台>J1ファーストステージで見事優勝を果たした鹿島アントラーズ。ライバルが調子を落とすなかでも失速することなく順調に勝ち点を積み重ねた。その要因はどこにあるのか。

>失速したライバルを尻目に、堅守を誇った守備陣

>第3節以来J1首位の座を巡って争い続けてきたのは、川崎フロンターレと浦和レッズの2チームだった。ファーストステージ残り2節となったところで川崎がアビスパ福岡に対して集中力を切らしてしまうまでその状況は変わらなかったが、最終的に首位に躍り出てタイトルを手にしたのは鹿島アントラーズだ。

>この6連勝も含めて9試合無敗。その間アントラーズはわずか5失点しか奪われていない。ファーストステージの17試合で9度のクリーンシートを記録しており、失点わずか10というのはリーグ最少の数字だった。

>その堅守の基礎となっているのが、守備ラインの顔ぶれが安定していることだ。GKを含めた最終ラインの曽ヶ端準、西大伍、昌子源、植田直通、山本脩斗の5人は、出場できる試合では必ず先発に名を連ねてきた。

>ジョン・テリーのような植田。基礎が崩れない強固な土台

>ファーストステージを制したアントラーズの容赦の無い戦いぶりについて尋ねられると、植田は次のように答えた。「僕らは本当にタイトル獲得に集中しています。ここ最近は全く負けていないですし、チーム内にはどの試合も絶対に勝てるという強い感覚が普段以上にありました」

・・・続きを読む


「常勝軍団」の復活ですね。

田中浩二,柳沢敦などがスタッフに加わったのも大きいのかな?

そして,サガン鳥栖に移籍する青木選手にはご苦労さん。
Posted at 2016/06/30 07:03:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ,サッカー | スポーツ
2016年06月26日 イイね!

菜七子、東京8Rで2着奮闘 7/6園田に初参戦

菜七子、東京8Rで2着奮闘 7/6園田に初参戦><東京8R>◇26日=東京◇500万◇ダート1400メートル◇3歳上◇出走16頭

>26日の東京競馬で6鞍に騎乗した藤田菜七子騎手(18、根本)は、6番人気のサンタナブルー(牡4、和田雄)に騎乗した8Rで2着に奮闘した。

>上がり最速タイの末脚を引き出し、場内を沸かせた。「リズム良く運べました。馬も最後までしっかり走って、頑張ってくれました」。2カ月続いた東京開催もこの日で終了。「本当にあっという間に終わってしまいました。次の東京開催のときにはもっと成長した姿で戻りたい」と前を向く。今週から福島に参戦。また、7月6日には地方で7場目、関西圏で初となる園田でも騎乗することも決まった。



このレースでの獲得賞金は300万円でした。(^^)v

おまけの動画をどうぞ。



ある意味女子一人は「優遇」されているかも?笑
Posted at 2016/06/29 19:52:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ,サッカー | スポーツ

プロフィール

「祝 入賞! 待ってたよ,菜々子ちゃん http://cvw.jp/b/143276/37620552/
何シテル?   04/02 22:03
北陸に潜む親父です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

【いきいき富山】 『0円鍋焼きうどん』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/15 15:53:00
富山空港 Ⅱ~ 2012/09/23 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/10 11:45:53
FT1D用メモリー編集ソフト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/17 07:58:27

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ レジェンド ホンダ レジェンド
複雑,且つ「てんこ盛り」メカ
ホンダ ラグレイト ホンダ ラグレイト
一度乗ってしまうと・・・>ミニバンというかビッグバン HONDA of CANADA  ...
ホンダ レジェンド ホンダ レジェンド
帆船をバックに・・・ なんといってもSH-AWDに300馬力でしょう。 あと,操作系が ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.