• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

魂Zのブログ一覧

2018年08月19日 イイね!

本州最北端制覇の旅 第弐夜 平泉中尊寺

非常に過ごしやすい土日でしたね。こんばんは♪魂Zのブログです(*^▽^*)

さて、昨日に続きまして制覇の旅第弐夜。

目指すは奥州藤原氏が栄えた平泉。
宿泊した日光付近からは約4時間ほどの距離とされています。
早朝から出発すれば、お昼に着くかなというタイミングで、夜寝て、目覚めると午前3時でした。

早すぎ。

二度寝しました。

目覚めると午前7時でした。

ふぅ。






寝過ごしたよ。


素早く着替えてモーニングをいただいて、出発。
幸い前日と違って事故渋滞もなく、帰省ラッシュにもはまらず、到着しました。
alt

お、きれいな鳥居。

この先、左折して指定の駐車場に停めて、地下道を通ると着きました。

alt

理想に燃えて興されるも、時の権力にはかなわず滅びた、しかし歴史的価値は非常に高いとされる、その文化遺跡。

中尊寺。

この辺の藤原氏の歴史的トークははまると楽しそうです。
大河ドラマで義経やった折の名残か、結構その手ののぼりが立っていましたよ。
alt

前日の日光とは打って変わって色彩は少なくなりましたが、この落ち着いた雰囲気、歴史的重み。
alt

alt



alt

やっぱり遺跡、遺構ってものはすばらしいな~( *´艸`)

ほんと、若いころには全然つかめなかった、知的好奇心を揺さぶられる感覚は、この歳になった方が圧倒的にわかる気がします。
だからこそ、揺さぶられない中高生の修学旅行は工場見学が一番だと思うのですが。

閑話休題。


そこら中がっつり堪能して、いざ教科書でしか見たことがない、中尊寺は金色堂へ。

すげー。でもイメージより小さく見えたー理由は建物の中に建っていたからですかね。でも美しかったです(金色堂は撮影禁止です)。



alt


ちょっとイケメンないすゞーのトラック~


alt

最後に舞台(舞台華やかなりし時代ですな)をみて、帰路につきました。

旅の道のりもようやく半分というところ、翌日は秋田にて旧友と会うのを目的としています。

しかし、今まで時間の関係上、一点の観光地のみを攻めてばかりでしたが、秋田は別の楽しみ方をしました。
その件はまた後日。

ではまたヾ(≧▽≦)ノ

Posted at 2018/08/19 19:35:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 休日どうでしょう!? | 日記
2018年08月18日 イイね!

本州最北端制覇の旅 第一夜

さて、準備も万端になったところで、まずは日光東照宮攻めです。
ときは平成30年8月12日日曜日。盆休み。前日土曜日が下りのピークでしたが、日曜日も混んでました。
しかし、それよりも驚くべきは日光についてから。

鬼の一般道1時間以上の渋滞。

あれはひどい。
観光協会は行政に上申して、道を片側2車線にしてもらわないと、渋滞ひどすぎて萎える。
一大観光地のひとつでしょうが~(;O;)


萎えた気持ちで1時間強の地獄の坂道発進を繰り返し、ようやく到着しました。

平成の大改修で美しくよみがえった日光東照宮。
alt

ああ、中学生以来かな。
疲れた体的には若干感動が薄れてしまいましたが、境内へ。

え、拝観料1,300円( ゚Д゚)ちと高くはないかの。。。。

とはいえ、
alt

五重塔。入館料払えば、真ん中の浮いてる柱が見られます。


半笑いの象さん。
alt

見ざる言わざる
聞かざる
alt


ってこの三サルだけではないんですね。
alt


色合いの記憶が全然ありませんが、きれいです(ビフォーアフターが見たくなる( *´艸`))
alt
色彩がとても惹かれる。


alt

眠り猫。
出入口が狭くなっているので、混雑が発生。
皆さん猫を撮るために立ち止まってしまうので(;^_^A

霊廟までかなり混雑していて、霊廟に着くと、関係者さんが「横8列(多すぎ)でならんで参拝してください」とメガホン使ってくれてます。
雰囲気ぶち壊し( ´艸`)

まあでも、
alt

alt



alt




alt

こんな文化遺産と戯れられるのは楽しいですね。

一周まわると、いつの間にか関係者さんが先導して、2列10名くらいで参拝させていました。ノーメガホンで、参拝方法を説明しながら、私に従って参拝してください(*^▽^*)
という感じでした。
こっちの方がスマートで雰囲気あります( *´艸`)

とりあえず攻め上げましたぞ、日光東照宮!





で気づいたのですが、東照宮の直近には、峠をたしなむ者たちの聖地があることを。

日光いろは坂。
二車線の対向車がこないこの道。
いままで何度となく行こう行こうと思っていましたが、たどり着けなかった場所。

攻めました。

ほんと、ツインエアでよかった。全然問題なく坂上がりができますヾ(≧▽≦)ノ

1.2リッターではこうはいかなかったでしょう(;^_^A

たどり着いた先は。

やや曇りがかっていて、霧がかっていて綺麗だった。
alt

中禅寺湖。時間があったら周りをぐるっと回って堪能したかったのですが、渋滞の疲労がピークに達していたので、退散しました。
帰りのいろは坂は二車線あるのに真ん中を走る方ばかりで渋滞気味でした。
初日はとことん渋滞に泣かされましたね(+o+)

次回へ続く
Posted at 2018/08/18 17:27:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 休日どうでしょう!? | 日記
2018年08月17日 イイね!

本州最端完全制覇を夢みてヾ(≧▽≦)ノ最北端編準備!

暑い日が続く中、湿度が低いため比較過ごしやすかった本日、いかがお過ごしでしょうか?

こんばんは♪昨日まで気合の旅に出ていた魂Zのブログです。

今回の旅の目標は昨年の最西端を目にしたとき以来始まっていたのかもしれません。

題して、

休日どうでしょう‼
本州最端完全制覇の旅
最北端編

です。

あ、最西端の旅はカテゴリの休日どうでしょうをクリックしてください(*^▽^*)

ま、完全制覇の折には面白いものが手に入る予定です( *´艸`)

さてさて、前回の最西端の旅を教訓として、

1 ある程度のプランを立てる。
2 それに関連して宿は事前予約。
3 とにかく休憩を重視する。

の三点は守ることにしました。


そして、立てたプランは

学生時代はわからなかったが、今ならわかる各神社仏閣の良さを攻める。
それにあたって、やはり大権現奥州は外せません。
ここであえて仙台攻めをしないのは、魂Zは以前友人の運転で福島時代に何度か仙台攻めをしていたからです。

というわけで、まずは各県における宿をにゃらんにて予約。

プランも立てますが、最北端を目指すのがメインなので、移動との兼ね合いもあります。

それら準備を整えて、準備万端で当日を迎えます。

ひぃ、ちょっと眠いので、第一夜は明日にします。

ではまた(; ・`д・´)




Posted at 2018/08/17 19:45:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 休日どうでしょう!? | 日記
2018年08月12日 イイね!

旅の初日無事完遂

旅の初日無事完遂いやー渋滞が痺れました〜汗

高速はともかく、一般道の完全停止型渋滞は絶望感半端ではなし(;o;)

でも、目的地は完全に制覇したのでまずは良かった(*'▽'*)



ガスってる聖地いろは坂は楽しかった(o^^o)
明日も北上していきます(`_´)ゞ

2018年08月11日 イイね!

今日が帰省のピーク。では明日は?

今日が帰省のピーク。では明日は?いい夕焼けだったので、iPhoneでパチリ。

高速は死ぬほどの混雑ですが、まだ出発していません、魂Zのブログです(*^▽^*)

先刻申しましたとおり、旅に出ます。一年ぶりなので、用意がいろいろ不慣れな感じになってしまいましたが、準備は万端(たぶん)。
alt


全開の本州最西端のときの反省を込め、今回はある程度行くところを定めて宿も確保しました。
いや、下関に行くときは、道中に親類がいたりして、宿適当でもよくね?って甘えがあったのですが、今回は親類はなし。しかも一週間間違えたので、現地での宿確保に不安がありましたので。

道すがら、どこへ行くか言ってしまうと、ネタが割れてしまうので笑、明日まで引っ張らせていただきます。

それでは、明日元気に出発いたします。

ではまたヾ(≧▽≦)ノ
Posted at 2018/08/11 23:07:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「@ごぉにぃごぉ さん 高いですよね~。でも無事帰ってきました('◇')ゞ」
何シテル?   08/17 06:34
2008年3月29日、足掛け6年もの長きにわたる片思いを経て、ようやく私のもとへ来てくれた最高のパートナー。 Zお嬢様と行く名跡や景勝を皆様にご紹介できればい...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

格安アジアンタイヤについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/15 18:59:03
傷消しの達人!  いたずら傷 磨き タッチペン 愛知県豊田市 倉地塗装 KRC 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/08 09:25:18
DUNLOP ビューロ VE302 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/08 21:40:59

お友達

内容も更新も勝手きままにやっておりますが、そんな私でもお友達になってくだされば(笑)
コメント入れていただけるだけでも、魂Zテンションあがります\(^o^)/
お気軽にいらしてください。
74 人のお友達がいます
K.O.BK.O.B * R.racingR.racing *
敦賀のマンセル敦賀のマンセル * 23nismo23nismo *
チグタンチグタン Neru@ABARTHNeru@ABARTH

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
学生時代にパンフレットをみて一目惚れ。 それから約6年の歳月を費やしようやく手に入れた私 ...
フィアット フィアット500 C (カブリオレ) フィアット フィアット500 C (カブリオレ)
予想だにしていませんでしたが、お迎えしました。 500Cラウンジ。2気筒ツインエアです ...
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
実家の会社所有の多目的汎用貨物自動車。 持ち主が全く車に興味が無いために、へこみ傷やが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.