• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

利根川の天然水のブログ一覧

2018年05月19日 イイね!

日本の、「罵り言葉」が、汚くないのはなぜ? 2つの欠けた「要素」

日本の、「罵り言葉」が、汚くないのはなぜ? 2つの欠けた「要素」 世界各国、どこにでも「罵り言葉」は存在する。「罵り言葉」は、古来から人びとのうっぷんを晴らす手段であり続けてきた。しかし、中国人は往々にして、「日本には罵り言葉が少ない」あるいは「罵り度合いが弱い」という印象を抱くのだという。それはなぜか? 日本が「お上品」だからなのか。

 中国メディア・捜狐は5月31日、「日本人はどうして汚い言葉を、話したがらないのか」とする文章を掲載した。文章は「ふつう、中国人の日本に対する印象は、極めて凶悪、あるいは強健で清らかという極端なもの」としたうえで、罵り言葉というカテゴリーにおいては「本当に使いたがらない」というイメージであると説明。「では、日本人は本当に(罵り言葉を嫌う)、モラルがあるというとのなのか」と問題提起したうえで、日本の罵り言葉について分析した。

 文書は「まず、日本人は汚い言葉を話したがる、という点は間違いない」と指摘。日本語にも他の言語と同様に発達した呪詛、うっぷん晴らしのシステムが存在するとしたうえで、日本罵り言葉が主に「汚いもので相手を比喩する」(クソなど)、「相手の外見を貶める」(ブスなど)、「相手の才能を貶める」(役立たずなど)、「相手の品位を貶める」(変態など)、「相手の特徴から貶める」(キムチ野郎など)、「敬語を使わない」(てめーなど)という5つの方法から成り立っていると解説した。

 5つの要素から罵り言葉が成り立っている、と考えれば日本の罵り言葉は非常に充実している思える。しかし、文章によると日本には相手を罵るうえで、中国が常套手段としている2つの要素が不足しているゆえ、日本には罵り言葉が少なく、日本人はそういう言葉を好まない、という印象につながるのだという。では、その要素とは何だろうか。実は、「性」と「先祖」の2つなのである。

 思い起こしてみれば、確かに日常的に見聞きする日本の罵り言葉で、英語や中国語で常套的にみられるような、性的虐待をにおわせるようなものは多くない。全くないわけではないが、「バカ」、「クソ」のように自然と口をついて出てしまいそうな、レベルでは存在しないのではないだろうか。 (編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
サーチナ     2016-06-03 22:19
Posted at 2018/05/19 19:30:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2018年05月19日 イイね!

どうして、日本の磁器は 「元祖」の中国磁器を差し置いて、欧米で人気を集めたのか=中国メディア

どうして、日本の磁器は 「元祖」の中国磁器を差し置いて、欧米で人気を集めたのか=中国メディア 日本の芸術や伝統文化の、一翼を担う磁器のルーツが中国にあることは広く知られている。一方で、日本の磁器は「匠の精神」と組み合わさって、「本家」をしのぐ勢いで発展していき、今や世界的にも高い評価を得ている。中国メディア・科技訊は5日「どうして日本の磁器は精緻で、欧米を風靡したのか」とする記事を掲載した。

 記事は、17-18世紀ごろに、日本の磁器が欧州でトレンドとなり、今でも多くの国の王室や博物館でこの時代の作品が保管されていると紹介。その形体は中国磁器に近いものの「明らかに日本のテイストを帯びている」とし、その最大の特徴は美しい色遣いにあるとした。

 また、日用的な磁器では中国の物に比べて種類が多く、機能性と同時に高い鑑賞性を備え、デザインにおいても中国より一段上を行っていると説明。統一的な規格がなく、国際市場における新たなニーズを絶えず受け入れ「新・変・精・純」を求め続けてきたことが日本の磁器が世界的な名声を獲得するに至った所以であると論じた。

 さらに、日本では料理店はもちろんのこと、一般的な収入の家庭においても食器に対してこだわりを持つ人が多いほか、華道や茶道などと同様に、陶芸が日本人の趣味の1つとなっている点も、日本で磁器の文化や技術が大いに発展した背景にあることを伝えた。

 記事は最後に、世界トップクラスの焼き物博物館である、スぺインの国立陶器博物館では、明代や清代の磁器を見ることが出来る一方で、「あきれることに、中国の現代磁器は1点も見当たらない」と説明。「これは、磁器大国の国民としては、実に面子をつぶされた心地のすることだ」としている。

 中国の焼き物というと、なんとなく決まった形の壺、茶器、皿などを思い浮かべてしまう。国内には様々な種類の焼き物が存在するのであろうが、それが伝わってこないというのが現状だろうか。「匠の精神」の養成が求められている今の中国。上手くいけば、その成果は焼き物の世界にも現れてくるかもしれない。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)                   サーチナ           2016-06-08 10:25
Posted at 2018/05/19 19:17:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2018年05月19日 イイね!

カフェでお湯のお代わり要求、氷抜きドリンクの量に文句を付ける・・・それ日本でやっちゃダメ!

 中国のガイドブックや、中国語の教科書などを見ると、中国の食堂ではわざわざ、「冷たいビールください」と言わないと、冷えたビールが出て来ないと書かれている。逆に日本では、「冷えてないビールをください」と言わないと、冷えてないビールにはありつけない。それはまさに日本人と中国人の習慣の違いであり、言ってみれば「お互いさま」なのである。

 中国メディア・今日頭条は16日、日本の飲食店で、わきまえなければならないマナーについて紹介する記事を掲載した。記事は、日本旅行時にはさまざまな、マナーやルールを守る必要があるが、最も複雑なのは飲食店でのマナーであるとし、中国人が気を付けなければならない点について紹介している。

 まず挙げたのは、飲食店でドリンクを頼んだ時の、「氷」についてである。日本では夏でも冬でも冷たい飲料には、氷をたっぷり入れて供するのが普通であると説明。それが嫌な場合は「氷なしで」とオーダーすることができるが、その際に容器の中のドリンクが少ないことに、不満を抱いてはいけないとした。

 続いて、カフェでポット入りのティーを、注文した際の注意点について言及。中国ではお湯の「おかわり」が可能だが、日本にはそのようなサービスがないとし、店員にそのようなリクエストをすれば「すみませんが改めてご注文下さい」と言われるか、お断りされることになると説明した。

 さらに、飲食店に複数人で入ったにも関わらず、1人しか注文しないというのもタブーであると指摘。また、喫煙者は完全禁煙の店か、時間によって喫煙可能な店かに、注意して入店しなければならないとしている。このほか、居酒屋などで長いテーブル席に2人で座る場合には、基本的に向かい合うこと、日本人と酒を飲む時には乾杯をするまで、飲まないようにすることなどを注意点として挙げている。

 興味深いのは、ポットティーのお湯の「おかわり」についてだ。交渉次第ではお湯をもらうことは可能かもしれないが、それをポットに注ぐ光景は、店員にとっても他の客にとっても奇妙に映るだろう。紅茶の専門店では「差し湯」が供されることもあるが、それはあくまで濃く抽出されてしまったお茶をカップの中で薄めるもの。ポットに注いで煎じなおす「おかわり」目的のものではない。

 かたや中国のレストランで中国茶を注文した場合、リクエストすれば急須にお湯を継ぎ足してくれる。中国茶は1回の茶葉で何煎も楽しむのが一般的だからだ。それゆえ、ついついカフェでも当然のように、お湯の「おかわり」を要求してしまいがち、ということなのだろう。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)                                      サーチナ  2016-11-17 12:17


Posted at 2018/05/19 18:54:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2018年05月19日 イイね!

日本の幼稚園の、食事は一見質素 だが「言葉を、失ってしまう」理由=中国メディア

日本の幼稚園の、食事は一見質素 だが「言葉を、失ってしまう」理由=中国メディア                                                 子どもの教育については、どの国の親でも関心があるだろうが、中国人はもともと教育熱心であるうえ、競争も激化していることから、子どもの教育に対する関心は非常に高い。中国メディアの快資訊は14日、日本の幼稚園で提供される食事から、日本と中国の教育の差が見えると論じる記事を掲載した。

 中国でも就学前に子どもを幼稚園に通わせ、基本的な生活習慣や他の子どもとの協調性を学ばせようと考える家庭が多い。しかし、一人っ子の家庭が多く、共働きが一般的な中国では、祖父母が子どもの世話をするゆえ過保護になる傾向がある。それゆえ子どもの自立心を育むのが、難しいと感じている親も少なくないようだ。

 幼稚園で子どもに、どのような食事が与えられるかは、子の健康な成長を考える親にとっては重要なことだが、記事は中国人の親が日本の幼稚園で提供されている食事を見ると、「質素で一見した感じでは馴染めない」という印象を受けると紹介。

 写真で紹介されている、日本の幼稚園の食事は、「卵スープ、少量の野菜と肉のおかず、ご飯、牛乳」といった献立で、日本人からするとごく普通の内容と量に感じられる。しかし、中国人の親からすると日本の給食と比べて、「中国の食事の安全性や質は問題だが、栄養価の面では中国の給食のほうが良いのではないか」と感じるようだ。

 しかし、「日本は子どもが食べられる量を研究しており、中国人にはこんな少しと思える量でも、実際にはちょうど良い分量」であると伝え、食べ物の浪費を防ぎつつ、料理にかかる時間を無駄にしていないと指摘した。また、食事の時間に子どもたちに、「マスク、白衣、帽子を着用させて衛生習慣を養い、出たゴミを分別して捨てることも身に着けさせている」と説明。それゆえ一見質素な食事に見えても、日本の幼稚園の食事は、「子どもが基本的な生活習慣を身に着け、自立するために役立つ教育の一環」となっていることを知ると、「中国人の親は日本と中国の教育には、まだ大きな距離が存在している」と認識し、言葉を失ってしまうのだと主張した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)                               サーチナ  2018-05-17 13:12
Posted at 2018/05/19 17:10:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「巨額資金で 「日本製炊飯設備」導入した 中国の大学・・・学生「やっぱりおいしくない」 設備より 素材が問題? =中国版ツイッター http://cvw.jp/b/1528111/41842977/
何シテル?   08/17 09:07
「利根川の天然水」です。よろしくお願いします。                                          座右の銘、 『鈍刀を磨く』 ・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

神明の花火に行ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/17 05:09:12
中国空母が、日本国旗を 掲げているぞ! 「早とちり」で、憤りや困惑の声=中国 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/16 15:45:02
運転マナーが一番 “良い”のは島根県!  もっとも“悪い”のは… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/15 10:05:46

お友達

『セリカ』・『ハチロク』・『アクア』・『デリボーイ』の、大好きな車好きの仲間、情報交換しましょう!
1409 人のお友達がいます
プランジプランジ * S@104S@104 *
mario0470mario0470 * 黒エスティマ★黒エスティマ★ *
Big Foot ★Big Foot ★ *みんカラ公認 ピット長?ピット長? *

ファン

195 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
3代目、 セリカ 1600  GT - R  クーペAA63 ・4A-GE (ブラック ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
レトロな、テール ! 「鬼目」と、呼ばれていました~♪
トヨタ セリカ ブラックマスク (トヨタ セリカ)
(S59) 4AーG・AA63 「セリカ1600GT-R」ツインカム・16バルブ・EFI ...
トヨタ セリカ 赤ちゃんこ (トヨタ セリカ)
ずっと  ノーマル  ~  セリカ  GT-FOUR (ホモロゲ=WRC)    ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.