• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KONIのブログ一覧

2018年06月21日 イイね!

めでたし、めでたし、んっ?!

めでたし、めでたし、んっ?!今年のル・マン24hレースは、トヨタの初優勝で幕を閉じました。
長年の努力がやっと報われた瞬間でした。

昨日のブログと同じ出だしなんですが、違うのはここからです。
今年のトヨタチームの昨年と違うところ、それは現F1ドライバーのフェルナンド・アロンソが加入したことです。

どういう経緯で加入が決まったのかは知る由もないのですが、彼ほどのビッグネームなら昨年のインディ500参戦と同じく大きな力が働くんでしょうね。

昨年でポルシェが撤退しLMP1のワークスチームはトヨタのみ、僅かな懸念も吹き飛ばし1,2フィニッシュという輝かしい結果でした。
アロンソもチーム加入1年目で優勝マシンのドライバーとしてル・マン制覇の栄冠に輝きました。

ところが2台のマシンに各3人のドライバー、一人加入すれば一人が追い出されるのは自然の摂理です。
追い出されてしまったのは、2012年からトヨタチームの一員として支えてきたアンソニー・デビッドソンでした。


昨年のトヨタチーム、左からアンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミ、中嶋一貴、タイトル画像は今年のル・マン表彰台。

実力や各方面からの力関係で地位が左右されるレーシングドライバーなので、これは致し方ないことかもしれません。
しかし、「アンソニーを表彰台に上げたかった」という声も少なからずありましたね。

アンソニー・デビッドソンといえば、佐藤琢磨がBARホンダの正ドライバーだった頃のリザーブドライバーでした。
その後スーパーアグリの正ドライバー等を経て、2012年からトヨタチームに加入したのです。

このアンソニー・デビッドソン、ル・マンが終わるとLMP2クラスの「ドラゴンスピード」から同じWECに参戦するらしいです。(トヨタのリザーブ&開発ドライバーは継続。)
これはリザーブドライバーにならざるを得なかったシーズン当初に決まっていたようですね。

クラスは違えども、ライバルとして正々堂々と戦ってほしいです。
Posted at 2018/06/21 20:55:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータースポーツ | クルマ
2018年06月20日 イイね!

ブランド・イメージ。

ブランド・イメージ。今年のル・マン24hレースは、トヨタの初優勝で幕を閉じました。

長年の努力がやっと報われた瞬間でした。

ところで、なぜ自動車メーカーは莫大な予算を使ってまでレースに挑むんでしょうか?

ホンダがかつて「F1は走る実験室」と言ったように、レースで培われた技術を市販車にフィードバックするのも大きな目的でしょう。
でも、それ以上の大きな目的が「ブランド・イメージ」のアップだと思うのです。

グローバル企業となった日本の自動車メーカーが、世界各国での自社イメージアップのためにレースに参戦するのです。
アメリカやヨーロッパではレースの歴史も長く、日本とは比較にならないほどレースへの関心も高いようです。

勝つだけがイメージアップの条件ではないんですが、あまり酷い戦績だとイメージダウンにもなりかねません。
ホンダも今年からトロ・ロッソと組んで、一時の撤退危機から脱しつつある感じでしょうか?
逆に、マクラーレンの日本でのイメージダウンは避けられないでしょうね。



来年はレッドブルにもエンジンを供給することが決まって、結果次第では暗黒の3年間を取り戻せるかもしれません。
4年前と同じく期待する声が高まりますが、そんなに甘い世界ではないでしょうね。

最近レースで目覚ましい成果を上げているのが、お隣韓国のヒュンダイです。
世界ラリー選手権ではトヨタやフォードを抑えてポイントトップ、世界ツーリングカー・カップではホンダに次いで2位に付けています。
日本で見ることは殆どありませんが、世界でのイメージは徐々に上がっているんでしょうね。

来年はレッドブルがホンダに、翼を授けてくれるかも‥。

って、ホンダは既に翼を持ってますから。

Posted at 2018/06/20 22:10:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | クルマ
2018年06月16日 イイね!

独裁国家。

独裁国家。先週の12日、シンガポールで開催された米朝首脳会談。
歴史上初めて行われたこの会談を評価するのには、もう少し時間が必要でしょう。

ところで、この北朝鮮が世界最悪の独裁国家だということは、皆さんも異議を挟む余地がないでしょう。(実際には北朝鮮以上の酷い独裁国家も存在するようです。)
日本という民主主義国家の国民である我々にとって、独裁国家という響きは「悪」の象徴でしかありません。

しかし、今回この会談の開催を買って出たシンガポールも独裁国家なんですね。
シンガポールに「悪」のイメージを持つ人は皆無だと思います。

恐らく独裁国家でシンガポール以上の好印象の国も少ないでしょう。
評価は別にして、サウジアラビアも独裁に近い絶対君主国家なんですね。

中国は北朝鮮のような一族による独裁ではなく、中国共産党による一党独裁国家なわけです。
独裁国家の優れている部分は、いろんな政治的決定が早いことです。

例えば軍事的な決定も早いので、民主主義で決定していては対応が間に合いません。
中国の軍事基地建設などでも、そのスピードは目を見張るばかりです。

今回の歴史的会談、世界最悪の独裁国家「北朝鮮」トップと「アメリカ」のトップの対話に、世界で一番成功した独裁国家「シンガポール」が一役買った、といったところでしょうか?

シンガポールといえば、物価が高いというイメージがあります。

日本で約300万円のプリウスが、1,500万円するらしいですね。


Posted at 2018/06/16 23:27:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常生活 | ニュース
2018年06月13日 イイね!

究極のワンオフ・プラモ。

究極のワンオフ・プラモ。子供の頃はプラモに夢中になっていました。
当時は精度も低く、情報や工具なども無くて未完成のまま断念したプラモも多かったです。

最近は時間の余裕ができたんですが、再挑戦しようという気にはなりません。
それでもプラモ関連の記事や動画を見つけると、思わず見入ってしまうことも多いですね。

そんな中、You Tubeで「究極のワンオフ・プラモ」とも言える動画を見つけました。
これは昨年のショーに出品された作品のようで、ご存知の方も多いと思います。

ベースモデルはタミヤから発売されている1/24の現行ロードスターRFです。

タイトル画像のようにプラモデルとしても完成されているんですが、驚愕のポイントはリトラクタブルハードトップが電動で作動するのです。
1/24のスケールの中に電動メカニズムを収めたことにビックリです。

アクション自体もほぼ実車通りだし、開閉が終わったあとのボディにも違和感はありません。
これを作ったのはKatsuさんという方なんですが、有名なモデラーなんでしょうね。

動画でRHTのスムーズなアクションをお楽しみください。








Posted at 2018/06/13 21:01:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 懐かしの‥。 | 趣味
2018年06月12日 イイね!

マクラーレン、ホンダと再タッグか?

マクラーレン、ホンダと再タッグか?昨シーズンを最後に、ホンダエンジンと決別したマクラーレンF1チーム。
低迷の原因はホンダエンジンにあるとばかりに、昨年のマクラーレン側の発言はエスカレートする一方でした。

ところがルノーエンジンに替えた今シーズンも、思ったような結果を出せずに苦しんでいます。

恐らくホンダエンジンだけが低迷の原因ではなかったと、気付き始めているのではないでしょうか?

そんなマクラーレンが来年からインディシリーズに参戦するのでは、というニュースが流れています。

F1低迷のストレスを、インディで晴らそうとしているんでしょうか(笑)
そんなアメリカンレースの最高峰、インディに参戦するためにはエンジンサプライヤーと契約しなくてはいけません。

現在のところ、ホンダとシボレー(GM)の二択しかありません。
マクラーレンとしては、ホンダエンジンとの再タッグの可能性を否定してはいないようです。
ホンダ側の考えは明らかにされていませんが、ビジネスとしての可能性は十分あるんでしょうね。

今シーズン限りでF1からの引退が囁かれているアロンソが、インディシリーズにフル参戦するという噂もあります。
素人目線で見ればマクラーレン・シボレーのマシンと、ホンダエンジンのマシンの対決を見たいところです。

少なくとも最近の日本における、マクラーレンのブランドイメージは落ちていると思います。


1971年のインディ500に参戦したデニス・ハルムのマクラーレン、懐かしいフォルムです。


Posted at 2018/06/12 18:08:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータースポーツ | クルマ

プロフィール

平成5年式の白いNAロードスターに14年近く乗り続けてきましたが、2015年2月諸事情により泣く泣くお別れすることになりました。 みんカラの思い出=ロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ヒューズボックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 08:42:46
位置情報で撮影場所を特定する 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/25 08:32:57
ガレージジャッキでS2000をジャッキアップ(危険性と注意点) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/09 08:46:34

お友達

次のような方からのお友達申請はお断りすることもあります。
・いきなり申請の方
・膨大なお友達をお持ちの方
・車のレベルや趣味が違いすぎる方
・街でいつも眉をひそめているような車の方
・プロフィール画像、愛車画像の無い方
・プロフィールが一行だけとかブログ等が全く無い方
88 人のお友達がいます
虎猫飯店.jp虎猫飯店.jp * ワイバーンワイバーン *
ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) * silverstonesilverstone
紺ウサギ紺ウサギ heads555heads555

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) KONI号 (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
念願の欧州車(ドイツ車)デビューです。 全国350台限定のGTIアディダス、走行11,0 ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
我が家で2台目の2シーター車であり、ATで4WD車です。 9年前に亡くなった父が買ってく ...
ホンダ その他 ホンダ その他
9月17日、2台目のホンダとして購入しました。 ホンダらしさ溢れるマシンとして末永く使っ ...
クボタ トラクター クボタ トラクター
我が家の2台目のオープンカー。 フルオープンで4WD、ロールバー付きです。 ナンバープレ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる