• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しるく師匠のブログ一覧

2018年09月21日 イイね!

718ケイマンSのECUチューン!?。


まだ車も持ってないwのに、既に718ケイマンのECU交換ブーストUP作戦です!。

718ケイマンのノーマルブースト圧は1.1キロくらいらしいけど、これって2500CCの2.2気圧で5000CCのエンジン並にブーストって事でしょうか。

5000CCのエンジンで350馬力とは、まだまだ余力があるんじゃないかなぁ・・・・謎。

ノーマルの車重1450キロで350馬力だと、多分、思ったより走らないかもで、このECUチューンに興味があります!。


80馬力アップの430馬力で、シルクスペシャルFD3Sより3馬力ほどUPでしょうか。ステージ2だと445馬力まで行けるらしい!。
ステージ3の直●マフラーで、500は目指したいところ!?^^;。


問題は、改造するとPCでメンテしてもらえないかもで・・・・また出禁も嫌だし・・・苦笑。

馬力競争はもう面倒なので、35GT-Rとかもあるのでしょうけど、車重そうだし、何よりスタイリングがイカツクて、チャラいしるくのキャラと言うか、好みでないのでつ!。やっぱ車はスタイリングが最重要だと思うんですよね!^^。

子供の頃からの、スーパーロボットへの憧れ~大人になって愛車選びの図式となるのかもです!^^。

--------------------------------------------------------------------
Mcchip-DKR が新たに新型718ケイマン・ボクスター 2.0L / 2.5L(982)のECUチューニングメニューをリリースいたしました。2.0L / 2/5L Turboエンジンが搭載されたこちらの車両はstage1 / stage2 の2種類のリリースとなります。

718 Cayman / Boxster 2.0L stock : 300ps / 380Nm → stage1 375ps / 450Nm (+75ps / +70Nm )

718 CaymanS / BoxsterS 2.5L stock : 350ps / 420Nm → stage1 430ps / 515Nm (+80ps / +95Nm)



ECUチューニングのみの施工でエンジンパフォーマンス十分に引き出すことのできるオススメのパフォーマンスチューニングです。すでに本国においてはテストが完了し素晴らしいパフォーマンスデータに仕上がっております。718系ターボエンジンにより刺激的な走りを得たいというオーナー様ぜひご検討ください。
Posted at 2018/09/21 00:06:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | FD3S | 日記
2018年09月15日 イイね!

ぽるしぇ718ケイマン 試乗した。

いつまで経っても次期RX7が出ないので、ぽるしぇ718ケイマン に試乗してきました。




第一印象は良い車だけどひれ伏すほどビビる必要もない。これはこの2年で貯金したからでしょうかっっw。


予想してたのはおベンツみたいに重くて眠くてつまらない車かもと思ってたけど、車内にエンジン音が響きいい感じです。


同乗の方のお許しで全開走行もしましたが、ターボというより大排気量の加速も感じも。ここは正直、狂った猫の様なシルクスペシャルFD3Sほどの迫力はありません。

やはり瞬間的にワープする加速は、しるくスペシャルFD3Sシーケンシャルハイフローツインターボ触●レス直●427馬力かと。車の軽さもFD3Sの方が250キロ軽いですからね。

でもこれって、車自体のスタビリティがしっかりしてるからかも。

ハンドリングはクイックで良いし、車のサイズ感も小さく感じてバッチリ♪(*´∀`*)

その他はフロントガラスの面一納まりとかディテールもなかなか。

問題は外人の設計なのでパーツリストとか気になりそう。もう少し研究でしょうか。


20分ほどの試乗でしたが、その短い時間で既に自分の車の様に感じたので、操作系やフィット感も相性も良さそうだけど、逆に刺激が足りないのかも。

乗り出してしまえば飽きてしまうのかもですね(^◇^;)

乗っている間、ドヤ顔気分には一瞬もならなかった事と、信号待ちで2台の原チャリが横を通り抜ける始末^^;。・・・・・これって原チャリライダーからは、普通の車に思えたからなのかも・・・・某F車とか近づきたくもありませんから^^;。

でも、それだけに普段の通勤や買い物やドライブに、乗りやすい車なのかも知れません!。


PDK?と言うATでの試乗だったのも退屈^^;の原因かもで、MT車登録は3~5%とのこと。一応、パドルシフトやシーケンシャルMT操作ATモードもありますが、どんなギアからも瞬時にニュートラルにしたいしるくは、やっぱMTかなぁ^^。
(20代前半、ダムの底の工事現場に侵入し、毎夜MT特訓wしてたので、このMT操作は捨てられないでつ!。)



そうそうミッドシップという事で、エンジンは下から整備らしく、オーナーが整備するわけにも行かないみたい。普段エンジンが見る事出来ないのは寂しいでつ。

って事でますますFD3Sを大事にしようと思った次第です(*´∀`*)
Posted at 2018/09/15 16:29:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | FD3S | 日記
2018年07月14日 イイね!

またエレキギター買っちゃった!^^。

ようつべで色々観ていると、なんかオシャレなギター見つけましてね。また衝動買いしてしまった。

画像から察するに、ネックは太そうだし、ネック形状もフラットで弾きにくそう。
でも、シェルバインディングがカッコいい!^^。

alt

イギリスのギターメーカーらしいけど、工場は韓国^^;らしい。
音色的には、今までのメインギターである野呂一生モデルに敵わないのは判ってるけど、ついつい買ってしまった!。

alt

このプロの方が使われてるので、そこそこのギターだとは思うのだけど・・・。
Posted at 2018/07/14 01:47:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | しるくとギター | 日記
2018年06月24日 イイね!

久々の美しい5万円勝利

久々の美しい5万円勝利打てば当たるという不思議な日がある。

天龍1kで7000発。

リノ1kで1500枚。

あっという間に5万円勝利です♪(*´∀`*)。

でも、いくら勝ってもビギナーの頃の様に嬉しいという訳でなく、お小遣いが増えたくらいの感じ(苦笑)
Posted at 2018/06/24 20:57:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | パチンコ | 日記
2018年06月03日 イイね!

トラベラーギター買いました!。


10数年前に購入したトラベラーと言うミニギター(右側)ですが、新作(左側)が出たので購入しましたよ!。


alt

TRAVELER GUITAR トラベラーギター EG-1 Custom Gold V2(金色)

このギター・・・・ピックアップのところにチューナー内蔵で、気に入りました!。結構、チューニングメータを毎回付けるのは面倒なのです!^^。
alt



あともう1台は、お友達のコメントにもありました、野呂一生さんらの太陽にほえろ!・・・・野呂一生さんが普段使われるヤマハのではないギターを弾いておられますので、動画からギター探して買いました!。

ピグノーズと言うアンプSP内蔵のギターです!しるくは黒を購入!。
alt





ギターいっぱい持ってるのに、小型ギターで気楽に弾きたいのは、実はギターの重量に関係してます。

ヤマハのSGとか1本5kgくらいなのを16歳の頃から弾いていて、背骨が曲がりましたw!。これは、プロの方も同じに悩んでおられて、整体とか気を付けておられるようです。

あと、スピーカー付きのギターを何本か試しましたが、特にエレキのは良くない感じです。スピーカーオフで生音で弾くのがよっぽどいい。

その意味では、今回の黒は不合格で、金色のは合格です!。

生音と言えば、ヤマハが新技術で生音エフェクト付のトランスアコースティックギターを開発したみたいです!。これは、人工的に残響を鳴らすのですが、まるでお風呂wで弾いてる様な響きでかもで、これまた購入予定です!^^。

何が凄いかと言いますと、アンプを介さずにギター本体のサウンドホールから残響音を出す!・・・・これは心地よい!。


15マソ・・・・・なんとか稼げないものか!^^


●ヤマハ トランスアコースティックギターの仕組み
この調整した音がどこから出てくるかというと、ギターの内部のアクチュエータからです。

これが振動することによってギターの内部から音が出るようになっています。

ですので、アンプにつないだりせずに自然とギターの内部からプラスされた残響音が出てきて実音にプラスされる仕組みです。















Posted at 2018/06/03 22:52:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | しるくとギター | 日記

プロフィール

「718ケイマンSのECUチューン!?。 http://cvw.jp/b/155201/41969732/
何シテル?   09/21 00:06
しるくな日々・・・ alt=''width=70% /> ■天国ロング:転落率1/170~1/370 ■天国ショート:転落率1/20・GG中1/117...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ギター博士 
カテゴリ:ギター
2017/07/09 00:30:53
 
クラクラ 
カテゴリ:アプリ
2016/06/26 02:10:53
 
佐々木真 
カテゴリ:沖ドキ
2016/06/14 01:08:13
 

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NB-8C-RS2です。 最近AVOのタービンを装着しました。
マツダ RX-7 マツダ RX-7
もう20年乗っています。乗り換えようにも他に欲しい車が見つかりません。下記に設計コンセプ ...
その他 その他 その他 その他
ν(ニュー^^)しるく号!ホンダ・リードEX110平成22年4月22日に納車されました。
いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
KKKのK-26タービンを装着していました。 シャシダイ計測では217馬力でした。 前後 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.