• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T・CIOZERのブログ一覧

2018年04月29日 イイね!

試乗して来ました

試乗して来ました ワタシの20GTも10年目を迎えたこんだし、最近出回ってる「直噴ダウンサイジングターボ」って、どんな感じだかえぇ・・とか、最近のクルマ、特によく見掛ける「コンパクト~ミドルサイズのSUV」って、どうだかえぇ・・そんな思いが頭を過ぎる、今日このごろ。。。
 そんな訳で、今回は静岡三菱自動車販売(株) 静岡南店にお邪魔して、「エクリプスクロス」に試乗して来ました。
 まず実車を見て開口一番、「思ったより大きい」。全長はワタシのよりもちょっと短いぐらいで、全髙は殆ど同じ。車巾(全巾)に至ってはエクリプスクロスの方が少し広いぐらいでした。ちょっと前の三菱車みたいな、こう、何て言うかなぁ、「三菱らしい!?武骨さ」は感じられず、まあ割と今時分のSUV・・みたいな感じでしょうか?
 運転席に乗り込み、インパネ周りを見てみると・・ん~、フツーに今時分のクルマですね。豪華過ぎず質素過ぎず、一言で言えば「スポーティーな感じ」にまとめられてて、ワタシは好きですヨ♪。装備の面でも、やっぱり今時分のクルマ。ワタシのがなんだか古く感じてしまいそうでした(笑)。
 営業の方に同乗して頂き、走り出します。お、テンゴのガソリン直噴ターボ、なかなかイイじゃん!思ったよりもスムーズに走ります。「スムーズな加速」って部分ならワタシの20GTだって勝るとも劣らずですけん、なんしょ相手は新しいガソリン車だもんで静か!まあワタシんのがディーゼル(☜自分で言うのもなんですけん、ワタシの20GT、ディーゼルにしては割と音は控えめな方ですよ♪)だし、ガソリン車って、公私共々そう乗る機会がないもんで尚更そう感じたってのは、正直あると思います。車巾による扱い辛さも感じず、取回し性もなかなか!1つ心残りっていうだか「あ、やいやい・・」って思ったのは、燃費をチェックし忘れたってことでしょうか(;^_^A。また機会があればしっかりと確認したいところですねっ。
 お店に戻ってきて、最後に2列目シートの居住性とラゲッジスペースの使い勝手をチェック。まずは2列目シートに乗り込むと・・ん~、外観のデザインの割には、170cmそこそこのワタシが乗り込んでも頭周りに余裕もあるし、足元のスペース(前席~膝元)もスライド機構もあるせいか、なかなか余裕があるじゃん!横方向の巾もワタシのと同じ(☜コレ、カタログスペック上でも全く同じ!)。だけんね・・シート本体を比べると・・・正直、ワタシんのの方が快適かな♡。ホイールハウスに架からないシートクッション、余裕タップリのシートバック。「ん~、やるじゃん!オレの20GT!」みたいな感じで、思わず顔が綻んでしまいマシタ(笑)。続いてラゲッジスペースの使い勝手。コレは正直ね、ワタシんの(T31エクストレイル)の圧勝です!!この部分はエクリプスクロスの出来が悪いのではなくして、クルマの生い立ちの違いでしょうか?20GT、特にワタシの乗る「前期型」は道具感こそ薄いですけん(☜ファブリックシートが標準で、防水内装は非対応だもん)、「使い倒せる道具」として世に送り出されたエクストレイルと、基本的な所は一緒ですもん。
 最後にカタログを頂戴して、自宅へと戻って来ました。で、カタログを見ると・・・クロカン四駆にはあっても、なかなかこのテのSUVでは見られない(ていうか、ワタシのエクストレイルのカタログには記載がなかった)「アプローチアングル」、「ディパーチャーアングル」のスペックまでバッチリ載ってる!そういうところにも「三菱らしさ」を感じマシタ(≧▽≦)。
 この「エクリプスクロス」、欲しいか?と聞かれれば、今のワタシの「クルマの使い勝手」を考えてしまうとビミョーですけん(それ、20GTがミョーにワタシの使い勝手に嵌ってるもんで余計もそう思うだけかも知れんですけん)、もしこの先、ワタシの趣向が変わって、少し背高なハッチバックって見方だったら、買い換えの候補に入れたいです♪
Posted at 2018/04/29 20:20:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年04月10日 イイね!

10回目の納車記念日

10回目の納車記念日今日は10回目の納車記念日。
先月半ばより出向で、静岡の市街地から20km以上離れた山間部へ通ってるですけん、そんな時こそ、コイツは持ち味/真価を発揮しますね!
道中、ややもすればすれ違いも儘ならない箇所が数箇所・・・(-_-;)。だけんね、コイツの直線的なフォルムは道のクロ(標準語で言えば隅っこ?)に寄せやすく、大きさを感じさせない!
そして「一番の魅せどころ」はクリーンディーゼル!山間部だもんで登り坂は当然の如く出てきます。確かにMAZDAさんの最新型クリーンディーゼル車や欧州勢の後発のディーゼル車に、動力性能的には一歩譲るものの、それでも「えっ、そこ4速(時に5速)で登るの?」みたいなことは平気でやってのけ、こんな山道の通勤を余儀なくされても、この決して小さかない車体でも平均燃費は13km/Lは超えます!
だもんで通勤による疲労感は然程感じず・・・当に「疲れにくいディーゼル車のメリット」を身を以て感じます。やっぱ「トルク」って大事。まあ、コレばっかは体験しないと中々判んないかも知れないですけんね!
もし今の相棒がコイツとは対極的なヤツ(☜要するに「低いギヤで引っ張んないと進んでかないようなクルマ」。当然、燃費も悪化するし、そんななって走ってりゃ~行き来だけでもってきれいに参っちまう)だったら・・はぁワタシは今の会社には残ってたっけだかえぇ・・・いや、ドロップアウトしてたっけらぁ。多分・・・(☜ちょっとオーバーに聞こえるかも知れんですけん、決してオーバーじゃないと思いますよ。たま~に山間部にドライブ行くのとは違って、毎日そこまで通って、なおかつそこで仕事やって、時間になりゃ~また市街地方面へ降りてきて、その翌日もその繰り返しだもん。。。)。おまけに上手く行けば通勤費だけで燃料代も賄えそうな感じ。
写真はその出向先に向かう道中、桜並木のある川沿いにて。自然豊かでイイところですよ♪(仕事じゃないっこ休日のドライブだったら、尚イイっけだけんなぁ~(笑)。)

Posted at 2018/04/10 23:45:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年02月25日 イイね!

久々の試乗です

久々の試乗です 今回はデビュー当初から氣になっていた「MAZDA CX-8」に試乗してきました。
MAZDAの「スカイアクティブ クリーンディーゼル車」には今まで何度も試乗させて頂いてるですけん、その度に進化している感じです(☜実際、進化してますけんね♪)。
 まずスタイリング。CX-5の後部を伸ばしたような感じの後方と、「逆スラントノーズ」の前方。全体的には「今ドキのスタイリッシュなSUV」な感じで、ん~、なかなか良い感じだと思いますよ。19インチのホイールもなかなか!それから、車外で聞くエンジンのアイドリング音。流石に「無音」は言いすぎですけん、およそディーゼルのそれではなかったですね~。もう少し判りやすく言やぁ、ワタシのエクストレイル20GTも「ディーゼルにしては」割と控えめなアイドリング音(☜もうすぐ9年になりますが、あまり賑やかくなってないのは立派!)ですけん、それがまるでバスかトラックに感じるぐらいです。
 それでは運転席に乗り込むと・・まず内装の上質さに目が行きます。自分のがすご~く「プラスチック感丸出しの、質素で貧相な・・・」に思えてくる(-_-;)。まあ、試乗車は最上級グレードの「Lパッケージ」だもんで、その辺はしょんないですけん、Lパケでなくても割とそんな感じとのことなので、正直羨ましかったです(☜オレの20GTだって、当時は「最上級グレード」だっけん、なんでこうも違うだかえぇ(;^_^A)。色々と言われてる?MAZDA CONNECTをはじめ、「ハイテク装備満載感」なところも、最新のクルマだなぁ~と感心させられマシタ♡
 一通りの説明をして頂いたら、いよいよ走り出した訳ですけん、走行性能/動力性能は当に圧巻!!。まず驚いたのが、走り出し~加速中、ディーゼル車独特の「グワ~ッ」みたいな逞しい(けたたましい?)音を発することなく、静かに、スムーズに車速を伸ばすような、言うなれば「胸のすくような加速感」。あの車体があれだけスムーズに走るのには、少し恐怖感を覚えた程です。ハンドリングも、大きな車体に似合わずなかなかシャープでクイック!この辺の「走りの性能」に関しては、流石に9年前のワタシのとは比べモノにはならなかったです。
 少し長めに試乗させて頂き、お店に戻ってきて2列目/3列目シートの所謂「ゲストルーム」をチェック。Lパケの2列目はもうね、ちょっとしたVIPルーム。レジャーで使うのが勿体なく感じました。幾ら「自分で運転しても楽しめるクルマ」とはいえ、毎回~運転手やらされたら、なんだか悲しくなりそうです(;^_^A)。3列目も、何とか実用に耐えられそうかな?ワタシのように、同乗者がいれば1~2時間毎に休憩しながらの長距離/長時間移動なら、然程文句を言われることなくこなせそうです。。。ただ、3列目までフル乗車する機会が多い、或いは小さな子供がいる家庭では、やっぱミニバンの方が使い勝手は良いかもしれないですね。
 車検を間近に控え、エクストレイル20GTと比較(☜にならないことは百も承知の上で!?)・検討のため試乗させて頂きましたけん、正直「CX-8の出来栄え」には完敗魅了されました。ただ、9年近く連れ添った20GTに「どうしてもガマン出来ない不満」があるわけでもなく(いや、むしろ満足してる部分は決して少なかぁない)、おまけに車齢の割に走行距離もかさんでしまってて・・・
 車検までに未だ時間があるもんで、ここはじ~っくりと検討・・・ってとこですね(;^_^A
 それにしても、今回試乗した「CX-8 XD L Package」。素晴しい出来栄えでした♪
 
 
Posted at 2018/02/25 21:03:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2017年11月18日 イイね!

「8」のジンクス襲来か!?

「8」のジンクス襲来か!?納車から8年と5ヶ月に迫った、まだ残暑厳しかった9月9日。合宿で山梨へ向かうために新東名を走行中、クルマがどうも左右に細かくブレる。。。少し不安になり、途中SAに入って外観を見ても、足回りには異常も見られず、髙速もすぐに降りるからと、取敢えずは合宿所へと向かう。
 合宿の日程も無事終了して、家路へと向かうため恐る恐る!?髙速御殿場ICに向かう。「またあの振動に見舞われるだかしん」と思いながら走ってると、どういう訳か帰路は往路程の振動には見舞われず、何とか無事に帰着。その翌日にディーラーに出向き、その時の現象について相談したところ「詳しい状況を掴みたいので、1週間~半月程お車を預からせて頂きたい。ただ、今は点検が混雑しているため、お待ち頂いて大変申し訳ございません。11月の初旬~中旬でお願い出来ますでしょうか」とのことだった。
 丁寧な対応に感服しながら、修理の時を2ヶ月待った後にクルマを預け、原因究明に躍起の努力を続けるサービス工場各位の回答を待つこと5日目、その夜に「修理について相談があるので、御来店頂きたい」との旨の電話が掛ってくる。
 その翌日は土曜だったもんで、その日の朝にお店へ行くと、「フロントドライブシャフトの不具合が推定され、交換となるとこの位の費用が掛りますが、如何致しますか。」とのことで、見積書を提示された。即答はせず、「検討する。回答は電話でも良いか?」との質問に「お電話で回答頂いて結構です」とのことで、取敢えずは帰って見積書とにらめっこ。そんな時、気になるクルマ、次に乗りたいなと思うクルマがない訳でもなく、「このタイミングで乗り換えないとこの仕様がないかも・・」といった不安に駆られ!?ふと「か・い・か・え」の4文字が目の前をチラつきやがる。。。中にはカタログをもらったクルマもあり、翌日は見積書を離れて、買い換え候補になり得るクルマのカタログを眺めていたら、家にお客さんが来たみたいだ。家族は買い物に出掛け、家にはワタシ1人だったもんで玄関に出たら、訪れた方はなんと・・!
 ワタシの中学校時代からの友達が「和歌山まで旅行に行ってきた」とのことで、お土産を持ってワタシを訪問してくれた。彼は大のクルマ好きで、「サニトラ」に「サニーカリフォルニア」と、今では見掛けなくなったクルマを「どうやって状態保持してるだかえぇ」って思わせる位、綺麗にして乗っている人。そんな彼のクルマを見て「あまり見掛けなくなった頃にこうやって颯爽と現れると、なんかすげぇカッコイイなぁ!」っていつもそう思う!彼に感化されたのか、「今のコイツ(20GT)に特に不満もないし・・、ヨシ!そいじゃオレもコイツと共に、彼の居るあの域を目指そう!「8」のジンクスなんかやっつけろ!!」とばかりに?修理して乗ることを決意!修理の意向をディーラーに伝え、早速にてクルマを預けにディーラーへ。預けること5日間、修理/整備されて戻ってきました。
 思えばFRかFRベースの四駆にしか乗ったことがないワタシ。この20GTでかつては毎週のように伊豆の山を駆け回り、地元だとワタシの住む靜岡市南部から北部の井川地区を往復したり、しかもそれが必ずしも褒められた運転じゃないっけもんでココが悲鳴を上げてたっけだかなぁ・・。FFはこの細腕1本で?駆動も伝えりゃ舵も取る。おまけにこのT31エクスのはジャバラ含めてASSYだもんで、メンテのしようがない、らしい・・(-_-:)。はあ、良識ある運転しか、長持ちさせる手段はなさそうですね。
 最後に、参考までにフロントドライブシャフトについてですが、駐車場からの出入りやUターン時等、ハンドルを目一杯切ったときに「カクン」「ゴリッ」といったら要注意。その時の様子は関連情報URLにて記載しておきます。
Posted at 2017/11/18 12:45:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2017年11月05日 イイね!

点検作業中の代車でした

ワタシの知っている頃のミニバンに比べたら、10年以上も前のクルマながら確実に進化してますね。ワタシのライフスタイルに於いてはこのテのクルマは必要ないせいか、まるで見向きもせずに今まで来てしまったため、代車で貸してもらわなかったら進化にも気付けなかったでしょう。今回、代車として1週間程乗りましたが、正直ミニバンを見直しました(ただ、色々な事情があって「次の買い換え候補にミニバンも検討する」ってことはなさそうですが(笑))。
Posted at 2017/11/05 13:26:29 | コメント(0) | | クルマレビュー

プロフィール

「試乗して来ました http://cvw.jp/b/261223/41409934/
何シテル?   04/29 20:20
はじめまして。。ここ最近は日産車ばかりですが、他メーカー・他車種にも興味を持っております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

静岡新聞/静岡放送 
カテゴリ:新聞
2013/11/10 20:06:27
 
静岡市HP 
カテゴリ:市区町村
2013/11/09 21:39:09
 
清水エスパルス 
カテゴリ:スポーツ
2007/06/24 08:46:18
 

お友達

友達募集中です。車種は問いません。どうぞ宜しく!!
19 人のお友達がいます
かっちゃん777かっちゃん777 * ジーゼルジーゼル *
セルスター工業セルスター工業 *みんカラ公認 ハンニバルスミスハンニバルスミス *
じょい@じょい@ やましん@0135やましん@0135

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 20GT (日産 エクストレイル)
 2009.4.10納車。前の愛車から乗換えを検討する中、驚異的な進化を遂げた「ディーゼ ...
その他 自転車 サブマシン スリフト号 (その他 自転車)
 以前のサブマシンは走行性/実用性に乏しく、とても使えないモノだったので(まあ、くじの景 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
 12年間家に居て、私が最後の7年間お世話になりましたが、スクエアなカッコイイ外観とRB ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.