• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノアのデスレフのブログ一覧

2018年05月22日 イイね!

デスレフ冷蔵庫 当たるも八卦当たらぬも八卦。

デスレフ冷蔵庫 当たるも八卦当たらぬも八卦。冷蔵庫が壊れていると判った(認めたのが)のがついこないだ。

冷たいか暖かいか触ればわかるようなもんだが、この手の冷蔵庫は冷えが悪いという刷り込みも判断が鈍った一因だった。

だって、スイッチを入れて内部のフィンを触ると不思議な事に冷えているような気になるものだ。
こんな物か!!

普通は直さなければ!と思えば修理工場に依頼するのが普通だがそうはしなかった(事情が有り出来なかった)。

自分でどうにかなるのではと能天気なオーナーはそう思った。

大した根拠ではないが、その①私の手元に来た時走行距離は約5,000kmその②2013年製造で2年しかたっていなかった。

幾ら悪名高い?(私はそうは思っていないが日本での外車のポジショニングはもっぱら壊れやすいと思われている様だ)そんなEU製でも以上のような理由で致命的な故障とは考えづらかった。

ではどんな原因が考えられるか?小さな素子の故障(今回はサーミスター)とか、単純なフューズ切れとか、はたまたパワーボード本体のトラブルが考えられる。  (ホントかい(^-^)⋰

ネットを調べたらサーミスターはテスターを使えば正常かどうかが分かるらしい、もっと早く分かれば発注しなかったのに。

e bayで購入したサーミスターが2週間近くかかって今日届いた、そしてテスターもフューズも購入した。

いざ出陣!!

取りあえずは今週木曜日に山まで行って調べてみよう、ダメだったら温泉にでも浸かってゆっくりして日曜日早朝にでも帰る事にしようっと。 (^^)

Posted at 2018/05/22 18:50:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | モーターホーム | 日記
2018年04月29日 イイね!

マルとバツ

マルとバツ小旅行に行く前に以前から気になっていたインタンクポンプを交換した。

なにが気になったかと言うと「水勢・水量」である、状態を言葉で説明するとチョロチョロと出るだけだ。

余りシンク・シャワー(今までは使っていない)は使わないが、いくら何でもこれは看過できない。

早速、同じメーカーReichのモーターが二つ付いた強力型を入手し交換した。

スペックは付け替えたものは1.8L/min 1.4bar、今までついていたものは1.2/min 0.8barだ。

実は交換後トイレに入った時に誤ってフォーセットに触ってしまい大量の水がパンに漏れてしまい、改めて水量の多さを確認しホット(笑)した。

使った感想は大満足とはいかないがまあまあの吐出量で「マル」の評価。

もう一つ気になったのは冷蔵庫、この車には3WayのTHETFORD製の冷蔵庫がついている。

何時も冷えているのかどうかわからない状態、特に必要もなかったので気にしなかったのだが実際に長期間車を使用すると冷蔵庫が有ると何かと便利なはずだ。

AC、DC、GASと入力を替えて動かしてみるがさして冷えていないようだ。

ここにきて、この冷蔵庫は「壊れている」と言う判断をした。

時間を見つけてトラブルシューティングをしてみるか、電気はからきしダメなので勝算はない。

その時はプロにお願いをするしかないかなぁ(^^;

と言うことで「冷蔵庫」はバツとした。
Posted at 2018/04/29 22:15:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターホーム | 日記
2018年04月26日 イイね!

行ってきました、モーターホームの旅

行ってきました、モーターホームの旅使わないもの持っていてもしょうがないでしょう!!処分したらと言うのが家内の口癖。

そういえば、指折り数えてみると玉石混交有るはあるは(^^;その一つ、最大の持ち物が我が家(あえて我が家の)のモーターホームだ。

もともとは家内がワンちゃんや猫ちゃんを飼ったが為に購入したはずではなかったか??

そんなこと言うのだったら1週間くらい旅行に行って見ないかと、水を差し向けた。1週間は無理だけどもう少し短ければと言う返事。

早速先輩諸氏の真似をしてgoogle mapに行きたいところを入力した(使い方は全く分かっていない)。

二人とも関東人、琵琶湖や北陸方面は縁が薄い、ただ文化・工芸などは関東よりもその歴史の深さはふかく興味は尽きない。

と言うことで長野木曽の山奥「道の駅遠山郷」を振り出しに妻籠宿・長浜・近江・草津・朽木・熊川・三方五湖・輪島・千枚田・氷見・倶利伽羅源平の里・高山と順調に回ってきた。

事の始まりは観光協会からアサインされた大型駐車場が満車で違う場所に誘導されたことが発端だった。

頭の中はすっかり「大型車」の文字でいっぱい、なんの疑いもなく誘導された小さな駐車場に入れた。

高山の観光を済ませ帰る段になってお金を投入しようと少し寄ったらものすごい音、止めてみると料金所の上にあるオーニングのパイプをルーフレールが擦っているではないか。

おまけに先月取り付けたばかしの樹脂パーツが見るも無残になっていた。

入るときは何事もなく入れたのに!!こないだようやく抜けた心のとげが以前より深く刺さってしまった。

でも、輪島では思いもかけず友人の紹介で「塗師や」さんの工房を見学できたし、美味しい鮨も食べられ、毎晩温泉にも入れたので良しとするか。

残念だったのは長浜でボーリス(事務所)が設計した建物を見られなかったことだ、まあ、又の楽しみと言うことでこれも良しとしよう。
Posted at 2018/04/26 14:34:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | モーターホーム | 日記
2018年04月09日 イイね!

ホントにあったこんな話

ホントにあったこんな話「FIAT DUCAT」ホントにあった怖い話。

皆さんお乗りのフィアットデユカトの多くはロボタイズド変速機というものが付いていると思う。

ご存知のようにマニュアルミッションを油圧の力でオートマチック変速機の様に作動をする便利なシステムだ。

便利だが当然マニュアルミッションより複雑になる、複雑になればトラブルが起きる可能性も上がる。

ある日フューズが飛び「変速が出来ない」と表示が出てきた。

色々見ても原因が分からない、資料もない。

ホウボウ手を尽くして配線図を入手した、如何やら変速するための油圧を作るモータが怪しいと言うことになった。

配線をたどっていくと安物のキャンモータが付いていた、バラシて見たらすぐ原因が判明した。

なんとバンキン製のブラシガイドが外れていてショートしていたのだ。

ブラシガイドはプラスチックモールドのフランジに成形されたダボに溶着(こんな設計は日本ではしないと思う)されていた。

その溶着が完全ではなく外れてしまいもう片方のダボを支点にして回転してショートしてしまったのだ。

いい加減な作業のダボを削りきちんとビスで止めなおして一件落着。

分かってしまうとなんてことはないけれど、最初は最悪ミッションを輸入しなければとか脅されて悪い方にどんどん嵌まり込んでしまう。

きちんとダボの溶着が出来ていなかった、たったこれだけの事で輸入車はすぐ壊れると揶揄されて信頼を失う。

デユカトの生産総数は分からないがリコールも出ていない(多分!)ので頻繁に起こる問題ではなさそうだ。

でもある日、突然愛車が変速しなくなり修理工場に持ち込んだら修理にウン十万円かかりますと怖い話をされるかもしれない。

そんなときの為に頭の隅にでもこんな事が有ったと記憶していても損はないかもしれない。

こんな事は日本製では絶対あり得ない、、、と思いたい。

でもなァ最近は信頼の日本企業が軒並みデータ改ざんなんてあるし、、、、、、、、、、、、。

多分こんなトラブルは皆さんの身の上には降りかからないと思うしその様に願っていますょ。

と言うことで怖くもなんともない話は終わりです。

Posted at 2018/04/09 21:43:52 | コメント(1) | モーターホーム | 日記
2018年03月26日 イイね!

心に刺さったとげが抜けた

心に刺さったとげが抜けた昨年の夏、車を山に移動したときに不注意にも切り取った朴木の枝にカバーをぶつけて壊してしまった。
自分の不注意とはいえ心に深く刺さったとげはなかなか抜けなかった。

時間が経つにつれそんな事もだんだん心から消えていったが、いくら走行に関係の無い所とは言え壊れたところをそのままにして置く訳にはいかない。

季節が良くなる春には小旅行に行く計画もある。

雪が解けるのを待って、重たい腰を上げて修理に取り掛かった。

こんな修理は業者にお願いすればなんて事の無い作業だが、そうはいかない事情と言うものが有る。、、、、(^^;と言う家庭の事情はさておき昔取った杵柄、ちゃっちゃっと作業を済ませてしまい取付も完了。

本来ある姿に戻ると言うことは嬉しい事だ、かかった費用はFRPの材料代少々とスプレー缶2本。

ようやっと半年目で心に刺さったとげが抜けた、メデタシめでたし。と

一件落着と思いきやこの話には話したくない後日談が................................................。
Posted at 2018/04/26 12:18:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターホーム | 日記

プロフィール

「また、雪だ! http://cvw.jp/b/2936173/41240815/
何シテル?   03/21 12:11
ノアのデスレフです。よろしくお願いします。 移動時は4わんこ、2ねこ、1インコ何時も出かけるときは方舟状態です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

こうちんレジスタードトレードさんのフィアット デュカト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/07 16:00:34

お友達

1 人のお友達がいます
さあらのパパさあらのパパ

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット デュカト フィアット デュカト
フィアット デュカトに乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.