• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コペン爺のブログ一覧

2016年07月15日 イイね!

H3Bロケット打ち上げ成功

H3Bロケット打ち上げ成功













昨夜未明JAXA発表

H3B次世代ロケット試作機が千葉県富津市より打ち上げられました。

余りにも「恥ずかしい」のでメディアには内緒で打ち上げました。

本当はホンマにJAXAで遊んでいるこの人に打ち上げて欲しかったのですが

何を勘違いしたのか「食っちまいますた(汗))

そこで今回「予備機」を打ち上げマスタ(爆)












しかし・・・ヒマ人じゃね~と打ち上げできねえな~



































Posted at 2016/07/15 17:23:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロケット | 日記
2015年09月08日 イイね!

H2Bロケット打ち上げ見学記 番外編

H2Bロケット打ち上げ見学記 番外編














好評につき・・・番外編を・・・

打ち上げの凄さに呆然自失となっていた自分はきっと、
こういう顔をしていたんだろうな~


昔の映画で「シェーン」。

主演「アラン・ラッド」は若い時の爺とそっくり!!




少年「ジョーイ」が「ピストルの撃ち方を「シェーン」の教えて欲しい」
とねだる次の一瞬
「シェーン」が早撃ちで石ころを撃ったときの少年の顔















































間違いない!!きっとこんな顔していたんだ!!



そんでもって・・爺は夜も寝ないで昼寝をして考えた。
この体験を本にして売って儲けよう!!

本棚に昔読んだ本が・・・






よ~し「これだっ!!」 







































人間生きているうちに頭使わなくっちゃ~(><; 




































Posted at 2015/09/08 10:14:59 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロケット | 日記
2015年09月07日 イイね!

H2Bロケット打ち上げ見学記 その7最終日

H2Bロケット打ち上げ見学記 その7最終日H2Bロケット感動の打ち上げを見てから何故か今まで思い出したこともなかった昔のことが脳裏に出てきました。

ひとつは50数年前、中学生のとき体育館で初めて耳にした本物の「トランペット」の音。
三人くらいの奏者が演奏したときです。
それまではラジオ、TVで聞いてはいたが、音の大きさ、透明感を今、思い出しました。

もう一つは高校生のときに舞台で劇団民芸を見たとき。
「寺尾 聡」のお父さん「宇野 重吉さん」の演技を見、言葉を聞いたとき。

TVで見るのと本番の舞台で見るのでは感激の度合いが全然違っていたのを思い出しました。

今回私が種子島に行っているときに知人の中学校の先生が「宮城」「福島」「岩手」に
中学生を引率して行ったそうです。
先生も言われていました。
東日本大震災のことは映像を見て知っていたつもりだったけど実際目の当たりに
したら全然違っていた。心に重いものを背負ってしまった。

と言われていました。

「打ち上げ」「楽器の音」「舞台」「被災地」

本物、実際を見ないと虚像を見ているだけなんだ!
との思いが強くなりました。

どんな人生訓よりロケットの打ち上げを真近で見る方が人生変わります。
夢や希望が見出せない若者達に絶対に見せたいですね。

さて帰りの日がやってきました。
今日は種子島から船で屋久島に渡ります。
乗る船はロケット3 空中を飛んでいく船です。なので揺れない?


お世話になりました、種子島


30分ちょっと屋久島に着きます。
種子島は海底が隆起した島なので282メーター。
屋久島は火山噴火で出来た島なので約2000メーターの九州一高い山があります。


レンターカーを借りて約半日島の中心部にドライブ
途中「ヤクシカ」がどこにでも居ます。


登っていくにつれ樹木の種類が変わっていきます。
着いたところは


ここから一時間半かけて山の中を歩いて行きます。
道はよく整備されていました。




このコースメインの「弥生杉」


楽しかった旅もそろそろ終わり。
気がつけば3人で写真撮ってなかったね。
ということで空港で記念に


アルベデレチ・・・屋久島


鹿児島空港からはANA787で羽田空港へ


ハイピーさんには色々とお世話になりました。

お土産はH2Bロケット打ち上げ記念「限定○○○○本」という焼酎


「限定」「先着」「今日だけ」「あなただけ」に弱い爺でした(笑)

最終日までお付き合いありがとうございました。
Posted at 2015/09/07 15:06:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロケット | 日記
2015年09月06日 イイね!

H2Bロケット打ち上げ見学記 その6

H2Bロケット打ち上げ見学記 その6おまたせしました。
いよいよ打ち上げですよ~。

JAXAと種子島の陰謀により打ち上げが2回延期の3日間伸びました。

役所の職員の話によると

一日延期になると全島で一億円以上の経済効果が有るとか。
3日延期で三億以上が入ったことになるのね。

三億円の内幾らかはJAXA職員と役人の臨時ボーナスじゃねえ~の(^^

こっちが朝寝ている間にH2Bロケットは格納庫から打ち上げ場所に
移動していたんですね。

労働者諸君・・ご苦労さまだす(爆)



詳細はこちら
移動終了

そうとも知らずお昼は気になっていた

種子島バーガーでお食事。高かったけど美味しかった。


ここで打ち上げ見学場所を
一応4か所有ります。


午後2時ころ「長谷展望公園」に行ってみました。

ここから見える打ち上げ場所

写真では近く見えますが実際はちょっと遠い感じ。
確か車は500台駐車可能と言っていたような?

うろうろしていたらTV局のインタビュー


どこの局かも聞かずにバイバイ!

ところが後で・・・バレました。

打ち上げ場所に一番近い(約3Km)恵美之江展望公園に行ってみよう!
ということで行ってみると例の「3時前には入れません」の看板通り
車の列がずら~っと。
100台しか入れないと知っていたので数を数えたら大体60台目くらい。
いま現在2時半。
打ち上げが8時50分49秒なので、およそ入ってから6時間暇を潰さないといけない。
やっと駐車場に入った。

人が全然居ない!

ところが打ち上げ真近になると下から30分以上歩いてきた人で一杯になりました。
見学場所を決めてシートを敷いて休んでいたら隣にシートを敷いていたオッサンが急に
「今車の中でTV見てたら「ニュース・エブリー」あんたとお孫さんがTV出てたよ。
黄色いシャツでどこかで見た人だな?と思っってたらアンタだったよ」
ギョギョギョギョギョ!
指名手配中なのでヤバイじゃん(爆)

そうこうしている内に段々暗くなり


駐車場の照明も消され辺りは真っ暗に・・・

やがてカウントダウンが流れてくるのですが・・・これがよく分からん。
3・2・1からまた360とか??


打ち上げ直前の暗さ


--------------------------------------------------------------
撮影について・・・
カメラの露出を決めるのは一般的には「オート」とか「プログラム」「絞り(シャッター)優先」
とかが有りますが、このモードで撮影すると「明るければ「暗く」、暗ければ「明るく」撮ります。
なので明るさの変化を正しく写しません。

明るさの変化を正しく写すには「マニュアル(手動)」でシャッタースピード・絞りを固定
します。
今回初めてなのに無謀にも「マニュアル」で「こんなモンだろう」ということで撮りました。
これが失敗と言えば失敗の元だったのですが(笑)

----------------------------------------------------------------
それでは時系列に打ち上げの様子とジイジの心境の変化を(笑)

カウントダウンで点火?


1.9秒後 うっすら機体が見えます


3.1秒後


4.1秒後


5.4秒後


7.5秒後


真っ暗闇からいきなり辺りが昼間のようになり「目が眩み」動転しました。
シャッターを押すことを忘れました。
「4秒間頭の中が空っぽ」
前後して空気を貼り裂く「バリバリバリ!!轟音が・・・

地響きも何が何だか分からず・・・

地響きは50Km離れた西之表市でも感じるそうです。

気がついたら
11.2秒後にシャッター押してました。


13.1秒後に


やがて星の瞬きと区別出来なくなるまで涙流しながら見ておりました。

この一瞬に人生観、価値観が変わりました。
ハイピーさん、ありがとうね~

ロケットって垂直に上がっていくものだと思ってたら、そうじゃないのね。
運転手が乗ってるんですか?ハイピーさん??

こんな軌道で飛んでいくんです。

JAXAのライブ中継。「恵美之江」とは反対方向から(正面)

いや~いい冥土の土産が出来ました(笑)
帰ってから早々身の回りの片付けに勤しんでおります(爆)
Posted at 2015/09/06 18:10:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロケット | 日記
2015年09月05日 イイね!

H2Bロケット打ち上げ見学記 その5

H2Bロケット打ち上げ見学記 その5種子島第3日目がやってきました。

本日は打ち上げ無しですが天気は快晴。
前もって予約してあった「宇宙センター見学」に行きました。

宇宙科学技術館が集合場所。
完全予約制です。


前は綺麗な海です


----------------------------------------------------
ちなみに・・・宇宙センター敷地は東京ディズニーランド20個分。
アメリカのケネディー宇宙センターは種子島全部の大きさとか。
種子島宇宙センターは「世界一美しい発射場」と言われています。
------------------------------------------------------

ツアーバス。宇宙っぽく無いです。
せめて運転手さんには宇宙服らしき服装してくれれば・・・


バスの中では美人のオネエサンがクイズを出したりロケットの説明などしてくれます。


いちばん近くに見える見学場所。おそらく1・5キロくらいか?


次に向かったのは「大崎第一事務所」という建物。


この中には打ち上げられなかった本物の 「H2Aロケット7号機」が
寝っ転がっています。


美人のオネ~サンが説明をしてくれます。


ここには、第1段メインエンジン「LE-7」のターボポンプ不具合のために
打ち上げが中止された、H-2ロケット7号機の実機が展示されています。
右側が、第一段目で長さ約31メートル。
左側に見えているのが第二段目で長さ約8メートル。
更に上に人工衛星を積むためのフェアリングがあり、下にエンジンがついて、
ロケットの全長は50メートルにもなります。
直径は4メートルもあり、
大型バスがすっぽり入ってしまう大きさ。
重さはなんと260トンもあるそうですが、その90%が燃料の重さで、
残りの10%がロケットの重さだそうです。

ロケットを打ち上げるための燃料は、液体水素が使用され、
空気がない宇宙で燃料を燃やすために、
着火剤として、液体酸素も一緒に使われます。
水素が−253度、酸素が−183度と非常に冷たく、
普通にしておくと蒸発してしまうので、
燃料タンクのまわりは断熱材で守られているんだそうです。
断熱材の見本を手にとって触ることができたのですが、とっても軽い。
発泡スチロールみたいなのですが、
ウレタンの一種でできているとのこと。
この断熱材、はじめはクリーム色をしているそうなのですが、
時間がたつと次第にオレンジ色になっていくそうで、
燃料タンク以外にも、ロケットの外側の部分に使用されているため、
日本のロケットがオレンジ色をしているのは、
デザインではなく、断熱材の色なのだそう。


エンジン部分


この茶色のタイヤ。なんだかわかりますか?


これは、大型ロケット組立棟からロケットを発射する射点まで、
組み立て終わったロケットをのせて移動させる
運搬台車『ドーリー』のタイヤです。
ドーリーにはこのタイヤが56本もついていて、
ひとつひとつのタイヤを独自に動かすことができるので、
例えば、蟹のように真横に動いたりもできるのだそうです。
組立棟から射点までの約500メートルの距離を、
時速2キロでゆっくり30分かけてロケットを運ぶドーリー。
道路に埋め込まれた磁石を使って遠隔操作されています。
このように、打ち上げまでの作業は、慎重に、慎重に行われています。
(一部 Another Trip なんでも探検隊の記事から引用)

ジイが一番目を引いたのはロケット結合部のネジ の美しさ

以前
「JAXA一の不良整備士ハイピーさん」から聞いていたお話が浮かんできました。

おそらく打上最終点検って簡単に考えてる方も多いと思いますが
規定トルクでボルトが締まってるてれば良いってもんではありません。

天候や気温、打上時間によってボルト等の締めつけを変えます
打上時 西から日が当たる場合、熱膨張を考慮して締付を変えたりします。

かなり微妙です。





どうです~芸術品でしょ!!
一本記念に外そうと思いましたが・・・「さわるな!!」と書かれていました。

打ち上げの無いときは「管制室」「打ち上げ場所」まで行くそうですが今回は
明日打ち上げなのでパスということで残念でした。
ガイドツアーの美人オネエ~チャン二人
胸の「JAXA」マークが格好良かったですよ~。
古くなったら頂戴ね~。



帰りがてら「鉄砲館」。

内部は撮影禁止
ここはOK
本物の鉄砲


今夜の食事は「井元別館」
種子島最後の居酒屋。
みんな美味しかったよ~。あんがとう~~~。


種子島の「醤油」は甘いので、それを知ってた娘は本土(?)から醤油持参してきました。
ほんとうに・・種子島の醤油は甘い!!


さて・・明日夜は打ち上げです!。
Posted at 2015/09/05 15:39:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロケット | 日記

プロフィール

「今日は外人さん他12名、富津の秘境ガイドです」
何シテル?   06/10 08:20
ただいま色々な回路を製作済み 製作中です。 ●---自作回路--- ●第01弾 オートルーフ・ウインドウ開閉装置 ●第02弾 ハイマウント・ブレー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

日常? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 08:48:44
暴走半島の旅 その4 勝浦宇宙線観測所 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/06 08:28:42
小さな打上隊メンバーからの贈り物 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/20 11:00:12

お友達

お気軽にどうぞよろしく。
56 人のお友達がいます
dongara1963dongara1963 * innoutbuffinnoutbuff
いーんぢゃいーんぢゃ (まさやん)(まさやん)
紅の猫紅の猫 こばかつこばかつ

ファン

56 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
電装回路を自作した結果運転席が配線だらけになりました(汗、、、)
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
はじめまして。 H18年登録 15000K走りの中古「タンレザー」を 購入しました。 最 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
還暦を期に子供の頃からの夢だった「赤」か「黄色」のオープン・カーに乗る夢をかなえてくれた ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
ホイールを変えましたので記念に「市原サービスエリア」で
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.