• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コペン爺のブログ一覧

2014年12月30日 イイね!

ピザ窯作り

ピザ窯作り












3年前にレンガを積んでBBQコンロを作ったのでした。



最初は珍しさも有り結構重宝に使っていましたが
このタイプだと「焼く人」と「食べる人」が向き合わないので
楽しくないのが分かって来てからは
コンロを囲むようなタイプを使うようになりだんだんと使わなくなってしまった。



そんでもって・・・「ピザ窯」にしたら?

とのご意見もあり、挑戦しました。

NETや本で調べてだいたいの構造は分かった!

やるぞ~!!!

まずは不要な部分を削除


高価な耐火レンガを火床と焼き窯の部分に配置
安いレンガでも大丈夫かと聞いたら
「絶対にダメ!!」

理由は
レンガの中の水分が沸騰して「爆発」周囲にレンガの破片が飛ぶ!!

こりゃ~危ないわな・・・

レンガの「隙間を埋めたり」「焼き床」「ドーム」を作るモルタル。
これも「耐火モルタル」を使わないとダメ。

ということで通常モルタルの3倍も高い「アサヒキャスター」という
モルタル2個50Kg使用。
モルタルだけで8K円弱。


モルタルを火床に・・・


「焼き床」を作るのに平板に4センチの壁を作り


その中に耐火モルタルを流し込み24時間乾燥


焼き床に載せて


だいたいこんな感じに



次に「ドーム作り」

この部分写真が少なく分かり辛いかも知れませんが要は・・・

「砂場の砂でお山を作ります」


その時「エントツ」を忘れないように。

そして砂山の上に「耐火モルタル」を塗り重ねて行きます。
5センチくらい・・・・と言われても・・・全くいい加減にしかなりません(笑)

これでまた24時間自然乾燥


ピザ窯らしくなってきたぞう=~~=


「温度計」と「ピザピール」をNETで注文。

「蓋」は開閉式に作り直し、流木で取っ手を装着(後で問題が・・)

「温度計」は400度まで測れるモノ。
窯の中に入れて温度が見える位置に置く(これも後で問題に・・)


焼き床の中の温度は300~400°必要。

---------------------------------------------------------------

ここまでで・・テストで火床で薪を燃やしてレンガの隙間が無いかチエック。
煙が「アチコチ」から出て「耐火モルタル」で「埋める」。
温度計も順調に上昇。

------------------------------------------------------------------
そして本番

最初は市販品のピザを・・・






300度で約2分ほどで


エエ感じ・・・・美味しかった!!

次に「ピザ生地」から作ってオリジナルピザを!


窯に投入!!


3分弱で出来上がり



やっぱり「手作り」で厚めの生地で具をタップリ載せたのは最高!!


ビールが旨い!!


問題点。

木で作った取っ手が鉄板を通した熱で焼けてしまった。

温度計が煙で見えない・・・。

対策として・・・穴を開けて外に出す。


結論

具は畑で作る無農薬野菜を使い
薪は山に行けば幾らでも有る
つまり材料費がかからない。

これはピザ屋さん開業するか??


みなさん、生地と具を持参していただければ
薪は用意しますのでピザ窯使ってください。
やってみたい人はどうぞ!!

試食は責任を持って「爺さん」がやります(爆)

Posted at 2014/12/30 09:45:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | お食事 | 日記
2014年12月28日 イイね!

千葉の紅葉

10年に一度の大雪警報とか・・・
該当する地域の皆様はお気をつけくださいませ。

こちら千葉県南房総は毎日快晴で富士山がよく見えます。




あまり知られていませんが
本州で一番紅葉が遅くまで
見られるのは南房総地方なのですよ。

昨日12月27日の国道465銭沿いの「もみじ?」



12月10日早朝に撮影した通称「もみじロード」の紅葉

樹の下の方はまだ黄緑色、中ごろはちょうど良い紅葉
上のほうは枯れて「霜」が降りて真っ白。

三色最中のよう(^^




地面は霜で真っ白




庭にはもう水仙の花が咲いています。



確実に季節は巡っています。







Posted at 2014/12/28 12:05:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2014年12月01日 イイね!

またライバルが逝ってしまった(泣)

またライバルが逝ってしまった(泣)つい先日爺さんの永遠のライバルだと思っていたこの人が亡くなり・・・

ジジイは本当に寂しい










と思っていたら・・・今日また・・・訃報が・・・




菅原文太さんが・・・

時は確実に流れているのね~(悲。。。)

あと残ったライバルは、こいつだけだな!





























































負けん象!!

Posted at 2014/12/01 15:43:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日は外人さん他12名、富津の秘境ガイドです」
何シテル?   06/10 08:20
ただいま色々な回路を製作済み 製作中です。 ●---自作回路--- ●第01弾 オートルーフ・ウインドウ開閉装置 ●第02弾 ハイマウント・ブレー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

日常? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 08:48:44
暴走半島の旅 その4 勝浦宇宙線観測所 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/06 08:28:42
小さな打上隊メンバーからの贈り物 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/20 11:00:12

お友達

お気軽にどうぞよろしく。
55 人のお友達がいます
いーんぢゃいーんぢゃ こばかつこばかつ
kunizokunizo 紅の猫紅の猫
innoutbuffinnoutbuff こ ぺ ん    く   すこ ぺ ん く す

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
電装回路を自作した結果運転席が配線だらけになりました(汗、、、)
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
はじめまして。 H18年登録 15000K走りの中古「タンレザー」を 購入しました。 最 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
還暦を期に子供の頃からの夢だった「赤」か「黄色」のオープン・カーに乗る夢をかなえてくれた ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
ホイールを変えましたので記念に「市原サービスエリア」で
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.