• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スタジオトロンのオフィシャルホームページはこちら!

alt 

【彼女のカレラGT3】コミックス2巻 11月下旬発売!

轟麗菜が帰ってきた!ドイツの長期出張を終え、日本に帰国した麗菜。そんな麗菜を待ち受けていたのは、新ウエブ雑誌の編集長という仕事だった。
そしてその中で、麗菜は人気声優の姫小路優香と出会う。
彼女にはある秘密があって・・・。
待望のカノカレ新シリーズ、ここに開幕!
alt




【ゼロエンジェル 〜爽碧の堕天使〜】

女子高生プロレーサー、岬愛華は新しい愛機、スバル WRX STI(ブルーコメット)を得て、新たな世界、横浜を疾走する!いよいよ完結!!

alt

「彼女のカレラ」からスピンオフ!新たな展開を見せる、岬愛華の走りと女子高生生活に、乞うご期待!!

単行本全4巻 発売中!こちらから!

「ニューモデルマガジンX」で連載していた、コミックによるカーインプレッション「愛華が奔る!」が待望のコミックス化!4月下旬発売!

alt



モーターマガジン社より「彼女のカレラ ファンブック」発売中!

alt

彼女のカレラ 24巻に渡るストーリーの特濃な情報量とイラスト満載!
 A4サイズ 140ページの豪華ムック本です!

麻宮騎亜グッズ ランティスショップで好評発売中!!

カノカレステッカーや原画展図録、イラスト集などレコード会社のランティスの公式ショップで発売中!!何故、ランティスさんで発売しているかというと、ランティスの名付け親が麻宮なのです。(^^)
近日発売予定の2017カレンダー、同人誌愛華の薄い本もランティスショップで通販スタート!!
詳細と購入はここをクリック!!

alt


【サイレントメビウス・クアドリガ】

講談社 月刊ヤングマガジンにて新連載スタート!! 先の大戦から17年後、復興なったリ・トウキョウで繰り広げられる、新生AMPの活躍!!毎月20日発売!!

alt

単行本1〜2巻、好評発売中!!こちらから!  最新3巻は4月20日発売!こちらから!

【彼女のカレラRS】

5巻も発売中!ネット販売はこちらから!
最終6巻発売中!!


彼女のカレラRSの単行本0〜6巻、集英社版1〜24巻も好評発売中!

彼女のカレラRS(0) (バーズコミックス)alt
彼女のカレラRS(1) (バーズコミックス)alt
彼女のカレラ 24 (プレイボーイコミックス)

 
麗菜とポルシェ964RSのゆるふわエッジなカーライフはまだまだ続く!新キャラクターや、さらにバラエティに富んだ車たち。カノカレのパワーアップバージョン、ここに展開!


 

サイレントメビウス文庫版1〜8巻 好評発売中!
こちらからどうぞ!  

 

麻宮騎亜のブログ一覧

2009年12月30日 イイね!

彼女のカレラカップ 参加ありがとうございました。そして・・・。

昨日、ハーバーサーキットにて開催された「彼女のカレラ・カップ」は無事に終了いたしました。参加された皆様、主催のワンディ・スマイル、澤選手様、クレフの皆さん、レースクイーンの水野麻奈ちゃん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!ハーバーサーキット、意外と近い距離でした。こっそり通うかなぁ?(^^;)10キロほど落としたら何とかなりそう?

よーく考えたら、ワンスマのイベントに行ったの初めてなような。澤さん、すいません。色々とお誘い多数だったのに。来年は本当に行かせていただきます。イベントのレポートは、僕もある形でご報告できればと思っております。(^^)

いよいよ、2009年も終わりに近づいてきました。今年一年もあっという間でしたが、実に実りの多い、昨年以上に充実した一年間でした。彼女のカレラも休むことなく、1年間やることが出来ました。来年も1年やり通す為にがんばります。

そして、やはり一番の出来事は、このみんカラさんに参加させていただいたことです。このみんカラさんを通してまたまた沢山のお友達が出来ました。知り会うことが出来ました。麗菜のことを「ちゃん」付けで読んでくれる皆さん、本当にありがとう。彼女のカレラは今の世界の、この場所です。本当に大切にしたい場所です。彼女のカレラを初めて知った方も、前から知ってくれていた方も、本当にありがとうございました。

皆さん応援が血となり肉となります。今年一年も、麗菜や愛華たちとともに、そして応援していただいた皆さんとともに、過ごすことができて幸せです。応援してくれる皆さんも彼女のカレラの世界の一部、登場人物なのですから!
来年も今年以上のカノカレをお贈りしたいと思います。

2010年もよろしくお願いいたします。(^^)それでは、良いお年を!!
Posted at 2009/12/30 17:46:55 | コメント(28) | トラックバック(0) | イベントの話 | 日記
2009年12月28日 イイね!

ウルトラマンになった男



また本のお話です。先日、知り合いの編集さんに誘われて、ある俳優さんの自伝の出版記念パーティに行ってきました。その俳優さんの名前は「古谷敏」さん。ケムール人であり、初代ウルトラマンの中の人。そしてウルトラ警備隊のアマギ隊員です。

その古谷さんが、最近自伝を出版なさいました。「ウルトラマンになった男」という本です。その出版記念パーティが、調布のアンヌ隊員ことひし美ゆり子さん(!)のお店で催されました。


会場はびっしりとファンの方で埋め尽くされ。ものすごい熱気でした。あんまり外に出ない僕はけっこうこの人の数にあてられました。(^^;)多分ほぼ、同世代の方々だと思うんですが、熱いです。濃いです。

古谷さんは今でもすらりとした長身、まったく当時と変わることの無いダンディさで、その点を「どうして今もその体型を維持しているのか?」という問いに、「何もしていません。ただ毎日腹筋400回のみやっています」との答えに会場はどよめきました。

古谷さんとは一緒に写真を取れなかったのですが、(タイミングは何回も合ったのですが、僕は押しが弱いので)ひし美さんとはツーショットの写真をとることが出来ました。(^^)子供の頃の憧れの人です。もう舞い上がってます。こんな笑顔で写真に収められたことは無いなぁと自分でも思います。(^^;)お互いの写真があるので、ここでは公開しませんが。
今でも美しい方でした。それから、ひし美さんのお店、アジアンタイペイは素敵なお店なので、プライベートでも行ってみたいですね。

当日は、コスモスポーツ=マットビハイクルの貴重なお話も某さんからお聞きすることが出来て個人的にも驚きの連続でした。(^^)



仕事の関係で、最後までいれませんでした。いつも途中で退出することが多くて、自分でもいやになります。いただいた本には、古谷さんの直筆のサインが入れられ、多分この日のために作ったのかどうか確認できませんでしたけど、古谷さんとアジアンタイペイの連名のしおりがついていました。

180センチ以上の長身。歴代のウルトラ兄弟の中で初めにして最高のプロポーションの初代ウルトラマン、こと古谷敏さん。本の中にはウルトラマンにかかわったことから、最近までのお話がつづられています。貴重な写真も満載で、ウルトラ世代の大きなお友達にはぜひお勧めの一冊です。


最後の写真は、本名のキクチミチタカ名義でかなり昔にやっていた「ウルトラマン・イン・ザ・リアル」から。今で言うデジタルジオラマの仕事です。これも10年以上前の仕事ですね。データバンクから引っ張り出してきました。(^^;)
Posted at 2009/12/28 04:53:12 | コメント(9) | トラックバック(0) | イベントの話 | 日記
2009年12月27日 イイね!

12月29日 彼女のカレラCUP カート大会 in ハーバーサーキットの景品(^^;)



いよいよ今週火曜日に開催される、彼女のカレラ・カップ in ハーバーサーキットですが、コチラから提供する商品をおしらせします。

彼女のカレラ 複製カラー原画(額装済み) 3点
彼女のカレラ 特製クオカード 5枚
麻宮騎亜2010年 非売品カレンダー 5個
彼女のカレラ 単行本 全巻セット(1〜15巻) 1セット

彼女のカレラ 漫画登場権(1名様)

他、謎のアイテムあり。あくまでも予定で、当日は物品や個数に変更がある場合があります。

それから、みんカラ/カービューさんから以下の商品を提供してもらっております。
当日お持ちします。

みんカラ ストラップ 25個
みんカラ キーホルダー 10個
みんカラ お年賀タオル 5個

これ以外にも、主催者さん側からも沢山の景品を準備しているそうです。今から楽しみですね。(^^)
詳細は、上のバナーをクリック!
Posted at 2009/12/27 13:41:34 | コメント(15) | トラックバック(1) | 車の話 | 日記
2009年12月26日 イイね!

ポルシェの本とダイアリー



クリスマスもずっと仕事でしたが、唯一自分にプレゼント・・・というわけでもないんですが、頼んでいたモノを引き取りに行ってきました。ポルシェには、ドライバーズ・セレクションというものがあって、ポルシェグッズをかなり大量にディーラーで販売しています。ここも、他のメーカーにはあまり見られない点で、マニアのコレクション魂をくすぐります。カタログは150ページほどに及びます。内容は時計やミニカーはもちろん、アパレル、バッグやスーツケース、グラス、時計、ゴルフアイテムや子供用のクルマ、「そり」まであります。

僕はこの分厚いカタログを見るのが好きで、気を緩めているとすぐにカタログが更新されてしまうのでディーラーに行く度にチェックしています。(^^;)
で、頼んだのは、ポルシェのポスターやADを1冊にまとめた、「PORSCHE Die Marke,Die Werbung」という本です。ディーラーの方も、本の注文は初めてとおっしゃっていましたが。僕は昔の広告やポスターが好きで、ヨーロッパの80年代末期から90年代中期までのポスターや広告のデザインに強く惹かれます。ロンドンに行ったときも、やっぱりバスや、メトロのポスターの本を買い求めたりしました。




届いた本は、まさに予想よりも大きく、分厚く、素晴らしい本でした。広告に見るポルシェブランドの歴史、ポルシェアーカイヴが秘蔵する広告やポスターの本。だけではなく、貴重な色々な写真も満載でした。これはその場にいたメカニックの方も喜んでみていましたね。
こういった本を見ることも、創作活動のいい刺激になります。モチベーションの維持と上昇につながります。惜しむらくは、全てドイツ語で書かれているので、読めないということ。(^^;)読めたらもっと楽しいんだろうなぁと。

ポルシェ・ドライバーズセレクションは、別にオーナーで無ければ買えないという物ではないので、ご興味のある方はディーラーにどうぞ。ただ、ドイツから取り寄せるので、少し時間はかかります。カタログをもらって、そこから注文する形です。

そして年末にもう一冊、いただいた本があります。本ではなくダイアリーです。ポルシェ・ジャパンさんからいただいたのですが、このダイアリーも素敵でした。




全ページフルカラー。カレンダー欄に並べて彩られた写真は、全て今年オープンしたばかりのドイツにあるポルシェ・ミュージアムの写真です。その施設と設備、展示方法はもちろん、並べられたポルシェの写真の素晴らしさに目を奪われます。すごすぎて、ダイアリーなんか書くのを忘れてしまいそうです。

本当にここに行きたいとずっと思っていましたけど、必ず、絶対、この場所に足を運んでポルシェを堪能したいなぁと強く思うのでした。麗菜とともに。(^^)
Posted at 2009/12/26 14:16:57 | コメント(8) | トラックバック(0) | 車の話 | 日記
2009年12月26日 イイね!

「コレクター・ユイ」という思い出②



八犬士こと、コレクターズは全てIRというロボットタイプのバリエーションで考えていました。これはひょっとしたら(当時導入され始めていた)CGでの作画を考えたからです。しかし、ユイはセルアニメで行くことになっていましたし、8つのデザインバリエーションでは、子供達に覚えてもらえないのではないかということで、IRをのぞくほかの7体は、全て人型に変えました。これは成功したようです。

ちなみにIRというのは、ユイのエレメントスーツという変身アイテムをインストールしたりする、タヌキ型のソフトで、全て丸と直線で構成されています。

主人公、春日結は、(いまだったら、「かーすがっ」っていうギャグもあったかも)中学生で、将来の夢は漫画家か声優という、昔のアニメではまず無かった設定。ネットに関してはまったくの素人で、あげくにPCがなぜか壊れたりすることもしばしばあります。そんな結が、コムネットというネット世界でコレクター・ユイというヒロインに変身。色々な事件や、悪いソフトを修正します。退治したりやっつけたりするのではなく、修正するのです。コレクターというのは、そこからつけました。

当時、猟奇的な映画で「コレクター」って言うのがありまして、それと同一化されるのではという恐れもありましたが、危惧に終わりました。当たり前といえば当たり前ですが。(^^;)

そうやって、いくつ者企画会議を突破して、やっとアニメ化が決定しました。もう90年代も後半に迫った時期です。パイロットも作られ、いよいよというときに当時決まっていた監督がキャラデザインの方とともに突然降板。放送まで後半年を切っていましたので、残されたスタッフはかなりあわてました。そんななか、ムトウ監督が招集されて監督をやっていただいたのですが、かなり大変な作業であったのは想像に硬くありません。

ここで、僕の表記なんですが、原案:麻宮騎亜となっています。何で原案なのか。これはただ単にNHKの規約からです。はじめに何かコンテンツがあって、それを映像化したときは、「原作」。1から内で作っていたものに関しては「原案」ということになるそうです。ただ、一般的には「原案」という表記は、言いだしっぺだけど、最初の部分だけで、それ以降の実質的製作には何にもしていないというイメージが強いような気がします。

事実、他の作家さんから、「麻宮さんって、ユイでなにやってんの?」といわれて苦笑した覚えがあります。で、答えが、「何でもやっています」というものでした。
正直、この時期、僕の作品は他に「サイレントメビウス」と「蒸気探偵団」もテレビアニメになっていて、切れ目無くテレビに僕のコンテンツが映し出されていました。この中で一番かかわったのがユイと言っても過言ではありません。

全キャラのラフ、声優の選出、毎週ある本読みにも出来るだけ参加し、参加できないときは電話連絡で対応したり。キャラの色から、オープニング(第2シーズン)の絵コンテ、変身バンクや本編の絵コンテから、車などのゲストメカまで。誤解の無いように言っておきますが、製作スタッフが僕にまかせっきりということではなく、かなり僕の指針を重要視してくれていたのだと思います。これは本当にありがたいことでした。ただ、映像作品は、監督のものなので、もっと監督がわがままにやってくれてもいいと思いましたが、そこはムトウ監督の優しさと気遣いなんでしょうね。(^^)

またまた続きます。すいません。(^^;)
Posted at 2009/12/26 10:53:14 | コメント(7) | トラックバック(0) | 仕事の話 | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

「新年あけましておめでとうございます! http://cvw.jp/b/518151/43614718/
何シテル?   01/05 16:43
「ゼロエンジェル?爽碧の堕天使?」ヤングキングアワーズで、「サイレントメビウス・クアドリガ』月刊ヤングマガジンで好評連載中! 代表作:「サイレントメビウス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

プロジェクトAMP 
カテゴリ:麻宮騎亜関係
2011/04/05 09:21:29
 
麻宮騎亜のtwitter 
カテゴリ:麻宮騎亜関係
2010/05/10 18:16:39
 
クレフ・モータースポーツ 
カテゴリ:Recommendation Links
2010/02/18 02:49:02
 

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
このクルマを初めて見たのは、モーターファン別冊のスペシャルカーズ・インターナショナルの記 ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
初めてのオープンカー。これによって、僕のオープンカー中毒は始まった。初期型。納車後、AM ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
かなり昔なので,写真が・・・。(;;) マツダ・ランティス タイプRのマツダスピード・ ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
初期型NSX。市販されて幸運にもすぐに手に出来た。要はキャンセル車が回ってきたのだけど。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.